Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(37) >>

表現の自由

 ( 議論掲示板 )
- アクセス(424) - いいね!(0)

裕高 ★Android=qzmfaXzLLa

ある文章なり表現が、差別的だと非難されるときがあります。



本人には前後の文脈や大意があるのに、考慮もなく発言の部分だけを切り抜いて「それは差別だ」「私の言いたいことは…」という問題が、さいきん僕の周囲でありました。


ネット上でもありませんか?


差別はよくないと誰しもが思ってて、「けしからん」と怒ってる。でも「表現の自由じゃないの」「そこが言いたいことじゃないでしょ」と反論する人がいる。なぜ、そこの問題はなくならないのか?

2年前 No.0
ページ: 1


 
 

あはは @death40 ★fNkjNntOAl_yoD

>でも「表現の自由じゃないの」「そこが言いたいことじゃないでしょ」と反論する人がいる。
価値観の違いだろ(´・ω・`)

2年前 No.1

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_1zu

表現の自由の自由の意味がはっきり分かってないのじゃないかな。

裕高さん 貴方は自由の意味、つまりどのように定義されていますか

2年前 No.2

魔人ムシン @majinmusin ★Android=zZdgF3cyKK

何年も前のスレを上げますが、

表現の自由(ひょうげんのじゆう、英: freedom of speech)とは、すべての見解を検閲されたり規制されることもなく表明する権利[1]。外部に向かって思想・意見・主張・感情などを表現したり、発表する自由[2]。個人におけるそうした自由だけでなく、報道・出版・放送・映画の(組織による)自由などを含む[2]。

とWikipediaにはあります。

人間が互いに解り会うために必要な最低限の自由、と言う訳ですね。

しかしながらこの表現の自由は完全に守られている訳ではありません。

5ヶ月前 No.3

魔人ムシン @majinmusin ★Android=zZdgF3cyKK

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

5ヶ月前 No.4

魔人ムシン @majinmusin ★Android=zZdgF3cyKK

そこには【人権】の過大解釈があります。

人権は絵の中の人物や小説や本の中の人物にまであるとする考え方です。

また【強力効果論】があります。
強力効果論は表現物に影響を受けて実際の犯罪を犯す者が居ると言う考え方ですが、学問的には現在は否定されています。

5ヶ月前 No.5

魔人ムシン @majinmusin ★Android=zZdgF3cyKK

私自身の【人権】についての考え方は別の哲学版のスレでしてるのですが、【人権】と言う物は虚構であると言う考え方です。
それはこの際良いでしょう。
しかしともかく人権が表現物の中の架空の人物にまで適応されたり、あらゆる表現物に対して臭い物に蓋では、

表現の自由は【死んだ】と言わざるを得ません。

【社会】と言う物は変わるものである、今の常識は絶対ではありませんし、またそう過大解釈しては辻褄が合わないのです。

とにかく表現の自由は人間が互いに解り会うために最低限な必要な物です。

現行している法律のなかで唯一正しい法律であると私は思います。

5ヶ月前 No.6

魔人ムシン @majinmusin ★Android=zZdgF3cyKK

表現の自由を破棄すると言う事は他人と解り会う気が無いと言う事です。

他人と解り会う気が無いと言う事は、
人間にも臭い物には蓋が適応されかねないと言う事だと私は思いました。

行き過ぎた管理型社会の到来です。

表現の自由は死守しなければ成らないものなのではないでしょうか、

長くなりましたが読んでくださった方、ありがとうございました。

5ヶ月前 No.7

みたのしきま ★q3tWng5BEh_AfF

表現の自由は、国民が政治的発言をした場合、政府はその人権である表現を規制できない自由権を言います。

私人が私人に対して表現するのは『表現の自由』ではありません。

他人の名誉を棄損する表現行為は自由ではありません。

むしろ犯罪で、且つ民事上の損害賠償の対象です。


『悪夢のような民主党政権発言、「言論の自由ある」=安倍首相
2019/02/12 09:36』


首相には、表現の自由も、言論の自由も、ありません。

首相の発言に対しては自由に批判しましょう。

決して、

首相の発言を批判しても、名誉棄損罪になったり、損害賠償請求の対象になりませんからネ。

5ヶ月前 No.8

魔人ムシン @majinmusin ★Android=zZdgF3cyKK

政治家とか責任ある立場の人間には、
極端な話言論の自由はない、

【責任ある立場】だから、と言ってしまえば、それまでだけど、
大切なのは何を言うかより、
何をやるかだ。

俺の考え方はおかしいかなあ?

5ヶ月前 No.9

天邪鬼 ★d4Rrunfs9q_Xdn

魔人ムシン さん

>政治家とか責任ある立場の人間には、
極端な話言論の自由はない、

そんな事は、有りません。
憲法50条で、国会の会期中は逮捕せれませんし、会期前に逮捕された議員は、その議院の要求があれば、会期中これを釈放しなければならない事に成っています。

又、
51条 国会議員は、議院で行つた演説、討論又は表決について、院外で責任を問はれない事に成っています。

良い例が有りますよ。
元参議院の国会発言で、一時期話題に成りました、「病院長自殺事件 被告 竹村泰子」で、詳細は検索して下さい。

国会議員は国民に対し言論の自由を保障しなければ成らない立場ですが、国会議員と言え国民の一員なんですよ。

唯、
国会議員の発言の重みは、一般国民より遙かに重いのは、当然と言えば当然ですね。
国会議員とは、国民の代表者なのですから。

そして、
民主主義の根幹である言論の自由は、様々な人に与えています「外山恒一の政見放送 」youtubで観る事が出来ます。
だからこそ、日本は一応に民主主義国家と成っていますが、下記からすると民主主義国家なのかと、疑問符が付きます。


言論の自由から派生する、知る権利と言うものも在ります。
秘密保護法は、知る権利を侵すものです。

何が秘密かも秘密と成っていて、行政府のお手盛りで何でも秘密に出来るのです。
国会議員でさえも、指定された秘密を党に持ち帰って議論すら出来ません、秘密を明かすと罰せられます。
国会議員の国政調査権も、此の法で縛られ調査すら出来ない状況に至る可能性は大ですね。


例えば、
古くは、(米国との)ベトナム戦争の発端と成ったトンキン湾事件・最近では、大量破壊兵器保持を根拠としたイラク戦争、でっち上げで行われた戦争で、日本は知ってか知らずか、米国の方を持ちました。

日本が安保法制で、集団的自衛権を容認しましたが、安保法制で説明された集団的自衛では、米国軍が他国軍から攻撃されたと云うのが前提でした、その逆は有りません。

仮に、
米国軍から他国軍に攻撃をしたとしましょう、日本政府が、その事実を知り秘密保護法で、秘密を指定された場合に、友好国である米国軍の要請で、集団的自衛権の発動が成される場合も有ります、国民は知らず 知らず、戦争に巻き込まれる可能性が無きにしも非あらず、ですね。

4ヶ月前 No.10

天邪鬼 ★d4Rrunfs9q_Xdn

訂正

× 元参議院の国会発言で、

○ 参議委員の国会発言で、

4ヶ月前 No.11

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Hhd

表現の自由の自由の意味、差別の意味、定義が分かる人います。

自由の意味も差別の意味も解らないでどんな議論が出来るのでしょう。そんなものはおばさんたちの井戸端会議だ。

誰か本当の自由の意味、差別の意味、分かる人いるかい。

4ヶ月前 No.12

みたのしきま ★q3tWng5BEh_J3h

人間はチンパンジーと遺伝子レベルではほんのわずかしか違わないといわれています。

その大きな違いは、言語でその意思を相手方に伝達する能力が飛躍的に発達した結果です。

その内容は特別な制約はありません。

相手が不快になることもあるでしょう。

それを表現の自由?という人がいますが、それは社会を形成する前のことですネ。

国家という統治組織を維持するようになると、

私人間では表現で相手を傷つけた場合に民事上の責任問題となります。

と同時に名誉棄損罪という刑法上の問題にもなります。

それを表現の自由であるということで私人間では免責されるものではありません。

これに対して

国家と国民との関係では、表現の自由があり事前の検閲や、出版後の罰則からの自由があります。

それだけでなく表現の自由は、国家への情報開示請求権として具体化され、集会での表現の保障、集団行動=デモの自由へと拡大しつつあります。

4ヶ月前 No.13

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Hhd

みたのしきまさん

私は自由の定義を聞いたんです。あなたは法律には詳しいが自由とは何かが分かっていない。自由の意味が分からないなら、権利の意味も解らないでしょう、そうなれば人権の意味も解らないでしょう。勿論、正しいの意味も解らない。ということは貴方の得意な法律も本当には分からない。バカな日本の裁判官たちと同じだ。

また女性専用は差別だと議論しているが差別の意味も分かっていない。差別の意味が分かればバカみたいに長い議論などいらないものを。

4ヶ月前 No.14

天邪鬼 ★d4Rrunfs9q_Oem

Shinwood さん

>私は自由の定義を聞いたんです

私としては語源から調べるのがベストかなと思っています。
自由に付いて、大分前に調べた事が有ります。

しかし、
残念ですが、正確に覚えていませんので、趣旨だけで根拠を求められても応じかねます。

仏教のブッタが、詩で述べたのが、日本に伝わり、福沢諭吉が訳して「自由」と述べたのが最初です。

ブッタは、仲間と(修行僧)と共に修行をしていました。
何時も他の人から質問を受け、自分で使える暇が無い事を、詩で書いたのです。
「自らに由る」他に由らずに、考えや行動が欲しかったのでしょう。


詰まり、
現在の日本での自由の考え方として、他人に迷惑を掛けない範囲で、自由を容認していると思いますが、逆に云えば、責任を取らずに済む範囲での自由なのです。

日本の公共の場で、多くの旅行者が来る場合に、自然公園等で安全施設(ガードロープ)が有ります、この場合に設置した側に安全義務が生じ、引き替えにロケーションが悪くなります。

自分の責任に於いて、行うのならば安全施設は要らないし、ロケーションも良くなりますね。

又、
日本では安楽死は認められていませんが、外国では容認されている国も有ります、其れは自分の責任に於いて行われるんです。


ブッタは、
自らの行為の責任は自らに在り、他に由らないのだから他に責任を負わせない、との考え方です。

一般的日本人の考え方と、ブッタの考え方とでは、自由度が違いますね。



差別も仏教から来ている筈です。

詳細は解かりませんが、「同じものに差を付けずに別けない」が、語源だったと思います。

3ヶ月前 No.15

みたのしきま ★q3tWng5BEh_J3h

Shinwood さん

*私は自由の定義を聞いたんです。あなたは法律には詳しいが自由とは何かが分かっていない。

自由とは、国家権力による不利益や干渉を受けないことです。

国家権力は昔からお節介で不必要な干渉を行う歴史があります。

これに対して、

個人が基本的人権を持つというのが法の支配の原則です。

この関係を制度化し明文化したものが憲法典です。


Wiki
法の支配は、専断的な国家権力の支配、すなわち人の支配を排し、全ての統治権力を法で拘束することによって、被治者の権利ないし自由を保障することを目的とする立憲主義に基づく原理であり、自由主義、民主主義とも密接に結びついている[3]。
法の支配は、極めて歴史的な概念で、時代や国、論者により異なる様相を呈する多義的な概念である点に留意が必要である[3]。引用終了

3ヶ月前 No.16

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Hhd

天邪鬼さん

>私としては語源から調べるのがベストかなと思っています。<

語源もいいですけれども語源がすべて正しい意味を語ってくれるわけではありません。一に止で正しいと言われても何それ!です。語源ではなく本当の意味を強いたいのです。愛はこういう語源だからそれです、と言われても困ります。


>現在の日本での自由の考え方として、他人に迷惑を掛けない範囲で、自由を容認していると思いますが、<

何故他人に迷惑をかけない範囲は自由なんですか?




みたのしきまさん

>自由とは、国家権力による不利益や干渉を受けないことです。<

何故国家権力による不利益や干渉を受けないことが自由なんでしょうか?


>個人が基本的人権を持つというのが法の支配の原則です。<

人権の意味とは何ですか?

3ヶ月前 No.17

みたのしきま ★q3tWng5BEh_J3h

shinwood   さん

*何故国家権力による不利益や干渉を受けないことが自由なんでしょうか?

嘗て、国王が国家権力を保有していました。

臣下は、絶対権力者の前では国王の意思に従うほか方法はありません。

これが自由の始まりです。

国王に対して、封建諸侯が不当な戦費徴税に抵抗したのがマグナカルタです。(自由主義)

抵抗勢力が封建諸侯に限られずに国民に拡大して、現代に至っています。


*人権の意味とは何ですか?

個人が生まれながらにして保有する国家に対する権利

天賦人権説が根拠です。

ジャン=ジャック・ルソーなどの18世紀の啓蒙思想家により主張され、アメリカ独立宣言やフランス人権宣言に具体化された。

3ヶ月前 No.18

天邪鬼 ★d4Rrunfs9q_Oem

Shinwood さん

>語源もいいですけれども語源がすべて正しい意味を語ってくれるわけではありません。一に止で正しいと言われても何それ!です。語源ではなく本当の意味を強いたいのです。愛はこういう語源だからそれです、と言われても困ります。


ええ???

アナタのレスは、文字の成り立ちの話しですね。
文字の成り立ちなんて、一筆も書いていません。

Liberty・自由・Freedom 何と書こうと、如何でも良いんですよ。

>何故他人に迷惑をかけない範囲は自由なんですか?

他者からの迷惑を受けた場合に、アナタの自由(色々な意味で)を損ないますよね、
逆も然りですね。

相手の自由を尊重するって事は、自分の自由も自制しなくては成らない、
此れ又、逆も然りですね。

皆が、好き勝手な事をすると、自由は無くなりますよ。


本当の意味を知りたいのなら・・・。

前に調べたと云いましたよね。
前記で書いたように、多少の差は有るものの、東洋も西洋も自由の解釈は、殆ど変わらないんです。

如何しても調べたいのなら、ヒントだけなら出せます、ご自分で調べてみたら如何ですか。

ドイツ観念論哲学
古代ギリシアのアリストテレスが選択の自由
中世スコラ哲学

そうそう、
モリナが起こした、恩恵論争ってのも有りました。

古い自由の解釈の解決策として用いられた、ニーチェも認めた、実存主義を読んでみたらいかかですか。

頑張ってくださいね。


追伸
他者の意見に異論が有っても、私宛でもないし、、関りたくないので無視します。

3ヶ月前 No.19

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Hhd

みたのしきまさん


>臣下は、絶対権力者の前では国王の意思に従うほか方法はありません。これが自由の始まりです。<

それでは自由とは不利益yや束縛を受けないことなんですね。これは鳥が自由に空を飛ぶようなことですかね。それでは表現の自由とは嘘ねつ造でも勝手なんですか?それも許されるんですか? そうじゃないですよね。本当の自由とは何ですか?



>人権とは個人が生まれながらにして保有する国家に対する権利。天賦人権説が根拠です<

それでは国家のないアマゾンの原住民には人権はありますか? 北朝鮮に人権はありますか? 人権に神は必要ですか。





天邪鬼さん

自由とは何か? 自由の定義が「自らに由る」って言っても普通は分かりませんよ。


>皆が、好き勝手な事をすると、自由は無くなりますよ。<

それでは自由とは勝手気ままではないということですね。自由とは制限されるということであり自由ではないことですね。自由っていったい何でしょうか?

3ヶ月前 No.20

魔人ムシン @majinmusin ★Android=zZdgF3cyKK

自由とは神(絶対的自由)
から他者を侵害しない範囲の、極致的自由が有ります。

人間に許されているのは他者を侵害しない範囲の極致的自由です。

逆に奇麗事だけで他者の自我の自由すら奪う現代の体制は自由権の侵害にあたると言えます。

表現の自由が無くなっていくのは自由権の侵害と言えます。

3ヶ月前 No.21

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Hhd

魔人ムシン さん

>人間に許されているのは他者を侵害しない範囲の極致的自由です。<

それでは自由とは「勝手気ままではいけない、また他者を侵害してはならない」ということですか。

フランス人権宣言・第4条に「自由とは、他人を害しない全てのことをなしうることにある」と書いてあります。他人を害さないならば、すべて勝手気ままの自由が出来るということです。

でもフランス人もこれが分かってないからイスラムを侮辱してテロに合う。自由には責任が伴います。自由や人権には義務や責任を伴わないというのは間違いであるとは思いませんか?

3ヶ月前 No.22

魔人ムシン @majinmusin ★Android=zZdgF3cyKK

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

3ヶ月前 No.23

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Hhd

魔人ムシン さん

>表現なのです。表現である以上、不適切とか言ってられないと思います。<

正しいことが何なのか知らない人たちはそんなことを言うかもしれない。正しいとは何かを知らない人が何か言うのは無責任である。自由には責任が伴う。権利には義務が、自由には責任が。人権天賦説などバカのたわ言である。

3ヶ月前 No.24

魔人ムシン @majinmusin ★Android=zZdgF3cyKK

shinwoodさん

しかし表現の規制というものはしてしまえば必ずと言って良いほど、
利己的な規制を含みます。

マスコミはお偉方が言う規制の基準に合わせ、
いまや真実の報道とは程遠い組織に成ってしまいました。

正しいと言うのは表現には害がないと言う事です。

それには義務も責任もありません。

3ヶ月前 No.25

魔人ムシン @majinmusin ★Android=zZdgF3cyKK

まあ本当に弱者を救済するために表現規制があるとか、思って自惚れてる世の中の一員に成りたくないんですよ。
私は…、表現規制はどんなものであれ、洗脳のための手段ですからね。
正しいとは何かとはまたshinwoodさんらしい、哲学的な問いですね。
前にも言いましたが、正しいと言う物は、人間には得られない物です。
何かを正しいと思い込むのはそれ故に危険なんですよ。

人間とは邪悪と正を併せ持つ生き物なのです。
人の世に絶対の正しさなんてものは無いんですよ。
何も人を支配しようとする人達の事だけではなく、
一般の人間にもまたそんなものは無いんですよ。

3ヶ月前 No.26

魔人ムシン @majinmusin ★Android=zZdgF3cyKK

正しさと言えば(平和)ですかねえ、
人間のたどり着ける境地は、

さらに平たく言えば、謙虚さ、正直さ、誠実さ、
でしょうか、
只人間である以上それにも限りがあります。

世界には矛盾が有るでしょうが、今の世の中よりはマシなのでは、

3ヶ月前 No.27

みたのしきま ★q3tWng5BEh_J3h

shinwood  さん

*それでは表現の自由とは嘘ねつ造でも勝手なんですか?それも許されるんですか? そうじゃないですよね。

国家との関係での自由しか思いつきません。

嘘をつくと他人との関係では、表現者は信用を失い、捏造すれは、他人の信用を損ねるという権利侵害で違法行為となります。

民事上は損害賠償請求の対象になり、刑事上は刑法第230条の2で真実証明できない場合には刑罰の不利益をうけますね。


*それでは国家のないアマゾンの原住民には人権はありますか?

国家がないというのは、勝手な思い込みでしょう。元住民にも国家はあります。日本国により承認されているかどうかは別ですが?

3ヶ月前 No.28

魔人ムシン @majinmusin ★Android=zZdgF3cyKK

大体嘘や捏造かどうか誰がどんな根拠を持ってして決めるのか…、
規制と言うのはさいていげんが好ましいのである、

3ヶ月前 No.29

みたのしきま ★q3tWng5BEh_J3h

魔人ムシン さん

*大体嘘や捏造かどうか誰がどんな根拠を持ってして決めるのか…

誰が決めるのでしょうね?

NHK?解説者?検察官□国民?



財務省の正規の手続きで作成された公文書を、都合が悪い部分があるとの忖度で、書き直してしまうのが嘘で且つ捏造

元の公文書が出てきましたからネ。

問題は、表現の自由のない公務員がどなたかの指示又はどなたかへの忖度で犯罪を犯してしまったことですネ。

検察官まで、元の文書があり、比べてみると本質的部分は同一だから不起訴??

虚偽作成公文書、公文書偽造は危険はんですネ。

内容が同一かどうかは関係ないと思いますけれど??

3ヶ月前 No.30

魔人ムシン @majinmusin ★Android=zZdgF3cyKK

俺はあんまり頭が良い方じゃないからよ。
あんま論理的には言えないんだが、
例えば宇宙人に関する印象の操作、
現実の社会に対する印象の操作、
表現の自由が無いと逆に論理的でない番組や、識者がテレビに登場する、

表現の自由が有ると宇宙人に関しての、昔は特番が有った。
どう考えても偽造に思えないミステリーサークルやUFO映像や写真の開示もしていた。

今は全部誰かの尺でそれこそ捏造のレッテルを一方的に貼られて規制なわけ、

現実の世界で起こってる貧困や戦争、国家のあり方の問題についても何も【根本的】な議論をテレビでやらない、

日本の行く先は情報を知った国民が決めるのではなく、誰かに何処かで操られてるんだよ。

しかし元を辿れば【洗脳】でも、
今は殆ど洗脳されていて、【規制】を国民が望んでる状態、

一般の情報開示の規制も、殆ど他の例えばジポ規制の時期を皮切りにして進んでる、
以上の事から【規制】こそ百害あって一利無し、と思える、

3ヶ月前 No.31

魔人ムシン @majinmusin ★Android=zZdgF3cyKK

株主や会社の重役が【不適切】とみなした表現を切るなんて規制はもっての他だし、

苦情が有ったからと言ってすぐ規制に走るようなテレビは、それこそ【子供騙し】でつまんねーテレビだ。

3ヶ月前 No.32

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Hhd

>>27   魔人ムシンさん


>正しさと言えば(平和)ですかねえ、人間のたどり着ける境地は、さらに平たく言えば、謙虚さ、正直さ、誠実さ、でしょうか、<

なかなかいいですよ、結局目指す所は世界の平和です。それが絶対善です。またそのためには世界の人たちが、謙虚さ、正直さ、誠実さが必要なんですよ。ですから私は絶対善は「私欲を抑えて公の為と考えること、つまり愛や思いやり」であると言っているのです。



>>28   みたのしきまさん

自由とは正しいから自由なんですよ。やっぱり自由についても権利についても正しい事だから権利があり自由が在るのです。表現の自由とは正しいことを表現することは自由ということです。そして自由には責任が生じます。嘘のニュースを流せばすぐに謝って責任を取りますからね。誤っても許されないなら裁判を起こされます。いくら表現の自由と言っても正しいと責任をもって表現しなければならないのです。
さらに人権も他人の人権を侵害してはいけないのです。公共の福祉に反しない限りにおいて人権はあるのです。また北朝鮮に人権などないのです。生まれつき持ってなどいません。人権は国民が作り上げるものです。

3ヶ月前 No.33

魔人ムシン @majinmusin ★Android=zZdgF3cyKK

人間の多くは自分や自分達が良ければ良いんじゃない?

何度も言うけど善は感情だなんて只のキレイ事だと思うよ。

人が人を支配している限り平和なんか無い、
表現の自由を取っ払ったり、
【表現の自由は絶対の権利ではない】
なんて今の世の中は言っちゃう訳だよね。

世も末だよな、おそろしやおそろしや、

3ヶ月前 No.34

みたのしきま ★q3tWng5BEh_J3h

shinwood  さん


*やっぱり自由についても権利についても正しい事だから権利があり自由が在るのです。

権利であっても、乱用は違法で正しくはありません(民法第1条第3項)。

3ヶ月前 No.35

みたのしきま ★q3tWng5BEh_J3h

憲法第十二条

この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。

又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

3ヶ月前 No.36

魔人ムシン @majinmusin ★Android=zZdgF3cyKK

みたのしきまさん、

彼等は充分影でやってきた。
一部のジポを扱う彼等のマナーが悪かっただけでね。

実際は殆どの表現は福祉の為に役立っていた。
ところがね、こういう規制は情報規制と同じように、
無くなっていく宿命に有る、
同じなんだ。

必要な誰にも迷惑掛けてない有益な表現が要らないんだろ?
ならばあらゆる実際に必要な表現はいらないね。

3ヶ月前 No.37
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる