Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(386) >>

NHKの受信料

 ( 議論掲示板 )
- アクセス(2783) - いいね!(0)

ソフィア @anifa ★kDhlKZfp3Y_prP

皆さんはNHKと契約を結び、受信料をお支払いされていますか?
また、TV、ワンセグ付きスマホなどを所持している時点で契約の義務が生じるものであるとお考えでしょうか?
そもそも現行の仕組みは正しいと考えますでしょうか?
私は大して納得もしてないまま受信料を支払っていますが、共用設備としてBSアンテナ付きの集合住宅に引っ越した時点で受信料が結構大幅に上がり(2ヶ月4600円)、BSの受信機器を持っていない(事実)のにアンテナある時点で法律で払わなきゃいけない事になっているとNHKさんに言われどうも心の底から納得はできていない心境です。この度わざわざ議論掲示板にスレを立てさせていただいたのは、ネットなどで検索してみますと上記の自分の疑問を始めとして現状の様々なディテールにかなり色んな考え、意見があり、ますます真実が分かり辛くなってしまったためです。どうかご見解のご投稿宜しくお願い致します。

3年前 No.0
ページ: 1 2 3 4 5


 
 
↑前のページ (336件) | 最新ページ

論者 @ronjya ★rVXtjuFeKp_Bka

んんwwwNHKの受信料契約は消費者の意図なく強引に結ばれた物なので物申せば破棄出ますぞ?www

2ヶ月前 No.337

みたのしきま ★q3tWng5BEh_NtU

*受信料契約は消費者の意図なく強引に結ばれた

強引に結ばれた契約でも契約は順守しなければなりません。

いやならきちんと契約の申し込みに対して断りましょう。

又契約をした以上、

契約は一方的には破棄はできません。

契約解消には、解除契約又は法定解除自由が必要です。

2ヶ月前 No.338

論者 @ronjya ★rVXtjuFeKp_Bka

>>38
いやならきちんと契約の申し込みに対して断りましょう。
んんwwwその申し込みが適切じゃなかったから裁判でNHKは敗訴してますがな?www無知は困りますなwww

2ヶ月前 No.339

リアリスト ★rUqSxTeNKc_IJd

>>338 みたのしきま 様

恐れ入ります。教えて頂きたいのですが,

>強引に結ばれた契約でも契約は順守しなければなりません。

これが,本人の契約したものでなく,未だに契約者名義が変更されていない死亡した親が契約したものなら,どのような扱いになるのでしょうか。

お解りであれば,よろしくお願いいたします。

2ヶ月前 No.340

みたのしきま ★q3tWng5BEh_NtU

リアリスト さん

*これが,本人の契約したものでなく,未だに契約者名義が変更されていない死亡した親が契約

既に死亡した親が契約しているのであれば、一身専属的義務でなければ、相続されます。(民法第896条)


相続という事実が発生すると、相続人救済のために相続放棄ができます。(相続の事実を知りたる日から3月内に家裁に申告)

相続の放棄をしないで3月経過

又は相続の承認をした場合にはNHKとの受信料支払い義務も承継します。

2ヶ月前 No.341

みたのしきま ★q3tWng5BEh_NtU

亡くなられた方の支払い義務を一旦承継したうえで、

今後、テレビを使用しない生活を始めてみるのも一計かもしれません。

その場合には多分NHKが懇切丁寧に案内してくれるはずです。

2ヶ月前 No.342

リアリスト ★rUqSxTeNKc_IJd

>>341-342 みたのしきま 様

よく解りました。これからの対応を考えたいと思います。

誠にありがとうございます。

2ヶ月前 No.343

★CZVXacMZj0_Bka

Tver NHK で検索すると、

NHKの一部番組、民放ポータル「TVer」で見逃し配信 「受信契約の対象ではない」なんていう記事があるようです。

NHKも見え見えの本音を隠して、色々と布石を打つものですね。

2ヶ月前 No.344

みたのしきま ★q3tWng5BEh_NtU

民放ポータル「TVer」は、傑作番組を利用したスポンサー企業の再宣伝活動です。

NHKがこれに乗るというのは、NHKの無料放送化の第一歩ですネ。

どう見ても受信料契約を事実上強制する?公共放送NHKのやることではありません。

2ヶ月前 No.345

リアリスト ★rUqSxTeNKc_IJd

>>344 時 様

とても懐かしいハンドルネームを拝見したのでお尋ねしたいのですが,

あなた様は,7年ほど前にこのメビウスリング掲示板で同じハンドルネームで投稿されていた方なのでしょうか。

差し支えなければ,お答え頂きたく存じます。

2ヶ月前 No.346

★VCCQ0aL4rl_khR

>>346  リアリストさんへ

> あなた様は,7年ほど前にこのメビウスリング掲示板で同じハンドルネームで投稿されていた方なのでしょうか。


リアリストさんが懐かしいと仰る方と同じかどうかはわかりませんが、7年ほど前ならば、同じHNでこちら議論版(テレビゲームは本当に有害か?)で、ちらほらと投稿していましたよ。

2ヶ月前 No.347

リアリスト ★rUqSxTeNKc_IJd

>>347 時 様

おはようございます。

やはりそうでしたか,お久しぶりです。

とはいえ,私は数多い投稿者の一人に過ぎませんので,ご記憶には無いと存じますが。(笑

時さんの俯瞰視点からのコメントに驚かされ(感動)お勉強させて頂きました。

その節は,誠にありがとうございます。

2ヶ月前 No.348

★DOs1GZh8ro_khR

>>348  リアリストさんへ

> やはりそうでしたか,お久しぶりです。

> とはいえ,私は数多い投稿者の一人に過ぎませんので,ご記憶には無いと存じますが。(笑


お久しぶりです。

議論板、7年、言葉使い等々から、多分あの方だろうと思っておりました。その節には、議論、大変勉強になりました(笑

今も当時とあまり変わり映えはしませんが、また機会がありましたら、色々とご教示いただければと思います。

2ヶ月前 No.349

リアリスト ★rUqSxTeNKc_IJd

>>349  時 様

おはようございます。

観察者(神)から恐れ多いお言葉を賜ってしまいました。(笑

誠にありがとうございます。

また,記憶して頂いていたことも,とても嬉しいです。(笑

こちらこそ,よろしくお願い致します。

今現在は,昨年愛媛県肱川流域で8人の尊い命が奪われた,「ダムの非常放流津波(緊急放流津波)問題」を,現実社会で私も含む住民が抱えており,ダム管理者である行政に対して,ダム専門家が提案(行政が税金を使って作成した検証報告書)している,ほとんど「非常放流津波」を起さない,安全な運転方法に変更するよう働きかけをしております。

ここを7年前に離れたのは,この問題が行政との議論から発覚し,住民の「今そこのある命の危機」をなんとかしなければならなくなり,余裕がなくなったからでした。

今のところ,管理者である行政が住民の「今そこのある命の危機」を理解しながら,「ああ言えば,こう言う」を繰返し進展がなく,ダム専門家が提案する安全な運転方法にまったく変更しようといたしません。

この問題は,肱川上流の野村ダムや私のところだけではなく,日本に約3000あると言われるダムのほとんどで抱えており,激甚化する豪雨災害に対して,各々のダムが持つ貯水容量を最大限に利用し,フルスペックで対応できるよう操作面・構造面で最適化が行なわれていないのが現状でしょう。

今回は,この問題を少しずつ投稿させて頂いて,みなさまと議論してまいりたいと考えております。

では,なぜNHKなのか。

>>315
>>NHKには,受信料を支払っている約3000ものダム下流域国民のために,ダムが激甚化する豪雨災害に対応し,下流域住民を洪水から守るためには,どのようにすれば良いかのスペシャル・サイエンス0を制作して頂きたい。

NHKには,受信料を支払う国民に対して「生命財産を守る」ための番組制作を行なう責任と義務があると考えているからです。

2ヶ月前 No.350

リアリスト ★rUqSxTeNKc_IJd

みたのしきま 様

あまりの懐かしさに,ちょっと乱入気味になり話しの腰を折ってしまい,誠に申し訳ございませんでした。

お詫び申し上げます。

2ヶ月前 No.351

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

リアリスト さん

*お詫び申し上げます。

お詫びは不要ですよ。

2ヶ月前 No.352

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

*番組制作を行なう責任と義務があると考えているからです。

それはないと思います。

NHKには、NHKとしての番組制作編成の自由権が報道の自由として認められています。

最も、NHKが政府の広報機関であるとするならば、国民に対して「生命財産を守る」ための番組制作を行なう責任と義務があるでしょうね。

でもそうならば、

税金を既に支払っている以上、受信料契約に基づく受信料の受け取りは「詐欺罪」になりかねません。

2ヶ月前 No.353

リアリスト ★rUqSxTeNKc_IJd

>>352-353  みたのしきま 様

どうもありがとうございます。

>それはないと思います。

はい。これは,私個人の考えであり,NHKに対する理想の姿です。

それを受信料を支払っている多くの国民が望めば,この理想も実現が不可能ではないと存じます。

そうなれば,この悪を詭弁でごまかし,弱者をいたぶり続けている日本社会も進歩向上し,やがては成熟期を迎え,国民が等しく安全で安心して暮らせるようになるでしょう。(夢物語ですが)

ところで, みたのしきまさんは,違うところで下記のように仰せです。

>納税者は目先のことしか考えないように洗脳され、懐から騙取されている認識がない。

その「洗脳」にNHKが,公権力に対して忖度し,直接生きることとは無関係な様々な趣味・スポーツ・お笑い・ドラマなどの番組を制作し,国民の注意を引き公権力の不正から目をそらすことに「一役買っている・一翼をになっている」とは思われませんか。

国民が,その様々な趣味・スポーツ・お笑い・ドラマなどを夢中で見ている時間は,社会問題をまったく考えることをしませんのでね。

また,そこから国民を一つのジャンルに引きずり込めれば,公権力の「思う壷」と言うヤツでしょう。

>最も、NHKが政府の広報機関であるとするならば

ですので,NHKは,既に公権力の広報機関と言っても過言ではないと存じます。

2ヶ月前 No.354

リアリスト ★rUqSxTeNKc_IJd

>>307  みたのしきま 様 <PS>
>健全な民主主義の発達に資するためには、民法のテレビ局とは異なり、受信料それなりの対応!!

どうも私の申し上げているNHKの理想と同じような気がしますが。

2ヶ月前 No.355

★ex9NEu0d0U_khR

>>350  リアリストさんへ

> NHKには,受信料を支払う国民に対して「生命財産を守る」ための番組制作を行なう責任と義務があると考えているからです。


私自身は、法律やダムの放流等には全くの素人ですが、素人なりに思うところを書いてみたいと思います。

リアリストさんは、受信料を徴収し公共放送であるNHKには「生命財産を守る」ための番組制作を行なう責任と義務があるので、ダムが激甚化する豪雨災害に対応し、下流域住民を洪水から守るためには、どのようにすれば良いかのスペシャル・サイエンス0を制作して頂きたいと考えておられると言う事だと思います。

リアリストさんサイドにた立つと、至極真っ当なご意見かと思いますね。

当時の放流自体に何らかの人的ミスがあったのかは別にして、今後あのようなことが再度起こることをできるだけ防ぐ手段をダムの専門家が提案しているのであれば、やはりそれをダム管理権限者に受けれてもらう方向がベターだろうと思います。

私ならば・・あまり好む方法ではありませんが、権力には権力をぶつけるでしょうか。今ならば、時流に乗っているN国の愛媛の候補者と連携し、その候補者は、N国を通じて全国のダムの周辺地域の候補者との連携を期待するでしょうか。大義は「受信料を徴収し公共放送であるNHKには「生命財産を守る」ための番組制作を行なう責任と義務がある」と言う事ですね。

現在はまだ移行しきれていないと思いますが、一昔前までのTVは、良いも悪いも一方的な情報の垂れ流しだったと思いますが、今からはネットの時代へと移行していく過程で、TVの一方的な情報の垂れ流しや情報の操作、突然の打ち切り等の不信感の残る立ち消えという事も現在よりも少なくなってくるように思います。といいますか、4Gから5G、6Gの時代になってくると、良いも悪いもTVの在り方も大きく変化するように思います。

TVという一時の、一方向の情報発信だけではなく、ネットでは、その件に興味を持つユーザーが、良いも悪いもツイッターやSNS、動画配信等で情報を常時発信し続けられるからですね。(発信したからとて、残るとは限りませんが)

まとめますと、ダムの件についてのNHKでの特番政策が目的ならば、N国を巻き込んで、全国のダム周辺の住民をも巻き込む方法で動かない権力に対抗できれば、もしかするとNHKで特番が組まれるかもしれないなぁと思います。

NHK特番とは離れますが、

日本は活火山のある地震国としてありますが、地殻変動により出来ているこの小さな島国の山側に対する谷側・・その谷に雨水が流れて川になり、それを人工物でせき止めるのがダムですね。そして全国の谷側に人工物である高速道路等も通しているのではないでしょうか。いわば、動的な自然に対して静的な人工物を設置するという事ですね。

愛媛県肱川流域というと、中央構造線断層帯に入るのでしょうか。そこにあるダム・・専門家はどのように今後の安全性を担保できるような案があるというのでしょうか。

> ほとんど「非常放流津波」を起さない


これがもしも実現されたのであれば、現在の状態よりも好ましいですね。

2ヶ月前 No.356

★AQYGg3GwEI_khR

>>356  失礼しました。読み返してみると分かり辛い文章ですね。

非常放流津波をほとんど起こさないダムの管理、運転方法について。

・ダムの専門家より、ほとんど「非常放流津波」を起さない安全な運転方法の提案があるが、現行では、話し合いは行われるものの行政が動かない。

・NHKの特番を作ってほしい。

・全国のダム周辺住民、N国を巻き込んでNHKに大義をもって要望する。

・要望が受け入れられれば、NHKで特番が作られるかもしれない。

・世論により、行政も動くかもしれない。

という流れを思いましたが、ある程度の時間は必要だろうと思います。

2ヶ月前 No.357

リアリスト ★rUqSxTeNKc_IJd

>>356-357  時 様

ゆっくり読ませて頂こうと思っていたのですが,ありがとうございます。

まあ,国民がダムだけではなく,国民から受信料を徴収している以上は,「生命財産を守る」ための番組制作をするのが「NHKの責務である」という概念を持たなければならないのでしょうね。

>・ダムの専門家より、ほとんど「非常放流津波」を起さない安全な運転方法の提案があるが、現行では、話し合いは行われるものの行政が動かない。

実は,裁判もやってみましたが,負けてしまいました。
お金が無くて,弁護士が雇えなかったのが原因かも知れませんが・・・。

>・NHKの特番を作ってほしい。

これは,真面目に3000あると言われるダム下流域住民のために制作して頂きたいですね。

>・全国のダム周辺住民、N国を巻き込んでNHKに大義をもって要望する。

ただ,N国だとNHKが余計に反発しそうですよね。

少し考えたことがあるのですが,TVでの代表のしゃべりを観て,よく勉強している印象がある令和新撰組が良いかなと。
NHKに働きかけては頂きたいですが,とくにNHKの枠にこだわることなく,既に令和新撰組は,社会的弱者の見方であるという印象付けが済まされており,政治的カードとして,ダム下流域国民の「生命財産を守る」ためのダム政策を掲げて選挙に臨む,というのもありかなと。

>・世論により、行政も動くかもしれない。

結果,権力により行政を動かせるかも知れません。

しかしながら,ここだけの超都合の良いお話しですね。(笑

ダムから話しは離れますが,9月2日NHKで、夏休み明けの「子供の自殺」が報道されておりました。
夏休み明けがいちばん子供の自殺が多い時期で,主な原因は,「いじめ」でしょう。

嫌な学校に行かなくてすむ代償が子供の命という,なんとも理不尽なお話しです。

べつに学校に行くのが嫌なら,「行かなくて良いよ」と親・学校・文部科学省が子供に伝えてやるべきで,これもNHKが番組制作をすべきでしょう。

なので,NHK教育で,いじめや学校環境に馴染めずに不登校になった子供たちのために,学校教育と同等の番組制作をすべきだと存じます。


でも,あれですよね,むかし時さんに,インターネット匿名掲示板で少しざわついたくらいでは何も変わらない、という趣旨のことを言われましたが,

>今も当時とあまり変わり映えはしませんが

ほんと,ネット内も現実も,ほぼ混沌カオス状態で変化していませんね。(笑

それでは,どうもありがとうございます。

2ヶ月前 No.358

★ljFCGZBhrO_khR

>>358  リアリストさんへ

> しかしながら,ここだけの超都合の良いお話しですね。(笑


そうですね。掲示板での多くのお話は「思い込み」と「たられば」だと思いますね。

「私の思うように行政が動いてくれたら」「私の意見を相手が受け入れてくれれば」「理解してくれたら」「譲歩してくれれば」・・といった一方的な希望的観測をその感情に任せて吐露しているように見えるときが多々あります。そしてこれも現実ですが。

> でも,あれですよね,むかし時さんに,インターネット匿名掲示板で少しざわついたくらいでは何も変わらない、という趣旨のことを言われましたが,


過去にこのような生意気なことを言っていましたか。大変失礼しました。(笑

> >今も当時とあまり変わり映えはしませんが

> ほんと,ネット内も現実も,ほぼ混沌カオス状態で変化していませんね。(笑


ご指摘の「いじめ、不登校問題」もストーカー、詐欺等の犯罪、設備事故やマナーの問題、ご近所トラブル、親子による殺傷事件、政治家の汚職等々、時代時代によりその顔ぶれの変化はあっても、それらの内容はあまり変化していないように感じています。そのような中でNHKに大きな変化を求めるのは、期待しすぎのように感じますので、私個人は、期待薄でしょうか。

ただ、通信の世界の次世代への変化としては、4Gから5G、6G、もしかすると7G?へと移行するでしょうから、良いも悪いもNHKというTV媒体も変化せざるを得ないと想像します。その間で、多分ですがスクランブル放送が実現されるでしょうし、今までのような体制では、NHKは生き残れないのかな?とも思います。(スクランブル放送が実現した段階で、先は見えるでしょうか)まぁ、それなりの時間は必要だとは思いますが。

返信をありがとうございました。

2ヶ月前 No.359

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

NHKの上田良一会長は5日の記者会見で、7月の参院選で「NHKから国民を守る党」が議席を獲得したことについて、

「選挙によって示された民意の一つと受け止め、引き続き公共放送の役割や、それを支える受信料制度の意義について、

視聴者、国民の皆さんにしっかり説明していきたいと考えている」と述べた。

 同党は、受信料を支払った人だけがNHKの放送を見られるようにする「スクランブル化」を公約として掲げている。

 これに対し、上田会長は「受信料によって支えられているNHKが国民の知る権利に応えていくために、さまざまな情報や多様な視点を提供していくことは、

健全な民主主義の発達や多様性のある社会を築くために必要なものではないかと認識している」とNHKの役割を説明し、

「受信料はNHKの事業を維持・運営するための特殊な負担金で、放送の対価としていただいているわけではない」と考えを示した。

産経ニュース引用



特殊な負担金?

自由主義経済下での受信料契約に基づく受信料である限り、特殊でも何でもありません。

放送しているのは民放のそれと同じでしかありません。

特殊な共産国でもない限り、特殊な負担金は不要でしょう。

2ヶ月前 No.360

終末 ★fDRK1HYmt2_keJ

日本は半端な共産主義である社会主義ですし、
まぁ、そもそも貨幣と所有を国家が集権的に管理してる時点で「自由主義経済とは一体」と言う話なので…

2ヶ月前 No.361

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

>>360
*日本は半端な共産主義である社会主義ですし、

日本国憲法は、第29条第1項で「財産権は犯してはならない。」と規定しています。

この条項がある限り、私的財産権の保障を前提にする資本主義経済による国家であることは間違いありません。

大日本帝国憲法下では、半端な共産主義官僚国家ですネ、

特に満州とか朝鮮とかでは「 弐キ参スケ(にキさんスケ、2キ3スケ)は、満州国に強い影響力を有した軍・財・官の5人の実力者がいましたね

2ヶ月前 No.362

終末 ★iPhone=3rGxs8NoT8

私的財産権と言うのはどこからどこまでを指して居ますか?

例えば税金は如何でしょうか?
また、公共の福祉と言う概念で現実に土地などの召し上げが有りますね
ゴミ屋敷などもそうですね
土地は所有が使用権かと言う解釈はまた挟みますが、その辺りは如何ですか?

仮の私的財産権を定め、それを前提に運用していれば全て資本主義である、
と言う意味なら、資本主義国家の範囲だとは思いますけど

2ヶ月前 No.363

終末 ★fDRK1HYmt2_keJ

ああ、申し訳ないです
中身に関係なく、私的財産権を土台として「当然の物」として置いている社会制度自体が資本主義の枠組みの中なんですね
資本主義と社会主義について調べて見たら分かりました。すいませんでした
まさにググレって奴ですね

2ヶ月前 No.364

リアリスト ★iPrLTqEhiy_IJd

>>359  時 様

>過去にこのような生意気なことを言っていましたか。大変失礼しました。(笑


たくさん教わりましたよ。(笑

それでは,時さんから教わった,観察者視点から分析してみましょう。

>一方的な希望的観測をその感情に任せて吐露しているように見えるときが多々あります。そしてこれも現実ですが。


これだけコンピュータ・スマートホンが普及し,それらを使いこなし,このような公共の場で意見を述べ議論できる人間が多くなっても,社会に対する理想やそれを実現させるための概念がまったく広がらない現実がありますね。

私の観方としては,既に人類としての知性の限界がきていると考えております。

先進国と言われるG7の国々,アメリカ人,イギリス人,フランス人.日本人,それぞれ人種の知性の限界にきておりますね。

発展途上国には,知性の伸びしろがまだまだ残されており,現在の先進国を凌駕することも十分考えられます。

>それらの内容はあまり変化していないように感じています。そのような中でNHKに大きな変化を求めるのは、期待しすぎのように感じますので、私個人は、期待薄でしょうか。


何年前だったか,当時のNHKの会長であった籾井氏が仰せになった,
「政府が『右』と言っているものを,我々(NHK)が『左』と言う訳にはいかない」
という趣旨の発言を聞いた時には,「こりゃダメだわ・・・。」と大変落胆させられました。

ですので,実のところ私も知性の限界がきているNHKに期待できないことは重々承知しております。

>ただ、通信の世界の次世代への変化としては、4Gから5G、6G、もしかすると7G?へと移行するでしょうから


すんません,その辺りは,まったくの無知で,進歩しているのは解りますが,程度・レベルというものがまったく実感できません。

なにせ,携帯電話がガラケイどころかプリケイなもので。(笑

>良いも悪いもNHKというTV媒体も変化せざるを得ないと想像します。

>今までのような体制では、NHKは生き残れないのかな?とも思います。


おそらく,社会としてNHKが必要なくなっても,公権力に働きかけ,生き残っていくでしょう。

>(スクランブル放送が実現した段階で、先は見えるでしょうか)まぁ、それなりの時間は必要だとは思いますが。


これもおそらく,受信料が集まらないので,スクランブル方式には,しないでしょうね。

そうそう,近いうちにれいわ新撰組に連絡を取ってみようと考えております。

<3000ダム下流域国民の『生命財産を守る』ため,全ダムを激甚化する豪雨災害に対応し洪水被害を軽減できるようにする,という政策を掲げて選挙に臨む!>

なかなか良いと思いませんか。(笑

それでは,どうもありがとうございます。

2ヶ月前 No.365

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

嘗て、放送は放送用私設無線電話規則の公布(逓信省第九十八號)国家が独占し、それを日本放送協会が許可を受け放送開始。

受信希望者は、自発的に 申込取次ぎ所で受信契約をしました。

電波や通信が希少価値の時代には、国家が公共放送費用を税金で負担していたわけですネ。

しかし、電波や通信が希少価値ではなくなった時代に、公共放送の特殊な負担金を受信料契約を義務付ける放送法第64条は過剰な規制です。

しかも、スクランブル放送化で利益を上げている株式会社もあるというのに、NHK会長はスクランブル放送を拒否して、公共放送に藉口して胡坐をかいている醜さ。

2ヶ月前 No.366

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

※「負担金」「租税」

国又は地方公共団体が特定の事業を行う場合に、その事業に要する経費に充てるために、その事業に特別の関係のある者に対し、公法上の金銭給付義務を課することがある。

これを「負担金の賦課」という。

負担金は、特定の事業の経費に充てるために、その事業に特別の関係のある者に対し賦課するものである点において、

専ら収入を目的として一般国民に賦課される租税と異なる。

(『法令用語辞典【第八次改訂版】』(平成17年、学陽書房)以上政府資料からの引用



NHKは国または地方公共団体の特殊な事業を行っているのでしょうか?

もしもそうであるのなら、

日本国は自由主義国家ではなく、中国の共産党独裁国家と同じであることにはなりませんか?

確か、

日本国の首相は、アメリカと「法の支配」という価値を共有する同盟国家と宣言していますね。

『法の支配』というのは放送局や新聞等の自由なる報道機関と・知る権利の共有者と共に維持するものだとばかり思っています。

2ヶ月前 No.367

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

新華社(しんかしゃ)は、中華人民共和国の国営通信社である。

正式名称は新華通訊社。日本では新華社通信(しんかしゃつうしん)として知られている。

米国では2018年9月に外国代理人登録法(FARA、en:Foreign Agents Registration Act)に基づき「外国代理人」と認定され、

報道機関ではなく中国政府の政治活動団体とみなされている[1][2]。



そうすると、アメリカではNHKはさしずめ、日本国の自由民主党の政治団体??

2ヶ月前 No.368

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

世論調査
NHKでは、皆さまのご意見を放送に反映させるため、定期的に、科学的な世論調査を行っています。

目的や実施手順、個人情報の取り扱い、結果の公表、よくあるご質問などNHKの世論調査の概要を掲載しています。

NHK世論調査を装った不審な電話にご注意ください

記事一覧
政治意識月例調査 2019年9月の結果NEW
2019年9月9日
政治意識月例調査 2019年8月の結果
2019年8月5




世論調査は完全に中立な機関がするから意味があるのです。

政治意識の調査をして、皆様の意見を放送に反映させるなんて、報道機関がすることではありません。

報道機関が世論調査をしてその調査を基準に放送をするのであるならば、

報道内容が偏り多数派の間違いを指摘するような報道はしないということになります。

受信料をこのような偏った報道するために使うなんて??


あ、忘れていました、NHKは報道機関ではなく公共放送で特殊な負担金でしたね

2ヶ月前 No.369

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

わが国の放送制度を検討した臨時放送関係法制調査会答申(昭和39・9)もこの点について

『受信料は、NHKの維持運営のため、法律によってNHKに徴収権の認められた“受信料”という名の特殊な負担金と考えるべきである』とし、

またNHKの性格については『現在のNHKは、受信者たるべき国民が法律によって自らの放送事業体として設けたものということができ、

したがってNHKの当局者は、国民の信託を受けて、その業務を行うべき立場にあるものというべきである』と述べています」(『NHKの現況〜1980〜』)

 それならいっそ、「NHK負担金」と呼び直せばよいのに、といったら大変な皮肉になる。

つまり、受信料といえば素直に金を出す相手が多いから、その効果はそのまま頂き。

そうしておいて一方では、「NHKは見ないから」とか、「君が代を流すから」とかいう連中には、

「負担金」から「言論保障制度」に至る何段構えものヘリクツを用意しているわけだ。

以上引用



特殊な負担金受託契約であるならば、委託者の意に添うように放送すべきでしょうね。

それならそうで、公共放送の受信料契約なんて表示は欺罔行為になりますね。

私は騙されませんが?!

2ヶ月前 No.370

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

高市早苗総務大臣会見

あくまでもNHKにお願いをしたいのは、受信料というのは受益の対価ではない。

受信設備を設置した方々が広く負担をする、NHKの業務をしっかりと維持していくための「特別な負担金」として、皆様に負担していただいている。

その受信料の意義と公共放送としての意義を正しく多くの方々に発信をして、対応していただきたいものだと考えております。

以上引用




総務大臣が、NHKに、何を、お願いするのですか?

特別な負担金を一方的に負担させるというのであるならば、実質は税金ですネ。

税金ならば、租税法律主義に基づき、国税庁が徴収するものでしょう。

NHK受信料の支払い義務を根拠づける法律はありません。

あるのは放送法第64条の受信についての契約締結義務だけです。

2ヶ月前 No.371

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

契約は、双方の合意により成立します。

しかし、申し込みに対して拒否する自由があるのが契約社会です。

この自由を認めずに強制的に契約を締結したものとみなすのは、

過剰な義務を課す点で憲法第13条幸福追求に関する権利侵害で違憲ですネ。

なぜなら、

放送するNHKが契約をしない人のためにスクランブル放送をしさえすれば済むものだからです。

見たい人にだけ放送する場合、他局ではみんなスクランブル放送ですよ。

2ヶ月前 No.372

みたのしきま ★q3tWng5BEh_732

それにしても、世界では他局化がますます進展する放送業界で、なぜ日本は全国区の公共放送にご執心なのでしょうか?

旧ソ連のプラウダ、中華人民共和国の新華社、北朝鮮の朝鮮中央放送(ラジオ)・朝鮮中央テレビとしてテレビ放送も実施している。

日本の自民党も独裁政党のまね??

法の支配原則によれば、権力は分立させ、地方自治として権力の分散、放送は多極化しかありません。

間違いの放送を一律に放映すると間違いが、一気に全国に拡散します。

これは日本人の過去の経験からとても危険なことです。

バラバラな放送でいいのです。

2ヶ月前 No.373

みたのしきま ★q3tWng5BEh_LFo

毎日新聞2019年9月26日 02時05分(最終更新 9月26日 05時07分)

社会

「クローズアップ現代+」のかんぽ不正番組を巡る経過

 かんぽ生命保険の不正販売問題をいち早く報道したNHKの番組を巡り、

日本郵政グループが抗議や申し入れを繰り返し、NHK経営委員会が上田良一会長を厳重注意していた。

個別番組への介入と受け止められかねない経営委の対応や、続編の放送を延期して番組編集の根幹である「自主自律」を揺るがした執行部の判断の是非が問われている。

【NHK問題取材班】



簡保経営陣のいうことをNHKの経営委員会が、NHK会長を厳重注意?

といっても何を厳重注意するのでしょうね??

クロ現の続報の放送中止?


あれれ、『公共放送』というのは、なんでしたっけ???

真実を隠蔽する報道が公共の福祉になるのかな?

1ヶ月前 No.374

ゆみ ★LOZXJIYpXA_vZE

インターネットがあるのに、今更、公共放送??

NHKのサイト以下抜粋

電波は国民の共有財産であるということからすると、広い意味では民放も公共性があるということになりますが、一般的には営利を目的として行う放送を民間放送、国家の強い管理下で行う放送を国営放送ということができます。これらに対して、公共放送とは営利を目的とせず、国家の統制からも自立して、公共の福祉のために行う放送といえるでしょう。


NHKは、政府から独立して 受信料によって運営され、公共の福祉と文化の向上に寄与することを目的に設立された公共放送事業体であり、今後とも公共放送としての責任と自覚を持って、その役割を果たしていきます。


引用終わり

NHKは公共の福祉と文化の向上って言うけど、そんなコンテンツぜんぜん企画できてないじゃないか。

テレ東の方が企画力あるし、面白いし、文化の向上になってるよ。もちろん無料で見れるけどね。

1ヶ月前 No.375

ゆみ ★LOZXJIYpXA_vZE

有料にするなら、もう潰しちゃいなよ。

1ヶ月前 No.376

みたのしきま ★q3tWng5BEh_LFo

ゆみ さん

*有料にするなら、もう潰しちゃいなよ。

潰す必要はありません。

世界標準での、ペイテレビとして生き残ればいいのです。

日本全国、あまねく興味がある方にはNHKは便利なテレビですからネ。

私なんぞ、行ったことのある都市または行く予定の都市ぐらいしか興味はありません。

1ヶ月前 No.377

ゆみ ★LOZXJIYpXA_vZE

みたのしきまさんへ

NHKをAbemaTVが買収すればいいんです。

ネットで流しましょ。

1ヶ月前 No.378

みたのしきま ★q3tWng5BEh_LFo

ゆみ さん

*ネットで流しましょ。

ネットなら、好きな時間に、好きな項目を鑑賞できますね。

全国版NHKならではの特技。

1ヶ月前 No.379

みたのしきま ★q3tWng5BEh_LFo

 かんぽ生命保険の不正販売を昨春報じたNHK番組「クローズアップ現代+」に日本郵政グループが抗議していた問題で、

日本郵政の鈴木康雄副社長(元総務事務次官)が3日、番組の取材手法や報道内容にも問題があったとしてNHKを痛烈に批判した。

「まるで暴力団」とも表現し、抗議を「反省する」とした長門正貢社長とは異なる考えを示した。

 クロ現は、続編に向けて情報提供を募る動画を昨年7月にネットに投稿したが、郵政側の抗議を受けた後に削除した。

続編は、かんぽ生命の不正販売の問題が広がった後の今年7月まで放送されなかった。

 鈴木氏は3日、野党の合同ヒアリングに出席し、かんぽ問題などについて説明した。

顧客に不利益を与えた問題では「申し訳ない」と謝罪した。

一方で、NHKへの抗議問題では「(動画は)おかしいと今も思っている」「言われっぱなしで構わないわけじゃない」などと不満をこぼした。


そうですよ。

かんぽ生命さん

NHKに抗議するだけではなく、法的問題にしましょう。

「まるで暴力団」の様な取材方法の違法性を問題化しましょう。

天下の公共放送が、暴力団用の取材ではみっともないでしょう。

1ヶ月前 No.380

リアリスト ★iPrLTqEhiy_IJd

さて,先ほど「神奈川県の城山ダムで,午後5時から『緊急放流』の見込みである・その『緊急放流津波』により川の水位が急上昇し大規模な洪水被害が発生する恐れがある」との報道が流れました。

ということなので,国土交通省の城山ダムのライブモニターで,その状況を確認してみようとHPにアクセスしてみました。

その結果が,以下のとおりです。

<国土交通省・川の防災情報>
【お知らせ】
現在、「川の防災情報」は、何等かの原因で通常の表示が出来なくなっています。
早期復旧をめざし、原因究明を含め、鋭意作業中です。
ご迷惑をおかけいたしますが、しばらくお待ちください。


この状態を私は,城山ダムの状況を意図的に観えなくしているのではないか,と考えております。

さて,みなさまは,どのように思われるでしょうか。

1ヶ月前 No.381

みたのしきま ★q3tWng5BEh_LFo

中国を訪れている「日中経済協会」の訪問団は、11日、情報通信分野などを担当する中国政府の幹部と会談し、

次世代通信規格、5Gのサービス開始に向けて、4K8Kに関する技術開発に共同で取り組むことを確認しました。

中国で情報通信業界などを担当する「工業情報化省」の幹部との会談では、訪問団を代表して、

古賀信行野村ホールディングス会長が「中国ではデジタルエコノミーが急速に発展しており、日中は技術や人材育成などの面で協力の余地が大きい」とあいさつしました。

この後、AI=人工知能を使った製造現場のIT化や自動運転といった次世代の自動車開発などの新しい産業分野の現状について意見を交わしました。

会談の中で中国側からは、次世代の通信規格「5G」の本格的なサービス開始に向け、

高画質が特徴の4K8Kの技術開発を強化することが紹介され、日中の経済界が共同で新しい技術やサービスの開発強化に取り組むことを確認しました。以上引用



NHKは潤沢な受信料収入を、日本での放送に使用するのではなく、

中国のデジタルエコノミーをアシストして中国のデジタル産業をして世界のトップリーダーにすることを使命としているように見えますね。

なんせ、

13億人の消費者がいますから中国がトップリーダーになる日は近いでしょう。

1ヶ月前 No.382

みたのしきま ★q3tWng5BEh_t06

NHK『いだてん』、公共放送で徳井義実放送は許されない情勢…受信料不払いに発展の懸念
文=編集部



「今のところ逮捕者は瀧のみですが、今回の徳井も逮捕されていてもおかしくない案件です。

しかも、問題になっているのが脱税まがいの行為のため、ネット上では『こいつの顔は公共放送で見たくない』『NHKは強制同然で受信料を徴収しておいて、

税金をちょろまかす奴に出演ギャラ払うのか?』『受信料の支払いを拒否したいぐらい』との声も上がっています。

 すでにクランクアップしているため撮り直しとなれば大きな手間ですし、とはいえ、このままでは徳井が画面に映るたびに視聴者から批判が殺到することは目に見えています。

いずれにしろ、開始直後から受難に見舞われ続けてきた『いだてん』は、記録的な低視聴率、

瀧の逮捕に続き、徳井の問題が勃発し、前代未聞の“三重苦”に襲われていると言えそうです」(同)

 徳井の出演が注目を集めたことで『いだてん』の視聴率アップにつながる……そんな皮肉な結果につながる可能性もあるのだろうか。

(文=編集部)



NHKは、公共放送を前面に出して受信料契約を半ば強制?

公共放送で、脱税者の"大河ドラマ全国放送"をするとは、いやはや不愉快極まりない放送ですね?

…気に曇ったのは13日に放送された「いだてん」第39話が8月25日放送の第32話で記録した5・0%を下回り、平均視聴率3・7%と、ついに大河史上最低記録…

10月26日(土) 11時6分-エンタメ総合(スポーツ報知)

25日前 No.383

みたのしきま ★q3tWng5BEh_OXu

NHK受信料名簿で詐欺か 逮捕の元委託先社長

2019/11/8 20:41

NHK名古屋放送局は8日、愛知県内での受信料の集金業務などを委託していた会社の社長の男が、

契約者の個人情報を悪用して特殊詐欺に関与した疑いがあると発表した。

捜査関係者によると、男は愛知県警に逮捕され「契約者名簿の個人情報を基に特殊詐欺をした」と供述しているという。

県警は他にも契約者情報で事件を起こした可能性があるとみて調べる。


NHKは、

今後詐欺被害者から、民事上使用者責任を追及され、受信料契約から得た受信料から被害弁償を余儀なくされる恐れがありますね??

13日前 No.384

みたのしきま ★q3tWng5BEh_OXu

NHKのネット同時配信に、総務省が見直し要求。費用の肥大化懸念
中林暁2019年11月8日 17:40

総務省は8日、放送と同時のネット配信などをまとめた「インターネット活用業務実施基準」に対するNHKからの変更案の認可申請について、総務省の考え方を示し、
NHKへ検討を行なうよう要請した。

NHKは、インターネット活用業務実施基準の変更案(NHK案)を、10月15日に認可申請。6月に公布された改正法(令和元年法律第23号)を受け、インターネット活用業務として常時同時配信を含む新たな業務を実施することや、そのためにインターネット活用業務の実施に要する費用の上限を変更することなどが記されている。

NHK案では、業務内容の変更として、地上波放送の常時ネット同時配信や見逃し配信を可能にする「常時同時配信等の実施」や、現在の有料サービスであるNHKオンデマンドの「見逃し番組サービス」と「過去番組サービス」を統合して、利用料金はそれぞれ引き継ぐことなどが記載されている。

常時同時配信による費用については、現行の実施基準においては、インターネット活用業務全体に要する費用の上限を「受信料収入の2.5%」としている。

これに対し、NHK案では、インターネット活用業務のうち常時同時配信等を含む「基本的業務」の費用上限を「受信料収入の2.5%」とし、

それとは別に「放送法上の努力義務に係る取り組み」の費用上限を28億円、「ユニバーサル・サービスに係る取り組み」の費用上限を7億円、

「国際インターネット活用業務への取り組み」の費用上限を35億円、「オリンピック・パラリンピック東京大会に係る取り組み」の費用上限を20億円と、個別に設定することを求めている。

総務省は、上記のNHK案に対する現時点の基本的考え方を取りまとめ、意見募集を開始。募集期間は11月9日〜12月8日(必着)。この考え方を踏まえた検討を、NHKに要請した。

総務省は、「業務、受信料、ガバナンスを三位一体で改革していくことが必要」としており、

受信料については「繰越金の現状や近年の事業収支の見込み等を踏まえると、

全体の収支構造が妥当なものと認められるか否かについて、改めて検討することが適当であり、

具体的には、既存業務の見直しや受信料額の適正な水準を含めた受信料の在り方について、引き続き検討を行なうことが必要」としている。

13日前 No.385

みたのしきま ★q3tWng5BEh_GTT

沢尻容疑者が出演を予定していたNHK大河ドラマ「麒麟がくる」について、制作サイドは18日、沢尻容疑者をドラマに出演させない方針を固めた。

 「麒麟―」は戦国武将・明智光秀(長谷川博己)を主人公にした戦国時代の群像劇。沢尻容疑者は斎藤道三(本木雅弘)の娘で、

のちに織田信長(染谷将太)の正室となる帰蝶(濃姫)役で出演を予定し、すでに10話分の撮影を終えている。

NHK関係者は「受信料で制作費を賄っている以上、そのまま出演させることはあり得ない」と断言。すでに一部のセットは取り壊していたが、撮り直しに向けて検討を本格化させた。






出演契約に、撮影後に発覚した薬物犯罪による逮捕(無罪推定があるのにもかかわらず)が、契約解除する根拠となりえますかね?

アスカの件では、トイレでの採尿に小水ではなく、薄いお茶を入れて茶化したケースもあります。

少なくても、有罪判決確定までは、斉藤道三の娘として出演させるべきでしょう。

何しろ、受信契約者から頂いた受信料を無駄にしないためにもネ。

但し、プロデューサーは針の筵かもしれませんが?

2日前 No.386
ページ: 1 2 3 4 5

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる