Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

 
 
女性専用車等公共の場での差別35No.1382 だけを表示しています。

みたのしきま ★q3tWng5BEh_uLX

普通、鉄道会社と荷送人(通常乗客となる)とのあいだで旅客運送契約を締結します。

民法第1条で、契約は信義誠実の原則に従い履行されねばならないと規定されています。

信義誠実の原則(しんぎせいじつのげんそく)とは、

当該具体的事情のもとで、相互に相手方の信頼を裏切らないよう行動すべきであるという法原則をいう。

信義則(しんぎそく)と略されることが多い。

相手方鉄道会社の信頼とは、この場合、女性専用車両には男性客は乗車しないという信頼を意味します。

しかし、

信義則を理解できない乗客(輩)には鉄道運輸規程及び鉄道営業法で対応。

2018/12/24 12:40 No.1382

女性専用車等公共の場での差別35No.1382 だけを表示しています。
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

 
 
レスが2000件を超えました。
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>