Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(105) >>

韓国を無視すべきか否か?どう付き合っていくべきか?

 ( 議論掲示板 )
- アクセス(326) - いいね!(0)

嫌われ霊夢と嫌われ魔理沙 ★fofH1MgenE_keJ

まず

『韓国国民』と『韓国政府』は区別してください

なぜなら、歴史上、お互いの政府の間で全く国交がなくても

日本人と朝鮮半島の人々は貿易などで交流していたからです

したがって、今回の輸出規制は韓国国民を苦しめていくので

私は反対だと思います

しかし『韓国政府』は別です

もう『韓国政府』は相手にすべきではないと考えています

皆さんはどう考えますか?

ページ: 1 2


 
 
↑前のページ (55件) | 最新ページ

嫌われ霊夢と嫌われ魔理沙 ★fofH1MgenE_keJ

韓国政府と違って『韓国人』はそれほどバカではありません


デモの参加者・…たった15000人

今は0人


韓国人は困るんですよ

日本人観光客が来てくれないと

韓国を旅行してくれるのは日本人と中国人ぐらい

実際日本人観光客が毎年400万人

昔から政府同士のお付き合いが悪い時でも

国民同士はそんなの無視して貿易をしてお互い稼いでいました

『歴史に学ぶ』
ヤン・ウエンリー

『銀河英雄伝説』

10日前 No.56

嫌われ霊夢と嫌われ魔理沙 ★fofH1MgenE_keJ

はっきりいましょう

馬鹿な奴の中でもまれても偉くはなれないんですよ

バイバイキーン

10日前 No.57

霊皆 @teraokakun ★G9u8sb5euw_khR

>>韓国政府と違って『韓国人』はそれほどバカではありません


しかし、世論調査を観ますと世論は政府の対日強硬を支持していますね?

10日前 No.58

霊皆 @teraokakun ★G9u8sb5euw_khR

>>バイバイキーン


心の病が早く完治することを祈りしております

10日前 No.59

終末 ★iPhone=3rGxs8NoT8

いや、国家の詐欺行為に対して信用問題として持ち出すだけの事ですよ?
ネイティブ・アメリカンが土地の所有概念がなくて土地取られたのと同じですからね
まあ、請求先の問題なら分かりますけど、請求元の問題とすると、
うちに委託してくれて良いよって言うから渡したら、
騙されたざまぁして、その金そのまま持って行って、
更に請求する国が信用出来るかと言えば、
まあ、戦争する国より信用出来ませんね

10日前 No.60

終末 ★iPhone=3rGxs8NoT8

請求先の問題と言ったのは、要するに、
政府に対しての請求権は代理で引き取ったけど、
企業や個人に対しては別、と言う話ですね
それならまだ解釈的に筋も通りますし、信用も毀損されません

これが逆になると、民間の請求権もウチでやるからと言って、
信用した日本が馬鹿を見た、ゲラゲラって国では信用出来ませんよ

10日前 No.61

終末 ★iPhone=3rGxs8NoT8

そう言えば、韓国のプラカードがほぼ同じデザインって話がありましたね
日本とかだと結構デザインがバラバラなので、金稼ぎで大量に擦った業者がいるか、
プロパガンダとして何処かが主導した可能性があると言う話もありますね
まあ、主導したとすると大統領近辺だろうけど

10日前 No.62

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

>>55

*しかし韓国政府は、第三条に定められる仲裁委設置を拒絶してしまっている訳です。

仲裁は『仲裁契約の合意がある場合に』仲裁委員会が設置され、仲裁案で解決します。

契約ですから、双方の合意がある場合にだけ仲裁契約が成立し、今回のように仲裁契約の合意がない時には第三条は適用にはなりません。

それぐらい、日本側の主張が国際法上おかしいのですよ。

10日前 No.63

霊皆 @teraokakun ★G9u8sb5euw_khR

>>仲裁は『仲裁契約の合意がある場合に』仲裁委員会が設置され、仲裁案で解決します。


日韓請求権協定第三条2項では以下のように定められています

「…(略)…いずれか一方の締約国の政府が他方の締約国の政府から紛争の仲裁を要請する公文を受領した日から三十日の期間内に各締約国政府が任命する各一人の仲裁委員と、こうして選定された二人の仲裁委員が当該期間の後の三十日の期間内に合意する第三の仲裁委員又は当該期間内にその二人の仲裁委員が合意する第三国の政府が指名する第三の仲裁委員との三人の仲裁委員からなる仲裁委員会に決定のため付託するものとする。」


上記条文に示される様に、ICJと異なり日韓請求権協定第三条では、一方の要請により仲裁委設置を行う旨定められています。
従いまして、 >>63 の内容は同協定第三条の規定を無視した内容と言えます。
よってこれは事実誤認と言わざる得ません。

10日前 No.64

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

>>64
*各締約国政府が任命する各一人の仲裁委員

韓国政府が任命しない選択をしたならば、仲裁による解決が不能であることは最初から明らかですよ。

10日前 No.65

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

日韓関係だが、我が国に軍事力の鼓舞という、礼を失した韓国にカードを出せず、脅威だと思わせることに反対な国民が多いのは寧ろ、脅威だ。

莫迦な憲法を後生大事にし、傾国の兆しが今後、顕著になってゆくのは明らかなのに、益々、今後の教育の陳腐化が社会問題となっている。

学校教育でどういう教育を受けるのかは人それぞれだが、あまりに実社会と剥離した教育を受けさせることは寧ろ、大多数の打撃に繋がる。

正直、社会は戦場と変わらないのだ。


強者が蹂躙し、弱者は蹂躙される。


人間は動物の一種だということだ。

社会で生き抜く戦法は誰も教えないのだ。

はっきり申し上げて、軍隊不保持国家の緊張感の無さのダメージは益々、今後も國を弱体化させ、若者を腑抜けにすると思える。

兵役の義務の無い国家は沈む一方なのは丸見えです。

10日前 No.66

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

公共放送局に腹立たしいと思っている中で、致命的なのが九条の会の宣伝だ。


国力の増強が優先順位としてトップになく、国家安寧という大局観に立てず、情操問題として国家を捉え、放映する、公共放送局は、共産党に並ぶ、売国奴放送局だと思う。

正直、有識者の左翼は弁は立つだけに彼らに魅了される人間は多い。


個人主義に至った現代、一命を賭しても、国家を考える人材の陳腐化は全て、現憲法制定という、占領軍の戦術効果と言い切って過言ではない。

国辱憲法を後生大事にし、益々、傾国の兆しは顕著になる。

10日前 No.67

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

第十三条
すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

従って、

国家は国民に対して、「一命を賭して」なんてことを命令はできませんネ。

立法その他の国政の上で最大限の尊重を必要とします。

国辱憲法?

個人主義というのは思想ですから、容易に変化させることはできないでしょう。

それとも、一昔前の全体主義に復古しますか?

10日前 No.68

霊皆 @teraokakun ★G9u8sb5euw_khR

>>韓国政府が任命しない選択をしたならば、仲裁による解決が不能であることは最初から明らかですよ。


締結国が任命を拒絶した場合については同条3項に規定がありますね?

「いずれか一方の締約国の政府が当該期間内に仲裁委員を任命しなかつたとき、又は第三の仲裁委員若しくは第三国について当該期間内に合意されなかつたときは、仲裁委員会は、両締約国政府のそれぞれが三十日の期間内に選定する国の政府が指名する各一人の仲裁委員とそれらの政府が協議により決定する第三国の政府が指名する第三の仲裁委員をもつて構成されるものとする。」

韓国が日韓請求権協定第三条2項、3項に違反していることは明白となる訳です。
日韓請求権協定第三条の定める紛争解決手続きに関して、賠償範囲の問題とは異なり、相違が存在するとはしていません。
ですから、韓国政府が、そもそも仲裁委設置を拒絶するという行為自体が、請求権協定の合意を破壊していると言える訳です。
みたのさんの言われる、「韓国政府が任命しない選択をした」ならば、その段階で「請求権協定違反が発生した」ということになります。
日韓の賠償問題に対する解釈相違とは別の問題で、重大な違反が認められるという事実を無視することは出来ないでしょう。

10日前 No.69

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

確かに貴公の仰るのが正論で法治国家の今で有り、法に照らし、その上で法を解釈し、吟味することです。

私は現憲法に至った経緯で、この憲法を後生大事にし、称えるのは、占領軍の罠にまんまと引っ掛かり、疑問視しないのは、余りに、猜疑心が無さすぎると思われますが。


敗戦して押し付けられた憲法が戦略的な問題に決まっており、正直、国体弱体化の罠の結晶ですよ。日本国憲法は。

知的に惚けさせる戦法です。正直、戦争の凄惨さを体験的にご存知な戦争体験世代の方々の苦しみの一部も理解していると私は申しません。

ですが、罠です。

現憲法は。

10日前 No.70

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

*そもそも仲裁委設置を拒絶するという行為自体が、請求権協定の合意を破壊していると言える訳です。

そもそも仲裁で解決しうる問題ではないこと明白でしょう。

私人間の問題で最高裁判決を日本国の要求でどうしろというのでしょう?

韓国にも権力分立原則があるのですよ。

近代国家において、行政権が、司法権による判断を覆せ何て言えますか???

10日前 No.71

霊皆 @teraokakun ★G9u8sb5euw_khR

>>私人間の問題で最高裁判決を日本国の要求でどうしろというのでしょう?


「私人間の問題だ」と主張するなら、仲裁委でそれを主張し、協定違反が存在しないことを示せば協定違反は生じませんね?
第三条4項で締結国は仲裁委の決定に服すると定められているのに、何故正当性を主張するに請求権協定の合意を歪めるのでしょう?

10日前 No.72

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

>> >>70

*敗戦して押し付けられた憲法が

敗戦したのは帝国陸海軍部

「押し付けられた」という受け身は、帝国陸海軍部及び天皇のことでしょうか?

日本国憲法の由来は、13世紀のイギリス、アメリカ独立宣言及び連邦憲法、フランス憲法経由日本国憲法典です。

10日前 No.73

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

世界平和と熱弁する政治家まで当選していますが、国民も当然、黙っている訳ないです。

私ね。基本的にリベラルなんていうのは、呆けていると思っているのです。そりゃ、保守本流というが政治家像としては当たり前です。

憲法学者の多くの紹介を護憲派に廻すのが朝日の戦略ならば、私は正直、朝日は売国奴だと思いますよ。捏造はするし。

靖国の合祀、分祀の問題だけでも分祀一本に絞り、声にしていなくとも、合祀に賛成なご遺族を極右と位置付けるような風潮をもつ、NHKや朝日が中立のはずないと思えますがね。

10日前 No.74

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

あなたの方がお詳しいのに。

現憲法は押し付け憲法です。

その背景は本音は私より精通なさっている筈です。貴殿であれば。

10日前 No.75

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

軍隊保有どころか自衛隊明記だけでもアレルギー反応を起こす有権者・国民が多いのも、國を考えて大局観に立った問題ではないと思えますよ。これが個人主義のため?

単なるエゴ?

10日前 No.76

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

松本試案はご存知か、と。

却下されましたが、占領軍に。

帝国憲法と近似が濃厚という理由で

立憲君主制の時代を生きた経緯は確かに、私にはないですが。

10日前 No.77

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

松本丞治ですネ。

松本 烝治(まつもと じょうじ、明治10年(1877年)10月14日 - 昭和29年(1954年)10月8日)は、

日本の商法学者(憲法学者ではない)。

東京府士族。法学博士。戦後、憲法草案(松本試案)を作成したことで知られる。




商法学者が試案を作れるとお思いですか?

東大の上杉教授は憲法学者でしたが、狂信的な天皇主権説を主張する君権学派でしたから、

そもそも試案作成の任務に耐えられなかったでしょう。

10日前 No.78

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

芦田修正案で、最小限度の自衛権の行使が保障されたとしています。

日本国憲法第九条第二項において、

前項の目的を達するため

だと記憶していますが。


元々、修正前の日本国憲法に自衛権は無かったのです。

これが国家ですか。

戦略にもならぬ、悪意丸出し修正前憲法の真相ですが。

10日前 No.79

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

ついでに

日本国憲法の前文だと記憶していますが。

地上から貧窮を取り除こうと我々は此処に宣言した


とか、記載があった筈です。


この憲法の疑問点として、大きいのは日本国内と限ったと解釈される憲法の全文と解釈しにくいところです。


我々は日本国民であり、不法外国人にやりたい放題にされると思われますよ。


自民党が改憲案、公明党が加憲案を出すのは国民を護るためであって、各段、問題点は見つかりにくい。


九条があるから国が外国に襲われない等と妄信する国民が本当にいるのですか。


九条信者の多くは神がかりで、平常心、いえ、理性を喪失しているのでは?

10日前 No.80

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

>> >>79

*元々、修正前の日本国憲法に自衛権は無かったのです。

これが国家ですか。


そうですよ。

国民の自衛権は憲法明文がなくても承認されます。

でも、国家は法的統治団体にすぎない以上自衛権で保護する対象ではありません。

国民を奈落の底に貶める国家は国民の抵抗権の元消滅の憂き目にあうわけです。

そもそも、憲法は国家のためにあるわけではありません。

国家という法的統治機構がその権力を濫用しないように歯止めをかけるためにだけ憲法典に意味があるのです。

10日前 No.81

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

>>81

済みません。浅学さを露呈してしまい、お恥ずかしい限りなのですが。

憲法は政府を縛り、政府の暴走を止める唯一の最高法規だと解釈したのですが。解釈が間違っていますか。

では、何故、憲法は修正されたのでしょうか。芦田均氏は総理大臣に就任した人物で政府側の人間です。寧ろ、国民の方が屈したと解釈すべきなのでしょうか。

憲法修正に際し、国民としては政府に何か物申すことが法的に当時、可能だったのでしょうか。ごめんなさい。私の勉強不足です。

10日前 No.82

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

ちょっと待ってください。

仮に憲法修正が現実の問題でなかったら、


國が攻められてきた場合、誰が國を護るのですか。


基本的なことが私は誤解しているのかもしれませんが。

応戦する決定権の、専権は総理の専権事項ではないのですか。

10日前 No.83

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

私は莫迦なことを書きました。

改憲や加憲を政府に国民が赦すことは寧ろ、政府の横暴さは増す一方で、国民の権利の喪失が甚だしいということですね。

国民側が政府への縛りが緩くなってしまうということですか。

私は端から権力の世界は好まない人間ですが、権力増強の機会を政府側に有利にさせ、権力の濫用の自由度を寧ろ上げてしまうのは、敵に塩を送るのではなく、戦略のない、只のお馬鹿さんのすることだと解釈して宜しいでしょうか。

10日前 No.84

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

極論すれば、憲法が不文律だったら、最も国民に有利なのでしょうか。

要するに、憲法という概念はあっても、成文化しない。

10日前 No.85

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

まぁ、現政権に対して、支持するのか、不支持なのかで、評価は割れますが、憲法は改正されてしまえば、元には戻らないのですね。


嗚呼、私は莫迦さ加減を露呈しました〜。

10日前 No.86

終末 ★fDRK1HYmt2_keJ

みなさん5割くらいずつ見る所があって面白いですね
ペガサスさんは納得されたみたいで良かったですね
私もツイッターでよくやりました

みたのしきまさんは色々見てると左翼よりも右翼寄りですかね
真面目な右翼、と言うか
「現行の国際法や社会法」を中心に考える方の様に見えますね
左翼になると現行の国際法とかから細々と疑義を挟むので、左翼っぽくはない感じですね

10日前 No.87

終末 ★fDRK1HYmt2_keJ

霊皆さんが不真面目不誠実と言ってる訳ではないですし、
みたのしきまさんが素晴らしいと言ってる訳ではないので、
その辺は悪しからず

ただ、霊皆さんの方が実際には半端に左寄りな気はしますね
その辺の「左っ気」にあんまり自覚がない気もしますけど…
ペガサスさんはかなり右寄りな感じはしますが、元々知的な関心の強い方であり、
疑問があると口を挟まずに居れない人なのだろうと言う気はします
意固地さはあまりない様に見えますし、口に出して研磨される事で見えてくる物もあるので、
悪い事と言うよりは、良い事だろうと思ってます
黒歴史を恐れて学べるかと言うと、非常に不効率で上滑りすると思うと言うのが私の感想ですからね
「聞くは一時の恥」じゃないですけど

私は割と意固地で極左志向なんで、そもそも最後はアナキャピかアナキズムで良いと思ってるからこそ、
「てめぇらが信用出来るか出来ないかって話でしかないんだから知らんよ国体なんか所詮ハリボテの仮性群体にすぎんやん」って話になる訳ですね
国が云々とか言うてもその中心は実際には「市場」ですからね(警察も軍隊も本質は市場のサービスに過ぎまないと考えています)

10日前 No.88

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

終末さん、

私が学生期の頃は圧倒的に左翼人の影響が強いです。

学校の先生が騒いでいましたが。


対外的な戦争行為が


進出から侵攻、侵略へと教科書の記載が変貌し、


今の時代の学生さんがどういう教科書を使っているのかは存じ上げませんが、


私の時代は山川出版社で最も影響力の高かった学者は矢張り、家長三郎先生でしょう。

新聞は朝日新聞社が強く、

私は口では保守のようなことを書いていますが、根はリベラルというか、左翼です。

10日前 No.89

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

家永三郎先生のミスです。

まぁ、殆どの人は知っていますが、


戦争責任でしょう。


三十五年、最高裁と裁判し、戦後最長の裁判記録保持裁判でもあります。

9日前 No.90

終末 ★fDRK1HYmt2_keJ

>>ペガサスさん

なるほど、本質的には左翼親和的と言う気持ちが強いのですね

あ、一応言って置くと、私の考える右翼と左翼は基本は「保守と革新」です
もうちょっと具体的に言うと、議論してる内容において「変化」を求めていても、その前提として他の殆どの伝統を無条件に守る位置に立っているなら「概ね右翼」
逆に「現行の物」の維持を訴えてもその前提が世間一般の「漠然とした常識」ではなく理由などを積み上げ直した人、結論が「〇〇と言う現行の状態を前提としてその場合に限って」と着く部分が大きい人、
あとは感情的に根本的に放り投げて全部変えようってタイプは「ベースは左翼」と言う感じですね

所謂「地球市民・国家自治体発想(または本来の世界観はそっち寄り)」などは「ベースは左翼」と言う感じですね
(とは言っても、今の国際法を無条件に信奉するなどとなるとそっちは右翼っぽさとしてカウントされる)

ペガサスさんがどの辺の左翼性が中心なのか分かりませんけど(私は心理学的人間性が中心だと思います)
一応「国がないと個人は守れない」と言う「外国不信」があるだけで、国体の中心は個人同士の接触、と言う考え、と言う辺りですかね?

9日前 No.91

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

まぁ、しんぶん赤旗はそのままで

赤い。

朝日新聞は、真っ赤な朝日と言われた時代を通り、


一方で夕刊フジは、オレンジ色の憎い奴がキャッチフレーズで

産経新聞です。

産経・読売と朝日・神奈川新聞(地方紙)は論敵でもあり・・・・・。


一般に都会では、リベラルが強く(左翼)

地方に出れば出るほど、保守化が進み(右翼)


自民党は地方選にはやはり強く

共産党など、反自民党は、都心の選挙に強く


都会は、貧富の格差が酷く一般的に保守政権は弱い」人の繋がりは先ず期待できない。
一方で、地方は過疎化が酷く、保守であり、村社会で縦社会でもあり、横の連携も強く、近所づきあいが濃厚とされる。

9日前 No.92

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

私の時代では敗戦の脱出を過ぎ、高度経済成長期でした。ですので、頑張れば、報われる社会でしたが。基本的に躁病社会であり、土地神話時代でもあり、不況風を感じさせない青春期を過ごせましたし、犯罪率も今よりは低かったです。基本的に総中流社会であり、増産増益に陰りがありませんでした。まぁ、凄惨だったのが、学歴社会が社会の実情だと認識した最後辺りの世代です。実力社会ではなく、学歴に依って将来が決まると脅された可哀そうな世代でもありますが。

9日前 No.93

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

9日前 No.94

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

絶対はあり得ないのだが。


富裕層の家に生誕すれば、高等教育を授かる機会到来は増す。

そうでない圧倒的家庭はやはり、社会が絶賛するような高等教育を授かる機会到来には既に差が生じ、

上司・部下のパワハラ・セクハラが絶えない理由に、我が国の雇用環境の地位保全が盤石ではなく、残念ながら、自分より倫理に疎い上司に当たったら、これは運が悪いとしか申し上げようがなく、特に社会的地位の優位を利用し、自らの行為が越権行為違反に相当する自覚すらなく、部下の健康管理問題を把握できない企業体質は、大・中・小という、組織の規模の問題も問題視はされるが、語彙能力に歴然とした格差が明らかな場合、悲劇は起きる。部下の方が高等教育を受け、明らかに語彙が豊富な場合、上司のパワハラは言語的・身体的暴力に発展する可能性は高く就業規則違反にすら問えないほど、上司の倫理欠如が上司の素養問題に帰着している場合、企業組織としては、注意勧告に至らないと判断する更に、無能な課長判断が加わると、最早、被害者・部下の精神危機を脱する機会は喪失し、時間の問題として、故障を起こすのは被害者・部下に特定するのではなく、誰しもが故障することが証明可能だとしても、実に企業内は密室状態であり、故障者・部下は軟禁状態に置かれ、最早、人権擁護は期待出来ない。周囲の同僚が沈黙を守ってるのであれば、まだしも、金銭授受などの賄賂工作で、虚偽の発言をする可能性は多いに考えられ、孤立させ、工作の結果、責任問題に発展しかねないと怯えた管理職は、故障者・部下を自殺させることで解決策を見出す程、姑息なケース、私は被告コマツに問題があったと確かに吐露した。だが、抑々、管理職は人選された人間の地位でもあるが、まぁ、コマツという企業体質に難ありは私も思わず、口が滑ったが、人を育成するのも、破綻させるのもまた、人であるということだ。基本は人であり、私はあまりに貧乏籤が連発したとしか表現のしようがなく、そもそも、コマツを称賛する外部の人間は多いがコマツ内部に在籍していた私から言わせれば、こんなに人材の枯渇が著しい組織は初体験で、私の企業人生は僅か数年で無惨に終わった。

9日前 No.95

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

私は精神病を罹患したのではない。元々、コマツの工作なのだ。新人を罠に嵌め、企業内という密室を悪利用して、人選する。私が故障者となることは自明の理で、コマツの人選の仕方というのは、実に姑息で軍隊的だ。何故なら、貴社の営利の多くは爆弾等の兵器の売買、震災被害で企業営利が四倍に爆発するなど、抑々、私の配属先は工作課で、私は企業の工作という、奸計に嵌められて、自殺を遂げさせることで、解決を謀る、正しく、コマツの工作にまんまと嵌ったのだ。

9日前 No.96

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

そういえば、私の父親の社会的地位はさほどではなかったが。

評論家で元NHK職員の柳田邦男氏の次男は自殺を遂げている。

又、

内閣総理大臣候補だと第一次安倍内閣が組閣する以前の諸君!(文藝春秋社)で京大名誉教授の中西輝政氏が推しなさっていらった、西村眞悟衆議院議員の息子さんは議員会館が飛び降り自殺している。


柳田氏は息子の死の死因を自らのエゴが原因で自殺に追い込んだと分析され、西村氏のご子息は長年に渡る精神障害に苛まされた末路が自殺に踏み切った要因だとされている。

西村氏は刑事告訴された背景があった筈で、不正発覚で、実刑判決が降りてしまったかと記憶しているが。

9日前 No.97

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

 フロイトは人種間の違いが実際には小さければ小さいほど、その差は想像のなかで不気味に増幅されていくと主張して、この現象を「微差のナルシズム」

と呼んだ。

バルカン地域の問題も、「微差のナルシズム」によるものといえる。

紛争前までは、セルビア人とクロアチア人は隣人同士、友人同士だったのだが、双方の民族主義派の政治家達が、「微差のナルシズム」を利用し、

とんでもない作り話をこしらえたのがもっともな原因だ。

このような、相手をけなすことにより、自国を肯定するという考えはすべきではない。

 相手を否定することにより、自分を肯定するという考えは人間の弱さの象徴といえる。

この考えをなくすためには、人間が強くならなければならない。自分自身にもっと自信を持つ事が必要だ。

ついこの前、私の通っている学校で、球技大会が行われた。

球技大会では、応援にも気合が入ってしまいつい相手のチームにやじをとばしてしまいがちだ。

試合中の選手でも、つい暴言がでてきてしまう。

しかし、自分のチームが勝つ自信があるならば、余裕をもって試合を観戦できるのではないだろうか。

相手にやじをとばすということは、言い返れば自分の弱さを認めているということにつながるのかもしれない。

9日前 No.98

終末 ★fDRK1HYmt2_keJ

勝つか負けるかで信用してるってのも弱さ(または誤った強さ)なのでは…
球技大会で言えば「勝つか負けるかは些細事」が強さでないかと

9日前 No.99

終末 ★fDRK1HYmt2_keJ

どうでも良いけどオリンピックとかなんで国規模でやってるんだろう?
元々その界隈のファンなら国籍関係なく推しの選手がいる可能性も高い訳で、
自国選手以外応援し難くなるし、あれって大元は国粋主義だから止めた方が良いと思うのですよね…

9日前 No.100

終末 ★fDRK1HYmt2_keJ

まぁ、と言うか、例えば領有権の問題や紛争なんかもそうだけど、
大元の問題は「正当性により無条件に利益を得る」構造自体が紛争の元なんだよね
この辺は所有の持つ問題も同じだけど、管轄が分かれてる為に所有の境界線、
及び、認識にずれが生じやすく領有は更に揉め易い訳ですね
昔から正当性を争う領有権の争いを見る度に「猿の縄張り争い未満」と思ってたタイプからすると
「スタートが間違ってる」「人間観が間違ってる」としか思わん訳ですね

で、韓国は被害者って認識だからより事象に対する執着が強い、と言う事については人間の性質上、軽視してよい物でもないんでしょうが
(いじめ問題で将来的に社会生活への適応度が低いのが「いじめ被害者からいじめ加害者の系譜>いじめ被害者>いじめ加害者>いじめ不関与」らしいですしね)
とは言っても、現状むしろ「日本は加害者」と言う形で「自尊心」を高める事に躍起になってるのはもう連綿と続いて韓国な訳でして、
基本的に「背景の動機」含めて「面倒なやっちゃな」って話にしかならん訳ですね
ぶっちゃけ韓国の方が大きかろうが中国の方が大きかろうが本来ならどうでも良いんですが、まぁ、中国は香港見てるとあの政府はないわって話ですし、
韓国については日本の対応も「日本が特に語る事はなくない?中国にすり寄りたいならそれはうちらが口出す事じゃないし」と言うのはあるんですけどね
まぁ、GSOMIA破棄でアメリカからケチ付けられた事については分かってなかったら「何言ってるんだろう」って話ですが、分かってて破棄したなら問題ないですしね
(GSOMIAが日本との条約だからあくまで日本との関係である、と本当に信じてるなら、なんか日本も韓国バッシングの為に情報操作とかはしてる気もするけど、
 少なくとも認知としては韓国の歪みは分かり易く見えちゃってるよね?と言うね)

遠目で見てる方が根本的な認識のずれとか問題の要点って分かり易い「岡目八目」と言うのは多分にあると思いますけど
韓国はそれこそ「分かっててやったなら毅然とした態度をしてればよい」案件なのに、
その辺ぐちゃぐちゃになってるし、ロビイングも正直下手な対応打ちまくってるんで、認知力って絶対値ではないけど、
なんか総じて認識ずれてね?って話にはなるんよね

9日前 No.101

終末 ★fDRK1HYmt2_keJ

分かり易い問題提起・確認事項が見つかったわ
本来そう言う話は「何の為に責任を問うのか」から始めなきゃあかんのよね

戦争責任を認めるとはどういうことか―その「未来志向」的な在り方

と言う記事が私が毎度感じる違和感をほぼ説明している気がしましたね
例えば歴史から学ぶためと言うならその歴史は本来日本だけの物ではなく、大切なのは「解釈」の討論となる
むしろ教訓が重要なら当然の帰結である
被害者の慰安の為なら、それを担うべき人が誰であるか、誰が最も適切かはまた問われる事になる

その辺がぐちゃぐちゃなまま語られる事の多い「責任」に対して「何言ってんだろうこいつら」と言う気持ちが出てしまう訳ですね
(極度の未来志向から)
この辺は他の事象における「責任」もそうですけど
上記の領土問題もそうですが、正当性とは「正確さ」の事ではなく「合目的性」及び「目的自体への肯定感情、または現実的な正当性」の事です
しかし我々はしばしば「正しい物は正しいのだ」と言う所で思考停止します
「自らの望み・理想」ですらなく「与えられた理想」を無条件で「正しい」と思い込む訳です

その辺の事が私の様な領土問題を見て誰にも教わらず、知識も少なくとも(思春期辺りなので)「猿の縄張り争い未満」と感じる偏屈には受け付けない理由なんでしょうね
大体この偏屈さは他の場面でも発揮される事が多いので、概ね岡目八目な状況だと大半そんな感じですけどね
(日本と韓国や日本とロシアの領土問題なので、まぁ、あくまで概ねです)
所有権とかマナーとか年甲斐とか社会人、みたいのも「知らんよ」って感じですしね

9日前 No.102

終末 ★fDRK1HYmt2_keJ

前提を共有した反対意見は前提を共有していない賛成意見よりもずっと有益で素直に心に入ってきますね
まぁ、他所の喧嘩でずれを指摘してくれた第三者に感謝した事も主にあの人って顔が浮かびますが、
そう言う前提や問題の要点のずれを調整し気が付かせてくれる人は得難い人ですね

9日前 No.103

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★lGVSpIhChy_khR

私は日韓が戦闘状態に陥ることは先ず、ないと踏んでいますが。

8日前 No.104

ムスカ ★Tablet=4YFveim0w5

今まで問題にまで対応しなかった韓国政府も悪いし韓国経済の首を絞めるほどの輸出規制をこの時期に行った日本政府も悪い。
この問題は賛否両論あると思うが私はどちらも悪いと思う。
なので今はお互い刺激することを最低におさえることが必要だと思う。(多分無理)

5日前 No.105
ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる