Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(8) >>

生きる意味

 ( 議論掲示板 )
- アクセス(224) - いいね!(0)

ムスカ ★Tablet=4YFveim0w5

「生きる意味とは何か?」  多分みんな一度は考えたことがあると思います。
どんな意見でも考えでもいいので投稿よろしくお願いします。

ページ: 1


 
 

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_NtU

@ 私の事を好きいてくれる人がいる(客観)

A プライド(主観)

生きる理由はおそらく、この2つに集約される。

3ヶ月前 No.1

累累 ★Fdt3yx5ax4_f1k

「生きる意味」とか考えるより先に腹が減る。
腹が減ったときに「生きる意味」とか考えませんよね。
つまり「生きる意味とは何か?」という問いは贅沢な問いなんじゃないでしょうか。
贅沢品は無くても生存に問題はありません。
ということですから「生きる意味」など知らなくても生きていける人間だもの。
「生きる意味とは何か?」というのは人間にとって本質的な問いではないんじゃないでしょうか。
考えてもいいけど徒労に終わるんじゃないでしょうか。
すごく一生懸命考えて「うわ意味なかったわ」となったら目も当てられません。
世の中には「生きる意味はこれだ」というのがたくさんありますけど、こういうののほとんどは自分の時間を費やして一生懸命考えたものが無意味だと認めるのがいやな人の悪あがきがほとんどだと思います。
それ指摘したらすごく怒るけどね。

3ヶ月前 No.2

地下水 ★KATHFaYqOw_Bka

 人間は猿ではない。猿に車は造れない。飛行機を造る人は何を考えているのだろうか。猿にビルディングは造れない。猿は堤防を造らない。堤防を造る人は治水を考えているのではないだろうか。先祖代々そう考えたから、自然の驚異から守られた、住み良い街に今住んでいるのではないだろうか。高性能なパソコンは科学技術の塊である。猿には創り出せない。人間はそれらを考えて成し得ているのである。そこには意味を考えた時もあったであろう。この現象は生活にとって、どいう言う意味があるのかと。そして自分の生きた意味は何であったのかと省みる事もあったであろう。
 製品の内のほんの一つの部品を繰り返し作って、自分を見失う事もあろう、生きる意味が分からなくなった人もいよう。社会のほんの一部の歯車となって、生きる意味を見失った人もいよう。これが本当に自分の居場所か疑わしくなった事もあるだろう。しかし仏教にもある様に一隅を照らす光たれという。キリスト教にもある様にイエスの身体の一部となって働けという。社会の中では、ほんの一部の少しの自分の仕事場だが、少しは誰かの役に立っているのだろう。そうして生かし合っているから社会が住み良くなっている。生きる意味はあるのだ。

3ヶ月前 No.3

地下水 ★KATHFaYqOw_Bka

 私は生きる意味を考えた事は無かった。何も疑問に思わずに生きてきた。現役の時、大学に落ちて泣いた事がある。高校までの勉学が無駄になると、泣いた事がある。大学に入って、好きな学科に行けなかった時も、何でここに居るのだろうと思った事がある。
 今では、小さな仕事だが、多少は人の役に立っているだろうから、それで良いと思っている。しかし生きる意味となると、好きな研究を続ける事である。自分が発見した対象である。
 パソコンに於いては分岐が本質的である。文明の進化には、一つの考え方が、二つの異なる分野に応用されて行く、分岐点がる。これをさかのぼれば、元々の一つの考え方に戻る。分岐以前のマスター・ミームである。元々の考え方で、自分自身で完結しているものの構造は、何種類あるだろう。

3ヶ月前 No.4

地下水 ★KATHFaYqOw_Bka

 人間は死に向かって生きている。人間いつかは死ぬのである。そして人間は死に向かっている。全てを削ぎ落した哲学的命題である。それだけならミミズもいつかは死ぬのである。しかしミミズはいつかは自分は死ぬと思って生きているわけではない。そんな酔狂なのは哲学的な人間だけである。生きているという事を考えると、人間の場合は結構資源を消費している。まず生きる為には食べねばならぬから食品を生産せねばならない。そこには農業や農業機器や食品加工業や輸送業や道路やスーパーや様々な機器生産やインフラがある。人間は家に住み街に住むのだから、それらも造る必要がある。生きるには、それらの生産活動などの一部を少し担う必要があるのである。人間を生かす為に、生産活動がどうしても必要になって来るのである。そして人間のあるべき姿、生き方は、働く人になるのである。生きるのに必要な物を、造る為に生きる、生き方になるのである。人が人をつくるのも、人が生きるのに人が必要であるからである。

3ヶ月前 No.5

みたのしきま ★q3tWng5BEh_NtU

出生と死亡との過渡期において、生物として外部からエネルギーを摂取し、生殖活動をして、残渣を輩出すること。

3ヶ月前 No.6

@bossbitter☆KjCIokkjh3la ★Tablet=vyc0FF9jKf

今この瞬間を感じること。

3ヶ月前 No.7

マー坊 ★18NbNZF3b4_JyS

「生きる」とは
産まれてきたから。

なぜ産まれてきたのか?
それは
「必要だから」だと思う。
必要でないのなら産まれてくるはずがないから。


生きる意味は
自分が必要とされていることを実行するため。


何に必要とされているのか?
それは
自分にしかわからない。


多くの経験を通じてそれを知るのかもしれない。
だから
「人の役に立ちたい」
とか
「必要とされる人になりたい」
とか
自分が誰かに必要とされることに幸せを感じるのかもしれない。

3ヶ月前 No.8
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる