Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17

 
 
不思議な能力学園 パート7No.1536 だけを表示しています。

疾風 @yuika10☆/I6eiMaHxFai ★bGyEkAoikT_La8


>>会長(翼ちゃん)


廬「…んー、このあたりかな。でも、この施設の人、脅して聞かなきゃだあ」

そういってさっき穴をあけた地点までいって

廬「会長、見える敵全て破壊してください。」

そういいながら空気のボールで会長をつつみそういった。
水の冷たさを感じても、濡れはしないはずだ


臥緑「ねえねえ、君、翼ちゃんって言うんだっけ? いいヒントあげるよ。
   いっつもいい”夢”の提供してくれるから」

そういって立つ仮面をかぶった不気味な男、臥緑。
疾風を戦場に行かせながら、自分は傀儡で戻ってきていたのだ。

臥緑「翔汰くん。生きてるよ。安心しな。
   俺の夢の世界では、少なくとも。
   廬ちゃんの処へ飛びたいのなら手を貸そう。
   僕も、一応時の人間の端くれだからね。」

2017/08/27 17:00 No.1536

不思議な能力学園 パート7No.1536 だけを表示しています。
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる