Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>

不思議な能力学園 パート6

 ( 学園ごっこ )
- アクセス(1281) - いいね!(5)

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke

ピカーッ
ゴロゴロ

吹き荒れる嵐
目の前にそびえたつ大きな、不気味な学園

「こんにちわ」

学園に見とれていると目の前にオレンジの髪の女の子がいた

「・・・やはりね」

女の子は目を細めると呟いた

「あなたはこの学園に呼ばれたの
さ、入学手続きよ」


名前
読み
性別
学年
クラス
性格
役割
容姿
能力
その他


「学年は中等部〜年
高等部〜年
言うまでのなく1〜3年
クラスはA〜D
能力は弱点を書いてね
未記入は認めないわ
私のよ」


名前 闇之 豹那
読み ヤミノ ヒョウナ
性別 女
学年 高等部3年
クラス D組
性格 クーデレ、毒舌家、ドS、腹黒、優しい、ツッコミ
役割 生徒会長
容姿 オレンジの髪に銀メッシュ、全体が肩甲骨、中心が腰下まで
   右眼に包帯撒いた紫のツリ目(目つき悪すぎる)
   綺麗でスタイルよし(兄妹曰く、胸の発達がおかしい)
破壊獣に変化した時
黒い毛並みでかなり大きな狼、学園より大きい。
目の下に赤い線が入っている。
能力 衝撃波(どこでもできるが出したい場所の風景をちゃんと思い浮かべなくては出来ない)
   驚異的な身体能力(ただし、人間なので疲れもある)
   死んだものを生き返らせる(自分の寿命が縮まる)
破壊獣への変化(制御はできるようになったが理性が飛ぶと世界を滅ぼそうと暴れる)
その他 普段はドSじゃない、女としての自覚がない


「さ、楽しい学園ライフの始まりよ
おいでーーーーーー」

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

 
 

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>カエン


蓮「さあ、誰を賭けに出す。」

 守りたいのは皆だ…

「全員を賭けに出す。
 でも、負けた暁には全員の罰を俺が受ける。」

蓮「更に面白い。全員の場合は3回でいいな。」

 口にくわえた小刀を床に置く。

蓮「いくぞ。」

4ヶ月前 No.101

カエン @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蓮》
カエン「いいねぇ、いいねぇ...!
やれ!」


豹那「っ...ぼうや...!」

4ヶ月前 No.102

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>カエン


 いつもの蘭からは想像できない俊敏な動き。
 蓮の鈍った体に連続で2回も傷を付けた。

 あと一回、そんな時油断したのか蓮の爪が蘭の首筋に刺さる。

「(負けた…?」

 そんな二度と助けられないのか!?
 そんな、そんな…
 足から力が抜け、倒れこむ。
 涙が頬を伝う。

蓮「カエン、こいつにあの首輪をくれないか?
  それと闇に堕ちた奴らを元に戻す。」

4ヶ月前 No.103

カエン @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蓮》
カエン「あれがあの蘭くんの動きねぇ...」

どうやら決着は早かったようだ。

カエン「ックク...僕が素直に首輪をかけると思うかい?
そして、君一人でどうやってみんなを戻すんだい?」

4ヶ月前 No.104

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>カエン


「そこ頼むよ。
 闇から引き釣り出す?簡単だよ。
 時空間、ねじ曲げてそこから引き釣り出せばいいだけさ。」

 く、と口角を上げて笑う。

「闇に堕としたと言ってるが正確には仮死状態にして、意識だけを別空間に飛ばしたからね。」

 蓮はカエンに言った。

「首輪を頼むよ。」

4ヶ月前 No.105

カエン @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蓮》
カエン「...僕に命令するな」

苛立ちに顔を染めた暴君は、睨み付けながら二つの首輪を投げつける。

4ヶ月前 No.106

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

4ヶ月前 No.107

カエン @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蓮》
カエン「ックク...疎かにしたな、バカめ」

蓮の様を見て、嘲笑した。
同時に隔離された意識が体に戻される。

猛獣と野獣が、暴れだした。

豹羅「オルァアアア!!!」

蓮の腹に拳を食らわせ、距離をとって飛び上がる野獣。
その後ろから来たのは、床におかれた小刀を構えた豹那。

豹那「やってくれたな、くそ野郎...!
坊や、しっかり持っとけ!」

4ヶ月前 No.108

竜也 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
竜也「っ!」

キィンッ

竜也「さすがにきれないか...無事かセンパーイ!!
負けんな!」

4ヶ月前 No.109

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「っ…」

 僕は戦闘に不向きだ。
 潔く負けを認めるか。
 …戦いたい。

「…仇か。」

 蓮は豹那の中の時空間を壊し、あの時破壊獣になったときの記憶を思い出させる。

4ヶ月前 No.110

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蓮》
豹那「ぐぎゃ!!」

豹羅「この...!」

頭を抱え、荒い息で変化を耐える豹那。
ここで変化したら負けだ。
憎しみに苛まれて...。

豹那「フゥ...フゥ...!
お前ら...いざとなったら私に首輪をかけろよ!
だが手放すな!
また、世話になる!!!」

不敵に笑って、自分の舌を噛んだ。

豹那「シャァアアアアアア!!!!!」

破壊獣に変化し、理性を失わないように保ちながら蓮に飛びかかった。


カエン「...ほぉ...」

4ヶ月前 No.111

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「蘭とは大違いか…」

 蘭は平和を好み、戦闘を嫌う。
 何よりも破壊獣を嫌い恐れ、自分の血に混じっているそれを消そうとしたまでだ。

「闇之豹那の理性が崩れれば、学園は崩壊する。
 崩すしかない。」

 グルルッ…

 後ろに現れた青い獣。
 翔汰が操っているようだ。

翔汰「今回は堕ちないぜ?」

4ヶ月前 No.112

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蓮》
豹那「おっさんよぉ...。
坊やはほんとに優しい子だよ。
虫も殺せない子だ。
私とは大違いに決まってるさ」

尻尾を払い、鋭くして蓮を狙う。

豹那「...!
蒼羽...!」

4ヶ月前 No.113

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「俺も手伝わせてくれよな?
 こんな奴に踊らされて、ムカついてんだよ。」

 水の獣は翔汰の怒りと共にグルルッと威嚇する。
 どうやら、翔汰とリンクしているようだ。

蓮「嫌いだよ、僕は。
  蘭みたいに甘い奴がねぇ…」

4ヶ月前 No.114

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蒼羽》
豹那「...私は、良いと思うがね...。
酔狂なら酔狂のままです捨てられない優しさがあるならそのままでいいだろ」

首の辺りをポリポリとかいて
牙をむき出しにした。

豹那「出来れば、坊やにけじめさせたかったがな...。
いくぞ、おっさんよォ...!(グルルッ」

4ヶ月前 No.115

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「おうよ!!」

 水の獣、アクアスに能力を注いで言う。

「会長、獣にはならないでくれよ…」

 翔汰は少し心配気に言う。

蓮「殺したいのなら殺せば良い。」

 蓮には避ける気さえも起きなかった。

4ヶ月前 No.116

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蒼羽〉
豹那「...もし、理性が飛んで世界を壊そうとしたら頼むよ」

蒼羽にそういって、飛びかかった。

豹那「死ぬより、辛い目に遭わせてやる」

4ヶ月前 No.117

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「頼むよ、じゃねーんだよ。
 約束しろ。いつまでも永久的に闇之豹那は闇之豹那であることを!!」

 水の獣は蓮に容赦なく襲い掛かる。

蓮「好きにすればいい。
  私を殺したところで蘭は戻らない。」

 蓮は破壊獣になろうともしなかった。

4ヶ月前 No.118

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蒼羽》
豹那「...」

蒼羽の言葉には返事を返さず
柔らかくした尾で苦しむ蘭の頭を撫でた。

豹那「...坊や、どうするかい。
この野郎を」

4ヶ月前 No.119

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「グルルッ…」

 苦しげな目で豹那を見つめる。

翔汰「会長、危ないッ!!」

 蓮の蹴りが豹那の首に入った。

4ヶ月前 No.120

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蓮》
豹那「ギャッ...!」

何とか体制を持ち直し整える。

蘭は、希望の光だ。
それを豹那は信じている。

だが、自分と同じ
親殺しのレッテルは貼らせない。

豹那「...サヨナラ、おっさん」

低い唸りをあげて、蓮に向かって走る。
首を噛みきるつもりで。

4ヶ月前 No.121

ラインハイム @samious ★Android=302qVVBWnI

>>


「ほう...これが破壊獣というものか...凄惨だな。」

目の前で繰り広げられる激闘。それは彼の予想を遥かに超えたものだった。

「だが、どれほど凄惨か、あるいは虚仮威しかは、実際にぶつからなければわからないだろうな...」

しかし彼は動かない。あくまで調査なのだ。
実戦などはもっての他である。

4ヶ月前 No.122

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


 あんな父だって昔は優しかったものだ。
 母を失い、しばらくしてから可笑しくなった。
 母に似ている僕に嫌悪感が指したのかもしれない。
 まだ僕が幼くて、皆幸せだった頃に遊園地に行ったな。
 …昔に戻りたい。
 自ら死を選んだ父を見て、体が動いた。

 蓮の前に銀の狼が豹那を阻止するかのように立ちふさがる。

4ヶ月前 No.123

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


ラインハイム》
カエン「...少佐か...」





蘭》
豹那「...!
坊や...!」

4ヶ月前 No.124

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「ングゥッ…」

 首輪が食い込んでいるのが分かる。
 蘭は吐血をし、その場に倒れこんだ。

翔汰「蘭…」

4ヶ月前 No.125

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
豹那「坊や...!」


カエン「...蘭くん」

蘭の目前にたち、いい放つ。

カエン「ゲーム、してみないか?
その首輪の鍵を、あの木の中の狼華が首に下げているか
目前にいる豹那が隠し持っている。
どちらかをあて、とってみなよ」

4ヶ月前 No.126

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>カエン


「ングゥッ…」

 まさか会長が持ってるはずない。
 もし持っていたら僕は…

「ッ…」

 狼華の元へ向かった。

4ヶ月前 No.127

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
豹那「...!」

出来るのか...?
あの木々を避けて...!?

カエン「...さぁ...答えはどうかな...」

4ヶ月前 No.128

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「…」

 ここをどうしようか。


side:翔汰

 豹那の手元に…鍵がある。
 確実にある。

「会長…」

4ヶ月前 No.129

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
豹那「っ...」

鍵は...私は持っていない...!
狼華に着ける暇もあったとは...まさか...!

カエン「...(アーンッ...ゴクッ」

豹那「あの男...!」

...やることは、決まった。

豹那「...蒼羽、言っとくぞ。
血が舞う。
逃げとけ、よ!!」

鍵を飲み込んだカエンに向かって走り出す。

腹を、裂く。

今が本当の親殺しだ。

カエン「さぁ、やれ...!」

ブシャッ...

4ヶ月前 No.130

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


翔汰「おいおい、何をするつもりだ…」

4ヶ月前 No.131

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
ブシャァァァ...


カエンの腹を貫いた尾を引き抜く。
そこには、鍵が絡み付いていた。

豹那「蒼羽!!
その鍵で坊やの首輪を外せ!!!」

カエンの体から溢れる血を浴びて言いはなった。

4ヶ月前 No.132

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「分かった。」

 カチャカチャ

「填まらないぞ。」

 蓮はにやけた顔でそれを見ていた

4ヶ月前 No.133

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蓮》
豹那「...オイ...坊や...!
強く願え!!
強い思いが、首輪を解き放つ!!
じゃなきゃ...くっちまうぞ...?」

4ヶ月前 No.134

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「ガルルルッ」

 蘭の表情はすっかり獣に変わり、言葉が通じなくなっていた。

蓮「私達は元が獣だから戻るも何もない。
  人間の姿こそ偽りなのだ。」

 蘭の表情は憎しみと苦しみで溢れ、いつもの蘭の面影はない。
 ただ肉を喰らう獣のように。

翼「豹那さん…
  蘭は、蘭はどうしちゃったの…」

4ヶ月前 No.135

ラインハイム @samious ★Android=302qVVBWnI

>>


カエンに声をかけられたが、もはや返事をしている余裕もない。

「私は露払いさえすれば残りの時間はすべてこいつらの生態を少しでも調べることに費やせるのだ。」

今までになく冷たく言い放つと、写真だのメモだの一気にまとめ始めた。

4ヶ月前 No.136

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
豹那「...翼...私は、何をたがえたんだ...。
あれは、本当に坊やなのか...」




ラインハイム》
カエン「ックク...ゴフッ」


虎幸「教官、僕は会長の兄だ。
その写真とメモ、どこに、提出するんだい?」

4ヶ月前 No.137

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「ングゥッ…」

 苦し気に低い声で唸る。
 深い緑色の瞳に銀の瞳孔。

翼「豹那さんなら、豹那さんなら…
  蘭を元に戻せるんでしょう」

 翼は目に貯めた涙を溢した。

4ヶ月前 No.138

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
豹那「翼...。
そうだな、諦めたら駄目だな」

そういって飛びかかると、蘭の首に尾を巻き付ける。
締め付けないように、優しく。

豹那「グルッ...!〈坊や...すまない...だが私達にはお前が必要だ〉
ヴヴッ!〈お前にしか、出来ないんだ...!〉」

4ヶ月前 No.139

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「ガウッ」

 豹那に憎しみを持った瞳で睨み付けると、尾に噛みつく。

蓮「やれ、蘭。お前のなかの憎しみを解き放て。」

 そう言う蓮の背後が水の獣が蓮を狙う。

蓮「おや。翔汰君、君は…」

4ヶ月前 No.140

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
豹那「キュウッ...!
そうだ、私に憎しみをぶつけろ!
全部だしきって、前の優しくてあまちゃんな坊やに戻ってくれ...!」

出血する尾を、けして武器とせずさらりと蘭の頭を撫でる。

4ヶ月前 No.141

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「グルルッ…」

(負けた…くな、い…
 破壊、獣なん…て嫌、いだ…

 首輪が締め付けているのが分かる。

(でも、いっ…そ…獣になれ、ば…
 こんな…こんな…思いしな、くて…いいか、な…

「ングッ…」

翔汰「お前を殺す。」

 翔汰の瞳はいつも以上に冷淡で残酷だった。

4ヶ月前 No.142

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
豹那「っ...坊や...!
蒼羽を、見ろ」

少し固くした尾で蘭の頭を蓮達の方に向ける。

豹那「蒼羽が、お前のために、お前の代わりに血を浴びようとしている。
親殺しほど罪深いものはないからな。
...それで、いいのか?」

4ヶ月前 No.143

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「グルルッ…」

 銀色の瞳孔に警戒を描いて豹那を睨む。

「ガゥッ」

 豹那の首に噛み付こうと飛び上がる。

翔汰「俺は許さない…
   蘭を…蘭を…」

4ヶ月前 No.144

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
豹那「!!ッチ!」

するりと尾を解き、それで蒼羽を押さえつける。
蘭の鼻頭を前足で押さえ身を引いた。
あと少し反応が遅く身を引いていなかったら噛みつかれていた。

豹那「坊や...!
蒼羽も落ち着け!」

4ヶ月前 No.145

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「ガルルルッ」

 怒りに染まった瞳で豹那を睨む。

翔汰「…蓮を殺す。」

 翔汰は氷のように鋭い瞳で蓮を睨み付ける。
 声もいつもと違い、冷淡で冷たい。
 どこか尖った印象が強い。

4ヶ月前 No.146

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「ガルルルッ」

 怒りに染まった瞳で豹那を睨む。

翔汰「…蓮を殺す。」

 翔汰は氷のように鋭い瞳で蓮を睨み付ける。
 声もいつもと違い、冷淡で冷たい。
 どこか尖った印象が強い。

4ヶ月前 No.147

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
豹那「ぼう、や...!(ギリッ」

4ヶ月前 No.148

ラインハイム @samious ★Android=13TEjv9wAJ

>>


写真やメモの提出先?そんなものは無い。

「私自らが発案した物の成果をなぜ他人が知る必要があるのだ。私にとってこれは宝の山なのだよ!」

メモをしまい込むと、改めて自分の目で状況を確認し出す。

「これは確かに危険だ。一体人里に現れればどれほどの被害が出るか...」

4ヶ月前 No.149

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

[起爆してました…すみません。]

>>豹那


「グルルッ…」

翔汰「もう、殺していいよね。
   あんな男、殺していいよね。」

 翔汰は何かに操られるように蓮を殺したい衝動に駆られていた。
 あいつの血液を浴びたい。
 出来るものなら、この場にいる全員の命を奪いたい。
 歪んだ思いが翔汰を支配する。

4ヶ月前 No.150

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


ラインハイム》
虎幸「破壊獣二匹のうち一匹は理性がある。
問題はないよ。
人里になんて下ろすもんか」




蘭》
豹那「オイオイ蒼羽...!
お前まで破壊獣みてぇなこと考えてねぇよな!?
殴り飛ばされてぇか!!?」

4ヶ月前 No.151

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「ぁ…」

 プツンと糸が切れたように頭を垂れる。

蓮「意外と操りやすいねぇ…」

 翔汰は眼鏡を飛ばし、色のない灰色の瞳孔で豹那を見る。
 そして、水から短剣を作り出す。

「抹殺を開始します。」

4ヶ月前 No.152

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
豹那「坊や...!」

蘭から手を離し、蒼羽の歩もうとする先にドンッと足をついた。
地面にひび割れが入る。

豹那「蒼羽...グルルッ!」

4ヶ月前 No.153

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


 豹那に肉薄する。
 そして、小さな声で囁く。

「俺が蓮の気を引くから後ろに回れ。」

 そして、短剣を豹那に向ける。

「邪魔と確認。排除します。
 (会長ッ!!」

4ヶ月前 No.154

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蒼羽》
豹那「...!(こいつ...!)
っ、シャー!!」

踏み込んで蒼羽の攻撃を交わすと後ろに回り込んだ。

4ヶ月前 No.155

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


 豹那が蓮の背後に回ったのを確認すると蓮に向き直る。

「まんまと騙されてくれたかな。」

 翔汰は短剣を蓮に向けた。
 その瞳は深い青に戻っている。

4ヶ月前 No.156

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蒼羽》
豹那「っ...!!(見とけ!蘭!)」

初めて、蘭をちゃんと名前で呼んだな。
そんなことを考えながら蘭を見やる。

4ヶ月前 No.157

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「会長ッ!!頼む。」

 会長に叫ぶ、蓮は微笑んだ。
 死を待っていたかのように。

「…(蘭ッ!!ごめん!!」

4ヶ月前 No.158

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蓮》
豹那「さようなら、反逆の父よ」

代わりにとでも言うように一筋の赤い涙を流して
鋭くした尾で心臓を貫いた。
頭を噛みきらなかったのは、豹那の甘さか、優しさなのか。

豹那「...父親の命をもって、終わりを迎える」

尾を引き抜いて、血の雨のなか一匹の破壊獣が笑みを浮かべた

4ヶ月前 No.159

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


蓮「っ…」

 蓮は倒れた。
 翔汰は悲しそうに蓮を見ると短剣を水蒸気にし、空気中に放った。

「蘭は…」

蘭「ウグッ…」

 蘭の姿は人になっていた。
 でも、これは豹那と同じようだ。

「中身は獣か…」

4ヶ月前 No.160

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蓮》

蓮の傍らにお座りをして
フサッと蘭を優しく尾で包み込む。

豹那「形が違えば、もっと別のエンディングがあったはずさ。
お前も、この子も、暴君や女王蜂も...。
この子は、私が責任を持つ。
暴君共々、先に逝っててくれ」

4ヶ月前 No.161

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「俺もか…」

 さっき、投げ飛ばした眼鏡を探しながら言う。

「蘭…」

 蘭は半獣の姿になっていた。
 爪と耳と牙、そして瞳は獰猛な獣のものだったが、他は人間だった。

「蘭、口開けろ。」

4ヶ月前 No.162

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蒼羽》
豹那「...坊や、お口を開けて」

刺激しないように頭をなでて、口を開けさせる。

4ヶ月前 No.163

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


 蘭は口を開けた。
 翔汰はヨダレ玉を噛ませる。

蘭「ングゥッ!?」

「蘭、ごめん。
 会長、蘭さ。会長になついたから会長が面倒見てくんない?」

4ヶ月前 No.164

ラインハイム @samious ★Android=13TEjv9wAJ

>>


ズドンッ

豹那が情けをかけたその亡骸の額に鮮血を伴う穴が空いた。

「甘い。甘過ぎるぞ。見ていた限りコイツが諸悪の根源なのだろう。」

無情にも、ラインハイムの指先から放たれた弾丸が蓮の額を貫いていた。

「その甘さを持ったまま人の上に経つのは如何なものかと思うぞ、会長殿よ。」

4ヶ月前 No.165

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蒼羽》
豹那「...あの頃の私にそっくりだ。
構わないさ...なぁ、坊や」

懺悔するように、もう一度だけ尾で蘭を包み込んだ。

豹那「...すまないな...」




ラインハイム》
豹那「...!(ギリッ」

歯を食い縛って、勢い良くラインハイムの顔面スレスレに足をつく。

豹那「顔だけが...死人の最後の美しさを物語るものだろうが!!
崩そうか残そうか決めるのは遺族だと私は考えている!」

牙をむき出しにしてラインハイムを見下しながら吐き出した。

豹那「暴君の腹を引き裂いた、それでも顔にてをかけなかった理由がわかるか?
奴がッ!政界じゃ貴公子とも呼ばれるほど端麗な顔立ちを好かれていたからだ !!
あの顔のお陰で、女王蜂を仕留めたからだ!
だから、理性があるうちは顔を傷つけないつもりでいたのに...!!」

4ヶ月前 No.166

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「頼むよ。というか、会長いい加減人間に戻ってくれないか?
 近くに獣が二頭もいたら怖いわ。」

 少し苦笑し、言う。

>>ラインハイム


「俺も会長に同感だ。」

4ヶ月前 No.167

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蒼羽》
豹那「嗚呼...そうね...。
それがな、前はこの姿でいるのすら疲れていたんだ、労力使うし...。
なのに、最近それがなくなってな...。
体が本物の化け物になれたのか...適応力の高さか...。
女王蜂の、遺伝子か...」

呟くと一旦尾を蘭から離し赤黒い光に包まれる。

豹那「よし、元通り」

いつも通り、タンクトップで登場

4ヶ月前 No.168

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「おうよ。」

 蘭の頭を撫でる。
 あの頃は蘭が帰ってこないのか。

「蘭、もう寝ろよ?
 会長、会長室に連れてってくれ。」

4ヶ月前 No.169

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蒼羽》
豹那「そうだな、おいで坊や」

蘭を抱き上げて片腕に座らせると会長室に向かってあるいた。

一瞬だけ、人間の姿であるはずの豹那の背中に破壊獣の尾がちらつく。

豹那「...暴君は生きていたなら...女王蜂は...。
いや、今は考えるのをよそう」

ガチャッ

豹那「とーちゃーくっと」

会長室の先のドアにある自室のキングベッドに蘭を下ろす。

豹那「...風呂は竜也に頼むか。
坊や、風呂、入るか?」

4ヶ月前 No.170

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

4ヶ月前 No.171

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
豹那「よし、竜也ァ」

ガチャッ

竜也「どうしたの?」

豹那「お前呼んだらほんとすぐ来んのなシスコン。
悪いんだけど、坊やをお風呂に入れてあげてちょうだい」

竜也「いいけど...俺になついてないから暴れたりしたら...」

豹那「私じゃないんだからあるか。
坊や良い子だし、頼むわよ。
...それと、相変わらず狼華は...」

竜也「...うん、木の中の眠り姫」

豹那「それだけ疾風たちの言葉がショックだったのかね」

4ヶ月前 No.172

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>竜也


 竜也に最初触られたときは少し抵抗をしたが、その後は大丈夫そうだった。
 まだ、風呂に入っていないので正確には分からないが。

翔汰「蘭が戻ってこないような気がする。」
翼 「蘭、大丈夫かな…」

4ヶ月前 No.173

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
竜也「案外おとなしいな...。
んじゃあまずはお湯に浸したタオルで体拭いて、泡立ててかな。
拭くぞー」




蒼羽、白羽》
豹那「お前ら暗くなんなって。
あの状態になったことのある私もいるんだ。
それに、うちも末妹が戻ってこないからな。
要は忍耐よ」

4ヶ月前 No.174

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>竜也


「クゥ?」

 豹那と違い、言葉があまり通じないようだ。

>>豹那


翼「そうですよね…」

翔汰「俺、人間界行ってくる。」

 翔汰は制服から黒のパーカー、ジーンズに着替え、タバコをポッケに突っ込む。
 眼鏡を外した姿は少し別人に見える。

翼「こんな時間にどこ行くの!?」

4ヶ月前 No.175

ラインハイム @samious ★Android=yYWuyW6nlf

>>


「そうか...顔を残して命を失いたがるか。」

だから甘いと一喝した。

「私がサンプルとして持ってきたこれが何なのか答えてみるがいいッ!!」

無骨な鉄の生成装置。無造作に放り投げられて落下する。その衝撃で内側から転がり出てきたのは、なんと心臓だった。

「心臓を射抜いた程度ではもはや奴らを殺すことはできんのだ!考える頭すらも失わなければ奴らはゾンビのように蘇るッ!!これが現実なのだッ!!」

「鳫よ!!情報の提供に感謝するぞ!!私1人ではこの機密に触れることはできなかったッ!!」

聞き覚えのある名前を叫び礼を言う。が、声はどこからも返らない。

4ヶ月前 No.176

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
竜也「よしよし、大丈夫だぞー(ゴシ...
んじゃ、泡立てるか(フシャフシャモコモコ」



蒼羽》
豹那「ったく、何しに行くんだか...。
ほっときなさい、白羽。
蒼羽、朝飯までに帰りなさいよ」

4ヶ月前 No.177

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>ラインハイム


 鳫…?鳫だと…
 鳫が学園の情報を…?

「おい、待て。」

 ラインハイムの胸ぐらを掴み、睨み付ける。

「誰が情報を提供した…?
 誰が学園を売った!?」

 今日の翔汰は頭に血が上りやすいようだ。

4ヶ月前 No.178

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


ラインハイム》
豹那「心臓だなぁ...。
冷酷だな、教官サマよォ...。
だが、甘いのはアンタもだ。
暴君と女王蜂を仕留められなかったんだからな...!」

キッと目を見開きラインハイムを睨み付ける。
髪が威圧でふわふわと揺れる程、怒りを感じているのだ。

豹那「げんの存在も気になるが...。
それでも、考えは変わらない...!」

4ヶ月前 No.179

疾風 @yuika10☆/I6eiMaHxFai ★bGyEkAoikT_81E



>>all

疾風「ただいまー」

廬「仕事ですた〜」

入矢「何があったんですか?」

とあたりを見渡していって

4ヶ月前 No.180

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


「大丈夫。朝には多分帰るよ。」

 ポケットの煙草をくわえ、カプセルを潰しフィルターを切る。
 そしてライターで火を付ける。

「じゃあな。」

翼「今日の翔兄は危険な気がする。」

 血が繋がってる者の勘だろうか。

>>竜也


「フッー…」

4ヶ月前 No.181

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


疾風たち》
豹那「...おう。
見ての通り全部終わった。
蓮達は死んで、狼華は相変わらず。
蘭が前の私のようになってて面倒見てる、以上だ」

狼華の件があるためか、少々疾風たちに挙動不審になってしまう。




蒼羽、白羽》
豹那「...そうであっても、見守ってやりなさい」




竜也「うーん...泡モコモコ〜...遊んでる場合じゃねぇや。
じゃあ、お湯かけて流すぞー(バシャッ
我慢したら終わりだから頑張れよー」

4ヶ月前 No.182

ラインハイム @samious ★Android=yYWuyW6nlf

>>



「そうだ、私とて甘かったのだ。だから私はこうしている」

どうやら鳫とやらはコイツらの知人であるようだ...
下手な真似はできんな。

「奴は学園を売ったのではない。少々抜けた話だが、政府関係者暗殺の時に成り行きで協力してもらったのだ。この装置も奴のお陰でサンプルを手に入れる事ができた。して...」

目を細めながら重く告げる。

「貴様らは、その破壊獣とらやを飼い慣らすつもりなのか?暴れないという保証は?一体誰が不祥事の責任を取るのだ?人っ子ひとりの命で精算するにはちと軽いんじゃぁないのか??」

4ヶ月前 No.183

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


ラインハイム》
豹那「飼い慣らすんじゃない、戻るまで待つんだ。
この状態には私もなったことがある。
身近な、若しくはなついているものさえいれば暴れない。
そもそも首輪があるからな。
責任か...目ン玉でもくり貫いて差し出すよ、もっとも片方だが」

クヒッと笑い、目を見開いて言いはなった。

4ヶ月前 No.184

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>竜也


蘭「ファッ…」

>>豹那


翼「そうだけど…
  でも…」

 不安だ。翔兄が、人間界に行って何をする気なのか分からない。
 物凄く不安だ。

>>ラインハイム


翔汰「蘭は危険じゃねーよ。
   多分、この学校では一番まともだぜ?」

4ヶ月前 No.185

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
竜也「うっし終わった!」

ふわふわの水色タオルで蘭を拭いたあと
もう一枚だして蘭をくるみ抱き上げる。

竜也「さー、戻るかー」




白羽》
豹那「...白羽、昔なんだがな...。
人間界で己が能力を使って暴れまわった能力者がいたんだ。
奴は、自分のすべてを否定した人間どもが許せなかった。
愛する兄弟を傷つけられて、許せなかった。

町を壊すだけ壊して、そのあとは兄弟と共にこの学園で10年間鎖に繋がれて眠っていたらしい。

蒼羽は、なにがあっても戻る。
何をやったって良いんだよ、私がいるんだから」

4ヶ月前 No.186

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>竜也


蘭「クゥ…」

 尾を竜也の背中に回した。
 警戒心はあまりないらしい。

>>豹那


翼「それは…
  豹羅さんですね…」

 悲しげに呟く。

side:翔汰

「人間界に来た目的は、お前に会いに来たんだよ。
 女王蜂さん。」

 翔汰は目の前にいる赤い女を睨み付けた。

4ヶ月前 No.187

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
竜也「ん、慣れてくれたかな。
よいしょっと」

ガチャッ

竜也「ただいま〜。
良い子だったよ姉ちゃん」

豹那「そりゃ良かった。
おかえり坊や」



白羽》
豹那「そう思うでしょ?あの気性だし。
ところがどっこいそっちじゃないのよ。
町を襲ったのはパンサーじゃない、タイガーよ」





蒼羽》
「...」

パチンッと扇子を閉じて、相も変わらず背中を向けたまま口許に当てる。
赤い着物に、蜂蜜色の髪。
衰えを知らないボディラインを持つ、まさに女王蜂。
腰かけている椅子の上で、豹那のように白い足を組み替えた。

4ヶ月前 No.188

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>竜也


蘭「クゥ…」

 竜也から離れると豹那の側に行く。
 相当、なついたらしい。

蘭「スリ…」

 豹那にすり寄る。

翼「豹那さんになついてるね…
  お肉食べたいのかな。」

 豹那にすり寄っている蘭を見て、肉とう単語が出てくる翼も凄い。

>>豹那


翼「え…?」

 翼の表情が驚愕に染まる。

翼「た、タイガーって…
  虎幸さん?」


翔汰「本当に真っ赤だなぁ…
   お前の年の離れた妹にそっくりだな。」

4ヶ月前 No.189

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》

豹那「よしよし、良い子ね」

竜也「に、肉って...えぇぇええ...。
翼サン...(汗」



白羽》
豹那「えぇ、そうよ。
驚きでしょう?
気性の荒い兄さんや竜也じゃなくて、勿論私でもない。
お兄ちゃんなのよ。
だから...いや、なんでもない」




蒼羽》
「...坊や...どこの子かしらね...」

艶のある声で言って、椅子から立ち上がり蒼羽に振り返った。
狼華に良くにた目元と、豹兄弟の髪の色と全く同じ色の瞳。
肩をさらした花魁のように、着物を着崩している。

「妹ねぇ...誰のことかしらぁ...」

4ヶ月前 No.190

ラインハイム @samious ★Android=0bJ6pJPyMx

>>


「そうかい...なら私は君達を信じよう。これ以上疑う材料も無いな。」

案外アッサリと引いた。破壊獣を慣れさせる。
危険な事なのだろうが、この事すらも彼は調査をしようと決めたのだ。

「私の出来ぬことをやってのけてくれるのだ、成り行きの協力というものか。...まぁ、気をつけてくれたまえ。」

4ヶ月前 No.191

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


ラインハイム》
豹那「へー、珍しい。
引きがあっさりですね。
んじゃあご褒美にアターック!」

その場でぐるんと宙返りし、逆さまになったまま足の甲で頭を蹴りつけ着地。

豹那「よいしょ」

4ヶ月前 No.192

翔汰 @tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>竜也


翼「え?冷凍のお肉なら、調理室にありますよ。
  竜也さん、食べます?」

 ここでも天然回答。
 最近、突っ込みの鳫が不在なので天然に拍車が掛かっているようだ。

蘭「クゥ…(お腹空いた」

>>豹那


翼「で、ですよね…
  驚きます…」


翔汰「赤羽朱雀。赤き悪魔。」

 翔汰はく、と笑う。

4ヶ月前 No.193

ラインハイム @samious ★Android=0bJ6pJPyMx

>>


「いま、何かしたか?」

前日のよろけが嘘のように蹴りにも微動だにせず、平然としている。

「やはり人に見劣りするようでは未知の生物など相手にならんからな。応急処置を施しておいた。まだ足りんようだがな。」

4ヶ月前 No.194

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭》
竜也「(ズデッ
アハハ...何肉?豚肉なら俺が調理する。
あと鶏肉はお雑煮とがめ煮で使うからな」

豹那「坊やのお腹の虫も限界みたい。
皆疲れてるだろうしご飯作るか、私いらないけど。
坊や、ご飯作ってくるから待ってちょうだい」




白羽》
豹那「まぁ、要は本当にぶちギレたらまずいのよね。
温厚だから早々怒らないけど」




蒼羽》
「...ふふ...。
あたしの旧姓は烏丸で通ってるのに...良くわかったわね、坊や」

4ヶ月前 No.195

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


ラインハイム》
豹那「さすがに疲れた体じゃ吹き飛ばせないか...。
そうそう、教官サマ。
これ、暴君の死亡についての報告書よ」

4ヶ月前 No.196

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那、竜也


翼「ちょ、ちょっと待って下さい。
  私、料理しなかったら本当に立場ないです。
  お二人は休んでてください!!
  蘭になつかれてますし。」

 そう言って、調理室へ向かう。

翼「蘭はやっぱり牛肉かなぁ…
  牛肉の料理…ハンバーグとか?
  ハンバーグでいっか。
  なんか、竜也さんハンバーグ好きそうだし。(勝手なイメージ」

 そう言って、ハンバーグを作り始める。


翔汰「不思議だな。朱雀の姉ということは、俺とお前は従兄弟か。」

4ヶ月前 No.197

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


蘭、白羽》
豹那「ちょ、豹那さんだって立場ないわよ!?
白羽がここ来てからずっとやってもらってて!」

竜也「姉ちゃんは座んなさい!
白羽、俺手伝うわ。
兄弟の食の好み知ってるし手先器用だから」

なれた手つきで髪を緩く結い、エプロンを着て手を洗う。




蒼羽》
「そうなのかしらねぇ...。
っていっても、あたしはほとんど縁切り状態だし?
そりゃそうだろうけどぉ」

4ヶ月前 No.198

@tubasa921 ★PSVita=UOUWZodmh9

>>豹那


翼「豹那さんは座ってて下さい。」

 竜也とほぼ同じタイミングで言う。

蘭「ゥー」

 蘭は豹那のスカートを噛んで、引っ張る。
 行って欲しくないらしい。

翼「…。蘭の側にいてあげてください。」


翔汰「暴君が死んだのに会長にも妹にも会ってないだろ。」

4ヶ月前 No.199

豹那 @hyouna ★Tablet=Olm8dn84ke


白羽、蘭》
豹那「...!」

目を見開いて蘭を見やる。
自分がここまで必要されているのが
ここまで純粋にもとられるのに驚いていた。

豹那「...了解」

椅子に戻ると、蘭の髪を透きながら笑む。

竜也「うっし、こっちもやるか!」




蒼羽》
「...!
嗚呼...やっぱ、カエン様お亡くなりになられたのね。
豹那ちゃんに殺されたのかしらぁ?
なら、きっと本望じゃないの」

おちょこを傾け、酒をあおった。

「...それで、坊やはなんのようかしら」

4ヶ月前 No.200


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

 
 
レスが2000件を超えました。
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>