Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(112) >>

死刑には反対である

 ( 議論掲示板 )
- アクセス(553) - いいね!(0)

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_1zu

私はかつて死刑肯定派だった。ただ何となく極刑は犯罪を減らすと思っていた。しかしある人が言った言葉で私は死刑反対派になった。その言葉とは「犯人はあんな極悪人になりたいと思って生まれてきたのだろうか、子供のころ彼は犯罪人になりたいと思っていたのだろうか?」

彼だけを悪者にして処刑する、それだけで本当に良いのか?
本当に彼だけに責任があるのか、彼があんな風に育ったのは親の育て方にも責任があるのではないのか。ボクシングの亀田兄弟は非常に礼儀知らずで傲慢な人たちであった。それはあの、やくざのような親に育てられたからである。違う親ならあんな風には育たなかっただろう。

また、あのような犯罪人を育てた社会にも責任があるだろう。日教組のように道徳なんて教えなくていい、個性が大事だ、個性を大切にしろ、おててつないでゴールイン、日本人は世界に多大な迷惑をかけてきた悪い国である、恥ずかしい国であると教えている。こんな教育で、まともな人間が育つはずはない。我々の社会も個人主義の蔓延で他人が何をやろうがあまり関心も示さなくなった。そんな社会を容認し作ってきたのは我々である。我々にも責任があるのではないのか。

あのような犯罪人ができたのは親の責任であり社会の責任であり、もちろん本人の責任でもある。責任の割合として親が3割、社会が3割、犯人が4割くらいではないのか。
その責任のすべてを犯罪人に押し付け死刑にして自分たちの責任は一切考えない。それは本当に正しい事なのだろうか。

私の考えた四つの絶体善(絶対的に正しいこと)の中の一つに人格の向上・社会の進歩がある。死刑というのはこの人格の向上・社会の進歩に合致しないのではないのか。

責任をすべて犯人に負わせ死刑にするのではなく、親、社会にも責任があると反省することこそ、人格の向上・社会の進歩に合致するのではないか。我々が反省し改革してこそ、犯罪人を生まないより良い社会になるのではないだろうか。
現在では極悪人は処刑してそれで終わりである。なぜあのような犯罪者が出たのかと、反省し研究しているだろうか。

すべての責任を犯罪人に押し付ける死刑は止めて、極悪人は最高で終身刑にすべきであろう。終身刑を設けるべきである。それでは金がかかると言うかもしれないが、彼だけでなく我々にも責任があったのだ。その負債は社会全体で負うべきであろう。
上記のように絶体善である「人格の向上・社会の進歩」に合致しないから死刑制度は間違いであり、死刑には反対である。皆さんのご意見を承りたい。

1年前 No.0
ページ: 1 2

 
 
↑前のページ (62件) | 最新ページ

みずき @mt621 ★Android=scKyipc3nu

よくドラマで犯人が刑事に追い込まれ自殺しようとするシーンがあるけど刑事は「死ぬのは卑怯だ!」「死んでも償うことはできん!」「生きてきちんと償え!」と言うけれど、それなら何故「死刑」と言うものがあるのでしょう。死んでも償うことはできないのに。そこが矛盾していると思いました。
死んでも償うことはできないなら私は死刑には反対です。どうか生きて償ってくださいって感じです。

それとスレ主さんが肯定派を反対派に変えさせた言葉「犯人はあんな極悪人になりたいと思って生まれてきたのだろうか、子供のころ彼は犯罪人になりたいと思っていたのだろうか?」の所。
犯人は自分の意思で極悪人になったのでありそこは同情すべきところではないと思います。

11ヶ月前 No.63

★TDHLOIa4eu_yoD

>>63

「償う」というのは「裁判で司法の裁きを受けて刑に服すること」なのではないですか?
自殺してしまっては司法の裁きを受けることもできないでしょう
自殺と死刑ではその点で決定的な違いがあるのでは?

>みずきさん

11ヶ月前 No.64

シュヴァルツ @diablo ★iPhone=DWy3FzcfMu

刑は罰であり償いではないと思います。仮に刑が償いであるとするならば、被害者は犯人が禁固刑を受けることで償われたと思うでしょうか。
悪いことをしたから罰を与え躾る。それが刑の意義だと思います。だからこそ、もはや躾ようのない異常者には死刑(つまり処分ですね)が必要なのではないでしょうか。

11ヶ月前 No.65

★TDHLOIa4eu_yoD

>>65

被害者に対する償いは民事裁判で補償を行うことにより達せられるのではありませんか?
刑事は社会全体に対する償いとして刑罰を科す意味もあるでしょう
被害者個人に対する償いとは意味合いが変わるのでは?

>シュヴァルツさん

11ヶ月前 No.66

シュヴァルツ @diablo ★iPhone=DWy3FzcfMu

刑を罰とするか償いとするかは結局のところ個人の見方になってしまうのでこれ以上は追求しませんが、仮に刑を償いと見るならば死刑に反対するのはおかしな話だと僕は思います。少なくとも社会的損失は犯人の死刑によって補われるのですから。残る個人的損失が犯人の死によって補われるのであれば死刑は立派に刑として成立すると思います。

11ヶ月前 No.67

死刑反対 ★2nvHl1ruEZ_XqH

私は死刑に反対である。

死刑に認定し牢屋のようなところにずっと閉じ込めておくより、必要最低限のものを与えてただ働きさせるべきだ。

もちろん病気になっても死ぬまでやらせる。

命を命をもって償うのはもったいない。

利用するべきだ。

もちろん遺族感情に配慮したうえで。

11ヶ月前 No.68

レモネード ★iPhone=1Q6mZCfzW6

光市母子殺人事件では被告があまりにも遺族を馬鹿にした言動を繰り返したあまり、奥さんを殺された旦那さんは怒髪天をつき「死刑以外ありえない」というほどでした。
死刑制度を廃止した場合、こうしたケースの場合遺族の感情に配慮しきれないのではないかと思うのですがいかがですかね

11ヶ月前 No.69

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_jVC

>>63

みずきさん

>死んでも償うことはできないなら私は死刑には反対です。どうか生きて償ってくださいって感じです。<
死んで償うことなど到底できないが、遺族の心情としては死刑になれば少しでも恨みの心は軽くなるでしょう、恨む相手がいなくなるんですから。
“どうか生きて償ってくださいって感じです”って、どうやって償えるの?ムショで働いて?そんなもので償えるはずないでしょう。

>それとスレ主さんが肯定派を反対派に変えさせた言葉<

私が死刑肯定派から反対派になったのです。他人を変えたのではありません。



>犯人は自分の意思で極悪人になったのでありそこは同情すべきところではないと思います。<

>>0 では親の責任、社会の責任もあるのでは?って書いているんです。自分の意志で極悪人になるってそうはいないと思いますよ。
親鸞も言っています、弟子が「どうして人を殺したりできるのでしょうか」と聞いたとき「お前も彼と同じ環境で育てば人を殺すかもしれないぞ」
環境も大きく左右するんですよ、悪人になるには。

11ヶ月前 No.70

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_jVC

シュヴァルツさん

>>65  >刑は罰であり償いではないと思います。仮に刑が償いであるとするならば、被害者は犯人が禁固刑を受けることで償われたと思うでしょうか。<

刑は罰であり、償いでもあるでしょう。
被害者というよりも遺族の人たちの心のわだかまりが少しは癒されるのでは、それが償いなのでは。


>悪いことをしたから罰を与え躾る。それが刑の意義だと思います。だからこそ、もはや躾ようのない異常者には死刑(つまり処分ですね)が必要なのではないでしょうか。<

躾ようのない異常者っていうのもどうかと思うが、そんな人間にしたのも親や社会にも責任があるから死刑は反対と言っている。

>>67
>少なくとも社会的損失は犯人の死刑によって補われるのですから。
残る個人的損失が犯人の死によって補われるのであれば死刑は立派に刑として成立すると思います。<

個人的損失?遺族の心労?が死刑によってなくなることはないし、死刑になっても遺族の悲しみは少ししか癒されないでしょう。
遺族の願いというのは、今後このような事件が少しでも起きないようになることでしょう、それこそが被害者の死を無駄にしないという事でしょう。
ですから死刑にしてそれで終わりとするのではなく、親や社会の責任もあると考えて研究して事件が減ることこそ遺族の願いにかなうのでは?

11ヶ月前 No.71

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_jVC

>>68

死刑反対 さん

>もちろん病気になっても死ぬまでやらせる。<

私も働かせるのは賛成ですが、病気になっても死ぬまでやらせるって彼らにも人権はありますからね。そんなことは現実には出来ないでしょう。

11ヶ月前 No.72

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_jVC

>>69

レモネードさん

>光市母子殺人事件では被告があまりにも遺族を馬鹿にした言動を繰り返したあまり、奥さんを殺された旦那さんは怒髪天をつき「死刑以外ありえない」というほどでした。<

そう言うことも多々あると思いますが、個人の怒りより社会の進歩を優先させるべきだと思います。異常な奴らが出ない社会を目指すべきです。

私は >>61 で悟りを開いたら釈放すべしという意見ですからね。

11ヶ月前 No.73

みたのしきま ★dolLCU0Fmu_jVC

極論と思われるかもしれませんが、

死刑その他の自由刑等は、被害者のために国家が被害者及びその親族のために代りに罰を加えるものではありません。

国家が、国家を維持するための手段として刑事責任を被告人に強制するものです。

故に、被告人が、遺族を馬鹿にした言動を繰り返したとしても刑罰とは無関係です。

刑罰は、犯罪行為に対応して科される不利益です。


死刑というのは、国家が被告人の寿命を意図的に短縮する刑罰です。

解りやすく言えば、被告人は国家にとって不要且つ有害な存在だから、その生命を短縮するだけです。

国家が国家を維持するために寛容性を持つ場合罰に生命刑を維持しなくてもよく、終身刑という自由刑

国家が国家を維持するために不寛容性である場合には積極的に生命刑を利用して執行もベルトコンベアー用に行うことになります。【鳩山邦夫元法相】

11ヶ月前 No.74

マジカルモンキー ★DXq13ufzmg_KMC

あまり、参加するつもりはないが、少し気になった事をかくよ。

死刑がありかなしかというと、私の立場から考えると、正直どちらでもいいですよ。
どちらかというと死刑賛成派です。

んで、死刑を廃止した場合、死刑廃止前までの『 死刑にした加害者側の遺族が黙っていない 』と思うが。

11ヶ月前 No.75

★TDHLOIa4eu_yoD

>>67

私は死刑に反対するとは一度も言及していませんよ?
個人的には死刑は好ましからざるが否定はできないという立場ですから
>>0 で言う様に社会に対して凶悪犯罪を産み出した責を問うならば社会が責任を負わなければいけない
だから「死刑に反対」だという論旨であるけれどシュヴァルツさんは納得されない
それは「社会が凶悪犯を産み出したならその処分も社会の負うべき責ではないか?」という主張で反論できる訳です

好ましからざる凶悪犯に対しては好ましからざる刑罰をもって対応する他ないでしょう
好ましからざる刑罰を行わねばならない存在を産み出した社会が好ましからざる刑罰を拒絶してはそれを産み出した責任放棄になるのだから

>シュヴァルツさん

11ヶ月前 No.76

ダメ学者寺岡国慶 ★KjPES2VJzf_M0e

団藤重光の『死刑廃止論』ではこうこうこう書いてあり私はこう考える
然し小林直樹の『暴力の人間学的考察』には高校こう考えており私は
小林直樹の考えをとる


というような議論はできないんですか?

11ヶ月前 No.77

★TDHLOIa4eu_yoD

私は駄目学者さんの「僕のして欲しい議論教室」には興味がないです
そういうお話がしたいなら「議論の議論」という記事で「僕の望む議論」について熱弁していてください

11ヶ月前 No.78

ダメ学者寺岡国慶 ★KjPES2VJzf_M0e

NO77
が本当の議論の形です
あなた方の議論は小学生のホームルームです

ここは『議論』掲示板ではないのですか?
あなたが議論ができないだけでしょう

11ヶ月前 No.79

★TDHLOIa4eu_yoD

ではそれを「議論の議論」で述べられてみてはどうですか?
駄目学者さんの望む議題でしょう
議論について語りたいのならば記事の趣旨と反しますよ
趣旨と反した発言であることは理解していますか?

11ヶ月前 No.80

ダメ学者寺岡国慶 ★KjPES2VJzf_M0e

要するに死刑に関しての論文を読んでいないのでしょう

11ヶ月前 No.81

ダメ学者寺岡国慶 ★KjPES2VJzf_M0e

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

11ヶ月前 No.82

★TDHLOIa4eu_yoD

死刑反対の論文を読んで駄目学者さんはどのような意見なのですか?
駄目学者さんに意見がないのであるなら「小学生のホームルーム」にもならないのではありませんか?

11ヶ月前 No.83

★TDHLOIa4eu_yoD

> 生命は絶対者・・・神ともいえる存在が作ったのです

宗教論がしたいのですか?

11ヶ月前 No.84

ダメ学者寺岡国慶 ★KjPES2VJzf_M0e

渡邊次郎が『自己を見つめる』出書いてあるようにこの世界で男性と女性が出会い子供が生まれる確率は奇跡のような確率です。
生命とは絶対者=神ともいうべき存在によって与えられたのです
従ってそれを人間が簡単に奪ってもいいということにはなりません

また世界情勢を見ると死刑廃止論が多数説です。

更に『レ・ミゼラブル』ンぼ用にやり直すチャンスを与えるべきでしょう
人格の可塑性を重視すべきです。

11ヶ月前 No.85

ダメ学者寺岡国慶 ★KjPES2VJzf_M0e

訂正
更に『レ・ミゼラブル』のように

11ヶ月前 No.86

ダメ学者寺岡国慶 ★KjPES2VJzf_M0e

アメリカでも死刑を廃止する州が増えています。

11ヶ月前 No.87

★TDHLOIa4eu_yoD

>また世界情勢を見ると死刑廃止論が多数説です。

学説を持ち出すならNO77の様な「本当の議論の形」でするべきなのでは?
「多数説である」から「正しい」という主張なのでしょうか?

11ヶ月前 No.88

ダメ学者寺岡国慶 ★KjPES2VJzf_M0e

大学以上の議論では唯一一つの答えが正しいわけではありません

死刑賛成派もちゃんと論理的に書かれているならば正しいのです

11ヶ月前 No.89

ダメ学者寺岡国慶 ★KjPES2VJzf_M0e

>>84
哲学を勉強してください

11ヶ月前 No.90

★TDHLOIa4eu_yoD

>死刑賛成派もちゃんと論理的に書かれているならば正しいのです

神学論争的な奇跡を宣伝し「○○では廃止されている」という主張が論理的と言えますか?
論理的とは「きちんと筋道を立てて考えるさま」だそうです
非論理である奇跡云々とアメリカでは廃止されている州が増えたという話を切り捨てれば

「改心の機会を与えるべきだ」

とい主張のみです。
これこそ小学生のホームルームでしょう

11ヶ月前 No.91

ダメ学者寺岡国慶 ★KjPES2VJzf_M0e

>>91

哲学を勉強しましょうね
倫理学もついでに

11ヶ月前 No.92

★TDHLOIa4eu_yoD

哲学なら哲学者の論文を引用するでしょう
渡邊二郎が哲学者
渡邊次郎ではボクサーですよ

11ヶ月前 No.93

削除済み ★KjPES2VJzf_M0e

【この投稿は”ポンデリング”削除されました】 削除者: あうら☆マスター ( 2016/09/28 20:52 )  削除理由: その他の違反

11ヶ月前 No.94

★TDHLOIa4eu_yoD

>たんなる変換ミス

それはないでしょう
>>86 で変換ミスを修正する几帳面さを持ち合わせているのに人命を間違える様なことはありえません
人命についての認識がその程度なら仕方ないでしょうがね
それで、死刑廃止の論文の引用はないのですか?

11ヶ月前 No.95

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_jVC

>>76

諂さん

>  >>0 で言う様に社会に対して凶悪犯罪を産み出した責を問うならば社会が責任を負わなければいけない。だから「死刑に反対」だという論旨であるけれどシュヴァルツさんは納得されない。それは「社会が凶悪犯を産み出したならその処分も社会の負うべき責ではないか?」という主張で反論できる訳です<

でもですよ、犯罪者を作った責任は社会が3割、親が3割あるのに犯人のみを死刑にするなら社会も責任を取って市長が辞めるとか、親も懲役何年を科すとかしなければならないでしょう、そんなことは実際にはできませんよ。ですから終身刑にして社会も親たちも反省して二度と凶悪犯がでない社会を作る努力をする方がいいのではないですか。

11ヶ月前 No.96

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_jVC

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

11ヶ月前 No.97

みずき @mt621 ★Android=scKyipc3nu

shinwoodさん

>死んで償うことなど到底できないが、遺族の心情としては死刑になれば少しでも恨みの心は軽くなるでしょう、恨む相手がいなくなるんですから。<
あ〜、遺族のために死刑ってことですか?
つまり遺族の憂さ晴らしのために死刑はあるんですね。なんかすごい世の中だなあ

>“どうか生きて償ってくださいって感じです”って、どうやって償えるの?ムショで働いて?そんなもので償えるはずないでしょう。<
償えるかどうかは貴方が決めることじゃないですよね?
死んで償うことは到底できないと貴方も言っていましたが、それなら死刑は無駄死にですよ?無駄死になんて可哀想じゃないですか。たとえ遺族の憂さ晴らしのためでも。それなら生きて人のために働いて生きてほしいなあとおもいました。それに生きるというのもなかなかと辛いものですよ。一生死ぬまで罪を背負って周りから白い目でみられるのですから。死刑が罰なら生きるということは死刑よりも辛い罰かもしれませんね。死んだら何も考えずに済みますからね。

>私が死刑肯定派から反対派になったのです。他人を変えたのではありません。<
あー、どうもすみません。訂正しますね?
ある方からの言葉で肯定派から反対派になった...ですね。

たしかに、酷い環境で育った人は悪人になるかもしれないですね。育児放棄された子とか、捨てられた子とか、親から虐待を受けた子とか。ですけど、それで悪人になるのはどうなんですか。何故そこで考えなかったのでしょう。自分はこんな人間にはならないよう立派な人間になろうと。酷い環境で育っても立派に生きる人は数え切れないほどいます。悪人は立派に生きることを諦め罪を犯すことを選んだんです。始まりは環境かもしれません。ですが最終的に罪を犯したのは自分の意思でです。親も社会も関係ありません。悪人が親と社会を裏切り罪を犯したのです。貴方は悪人になるには環境が左右するという考えから同情して死刑反対派になったのですか?私には同情する要素が全く感じられませんがね。

11ヶ月前 No.98

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_jVC

>>98

みずきさん

>つまり遺族の憂さ晴らしのために死刑はあるんですね。なんかすごい世の中だなあ<

貴方の勘違いです。私は死刑反対ですからね。
>仮に刑が償いであるとするならば、被害者は犯人が禁固刑を受けることで償われたと思うでしょうか<に対して遺族は少しは報われるのではないですかと言ったのです。


>貴方は悪人になるには環境が左右するという考えから同情して死刑反対派になったのですか?私には同情する要素が全く感じられませんがね。<

親鸞も言っています、弟子が「どうして人を殺したりできるのでしょうか」と聞いたとき「お前も彼と同じ環境で育てば人を殺すかもしれないぞ」環境も大きく左右するんですよ、悪人になるには。

やはり罪をすべて犯人に負わせるのではなく、親や社会にもいくばくかの責任があるなら、死刑ではなく終身刑にすべしと考えたんです。全ての責任を犯人に負わせて死刑にして、親や社会の責任を追及しないなら社会の進歩はない、そう思って死刑反対になったのです。

11ヶ月前 No.99

筆名って何 ★ZiEbfXzQKc_GcC

>>0
死刑を止めて代わりに終身刑にすれば、一般の人達が
『なぜあのような犯罪者が出たのか』と研究して予防策を講じるようになるのでしょうか?

11ヶ月前 No.100

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_jVC

>>100

筆名って何さん

現在は犯人を死刑にするだけで私たちが、親や社会の責任を感じていませんね、終身刑に移行するならそれは社会の責任、親の責任を考えてのことだと国民に周知させれば、やはり親の子育ての仕方や教育や道徳などにも変化が出るのではありませんか

11ヶ月前 No.101

筆名って何 ★ZiEbfXzQKc_GcC

>>101
終身刑に留めるだけではなく、社会の責任・親の責任を考慮した旨の説明を(国が、でしょうかね?)行なうべき、ということですね。
ただ、親の子育ての仕方や教育や道徳などを変化させるための方法としては、遠回りで効果が薄いような気がします・・

11ヶ月前 No.102

雪夏 @noyukinatu ★Android=0KaFxoZzwc

お初にお目にかからせて頂きます。

まずスレ主さまの主張を整理させて頂くと、
犯罪者も最初は犯罪者になんてなりたいとは思わなかった。

犯罪者を生みだしたのは親の教育、学校の教育、社会の影響である。

犯罪者に罪の全てを押し付けるのは間違いである。

私は死刑制度には反対よりの中立の立場を取らせてもらいます。

スレ主さまの意見には概ね賛成ですね。
特に真ん中の犯罪者を生みだしたのは、親の教育、学校の教育、社会の影響であると言うのは正しくそのとおりだと思います。

では、わたしの意見を述べさせていただくと、死刑制度そのものには反対する理由はありません。ですが、今現在の刑罰制度の元での死刑は賛同出来かねません。
理由は、最高刑が死刑でその下が無期懲役というものだからです。
無期懲役と終身刑は似て非なる物で、無期懲役の場合、刑務所から出られる可能性があります。一方、終身刑はその名の通り、死ぬまで刑務所から出ることは出来ません。
日本は終身刑を導入していない為、最高刑が死刑でその下が無期懲役という、非常にハードルが高いものになってしまっています。
日本は終身刑を導入すべきだと思います。
そうする事により、死刑が無くなるとまではいきませんが、大幅に死刑囚を減らすことはできます。

死刑になる基準として、永山基準というのがよく使われますが、
犯行の性質、動機、殺害方法、結果の重大性、遺族の被害感情、社会的影響、年齢、前科、情状です。
あと人数もです。
日本は4人以上殺害をすると、原則死刑になります


逆を返せば、これだけの基準を満たしていないと死刑にはならないということ。
いくら残虐な犯行でも、猛省し、社会の為に尽くし、2度と罪を犯さないと誓うことが出来たら、情状酌量してくれるでしょう。
それでも罪を犯してしまったらもうこれは死刑でも文句は言えませんが...

結論を言うと、私は今の刑罰制度の元での死刑制度は反対である。と、いうことです

11ヶ月前 No.103

★tuk3624yQ7_mgE

重罪=死刑 っていうイメージがあるけど、重罪を犯した人ほどそう簡単に死んではいけないと思う。

理由はいろいろあるんだけど、死ぬっていうのはある意味極楽で、一瞬の苦しみを耐えればもう(自身の)全てを終わりにできる。

そんなんじゃ、晴らしたい恨みも晴らせない。

たしかに犯人を育てた親や社会にも責任があるが、大切な人、身近な人が被害者になってしまったら、気が狂ってしまって、責任が誰にあるかどころじゃない。

犯人には、被害者と同じ苦しみ、それ以上の苦しみを味わってから社会復帰してほしい。

一生罪を背負い続けて。

11ヶ月前 No.104

おるか @sermasongs☆oQ93XfMKCEwW ★2J0kTdhEVf_Qc5

何十人・何百人・何千人・何万人を殺しても、犯人の命だけは保証されなければならない、というのは偽善です。
死刑制度は維持されなければならない。人間共同体の義務です。

9ヶ月前 No.105

らいもん ★WFcYOsueaK_6h7

死刑は国家が国民より上位に位置する事を意味するのであってはならない。
国民がどんな事を起こしても国家は国民を殺してはいけない。
よって、国家は犯罪者を死刑台に連れていく所まではやるけど、いざボタンを押すのは被害者の遺族で、押す押さないは自由という事にするべきだ。

4ヶ月前 No.106

みたの人民首領 ★0c8QGO9BwQ_yoD

では国会前でそう主張してきな
エイジくんw

4ヶ月前 No.107

がっぼぽ ★PnQZ3io1MG_yoD

死刑制度が廃止された場合。
A.駄菓子一個万引きした罪で逮捕。
B.100人殺害した罪で逮捕。
刑罰はどっちも同じく懲役。

でどちらも釈放
釈放されたBが今度は国会議事堂に爆弾を設置して爆破させ国会議員が100名死亡
Bは逮捕された。懲役
でまた釈放

Bはさらに天皇陛下を殺害し捕まった。

検事があきれ顔でこういった
「お前なんでそんなに人を殺すんだ?」
Bはこう言い放った
「懲役になりゃ刑務所でいうこと聞いてりゃ飯食わしてくれるからな」

死刑が無いとこうなるんだけどそれでもいいのん??

死刑廃止された刑務所
皆わいわい飯食うだけ
https://www.youtube.com/watch?v=ZiJkUFiDyqw

非常に困りますね。

食事だけではなく、2009年あたりに人権派が口を出して、刑務所は非常に軽的に変わったそうで、凶悪犯罪受刑者は再犯率が高いそうです。

娑婆で差別を受けるより、監視はあるが、快適極まりない刑務所のほうが居心地が良いちう囚人も結構多いそうですね。

廃止派はそういう環境を作ろうとしている元凶ですね。


そもそも死刑廃止にでもなりゃ真っ先に起こるのは
囚人大脱走なんだ

殺されないし、無期以上(残虐等)がないわけですから…

否定派にしたら「なんで?????」と思うかもしれませんが、普通の思考なら主張はわかるかとおもいます。

「危惧しなければならない点」「可能性」ですね。

テロし放題やね(´・ω・`)
そもそも人口密度が高い国になればなるほど、死刑は必須。


前にもオウムというテロ組織があったことを廃止派は知らないのでしょうね。

現在、「共謀罪」なるものを法案とするか?が話題になってますが、あれは死刑と同じでG8の加盟条件らしいですね。

テロに関しては「内乱罪」と被るかと思いますが、一般人向けではなくテロ対策であればかぶっててもよいかと思います。

「厳罰化」ではないですが、「備えておく」ことは大事


廃止派はマッドマックスな世界がお好み

16日前 No.108

みたらし団子 ★EdXbmMGAUe_mgE

Bの場合はさすがに無期懲役だろ何言ってんだコイツ

16日前 No.109

がっぼぽ ★ZFCuwGqao7_yoD

>Bの場合はさすがに無期懲役だろ何言ってんだコイツ

死刑がないなら脱獄だっていくらでもできんだ□( 'ω' )□

俺の言ってることが理解されていなかった残念www

そもそも死刑廃止にでもなりゃ真っ先に起こるのは囚人大脱走

15日前 No.110

??? ★RUICwkfKX0_eQU

>>110

団子クンの過去の投稿調べると判るけど会話が成立しないから相手にしない方が良いよ
荒らしを相手にするのも荒らしだよ

15日前 No.111

がっぼぽ ★ZFCuwGqao7_yoD

>>111
君が一番会話になってないんだ□( 'ω' )□

15日前 No.112
ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる