Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(62) >>

リニアモーターカーについてどう思いますか?

 ( 議論掲示板 )
- アクセス(592) - いいね!(11)

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

私は、リニアモータカーに乗ると電磁波を浴びまくるし、事故が起きるとどういう事になるのか全くわからないので、絶対に乗りたくないです。
リニアモーターカーは建設費や維持費が膨大で、特に建設費は税金を使う事が決定している為、リニアモーターカーの建設は間違いなく増税に直結します。
オマケに大規模な自然破壊を伴う為、ますます地球温暖化を加速させます。
消費電力も膨大なため、原発の稼働も必要となり、原発事故が発生する可能性も増大します。
皆さんは、それでもわずかな時間を節約する為に、自然環境を破壊し、高い税金と運賃を払ってでも人体に有害で危険なリニアモータカーに乗りたいと思いますか?
また、リニアモータカーから放出される電磁波を浴びまくる為に、リニアモーターカーの軌道の近くに住みたいと思いますか?
皆さんの素直なご意見をどうかお聞かせ下さい。

ページ: 1 2


 
 
↑前のページ (12件) | 最新ページ

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

>まぁ、それも科学技術の発展と考えれば進歩じゃないですか?

それは、(仮説上の)世界統合司令本部( http://mb2.jp/_grn/?mode=view&no=1607&word=%90%A2%8AE%93%9D%8D%87#UPG)に統制されていると考えられる○○○○党の中央が党員や党の支持者が原子力の危険性に目覚める前までさんざん主張してきた「原子力平和利用論」と全く同じじゃないですか?

>エネルギー源を変えるとか、やれることはあるんじゃないかなと思います。

具体的にどの様な事やるのか教えていただきたいのですが、https://www.youtube.com/watch?v=9MIhd4hVOeEについてはどう思われますか?

10ヶ月前 No.13

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

>>13

>それは、

は、
>そのような主張は。

に訂正させていただきます。

10ヶ月前 No.14

軍鶏 @syamo795 ★iPad=BsJSfLrsan

>オマケに大規模な自然破壊を伴う為、ますます地球温暖化を加速させます。

温暖化に繋がるかどうかは分かりませんが大量の残土や周辺の生態系への影響が考えられますね

>消費電力も膨大なため、原発の稼働も必要となり、原発事故が発生する可能性も増大します。

サハリンからガスパイプラインを敷設する構想があるようなので火力でどうにかなるかもしれないです。

>何百キロのスピードが出ている時に原子炉で事故が起きて停電したり、地震で軌道が損傷したり、軌道の超伝導磁石の超伝導状態が失われたらどうなるか分かっているのですか?

走行中に停電してもしばらくは浮上出来るそうです。軌道が損傷した場合も10cmの浮上量があるのでずれるような事が無ければ接触する可能性は低いです。
超電導が失われた場合も他のコイルに影響が出ないように独立していて気化した液体窒素なども安全弁で排出されます。

動画については、新幹線よりも高速でトンネル走行が多いリニアモーターカーでの部品脱落はとても危険ですね。しかも、脱落した部品が超電導磁石に付いたり液体ヘリウムの配管とかを破損させたら莫大な費用が掛かる可能性がありますね。

10ヶ月前 No.15

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

浮上量が10cmだとしたら、500Km/hで走行している時に地震で地面が数十センチずれただけで、車体が軌道に接触してから凄まじい熱が発生して、大火災が発生するのではないでしょうか?
それと、ネット情報によれば、リニア・市民ネットのサイトによると、「高圧線など電力設備の電磁場については4ミリガウス(0.4マイクロテスラ)の居住環境で小児白血病が2倍とする報告が日本でも出されて」いるそうですが、「リニアモーターカーの磁界は、床で6,000〜40,000mG(ミリガウス)」だそうですので、お金や権力がある人は、パフォーマンス以外の目的でリニアに乗る事はないでしょうね。
また、リニアモーターカーを走らせるために必要な電力を送電する送電線の沿線の住民の癌も確実に増加するでしょうね。

10ヶ月前 No.16

軍鶏 @syamo795 ★iPad=BsJSfLrsan

>浮上量が10cmだとしたら、500Km/hで走行している時に地震で地面が数十センチずれただけで、車体が軌道に接触してから凄まじい熱が発生して、大火災が発生するのではないでしょうか?

車両には難燃性の素材を多用しています。そのうえ550キロで走行中でも着地できるゴムタイヤも付いているので火災になる可能性は低いです。

10ヶ月前 No.17

みたのしきま ★2oHmFK5oMX_344

リニアは、超伝導磁石で車体を浮上させ“飛ぶ”新幹線。電気抵抗がゼロの技術にもかかわらず、消費電力は東海道新幹線の約3倍である。

昨年の原発事故以降、節電の必要性が浸透しているなか、この事実はあまりアナウンスされていない。

山梨県立大学の伊藤洋学長は、乗客ひとりを運ぶエネルギーをもとに「リニアには原発3〜5基分の電力が必要」とまで推計する。

もちろん、JR東海がリニアのために原発を稼働させるべきと公に明言したことはない。

だが、リニアと原発の関係は否定できない。というのは、山梨県のリニア実験線の主な電力供給元は東京電力・柏崎刈羽原発(新潟県)だからだ(昨年秋から、実験線の延伸工事のため走行実験は休止中)。


新潟知事選で、反原発稼働を政策とする知事誕生

電力のない、リニアモータカーは動けないのでは??

動いても、採算面で飛行機に勝てません。

現在の新幹線と飛行機とがつばぜり合いの状態ですからね!

乗客なしで運転するとどうなるのでしょうね?

10ヶ月前 No.18

みたのしきま ★2oHmFK5oMX_344

<パリ条約の概要>

気温上昇を産業革命前に比べて2度未満にする。さらに、1.5度以内になるよう努力する。
21世紀後半には、温室効果ガスの排出量をゼロにする。
すべての国が温室効果ガスの削減目標を国連に提出する。5年後に見直しを行う。
途上国への資金拠出を先進国に義務付ける。



>>15

ガスも温室効果ガスを大量に出すもので、実現性は薄いですね

10ヶ月前 No.19

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

>車両には難燃性の素材を多用しています。そのうえ550キロで走行中でも着地できるゴムタイヤも付いているので火災になる可能性は低いです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E9%9B%BB%E5%B0%8E%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%82%A2
では、
>この記事は言葉を濁した曖昧な記述になっています。

と書いてありますが、逆に地震で車体が浮き上がってダウンフォースが無くなって車両ごと宙に舞って沿線の住民まで巻き添えになったらどうしますか?

>だが、リニアと原発の関係は否定できない。というのは、山梨県のリニア実験線の主な電力供給元は東京電力・柏崎刈羽原発(新潟県)だからだ(昨年秋から、実験線の延伸工事のため走行実験は休止中)。

情報提供ありがとうございました。
結局、原発をバンバン稼働させる為に、リニアモーターカーを開業させようとしているのはミエミエですよね。

10ヶ月前 No.20

みたのしきま ★2oHmFK5oMX_344

日本社会ではいったん政策決定したことを、途中で変更することに異常に嫌悪感を持つ人が多すぎます。

戦前の戦争政策も諸外国の主張も取り入れる柔軟性があれば世界大戦にまでは発展しなったし、

戦後の農地政策もあくまで、企業参入を禁止政策を変更しなかった結果、営農者の平均年齢が70歳近く耕作放棄地が増えています。

原発政策も、世界で3番目の大事故にもかかわらず再稼働?再稼働?しかも40年間の延長稼働???

リニア―モーターカー政策も、原発事故で電力の当てがないのですから、アルプストンネル工事は止めればいいものを???

10ヶ月前 No.21

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

>発政策も、世界で3番目の大事故にもかかわらず再稼働?再稼働?しかも40年間の延長稼働???

http://mb2.jp/_grn/1909.html-757やF1で海洋に放出されている放射性物質のレベルが未だに上昇を続けている個所がある事等を考慮すれば、F1の事故はチェルノブイリのレベル7を遙かにしのぐ、レベル10でしょうね。
因みに、チュエルノブイリの原発事故が起きた時は、原発を推進していた側は、日本の原発は軽水炉だから絶対に同様な事は起きないと断言していたと記憶していますけどね。

>リニア―モーターカー政策も、原発事故で電力の当てがないのですから、アルプストンネル工事は止めればいいものを???

米英などが核兵器用Pu( http://mb2.jp/_grn/1545.html-1229,1301,1305,1309,1319,1344,1345,1346,1347,1348,1350,1376,1396,1397,1492,1589,1593,1597,1603,1606,1626,1630,1633,1721,1722,1723,1730,1731,1814)やブースト核兵器用のトリチウムを日本にばんばん作らせる為に、日本の原発をばんばん稼働させる名目としてリニアモーターカーを建設しようとしていると思いますから、政府自らが工事を止める事はありえないと思いますよ。
因みに、リニアモーターカー建設が米英等の目論見がはずれたもんじゅ( http://mb2.jp/_grn/1545.html-1993)を廃炉にする為の取引条件となっている可能性も否定できないと私は思っています。
それで、(仮説上の)世界統合司令本部( http://mb2.jp/_grn/?mode=view&no=1607&word=%90%A2%8AE%93%9D%8D%87#UPG)の枢軸国の米英仏イスラエルなどは、リニアモーターカーを運転する為に原発をどんどん稼働させて、再度大きな原発事故が起きたら、日本を完全に核兵器工場化しようとしているのではないですかね?

10ヶ月前 No.22

軍鶏 @syamo795 ★iPad=BsJSfLrsan

>逆に地震で車体が浮き上がってダウンフォースが無くなって車両ごと宙に舞って沿線の住民まで巻き添えになったらどうしますか?

国土交通省の「東海道新幹線と 超電導リニアバイパスについて」によると
1編成あたりの重量が420トンあります。それが宙を舞うというのは考えにくいです。
そもそも浮上させた上でダウンフォースを使う意味があるのでしょうか?

10ヶ月前 No.23

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

ボーイング747-400は、約400トンで約315km/hで離陸するそうです。
という事で、 >>0,1,3,5,7,9,11,13,14,16,20,22 についてはいかがですか?

10ヶ月前 No.24

軍鶏 @syamo795 ★iPad=BsJSfLrsan

>ボーイング747-400は、約400トンで約315km/hで離陸するそうです。

リニアに飛ぶ為の翼は付いていません。

10ヶ月前 No.25

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

揚力は2乗に比例するから、リニアの営業最高速度が500Km/hだとすると、ボーイング747-400の315Km/hの離陸速度の場合と比べて揚力が(500/315)^2≒2.5倍となります。
因みに、JR羽越本線脱線事故(https://ja.wikipedia.org/wiki/JR%E7%BE%BD%E8%B6%8A%E6%9C%AC%E7%B7%9A%E8%84%B1%E7%B7%9A%E4%BA%8B%E6%95%85)では、風速が時速換算で約144Km/hで車両の速度が約100-105Km/hでしたから、多分150t程度の車両が最大で250Km/hの風を受けて揚力によって脱線した事になります。
因みに、500Km/hの場合の揚力は、250Km/hの場合と比べて4倍となりますから、JR羽越本線脱線事故で脱線した車両は、もし500Km/hの風を受けたら、600tあっても脱線する事になります。
このように考えると、リニアモーターカーは空力特性を考えて作られているようなので、JR羽越本線脱線事故から類推するのは無理があるかも知れませんが、仰角が出来ると急激に揚力が強くなって更に仰角が増して行くという悪循環に陥る事を考慮に入れると、500Km/hで走行中に地震によって軌道が大きく変動した場合、車両が空中に舞い上がる事があり得ないとは断定出来ないと思います。

10ヶ月前 No.26

軍鶏 @syamo795 ★iPad=BsJSfLrsan

>風速が時速換算で約144Km/hで車両の速度が約100-105Km/hでしたから、多分150t程度の車両が最大で250Km/hの風を

受けて揚力によって脱線した事になります。
東日本旅客鉄道株式会社の鉄道事故調査報告書によると、風向きは車両に対して直角に近い北北西~ 北の風向きの可能性が高いと推定しています。

10ヶ月前 No.27

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

>風向きは車両に対して直角に近い北北西~ 北の風向きの可能性が高いと推定しています。

であれば、√(144^2+105^2)≒180Km/hの風を受けて脱線した事になりますね。
それと、リニアモーターカーは、鉄道とちがって、車両が浮き上がっても浮き上がった距離に反比例する垂直抗力が持続するので、この事が、「仰角が出来ると急激に揚力が強くなって更に仰角が増して行くという悪循環に陥る」( >>26 )という状態を発生させる事に大きく寄与する筈だという事を忘れていました。

10ヶ月前 No.28

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

ボーイング747-400の翼面積は541m^2でリニアモーターカーの先頭車両の底部の面積は、先端車両の全長が約28mで全幅が約3mとすろ、翼面積に相当する面積は28m^2しかないので、「地震で車体が浮き上がってダウンフォースが無くなって車両ごと宙に舞って沿線の住民まで巻き添えになったらどうしますか?」( >>20 )というのは心配し過ぎだったかもしれないですね。
大変申し訳ありませんでした。

10ヶ月前 No.29

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

という事で、 >>20

>逆に地震で車体が浮き上がってダウンフォースが無くなって車両ごと宙に舞って沿線の住民まで巻き添えになったらどうしますか?

は、一旦削除させていただきます。

10ヶ月前 No.30

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

>>16 の件ですが、車掌や運転手や社内販売員は、長時間電磁波被曝を受けるので、ガンガン癌になってJRや国が訴えられるという事は無いのですかね?
それと、いくら列車が早くても、運転本数が少なければ、平均的には目的地に着く時間が遅くなりますよね。
このように考えると、既存の新幹線の車両や軌道やダイヤを改善した方が、よほどマシだと思うのですが、皆さまはいかがでしょうか?

10ヶ月前 No.31

みたのしきま ★rpk7LL2iwA_344

ドラえもんの、「どこでもドアー」程度の移動が可能ならともかく、

リニアモーターが名古屋まで1時間程度のスピードでは、総合的にJR東海の新幹線には勝てません。

乗車時間だけではなく、駅までの移動時間及び駅からの移動時間をトータルに考えたら利点はさほど多くはありません。

乗車率が悪く費用対効果は、1未満でしょうね。

10ヶ月前 No.32

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

リニアモーターカーを建設する為に、政府が原発を再稼働したり社会保障をますます破壊する事や、リニアモーターカーの運転に関連する電磁波被曝によってガンガン癌が増えるのは目に見えていますからから、費用対効果は1未満どころではなく、マイナス1億以上だと思いますね。
まあ、誰かさんのように、自分のお金の損得しか考えられない人は、こんな超単純な事も理解出来ないかもしれませんが・・・

10ヶ月前 No.33

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

因みに、チェゲバラによると、

>ただ一人の人間の命は、この地球上で一番豊かな人間の全財産よりも100万倍も価値がある。

>隣人のために尽くす誇りは、高い所得を得るよりもはるかに大切だ。蓄財できるすべての黄金よりも、はるかに決定的でいつまでも続くのは、人民たちの感謝の念なのである。

との事ですが、誰かさんはどの様に思われますか?

10ヶ月前 No.34

みたのしきま ★tflWFSNWnY_Qc5

所得を得るという事は、欠乏の充実にすぎません。

欠乏時代を過ごした経験があれば、所得は、個人として自立するための重要且つ最大の要件です。

乳母日傘で育った方にはわからないだけでしょう。

もしも乳母日傘が的外れなら、個人としての自立を放棄しているだけでしょう。

ちなみに、
リカードは17人兄弟の3番目としてロンドンで生まれた。彼の家はスペイン系およびポルトガル系のユダヤ人で、彼が生まれるほんの少し前に、オランダから英国へ移住して来た。14歳のとき、リカードはロンドン証券取引所で父親エイブラハム・リカードの仕事に加わった。21歳のとき、リカードは家族の正統派ユダヤ教の信仰を拒絶し、クエーカー教徒のプリシラ・アン・ウィルキンソンと駆け落ちする。これによって父親から勘当されることになり、自ら株式仲買人として独立することになった。その後リカードはユニテリアン派の教徒となっている。
リカードの証券取引所での成功は彼を裕福にし、早くも42歳となった1814年に仕事を引退。グロスター州のギャトコム・パーク(英語版)に邸宅を購入し、生涯の住処とした。1819年にはアイルランドの都市選挙区であるポーターリングトンから庶民院(下院)に出馬、当選して代議士として自由貿易を主張し、また、穀物法の廃止を主張した。1821年にはトーマス・トゥックやジェームズ・ミル、トマス・ロバート・マルサスやジェレミ・ベンサムなど著名な経済学者とともに、政治経済クラブ(英語版)の設立に尽力した。Wiki引用

10ヶ月前 No.35

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

という事で皆さん、 >>24,26,28,29,30,31,33,34 についてはいかがですか?

10ヶ月前 No.36

にら玉 @987654321 ★591XDJ6gEk_mgE

・・・という心配をよそに、

リニアモーターカーは走り出す。
多くの人を乗せ夢を乗せ走り出す。

10ヶ月前 No.37

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

>多くの人を乗せ夢を乗せ走り出す。

そして世紀の原発事故がまた起きる・・・
で、にら玉さんは癌になりたくないから、当然リニアモーターカーには乗る事はないし、リニアモーターカーの路線の沿線や送電線の近くに住まないですよね?

10ヶ月前 No.38

軍鶏 @syamo795 ★iPad=BsJSfLrsan

磁場によって何らかの悪影響が出るとしても一般人の利用頻度では問題にはならないと思いますけどね。

10ヶ月前 No.39

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

>>16,31 についてはいかがですか?

10ヶ月前 No.40

軍鶏 @syamo795 ★iPad=BsJSfLrsan

>リニア・市民ネットのサイトによると、「高圧線など電力設備の電磁場については4ミリガウス(0.4マイクロテスラ)の居住環境で小児白血病が2倍とする報告が日本でも出されて」いるそうですが、


東京電力ホールディングスのよくある質問によると、
国内外で行なわれた疫学研究の中には、そのような結果を示している研究もありますが、動物実験や細胞実験では、電磁波の発ガン性はほとんどが否定的であり、「0.4マイクロテスラ以上で」という説は、科学的に証明されているものではありません。

>車掌や運転手や社内販売員は、長時間電磁波被曝を受けるので、ガンガン癌になってJRや国が訴えられるという事は無いのですかね?


そうだとすれば実験線で癌の発生率が高まっているかもしれません。

>それと、いくら列車が早くても、運転本数が少なければ、平均的には目的地に着く時間が遅くなりますよね。


少なければ間隔を広く取れますから逆に速く出来るのでは?

10ヶ月前 No.41

凡人 ★aOOSAsoLkR_odF

>東京電力ホールディングスのよくある質問によると、

同ページの「海外における規制基準について」を確認すると、日本の規制基準値が一番甘くて200μTになっていますが、それでもリニア・市民ネットのサイトによると「リニアモーターカーの磁界は、床で6,000〜40,000mG(ミリガウス)」なのでμTに変換すると600〜4000μTなので、これが正しいとすると、リニアモーターカーの磁界は、床で、日本の規制基準値の3〜20倍となりますよね。
これで何も健康に害が起きないと主張するとすれば、放射能の被曝量が年間20mSvまでは健康被害が起きないと言っている政府と同じではないでしょうか・・・・

>そうだとすれば実験線で癌の発生率が高まっているかもしれません。

既にその様になっている可能性があると思いますよ。

>少なければ間隔を広く取れますから逆に速く出来るのでは?

東海道新幹線のダイヤはそれなりに密度が高いと思いますが、そのせいで新幹線が本来の性能を出せていないというようには思えませんが・・・
で、具体的にリニアモーターカーだと東京・名古屋間の移動が平均的に何分短縮されるのですか?

10ヶ月前 No.42

軍鶏 @syamo795 ★iPad=BsJSfLrsan

>日本の規制基準値が一番甘くて200μTになっていますが、それでもリニア・市民ネットのサイトによると「リニアモーターカーの磁界は、床で6,000〜40,000mG(ミリガウス)」なのでμTに変換すると600〜4000μTなので、これが正しいとすると、リニアモーターカーの磁界は、床で、日本の規制基準値の3〜20倍となりますよね。

これで何も健康に害が起きないと主張するとすれば、放射能の被曝量が年間20mSvまでは健康被害が起きないと言っている政府と同じではないでしょうか・・・・

MRIの磁力は1.5Tから3Tあります。すると基準値の7500倍から15000倍になりますよね。
放射線であれば確実に死ぬレベルです。

>東海道新幹線のダイヤはそれなりに密度が高いと思いますが、そのせいで新幹線が本来の性能を出せていないというようには思えませんが・・・


出そうと思えば400キロぐらい出せますけど、制動距離分の間隔を空ける必要があるのでこのダイヤでは難しいでしょう。

10ヶ月前 No.43

凡人 ★aOOSAsoLkR_JdE

>MRIの磁力は1.5Tから3Tあります。すると基準値の7500倍から15000倍になりますよね。

MRIは確かに瞬間的には物凄い電磁パルスを浴びますが、カチッ!と音がするたびに電磁パルスを浴びるだけだからそれほど問題が無いのではないのですか?
それと、四六時中MRIの検査を受けている人はいないので、人体に対する影響が見えていないだけかもしれないですけどね。
因みに、1.5Tから3Tの電磁派を連続して照射したら、電子レンジの中に入るようなものだと思いますから、生物は焼け死んでしまうと思いますよ。
で、リニアモーターカーを走行させる為に浜岡原発や柏崎刈羽原発を稼働させてF1のような大事故が起きたら、偏西風の関係で日本の東半分に人がまともに住めないようになってしまって日本も終わりますよね。

>出そうと思えば400キロぐらい出せますけど、制動距離分の間隔を空ける必要があるのでこのダイヤでは難しいでしょう。

400キロといえば、リニアモーターカーの営業最高速度の約500キロと大差はないですが、具体的にリニアモーターカーだと東京・名古屋間の移動が平均的に何分短縮されるのですか?

10ヶ月前 No.44

凡人 ★aOOSAsoLkR_JdE

>>44 の「電磁派」は「電磁波」に訂正させていただきます。

10ヶ月前 No.45

軍鶏 @syamo795 ★iPad=BsJSfLrsan

>MRIは確かに瞬間的には物凄い電磁パルスを浴びますが、カチッ!と音がするたびに電磁パルスを浴びるだけだからそれほど問題が無いのではないのですか?

MRI室内は常に強い磁場が発生しています。検査には約30分は掛かりますからその間ずっと浴び続ける事になります。

>リニアモーターカーを走行させる為に浜岡原発や柏崎刈羽原発を稼働させてF1のような大事故が起きたら、偏西風の関係で日本の東半分に人がまともに住めないようになってしまって日本も終わりますよね。


福島は最小限だったとして福井の原発群が事故を起こしたら大変な事になるでしょうね
最近は中国で原発の建設ラッシュが進んでいるようです。

>具体的にリニアモーターカーだと東京・名古屋間の移動が平均的に何分短縮されるのですか?


あまり変わらないらしいですね。時間短縮が無くとも東海地震対策として進めているのかもしれません。

10ヶ月前 No.46

凡人 ★aOOSAsoLkR_JdE

>MRI室内は常に強い磁場が発生しています。検査には約30分は掛かりますからその間ずっと浴び続ける事になります。

確かに静的磁場についてはそのようですが、身体に影響を与えるのは変動磁場だと思っています。
だから、
>MRIは確かに瞬間的には物凄い電磁パルスを浴びますが、カチッ!と音がするたびに電磁パルスを浴びるだけだからそれほど問題が無いのではないのですか?

という表現にしています。

>福島は最小限だったとして福井の原発群が事故を起こしたら大変な事になるでしょうね

仰る通りです。

>最近は中国で原発の建設ラッシュが進んでいるようです。

中国の原発も何とかしてやめさせなければならないですね。

>あまり変わらないらしいですね。

平均的には却って遅くなるのではないでしょうか。

>時間短縮が無くとも東海地震対策として進めているのかもしれません。

リニアモーターカーの軌道は少しでも歪むと使用不能となる為、東海沖地震がきたら、新幹線と同様しばらくは使用出来ないでしょうね。
それと、仮に東海沖地震でリニアモーターカーが無傷だったとしても、新幹線の乗客人数にははるかに及ばないのですから、焼け石に水ではないでしょうか。
ただし、浜岡原発や柏崎原発で原発事故が起きた時に、政治家や資本家が東京から脱出する際に非常に有用な移動手段になるかもしれないですね。

それと、リニアモーターカーの超伝導磁石冷却用の液体ヘリウムを安価に安価に大量生産( http://mb2.jp/_grn/1545.html-323,324で生成されたトリチウムがβ崩壊するとHe3になる事を利用)する為にも原発を稼働させる必要がある事を思い出しました。

10ヶ月前 No.47

凡人 ★aOOSAsoLkR_JdE

>あまり変わらないらしいですね。

JCASTニュース(2013/9/19 20:02)の「「リニア新幹線」品川‐名古屋40分は速いのか? 地下に深く潜るので乗降にロスタイムも」によると、東京名古屋間のリニアモータカーは、途中駅に停車しなければリニアモータカーの品川駅から名古屋駅の所要時間は40分となりますが、途中駅にすべて停車すると72分かかるそうです。
それと、
>品川駅のリニア新幹線のホームは、東海道新幹線ホームの真下、地下約40メートルにつくることになった。

>終点の名古屋駅も地下約30メートル(新幹線ホームからは約40メートル)に建設し、

との事なので、東京(品川)でも名古屋でもリニアモータカーの乗り降りが時間がかかるので、仮に途中駅にすべて停車するリニアモータカーに乗車すると、東海道新幹線の最速で東京名古屋間を結ぶ新幹線と所要時間が殆ど変らないかもしれませんね。

9ヶ月前 No.48

筆名て何なん ★OJn7zE2cJ1_wi1

比較してませんが、エアロトレインなる乗り物のほうが良さそうな感じですかねー?


↓「Wikipedia-エアロトレイン」中の概要の一部↓


鉄道の浮上走行は、従来の鉄輪式鉄道の高速化に伴い発生する粘着限界や自然浮上による摩擦抗力の低減の解消で
更なる高速化を目指すために生まれた概念である。

実用化に最も近い浮上式鉄道は、磁場を用いて浮上する磁気浮上式鉄道(リニアモーターカー)であるが、
最高時速603km/hを記録する一方で浮上・推進に大電力を消費するため、環境負荷が大きい。

一方でエアロトレインは、航空技術を鉄道に取り入れたもので、
超低空での空気抵抗による地面効果を用いて効率的に揚力を得ることで軌道内での高速飛行の実現を目指している。
新幹線よりも高速且つ環境負荷の低い輸送手段として日本国内で研究開発が進められ、
2020年までに定員350人、時速500kmで浮上走行する有人機体の完成を目標としている。

9ヶ月前 No.49

凡人 ★aOOSAsoLkR_JdE

という事で、 >>36,38,40,42,44,45,47,48 についてはいかがでしょうか?

9ヶ月前 No.50

凡人 ★aOOSAsoLkR_JdE

オスプレイが13日の夜から14日にかけて立て続けに2件事故を起こしましたが、リニアモータカーもこのまま建設すると、オスプレイと同じような運命をたどる事になるという事はあり得ないですかね?

9ヶ月前 No.51

凡人 ★aOOSAsoLkR_JdE

>>51

>オスプレイが13日の夜から14日にかけて立て続けに2件事故を起こしましたが、

は、
>オスプレイが13日の夜に立て続けに2件事故を起こしましたが、

もし同時刻に起きていたとすれば、順当に考えると、飛行制御プログラムのバグやサイバー攻撃の可能性が出てきますよね?

9ヶ月前 No.52

凡人 ★aOOSAsoLkR_DW4

因みに、スマフォやタブレットの強烈な電磁波を被曝すると脳血流関門が開いてしまい、そこから放射性物質が脳内に侵入する事によって脳腫瘍の発生率を大幅に引き上げるのではないかと思っていますが、リニアモーターカーの中でスマフォやタブレットをやったら、更に脳腫瘍の発生率を引き上げると思いますが、いかがでしょうか?

7ヶ月前 No.53

凡人 ★aOOSAsoLkR_0GX

https://www.google.co.jp/#q=%E4%B9%B3%E3%81%8C%E3%82%93+%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2によれば、電磁波は乳がんにも関与しているようですね。
因みに、最近胸元でスマフォをやっている女性が鬼のようにいらっしゃいますが、放射性物質と電磁波の相乗効果によって乳がん患者が増えたり低年齢化していると考えるのは私だけでしょうか?
で、放射性物質を体内に取り込んでリニアに乗ってスマフォをやれば、どういう事になるんでしょうかね・・・

3ヶ月前 No.54

七瀬 @kec ★n1iSzXUWLB_jCr

その内、何か対策が立てられるんじゃないですか?

被害者がたくさん出れば。

3ヶ月前 No.55

ままままん ★sd9L7W3877_yoD

落雷ごときで全停止するような交通システムなんぞすでに遺跡だろ?

3ヶ月前 No.56

凡人 ★aOOSAsoLkR_0GX

乳がんにもっとも関与していると考えられる放射性物質であるところのトリチウムの問題性については、 http://mb2.jp/_grn/1909.html-539,647,666,668,669,672,685,754をご覧いただけると助かります。

3ヶ月前 No.57

凡人 ★aOOSAsoLkR_4fx

https://www.google.co.jp/search?q=%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2+DNA+%E5%88%87%E6%96%ADに恐ろしい情報が出ていますので、ご覧いただけると助かります。

1ヶ月前 No.58

地下水 ★lHRYPNADL9_Wzm

乗っていても、携帯電話や時計が狂わないのならば、それ程強い電磁波じゃないのではないかな。

1ヶ月前 No.59


凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

という事で、 >>50,51,52,53,54,57,58,60 についてはいかがでしょうか?

15日前 No.61

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

申し訳ありませんが、 >>22 内の http://mb2.jp/_grn/1545.html-1229内の重大な誤りを、 http://mb2.jp/_grn/1909.html-829にて訂正させていただきました。

13日前 No.62
ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる