Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(17) >>

†夜桜学園†

 ( 学園ごっこ )
- アクセス(241) - いいね!(0)

★Android=mpK1IHVsdg

桜が舞い、夜の明けないこの街に大きくそびえ立つ学園の前に白髪の少年が立っていた。

「あ、入学希望者かな?その前にざっくりここの説明をしておくな。
ここは夜の街にたつ異種族が通う学園。もちろん人間もいるけど、やっぱりすこし違うみたいだ。この学園は“夜の街に潜む怪異“を消滅させる為に集められた生徒なんだよ。…どう?気になってきた?」

そういうと少年は数枚の紙を差し出した。

「これは校則ってやつ。ざっと目を通しておいて」

【校則】
・戦闘あり(死ネタはなし)
・最強最弱はなし
・最低限のマナーは守る(誹謗中傷、相手を不快にさせるのどはしない)
・本人同士の喧嘩はなし
・恋愛は可。行き過ぎはなし
・キャラは自分が管理できる人数まで

「次は入学届、興味が出てきたなら是非とも入ってくれよ。わからなかったら俺のを見本にして」

入学届
名前
性別
学年
身長
種族
能力
容姿
武器(ある場合)
備考


入学届
名前 伏見 忍(ふしみ しのぶ)
性別 男
学年 3年
身長 174p
種族 鬼
能力 冷気を操る
容姿 白髪に赤と青のオッドアイ。赤い目の方には眼帯をつけている。病的に白い肌で背中には刺青がはいっている。
武器(ある場合) 薄青の双剣
備考 理事長代理の男子生徒。保健室通いで理事長室にいても大体ぶっ倒れている。熱さに弱く、夏は保健室にこもり気味。体温が低い。
身内に捨てられた事を気にしており、人と親しくなることに恐怖心がある。
怪異には容赦はなく、穏やかな面影がなくなる。

「こんな感じでよろしくね。じゃあまた後で夜桜の下で会おうか」

君は怪異にどう抗ってくれるのかな?、さぁ非日常をはじめよう。

ページ: 1


 
 

愛美 @yumeka11 ★Android=ygBSdWKAWU

入学届
名前....永吉愛美
性別....女
学年....一年生
身長....152cm
種族....雪女
能力....氷を操る
容姿....かみは、かたまであるセミロング。目は二重。
武器
備考....愛美が能力を使おうとしたとき、部屋の温度を自分がしたいだけ低くできる。&手が冷たくなったりする

3ヶ月前 No.1

ラノ @arthur ★iPhone=umMtbxWEP2

入学届
名前 ラノ
性別 無性
学年 1年
身長 人間体の時は157cm
種族 スライム
能力 身体操作
容姿 スライム体。色は吸収している物質に依存するが、基本的には青色。半固形なので、様々な姿になることができ、普段は中性的な少年の姿でいる。
武器 なし
備考 一人称は「ぼく」、二人称は「きみ」など。ある魔術師の儀式によって生み出され、野生のスライムよりも知性に優れているが、あくまでスライムの中での話であり、人間に換算すれば7〜10歳ほどの少年ほどだと思われる。
主人である魔術師が死亡したことにより、なし崩し的に自由を得て、彷徨っているうちに学園に行き着いた。
強酸性の性質を持つスライム体を生かした戦闘方法は多彩で、弾丸のように飛ばしたり、液状化して姿を消す、水分を吸収して巨大化するなど、多岐に渡る。欠点を挙げるならば、術者たるラノ自身の知性が高くはないことから、戦術の域にまでは昇華出来ていない。

3ヶ月前 No.2

亜早実 @ferudhires ★Mcag7Tw3Rv_ly4

入学届
名前 榊 亜早実(さかき あさみ)
性別 性別などない!(見た目は巫女さん)
学年 三年生
身長 152cm
種族 国津神(神名はバレると呼び戻されるから秘密らしい)
能力 気分を上がり調子にする能力 具体的には、家内安全、安産、学業成就などの、成功ができる、と思わせる能力。
容姿 現代風に短くまとめたポニーテール調の巫女さんスタイル。神様なのに。性別不詳なのに。大体十代後半くらいの女子高生〜女子大生くらいに見える見た目をキープしている。
武器 神通力的な何か。ツボによく効くらしい。
備考 関東地方の某所にある神社に合祀してある社の神様。元は土地を司る神様であったことから、現代でも名のある神様に負けず信仰が篤い。そのため、時期によっては自身の格なんぞよりもよっぽど多い願掛けなどをされるため、正月シーズンにだらだらと接客している今時の神社のバイト巫女さんがうらやましくなり、分霊されてた菅原さんと諏訪さんにすべてをぶん投げて家出してきた。そのため、神様のくせに物凄く現代人チックな考え方をする。ただ、信仰に関しては自身の食い扶持でもあるので真面目になる。

3ヶ月前 No.3

@soranaki ★Q03tGnJNGd_8gk

入学届
名前 夏目 類(なつめ るい)
性別 男
学年 1年
身長 120cm
種族 付喪神
能力 周囲の物(自身の身長の1/4より小さい物)のみに対するサイコキネシス
容姿 明治時代の西洋風の紳士の格好に懐中時計を所持
武器 なし
備考 一人称は私(焦ると僕)、二人称は貴方(焦ると君)
   自身の元となっている懐中時計を壊されると死ぬ
   見た目の割りに釣り合わぬ性格―やや青臭い―と低身長がコンプレックス
   性格は紳士の様に振る舞おうとする中学生みたいな背伸びした感じ
   学園には、自身の力を高め、付喪神の棟梁となる為にきた。

3ヶ月前 No.4

★Android=mpK1IHVsdg

愛美さん、ラノさん、亜早実さん、類さん

忍「お、入学ありがとう。歓迎するよ」

突然目の前に現れるとへらっと笑って見せた。

忍「これからよろしくね」

【不備等ありませんので参加OKですー!各自お好きなタイミングで活動始めてください】

3ヶ月前 No.5

ラノ @arthur ★iPhone=7PJS7nmBDv

ラノ「ヨロシク〜、ヨロシク〜」

ぐずぐずのスライム体から人間体になり、たどたどしい言葉遣いで挨拶をする。

ラノ「キミ、目はドウしたノ……?」

忍の眼帯が気になったのか、首を傾げて尋ねる。

>>忍

3ヶ月前 No.6

@soranaki ★Q03tGnJNGd_8gk

類「宜しくお願いしますよ」

紳士と言うには些か小柄なその身を前に倒しながら挨拶する。

類「お話の途中で申し訳ないが、お2人とも紅茶でもどうかな? 話を弾ませるにはきっといい効果を齎すはずだよ」

そう言い終えると、2人の許可を取る前に自前のティーセットを広げ始めた。

3ヶ月前 No.7

由来 @hosimiruna ★Tablet=LwPuoD8Hos

入学届
名前 御神 由来 (みかみ ゆら)
性別 女
学年 2年
身長 183cm
種族 鵺 (ぬえ)
能力 雷を自在に操る
容姿 髪はショート。やや逆立っている。服は動きやすい薄手の物
武器
備考 一人称アタシ 二人称アンタ
能力故に近づくと時々バチバチッと静電気が発生する
雷を操ることができるので様々な戦い方ができる
性格はのんびりとしていて、面倒見がよく、怒ると放電し始める

3ヶ月前 No.8

★Android=mpK1IHVsdg

ラノさん 類さん

忍「おぉ、なんかすごい斬新!」

近くにより、興味津々に笑顔を向ける。

忍「これ?うーんちょっと怪我したんだ」

眼帯に軽く触れて濁すように言う。ティーセットを見て思わず拍手をする。

忍「すごいんだな君も!お菓子とかもあるの?」




由良さん

忍「はじめまして、入学ありがとな。これからよろしくね」

そう言うと目の前に表れてへらっと笑ってみせた。


【不備等ありませんので参加OKですー!お好きなタイミングで活動始めてください】

3ヶ月前 No.9

由来 @hosimiruna ★Tablet=I6SGNrn9rS

ドッゴーーン!!(雷の落ちる音)

由来「あーまた派手にやっちゃったね・・・」

凄い雷の音を響かせて登場

由来「アンタどっから出てきたの?ま、よろしくね」

突然現れた忍に少し驚いている

3ヶ月前 No.10

★Android=mpK1IHVsdg

由良さん

忍「えっとドアから?」

雷の音にびっくりしたのか目を見開いてる。

忍「あぁ、うん。そうだねよろしく」

やっと落ち着きを取り戻したのか少し微笑んで相手に言った。

3ヶ月前 No.11

亜早実 @ferudhires ★Mcag7Tw3Rv_ly4

亜早実「なんか、すごい賑やかだねー、こういうのは新鮮かな。」

一気に賑やかさを増した周りの状況に少々目を丸くしてはいるものの、満更ではないようだ。

亜早実「あ、申し遅れました。榊 亜早実って言います。どうもみなさん、こんごともよろしくね。」

そう言ってペコリと頭を下げる

3ヶ月前 No.12

ラノ @arthur ★iPhone=2SObxB76Dk

ラノ「こンなコトもデキる……よ」

右手を小さく開くと、その五指が伸びて海藻のようにうねる。細かな動作も行えるようだ。

ラノ「ケガ……?」

心配そうに首を傾げるが、そこに類が話しかけてくる。

ラノ「飲ム……」

コクリと頷くと、ちょこんと椅子に座る。

>>忍 類

3ヶ月前 No.13

由来 @hosimiruna ★Tablet=I6SGNrn9rS

由来「そうかい、ドアからねぇ」

興味深そうに頷きながら

由来「そう怖がることはないよ。アタシの雷は仲間には当てないようにしてるからね。ま、多少音は煩いけどね」

辺りを見回して

由来「ん?人?が沢山居るみたいだねぇ。これからよろしくたのむよ」

類、ラノ、亜早実、愛美を交互に見て

3ヶ月前 No.14

@soranaki ★Q03tGnJNGd_8gk

類「あっ…しまったぁぁ… おっと、失礼実はお茶菓子を持っていなくてですねえ」

慌てて取り繕いながら周りを見て

類「そちらのお嬢さん方はお茶菓子を持っていたりしませんか?」

3ヶ月前 No.15

★Android=mpK1IHVsdg

亜早実さん ラノさん 由良さん 類さん

忍「よろしく榊さん。俺は伏見忍」

そういうと軽く笑ってみせた。

忍「すごいな!器用なんだな君は」

思わずラノさんの頭を撫でている。

忍「まぁそんな酷いもんじゃないから気にすんな」

濁すような笑顔で誤魔化し乗り切る。

忍「そりゃ俺は忍者じゃねないからドアから入るさ」

気配を消すのが得意なのか、気付かれないことは多いらしい。

忍「そりゃまた器用な雷だ。そんくらいがかっこいいってもんさ」

にこっと笑って相手に言った。

忍「そんなお菓子なきゃ嫌だって訳じゃないから大丈夫だぞ。まぁ、なんなら作ればいい話だし…」

紅茶で十分なくらい美味しいと笑顔で伝える。

3ヶ月前 No.16

ラノ @arthur ★iPhone=OlmN2aFaG8

お菓子は持ってないかと問う類に、ラノはふるふると首を振って応じる。
その頭を忍が撫でた。ラノは忍の体温を感じ取ると、気持ち良さそうに両目ーーー目としての機能はないがーーーを閉じる。彼を信頼して良い人物だと思い始めていた。

>>忍 類


ラノ「こちラこソ……」

片言ではあるが、由来にぺこりと頭を下げて挨拶を返す。

>>由来

3ヶ月前 No.17
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる