Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>
ページ: 1 2 3

 
 
しったら恐ろしいグリム童話No.150 だけを表示しています。

甚六 @migime☆N.KB19nHQU5L ★iNJBiOPyDg_Bka

>>147
>刃物が包丁でもアーミーナイフでも、それだけでは事故死か過失致死か殺人か、あるいは自殺なのか正当防衛によるものなのか、わかりませんが、「被害者がアーミナイフを購入もしくは所持していた形跡が無い」という状況が追加されたら自殺の可能性は排除されます。
>しかしやはりそれが包丁であってもアーミーナイフであっても同じことで、刃物の種類で適用されるつ犯罪類型の違いが分かることはありません。
>ただし、分からないからといって致命傷となった凶器の特定がどうでもいいわけではありませんよね?
>だから尋ねるわけです。

>それが知りたいのですが、白雪姫のストーリーが普通に普及しているグリム童話でもディズニーでもないということは、刃物の例では刃物の種類以外の状況が分からないということなんです。
>誰か怪我をしたのか死んだのか、何が起こったのか分からない、そんな状況でただ「凶器は刃物です」と言われても「何罪になりますか?」という質問に答えるには尋ねたいことは山ほどあります。

私は、警察や裁判の真似事をしてほしかったわけでは無いです。
論点を絞って言えば、「死亡認定されていた人に対してキスをした後にその人が生き返った」というケースに対して、法律的にどうのような解釈がなされるかを聞きたかったんです。
そこで、争点となるポイントがあれば教えて欲しいし、そもそもそのようなケースに対して法律が無いのであれば、そのような答えが欲しいです。
もし、詳細に状況を詰めていって、物語の小さな違いで罪の有無が変わってしまうと、一番聞きたかった「死亡⇒蘇生」が法律でどう扱われたのか分からなくなってしまいます。
物語の小さな違いが判断を分けるなら、それに対する説明が欲しいわけです。
何を目的に質問されたのかを説明して頂けないと、私もどのようなストーリーにすれば焦点がブレないのか分からないので教えて欲しいとお願いした次第です。

あと何度も言っているのですが、「何罪になりますか?」という質問はしていないです。
違法性はありますか?とお聞きしています。
究極的には、何罪になるかといった罪の種類は興味ないです。
どうか私の話を聞いて下さい。もう一度言います。「何罪になりますか?」という質問はしていません。私が聞きたいのはそこではないです。
(当然ですが、「何罪になりそう」といった結論は、その論の妥当性を証明するために必要なことは分かっています。何罪になるか書くなと言いたいわけではありません。)


>→ジャンケンなのにみんなが知っているグー、チョキ、パーの三竦みではない
>まずこういう前提があります。

これを前提にするということは、私が提示した「ジャンケンのルール=法律、ジャンケンの手=ストーリー」という話は
無視(拒否?)するということで良いでしょうか?
せめて、あなた(甚六)が言った例え話は無視して、前提はこうします。と言ってもらえると分かり易いです。


>だったら最初にはっきりしなければならないのは、
>白雪姫の物語の設定
>→ジャンケンのルール
>であり、次に知りたいのは
>ストーリー(何が起こったのか)
>→ジャンケンで何を出したのか
>となり、最終的に
>王子がキスをしたら何罪になるか
>→ジャンケンでパーを出したら勝ったのか負けたのか
>が知りたいわけでしょう?

私が提示した「ジャンケンルール=法律」を無視して、「ジャンケンルール=設定」としたのならば、せめて「設定」とは何か説明がほしいです。
設定とは、物理法則とかのことですか?重力が地球の2倍の場合は話が違ってくるとか?魔法の設定とか?王女の人体構造のことですか?
王女は心停止していても活動できる設定があるかも?とかを気にしているということですか?

あと、また同じことを言ってしまい申し訳ないのですが、何罪になるかは聞いていません。
ジャンケンでパーを出した時に勝つか負けるかを聞きたいわけではないです。
パーを出すとジャンケンではどういった意味があるかを聞いています。


>>上述の刃物の例えで言えば、「被害者は昨日のテストで100点をとりました」というストーリーを提示した時に「それは今回の件では無関係ですね」と回答できるのと同じです。
>なぜ無関係だと断言できるんですか?
>断言できないからそんな回答はできません。

例えの趣旨が事故か過失か殺人か?なんだから、テストの結果は関係ないと思うのですが。。。
テストの結果が50点の場合と100点の場合で、事故か殺人かが変わってくるとうことでしょうか?
もし、被害者が100点をとったから、加害者が嫉妬で殺したんだ!だから動機のある殺意ある行動だった!ということであれば、
それは「動機がある」「殺意がある」という点が法律上で必要な情報であって、と加害者の恨みがどのように生まれたのかは警察や名探偵の領分ではないのですか?

私は法律の条文などをちゃんと読んだことは無いので、もし法律に「テスト結果がうんぬん」とか「前日にテストを受けていた場合・・・」といった関連性のある記載がある場合はご教授頂きたいです。

2019/08/21 16:34 No.150

しったら恐ろしいグリム童話No.150 だけを表示しています。
ページ: 1 2 3

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる