Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(893) >>

日本は原子力発電所を廃止すべきである。是か非か 2

 ( 議論掲示板 )
- アクセス(7573) - いいね!(364)

R 因幡の白うさぎ @inausa ★kEzdUMh1JV_mgE

日本は原子力発電所を廃止すべきである。是か非か
の続篇です。

地震でいろいろと大変になってきた、福島原子力発電所。
完全復興まで、何十年単位だそうだ。
ここでは、そんな原子力発電を日本は続けるべきか否か議論してください。

※前提
・日本は、地球温暖化防止対策として原子力発電に力をいれていこうとしていた。


ただし、少し注意書き。

・>>〇
 のように引用を多用しない

・同じ内容を何度も投稿しない

できるだけでいいので。

3年前 No.0
メモ2016/04/02 17:18 : ナイアーラトテップ★iPhone-Tc08wELBZo

このスレは、 http://mb2.jp/_grn/1545.html の続スレです。

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10


 
 
↑前のページ (843件) | 最新ページ

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

今、ネットでhttps://www.google.co.jp/search?q=%22%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%B1%B31%E3%83%88%E3%83%B3%22+%E6%A8%AA%E7%B6%B1+%E4%BC%91%E5%A0%B4 が吹け上がっているようですが、柏崎・刈羽原発が大事故を起こして新潟が福島のようになっても、防護服を着て農作業(https://www.google.co.jp/search?q=%E7%A6%8F%E5%B3%B6+%E9%98%B2%E8%AD%B7%E6%9C%8D+%E8%BE%B2%E4%BD%9C%E6%A5%AD)をやって汚染米を出荷するんでしょうかね・・・

2ヶ月前 No.844

エイジ ★shuV3VDJso_Ew9

>>841
>大国が日本のような弱小国家を核兵器の力でねじ伏せて搾取する為。

イスラエルやパキスタン、北朝鮮は大国には分類されないと思いますが、それらの国はなぜ核兵器を保有しようと考えたのでしょうか。

>(アメリカ大統領が日本の核武装を認める発言をしていたが)ホラ話だと思います。

この発言は、トランプの選挙中の発言ですが、なぜそんな発言をしたのでしょうか。

>それで、 >>817,818,821,822,824,826,828,829,831,832,838 についてはいかがですか。

短時間で読解するのが困難なので、主張を要約していただければ幸いです。

2ヶ月前 No.845

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>イスラエルやパキスタン、北朝鮮は大国には分類されないと思いますが、それらの国はなぜ核兵器を保有しようと考えたのでしょうか。

イスラエルの核兵器保有は真偽不明であるし、アメリカとイスラエルの関係については私も勉強不足で良くわからないため、現段階では何とも申し上げる事は出来ません。
パキスタンはインドという大国に対抗する為、北朝鮮はアメリカに対抗する為というように表向きはなっているようですが、北朝鮮について言えば、日本や韓国の国民を不安に陥れ、アメリカが日本や韓国を政治的・経済的に支配しやすくしていると推理していますので、 >>834 を書いている訳ですよ。

>この発言は、トランプの選挙中の発言ですが、なぜそんな発言をしたのでしょうか。

日本の原発でアメリカやイギリス、イスラエル等の核兵器用プルトニウムとブースト核兵器用トリチウムの生産する為に、日本の核武装論者を勢いづかせて日本の原発の再稼働を促進しようとしたのではないですか?

>短時間で読解するのが困難なので、主張を要約していただければ幸いです。

暇な時に、 >>817,818,821,822,824,826,828,829,831,832,838 を斜め読みして、気が向いた箇所からつまみ食い的ご理解をいただけますと幸いです。

2ヶ月前 No.846

エイジ ★shuV3VDJso_Ew9

>>846
パキスタンの核兵器保有は自国の安全保障のためという事が言えると思いますし、その他の核兵器保有国についても同じ事が言えると思います。
核兵器を保有するということは、他国の軍事的脅威に対して強烈な抑止力になります。安全保障が脅かされている国が核兵器の保有を目指すのは、安全保障上の核兵器の有効性を正確に理解しているからです。

トランプの日本核武装容認発言は在日米軍の撤退とセットで語られたものです。
トランプの唱えたアメリカ第一主義には同盟国の安全保障へのアメリカの関わりを引き下げるという企図が含まれています。日本の安全保障は日米同盟と在日米軍によって担保されているのが現状ですので、在日米軍が撤退すれば日本の安全保障は危機に陥ります。その危機を回避するため日本は核兵器を保有すればよい、という意図でトランプは発言したようです。ここには日本の安全はアメリカがいなくても核兵器の保有によって担保されるという考えがあり、現実的で的を得た分析だと私は思います。
アメリカにおいてアメリカ第一主義は一定数の支持があるようです。他国の安全を守るためにアメリカ人が血を流すのはおかしい、というのは直感的には非常に説得力のある主張だと思います。アメリカの凋落が危惧されている昨今では在日米軍の撤退はまったく可能性の無い事ではないと思いますので、その際の日本の安全保障の空白について議論するのは非常に重要であろうと思います。

核兵器は自国の安全を担保するのに非常に安価で有効な手段です。
安全保障が脅かされている国は特に核兵器の保有を目指すのだと思いますし、その際は原子力技術の有無が重要になるであろうと思われます。

2ヶ月前 No.847

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>核兵器を保有するということは、他国の軍事的脅威に対して強烈な抑止力になります。安全保障が脅かされている国が核兵器の保有を目指すのは、安全保障上の核兵器の有効性を正確に理解しているからです。

では、NPT条約は何故存在し、日本は何故NPT条約に批准したのですか?

>ここには日本の安全はアメリカがいなくても核兵器の保有によって担保されるという考えがあり、現実的で的を得た分析だと私は思います。

この件についての私の意見は、 >>834 をご覧ください。
それと、核兵器保有の為に原発をどんどん再稼働させて、また原発で福島第一原発の事故と同等か、それを上回る大事故が起きたら、北朝鮮に攻撃される前に日本は終了すると思いませんか?
また、福島第一原発はいまだに膨大な放射性物質を放出しつづけており、汚染水のタンクもパンク寸前で、急ごしらえの汚染水用タンクから汚染水が漏れ出しており、それらの理由によって、日本人の福島第一原発事故による総被曝量は増加の一途を辿っていますが、その事についてどう思われますか?

それと、 >>817,818,821,822,824,826,828,829,831,832,838 についてはいかがですか?

2ヶ月前 No.848

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>>848

>それと、 >>817,818,821,822,824,826,828,829,831,832,838 についてはいかがですか?

は、
>それと、 >>817,818,821,822,824,826,828,829,831,832,834,838,846 についてはいかがですか?

に訂正させていただきます。

2ヶ月前 No.849

エイジ ★shuV3VDJso_Ew9

>>848
>NPT条約は何故存在し、日本は何故NPT条約に批准したのですか?

名目上、核拡散防止条約は文字通り核兵器の拡散を防止する目的と核兵器の削減を目的に設立されましたが、実質的には国連常任理事国の優位性を強化する役割を担っており、不平等な世界の有り様をよくあらわしているように感じます。安全保障をアメリカに依存する日本のNPT加盟は必然であっただろうと思います。

>核兵器保有の為に原発をどんどん再稼働させて〜(略)

これらは原発推進によるデメリットに分類されるのだろうと思います。その他にも原発推進によるデメリットはありますし、反対に原発推進のメリットもあります。なんでもそうだと思うのですが、多角的に見るというのは物事を正確に判断する上で非常に重要だと思いますので、原発にしろ、核兵器保有にしろ、偏見を持たずに多方面から検討する事が重要だと思います。

>それと、 >>817,818,821,822,824,826,828,829,831,832,834,838,846 についてはいかがですか?

偏見が強いように感じます。物事は多角的に見る事が重要です。一方に偏らず様々な方向から物事を検討すればよりいっそう重厚な主張が可能になるのではないでしょうか。
なおすべてを読んでおりませんので雑感です。

2ヶ月前 No.850

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>名目上、核拡散防止条約は文字通り核兵器の拡散を防止する目的と核兵器の削減を目的に設立されましたが、実質的には国連常任理事国の優位性を強化する役割を担っており、不平等な世界の有り様をよくあらわしているように感じます。

>安全保障をアメリカに依存する日本のNPT加盟は必然であっただろうと思います。

>>841
>大国が日本の様な弱小国家を核兵器の力でねじ伏せて搾取する為ではないですか?

>そうだとすれば、大国は、日本にの核兵器の材料の生産をさせるけれども、核兵器の製造や所有は絶対許すはずが無いのですよ。

という私の主張に同意されたという事で宜しいでしょうか?

>反対に原発推進のメリットもあります。

原発推進のメリットを教えてください。
尚、この件に関連する私の考えは、 >>824,826 をご覧ください。

>偏見が強いように感じます。物事は多角的に見る事が重要です。一方に偏らず様々な方向から物事を検討すればよりいっそう重厚な主張が可能になるのではないでしょうか。

私がどの様な偏見を持っているのかについて、一つか二つで良いので、具体的にお示しいただけますと助かります。

2ヶ月前 No.851

エイジ ★shuV3VDJso_Ew9

>>851
>(核兵器の保有は)大国が日本の様な弱小国家を核兵器の力でねじ伏せて搾取する為ではないですか?

そういう面があるのは否定しませんが、あくまで一側面であろうと思います。
なお核兵器の所有に他国の承認は必要ないという私の意見は変わりません。

>原発推進のメリットを教えてください。

先日来の私の投稿をご覧ください。

>どのような偏見を持っているのか。

「反原発」の主張が目立ちましたので偏見が強いように感じました。何事においてもそうですが、物事は多角的に検討する事が重要だと考えます。
ついでに言わせてもらいますが、日本が原発政策を推し進める目的は他国の利益のため、という見解も非常に偏った主張だと思います。

2ヶ月前 No.852

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>先日来の私の投稿をご覧ください。

>>847
>安全保障が脅かされている国は特に核兵器の保有を目指すのだと思いますし、その際は原子力技術の有無が重要になるであろうと思われます。

の事でしょうか?
そうだとすれば、
> >>851

>>(核兵器の保有は)大国が日本の様な弱小国家を核兵器の力でねじ伏せて搾取する為ではないですか?

>
>>そういう面があるのは否定しませんが、あくまで一側面であろうと思います。

と仰る通り、「(核兵器の保有は)大国が日本の様な弱小国家を核兵器の力でねじ伏せて搾取する」という面がありますから、また、日本はNPT条約を批准していますから、大国は日本の核兵器の保有は決して許さないでしょう。

>なお核兵器の所有に他国の承認は必要ないという私の意見は変わりません。

上で説明した通り、この意見は、核兵器を保有しているアメリカやロシア等に大国通用する筈はないでしょう。

仮に核大国が日本の核武装を黙認したとしても、日本国家の借金は既に1000兆円以上(ついこの前も、高額なアメリカ製の兵器を多数購入する事が決定済みです。)あり、廃炉コストや原発事故の対応コストや使用済み核燃料の再処理(日本における使用済み核燃料の再処理技術は確立する見通しが立っていません。)や保管や処分のコストまで含めると、他の発電方式より膨大なコストがかかる原発をどんどん稼働させて、おまけに核兵器の開発までやって、さらに福島第一原発と同等かそれ以上の原発事故が起きたら、日本の国民はいったいどうなってしまうのでしょうか?
また、核兵器開発に絶対的に必要な核実験は何処で行うつもりなのでしょうか?
それと、現在日本は、使用済み核燃料の保管場所が無くなってしまっており、危険極まりないリラッキング( >>119,120,431,770,839 )までやらざるを得ない状況になっている事や、東海村の再処理工場についていえば、ウラルの惨事(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%AB%E6%A0%B8%E6%83%A8%E4%BA%8B)の原因となった高レベル廃液が430立方メートル、また、再処理工程の開発が頓挫してしまった為に、液体プルトニウムが3.5立方メートル貯蔵されている事はご存知でしたでしょうか?
尚、「高レベル廃液が430立方メートル」というのも、ガラス固化処理工程の開発が頓挫してしまった為です。
このような状況の中で、さらに原発を稼働させて、おまけに核兵器開発も行って危険極まりない核物質を増産したら、日本は核物質だらけになってどうにもならない状態に追い込まれると思いますが、エイジさんは、それでも日本は核武装するべきだと主張されるのでしょうか?

>「反原発」の主張が目立ちましたので偏見が強いように感じました。

意見が相違しているからと言って、十分な根拠を示さずに、このような主張をされるのはいかがなものかと感じました。

2ヶ月前 No.853

みたのしきま ★Cwh1cEzPu0_Y9V

エイジさん

*物事は多角的に検討する事が重要だと考えます。

多角的というマジックワードではなく、「具体的にどのような視点」から検討がなされているのでしょうか?

それが分かれば反論は可能でしょうが、多角的では反論しようがない。

2ヶ月前 No.854

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

ところで、 >>841,842,844,846,848,849,851,853 についてはいかがですか?

2ヶ月前 No.855

エイジ ★GA1XAAKLzk_Ew9

>>853
>大国は日本の核兵器の保有は決して許さないでしょう。

許さないかもしれませんが、独立国家である日本が核武装するのに他国の承認は必要ありません。
凡人さんの主張は、日本が核武装を目指したなら他国から強烈な圧力がかかる可能性が高いという事だと思うのですが、私が言っているのは、他国からの圧力に屈しない覚悟があるなら、他の核兵器保有国と同様に日本も核武装をする事が可能だということです。
他国からの強烈な圧力というのは日本が核武装を目指した際のデメリットになるかと思いますし、「大国が日本の様な弱小国家を核兵器の力でねじ伏せて搾取する為」という凡人さんの主張はひるがえって日本の核兵器保有のメリットにもなります。その他にもメリット、デメリットは沢山ありますので、偏見を持たず一つ一つ点検していくのが総合的判断をくだす上で重要なのではないかと思います。
なお日本の核武装をアメリカが容認する可能性については >>847 で述べましたので重複は控えます。

>日本国家の借金は既に1000兆円以上〜

核兵器は自国の安全を担保するのに非常に安価で有効な手段ですので、同程度の効果を通常兵器でそろえるよりは格段に安く済むと思います。

>意見が相違しているからと言って、十分な根拠を示さずに、このような主張をされるのはいかがなものかと感じました。

これは反原発論者に限ったことではありませんが、人が何かしらの主張をする際、自分の正当性をことさら強調したいがあまり一方向からの非常に偏った意見を主張する人が多いように感じます。反原発論者にとって原発は100%悪でなければならないし、原発推進派にとって反原発派の主張は荒唐無稽でなければならず、そういう前提をもとに論争が繰り広げらる事が多いです。こういう論争の目的は、参加者の理解を深めて問題の解決を目指すのではなく、相手の主張を貶めて相対的に自分の主張の有利性を確保することに力点が置かれます。(凡人さんの主張にも同じ事が言えると思いましたので「偏見が強い」と指摘いたしました。)

ちなみに私は日本の核武装には反対の立場ですし、今の日本の原子力行政にも反対です。

>>854
>「具体的にどのような視点」から検討がなされているのでしょうか?

原発問題で言えば,原発を稼働させる事によるメリット、デメリットを偏見を持たずに検討するという事になります。

2ヶ月前 No.856

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>なお日本の核武装をアメリカが容認する可能性については >>847 で述べましたので重複は控えます。

トランプ大統領の日本の核兵器保有に言及した発言についての私の認識は、 >>846 の↓のとおりですが、トランプ大統領が発言する内容をコロコロ変えている事については、https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97+%E6%80%A5%E8%BB%A2%E6%8F%9B等をご覧ください。
>日本の原発でアメリカやイギリス、イスラエル等の核兵器用プルトニウムとブースト核兵器用トリチウムの生産する為に、日本の核武装論者を勢いづかせて日本の原発の再稼働を促進しようとしたのではないですか?


>核兵器は自国の安全を担保するのに非常に安価で有効な手段ですので、同程度の効果を通常兵器でそろえるよりは格段に安く済むと思います。

この件についての私の意見は、 >>853 の↓をご覧ください。
>仮に核大国が日本の核武装を黙認したとしても、日本国家の借金は既に1000兆円以上(ついこの前も、高額なアメリカ製の兵器を多数購入する事が決定済みです。)あり、廃炉コストや原発事故の対応コストや使用済み核燃料の再処理(日本における使用済み核燃料の再処理技術は確立する見通しが立っていません。)や保管や処分のコストまで含めると、他の発電方式より膨大なコストがかかる原発をどんどん稼働させて、おまけに核兵器の開発までやって、さらに福島第一原発と同等かそれ以上の原発事故が起きたら、日本の国民はいったいどうなってしまうのでしょうか?

>また、核兵器開発に絶対的に必要な核実験は何処で行うつもりなのでしょうか?

>それと、現在日本は、使用済み核燃料の保管場所が無くなってしまっており、危険極まりないリラッキング( >>119,120,431,770,839 )までやらざるを得ない状況になっている事や、東海村の再処理工場についていえば、ウラルの惨事(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%AB%E6%A0%B8%E6%83%A8%E4%BA%8B)の原因となった高レベル廃液が430立方メートル、また、再処理工程の開発が頓挫してしまった為に、液体プルトニウムが3.5立方メートル貯蔵されている事はご存知でしたでしょうか?

>尚、「高レベル廃液が430立方メートル」というのも、ガラス固化処理工程の開発が頓挫してしまった為です。

>このような状況の中で、さらに原発を稼働させて、おまけに核兵器開発も行って危険極まりない核物質を増産したら、日本は核物質だらけになってどうにもならない状態に追い込まれると思いますが、エイジさんは、それでも日本は核武装するべきだと主張されるのでしょうか?


>相手の主張を貶めて相対的に自分の主張の有利性を確保することに力点が置かれます。(凡人さんの主張にも同じ事が言えると思いましたので「偏見が強い」と指摘いたしました。)

「凡人さんの主張にも同じ事が言える」と判断した私のコメントの具体例をお教えください。

その他のご指摘内容につきましては、さし当り意見の相違という事にして下さるようお願いします。

2ヶ月前 No.857

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

http://mb2.jp/_grn/1545.html-1284
<H4>+O16->{He3}+{n}+O16という(α,n)反応が存在するならば、<He4>+O16->{H3}+{p}+O16という(α,p)反応も存在して( http://mb2.jp/_tetsugaku/650.html-259)、特にMOX燃料には多くのプルトニウムと酸素が多く含まれているため、この反応でH3(トリチウム)がそれなりに生産されると思いましたが、どうなんでしょう。
は、
<He4>+O16->{He3}+{n}+O16という(α,n)反応が存在するならば、<He4>+O16->{H3}+{p}+O16という(α,p)反応も存在して( http://mb2.jp/_tetsugaku/650.html-259)、特にMOX燃料には多量のプルトニウムと酸素が含まれているため、この反応でH3(トリチウム)がそれなりに生産されると思いましたが、どうなんでしょう。
に訂正させていただきますが、F1に存在するメルトダウン済みのMOX燃料は、燃料被覆が無くなっているために直接水に接しているために、メルトダウンする前の状態よりトリチウムが生成しやすいのではないかと思いました。
という事で、F1で、未だにトリチウム汚染のレベルが上昇し続けているの(https://www.google.co.jp/search?q=%E2%80%9D%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%81%E3%82%A6%E3%83%A0%E6%8E%92%E5%87%BA%E9%87%8F%E3%81%AF%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%93%E5%84%84%E3%83%99%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%AB%E2%80%9D)の原因は、主にメルトダウン済みのMOX燃料が大量に存在しているからではないかと思うのですが、いかがでしょうか?

2ヶ月前 No.858

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>>585

>という事で、F1で、未だにトリチウム汚染のレベルが上昇し続けているの(https://www.google.co.jp/search?q=%E2%80%9D%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%81%E3%82%A6%E3%83%A0%E6%8E%92%E5%87%BA%E9%87%8F%E3%81%AF%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%93%E5%84%84%E3%83%99%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%AB%E2%80%9D)の原因は、主にメルトダウン済みのMOX燃料が大量に存在しているからではないかと思うのですが、いかがでしょうか?

についてですが、この言明自体は訂正の必要はないと思いますが、トリチウムを含む水素分子が単独でいくら生成されても、化学反応がおきてトリチウム水になければ、大気より軽いトリチウムの気体は宇宙空間に放出されてしまうという事を思い出したため為、、F1で未だにトリチウム汚染のレベルが上昇し続けている原因は、掘り下げて言うと、 http://mb2.jp/_grn/1545.html-1284で記した、
><He4>+O16->{He3}+{n}+O16という(α,n)反応が存在するならば、

という反応と、これまたMOX燃料に多量にふくまれるPu240やPu242やCm24xの自発核分裂によって未だに大量の中性子が発生し、その中性子によって水の水素分子が高次化される為であるという事になると思います。
因みに、
><He4>+O16->{He3}+{n}+O16という(α,n)反応が存在するならば、

という反応は、α線が酸素原子に衝突すると、α線の担体粒子である所のヘリウム4内の中性子が原子核から一つ放出されてヘリウム3に崩壊する( http://mb2.jp/_tetsugaku/650.html-259)という反応です。
何故この世な反応が起きるのかという事については、やる気のある人に対する演習問題とします。

2ヶ月前 No.859

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

尚、主にカナダや韓国で運転している重水炉(HWR)も、主にロシアで運転している黒鉛減速・ 軽水冷却のチャンネル型原子炉(RBMK)も含めて、原子炉に於いてトリチウムが尤も生成される反応は、原子炉が稼働して臨界状態を維持され、大量の中性子が冷却水に照射されて重水->トリチウム水というように高次化されてトリチウム水が生成される反応ですから、原発を稼働すればするほど地球全体のトリチウムの汚染レベルが上昇する事になります。
それと、トリチウムの発癌性が超高い理由は、 http://mb2.jp/_grn/1545.html-575,598,599,713をご確認いただけると助かります。

2ヶ月前 No.860

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

私は、 http://mb2.jp/_grn/1545.html-1693にて、

>ところで、川内原発( http://mb2.jp/_grn/1545.html-343,1330,1658,1659,1661,1662)は、仮に近くの火山が噴火した場合、火砕流が到達しなくとも、火山灰が原発の周りに大量に降り積もり、火山灰によるなんらかの影響で原発で事故が起き、火山灰の影響で原発事故の対応が遅れて過酷事故に発展するという事はありえないのでしょうか?

と主張していましたが、共同通信 47News (2017/9/18 21:23)によれば、
>火山灰で原子炉冷却不能か

>審査合格の5原発、大噴火時

との事です。

2ヶ月前 No.861

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

NHKスペシャル『メルトダウン』取材班 (2017/9/20)によると、

>福島原発事故、原子炉に届いた冷却水は「ほぼゼロ」だったと判明

との事ですが、これは、何らかの冷却水の循環用の配管が地震で破断した事がほぼ判明したという事ですよね。
また、原発の耐震基準が低すぎるか、原発が耐震基準通り作られていないという事ですよね。
尚、この件に関する内容については、 http://mb2.jp/_grn/1545.html-483,555,556,558,559,569 ( >>555 にて訂正)等をご覧いただけると助かります。

1ヶ月前 No.862


凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>>862

>これは、何らかの冷却水の循環用の配管が地震で破断した事がほぼ判明したという事ですよね。

は、
>これは、何らかの冷却水の循環用の配管が地震で破損した事がほぼ判明したという事ですよね。

に訂正させていただきます。

1ヶ月前 No.864

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>>862

>これは、何らかの冷却水の循環用の配管が地震で破断した事がほぼ判明したという事ですよね。

>また、原発の耐震基準が低すぎるか、原発が耐震基準通り作られていないという事ですよね。

は、大変申し訳ありませんが、
>これは、何らかの冷却水の循環用の配管が地震で破損した事がほぼ判明したというように考えても良いのではないのでしょうか。

>また、もしこの考えが正しければ、少なくとも福島第一原発の耐震基準が低すぎたか、福島第一現原発が耐震基準通りになっていなかったという事になりますよね。

に訂正させていただきます。

1ヶ月前 No.865

みたのしきま ★W0WFJcVVt9_Y9V

>>865

総電源喪失だけなら、電源ケーブルの調達に全力を尽くすでしょう。

電源ケーブルではどうにもならない配管破断があったからこそ、ヘリコプターでの消火活動をせざるを得なかったのです。

1ヶ月前 No.866

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

NHKスペシャル『メルトダウン』取材班 (2017/9/20)の中身を読んだところ、配管の損傷の損傷の有無には触れていなかった為、また表現内容に問題があったため、 >>864-865 にて訂正をお粉せていただきました。
尚、福島第一原発の配管の損傷の可能性については、https://www.google.co.jp/search?q=%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%8E%9F%E7%99%BA+%E9%85%8D%E7%AE%A1+%E6%90%8D%E5%82%B7をご参考にしていただけますと助かります。

1ヶ月前 No.867

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

ところで、NHKスペシャル『メルトダウン』取材班 (2017/9/20)によると、

>東京電力が1号機の注水量が十分でないことに気づき、注水ルートを変更したのが事故発生から12日経った3月23日のことだ。それまでは、

>1号機の原子炉冷却に寄与する注水はほぼゼロだったというのだ。

との事ですが、どうしてこんな情けない事になってしまったのですかね?
それと、また原発事故が起きたら、この種の事を繰り返さないという保証が何処にどのように存在するのですかね?

1ヶ月前 No.868

みたのしきま ★IAxA2iePRY_Y9V

*どうしてこんな情けない事になってしまったのですかね?

夢の原発を、わざわざ、崖を切り崩して海岸線に設置したときから情けない原発であり且つ今もそうだという事ですよ。

地震国として有名ですから、当然に津波の危険は想定の範囲内のこととして対応することなくして設置許可は許されないでしょう。


*また原発事故が起きたら、

必ず起きるに決まっていますよ。

東南海地震を想定しているといいながら、浜岡原発を温存して続けているのですからね。

浜岡原発が事故ったら、東京は廃墟ですよ。

避難のために1000万人が移動するのにどのくらいかかるかわかりますか?

1ヶ月前 No.869

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

少々古い情報ですが JCASTテレビウォッチ 元木昌彦の深読み週刊誌 2011/11/24 19:40 によると、

>文科省が発表している放射能の線量は人為的に操作され、低く出るようにせよとメーカー側に要求し、それを飲まなければ切るという理不尽とも思えるやり方をしていることである。

との事です。
尚、やる気がある方は、この種情報について、https://www.google.co.jp/search?q=%E7%B7%9A%E9%87%8F%E8%A8%88+%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%83%9E等でお調べください。

1ヶ月前 No.870

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

とある切っ掛けから、私は櫻井よしこ氏の『それでも原発が必要な理由(わけ)』(2017/5/21発行)を購入して読んだ方から、福島第一原発事故の放射性物質の放出量はチェルノブイリ原発事故の20〜30分の1であると記されていた旨をお伺いしたのですが、NHK WEB NEWS(3月11日5時07分更新)でさえ、

>震災発生翌日の平成23年3月12日から3月31日までの間に放出されたヨウ素131と、セシウム137は合わせて90京ベクレルとみられるとしています。

>これはチェルノブイリ原発事故で放出された放射性物質の17%余りに当たりますが、翌月の4月の放出量は4兆ベクレルと、当初の1000分の1以下に減ったと推定しています。

とされているのですがどういう事なのでしょうかね?
(私自身は、『それでも原発が必要な理由(わけ)』の該当箇所を直接読んでいないので、勘違い等があれば、櫻井よしこ氏も含め、皆様全体に対してお詫び申し上げます。)

因みに、ネット情報によると、『福島第一原発 ──真相と展望』(アーニー・ガンダーセン 岡崎 玲子訳 2012/2/17発行)では、福島第一原発事故の放射性物質の放出量はチェルノブイリ原発事故の2〜5倍とされているようです。
それと、本件に対する私の検討の経緯(汚染水や地下水の汚染が考慮していない事にご注意ください)は、あまり参考になりませんが、 http://mb2.jp/_grn/1545.html-344,345,346,347,407,426,433,1251,1272,1438をご覧ください。
尚、 http://mb2.jp/_grn/1545.html-1251
>また、私の >>334,335 の計算によると、

は、
>また、私の >>344,345 の計算によると、

に訂正させていただきます。

1ヶ月前 No.871

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>>871

>私は櫻井よしこ氏の『それでも原発が必要な理由(わけ)』(2017/5/21発行)を購入して読んだ方から、福島第一原発事故の放射性物質の放出量はチェルノブイリ原発事故の20〜30分の1であると記されていた旨をお伺いしたのですが、

は、『それでも原発が必要な理由(わけ)』の著者とP30を確認した結果、
>私は櫻井よしこ氏と奈良林直氏の『それでも原発が必要な理由(わけ)』(2017/5/21発行)を購入して読んだ方から、福島第一原発事故の放射性物質の放出量はチェルノブイリ原発事故の50分の1であると記されていた旨をお伺いしたのですが、

に訂正させていただきます。
大変申し訳ありませんでした。
『それでも原発が必要な理由(わけ)』のP30では、奈良林直氏が福島第一原発事故の放射性物質の放出量はチェルノブイリ原発事故の50分の1である事が公表された旨が記されていましたが、その部分では、だれがいつその様な事を公表したのかは明らかにされていませんでした。
尚、私の方でまだ勘違いや確認不足等がありましたら、この本の著者や皆様全体に対して再度お詫びを申し上げます。

1ヶ月前 No.872

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

本日、「柏崎刈羽原発6・7号機 再稼働前提の審査に事実上合格」(NHK NES WEB)との事ですが、柏崎刈羽原発の「重大事故時の対策拠点の一つにする予定の免震重要棟が、想定される地震の揺れ(基準地震動)の半分の揺れにも耐えられない可能性がある」(朝日DIGITAL 2017年2月14日21時43分)の件についてどうなったんですかね?
因みに、代替策として「緊急時対策所は耐震性の高い5号機の原子炉建屋に設置する。」(産経ニュース 2017.2.21 18:59)との事ですが、過酷事故発生時に、5号機がhttps://www.google.co.jp/search?q=4%E5%8F%B7%E6%A9%9F+%E7%A6%8F%E5%B3%B6+%E7%94%BB%E5%83%8Fとならない保証はどこにあるんですかね・・・
それと、柏崎刈羽原発の2号機と5号機は、F1U4と同様リラッキング済み( >>832 )なんですよね・・・

1ヶ月前 No.873

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

とろで、柏崎刈羽原発の2号機と5号機やその他多くの原発で実施済みのリラッキングの危険性については、 >>119,120,431,770,832,853,857,873 をご覧いただけると助かります。

1ヶ月前 No.874

焼野原 ★HJ6YNK7WFD_UHY

脱原発と言う叫びは、消費税をゼロに!に似ているどころか全く同一です。

何故そんな奇論になるか?理由はただ単に「日本人だから」です。

消費税は一刻も早くなくしてほしい、反対だ!!

1ヶ月前 No.875

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

ところで、https://www.google.co.jp/search?q=QA13+%E7%A9%BA%E9%96%93%E7%B7%9A%E9%87%8F%E7%8E%87%E3%81%AE%E6%AF%8E%E6%99%82+3.8+%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88 で検索すると、政府の主張する年間許容被曝線量20mSvの場合の空間線量率は毎時3.8μSvとされている事が分かると思いますが、この空間線量率は、F1事故以前の日本の平均空間線量率(0.06μSv)の約60倍となります。
チェルノブイリ事故では、事故後5年後に年間許容被曝線量1mSv以上で移住の権利が生じ、5mSv以上で移住の義務が生じるという基準が設けられたそうですが、ネット情報によると、年間許容被曝線量1mSv場合の空間線量率は毎時0.23μSvとされていました。
因みに、年間許容被曝線量1mSvというのは、ICRP(国際放射線防護委員会)の2007年の勧告の中の公衆に適用すべき値とされているようです。
尚、年間許容被曝線量20mSvの場合に空間線量率が毎時3.8μSvになるといっても、呼吸や飲食等によって不可避となる内部被曝は考慮されていませんから、空間線量率が毎時3.8μSvの場所に住んでいた場合、確実に年間許容被曝線量20mSvを上まわる事になります。
また、毎時3.8μSvという値は、屋内に16時間、屋外に8時間滞在し、屋内に滞在した場合は「0.4(低減効果)」を乗じる計算になっていますが、屋外から来る一定程度のγ線が、家屋を構成する原子の周りを回る電子と電磁相互作用してエネルギーが低下(=コンプトン散乱)する事によってX線に変化して屋内に侵入するという事もあるので、このような事を厳密に考慮した場合、必ずしも期待した「低減効果」が生じるとは断言出来ないのではないでしょうか。

1ヶ月前 No.876

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

最近秋にもかかわらずあまりにも熱いので、 http://mb2.jp/_grn/1545.html-1994が気になって調べたところ、産経ニュース 2017.8.25 17:00 によれば、

>南極の氷床が大崩壊の危機? 深層の暖水が上昇し下部を融解 オゾンホール拡大が影響か

との事でしたので、いち早く原発や再処理工場や使用済み核燃料を海面上昇に備えて何とかしないと、人類滅亡は避けられないのではないかと思いましたが、皆さまはいかがでしょうか?

1ヶ月前 No.877

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

沖縄タイムス+プラス ニュース 2017年10月13日 07:32によると、

>ヘリ炎上、放射性物質搭載の可能性 米軍がガスマスク姿で液体散布

との事ですが、この事故で米軍のヘリに装備している回転翼監視システム内の放射性ストロンチウムが飛散したと可能性があるという事になるでしょうね。
因みに、放射性ストロンチウムを使用するのは、放射性ストロンチウムやその娘核の放射性イットリウムはβ崩壊時に殆どγ線を出さないからなんですよね。
尚、放射性ストロンチウムの危険性に関する私の論議は、 http://mb2.jp/_grn/1545.html-361,363,365,873,878,879,942,947,948,952,958,962,989,991,995,1004,1053,1054,1060,1225,1341,1425,1456,1507,1509,1513,1521,1537,1540をご覧いただけると助かります。

1ヶ月前 No.878

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

言い忘れましたが、https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4+%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%A6%E3%83%A0を総合すると、オスプレイも回転翼監視システムを装備していて、その装置内に放射性ストロンチウムを内蔵している可能性が有りそうですね。

1ヶ月前 No.879

みたのしきま ★IfZvFTCpiH_zRM

焼野原さん

*何故そんな奇論になるか?

奇論ではありません。

原発の費用は10円/kwh未満程度と宣伝されていますが、

その費用には廃炉処理費用は含まれていません。

なぜなら40年以上掛かり続ける廃炉費用が、一体いくらなのかは誰もわからないからです。

1ヶ月前 No.880


凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

『週刊現代』特別編集委員 2017.10.16

>北朝鮮高官の証言「我々は日本海側の原発を狙う」

との事ですが、これでも原発の再稼働を拡大しようとしているお方は、一体何をお考えなんでしょうね・・・

1ヶ月前 No.882

みたのしきま ★J3VfzrGVnZ_zRM

凡人さん

*一体何をお考えなんでしょうね・・・

北朝鮮は日本海側の原発を狙うと単に脅しをかけているにすぎず、

北朝鮮の脅威というのは「張子の虎」にすぎないと根拠なく主張している。

又は、

北朝鮮が日本海側の原発を狙うとしても、アメリカに反撃してもらい得ると信じて疑わない。

その時、日本海側の住民は右往左往するが、日本軍が沖縄にしたように時間稼ぎの捨て駒にする算段

1ヶ月前 No.883

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

例えば、柏崎刈羽原発は世界最大規模の原発ですが、この原発やもんじゅを攻撃されて人が立ち入る事が出来なくなれば、最悪のシナリオ( http://mb2.jp/_grn/1545.html-236,453,455,457,458,465,663,788,789,792)が現実化して少なくとも日本の東側の三分の二は程度は全滅ですよね。

1ヶ月前 No.884

みたのしきま ★QDP6w1tUcU_zRM

大島氏は「政府の試算は『モデルプラント方式』といって、建設費の安い原発が事故もなく順調に稼働し続けるという理想的なシナリオを描いた計算。

だから実際にかかった費用をそのまま反映するのではなく、仮定を置いて数字を変えるので安く見せるよう操作できる」と指摘する。

 例えば、日本の原発は稼働年数が平均三十年の時点で三基の炉心が溶融する「過酷事故」が起きた。

十年に一基で事故が起きる確率だ。

しかし政府試算は事故はほとんど起きない前提。このため福島第一原発にかかる費用がいくら膨らんでも、政府の試算にはほぼ影響しない。

国民負担が増えているのに、政府が「原発は安い」と主張し続けるからくりはここにある。

 また、震災後は原発に厳しい安全対策が求められるようになり、建設費は世界的に高騰している。

しかし、政府試算の前提は従来の建設費と同じ。

大島氏は「政府試算の建設費の前提を、英国で新設されるヒンクリーポイント原発の建設費に置き換えただけでも、発電費用は一七・四円に跳ね上がる」と分析する。

石炭火力(一二・三円)はもちろん、液化天然ガス(LNG)火力(一三・七円)より高くなる。

以上引用

1ヶ月前 No.885


みたのしきま ★hp4693tY0w_zRM

安倍首相の腰掛勤務時代からのいい加減さらしいですね。

でも事故が起きなかったならばまだ許せますが、

日本製品の信頼はがた落ちで経済成長は夢のまた夢

そのうえ原発再稼働でまだ電事連の影響下にある以上、新しいエネルギー政策は今の自民党では無理

グローバル経済の今、エネルギー政策に後れを取ると世界市場から取り残されるでしょう。

日本では、最先端がハイブリッド、EUではEVが主流になることが法律で決められましたので撤退以外ないですね。

1ヶ月前 No.887


凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>>334 から期間があいてしまって申し訳ありませんが、毎日新聞2017年6月5日 21時19分(最終更新 6月6日 07時53分)によると、

>福島・県民健康調査 新たに7人が甲状腺がん 計152人

>甲状腺検査で経過観察になった人が、その後、医療機関で甲状腺がんを見つけても県が把握できず、「がん患者」の数に反映されない仕組みになっている問題も議題に上がった。

との事で、朝日新聞デジタル 2017年10月24日05時00分によると、
>4〜6月に新たに2人が甲状腺がんと診断され、計154人になったと発表した。がんまたはがんの疑いのある人は、5人増の計194人となった。

との事ですが、このような状態でも原発の再稼働を押し進める自民党が圧勝して原発の再稼働が進む日本という国はおかしいと思いませんか?

25日前 No.889

みたのしきま ★ANwhAKm28x_zRM

安倍首相の勤務した、神戸製鋼がJISマークに関する法令違反。

神戸製鋼は原発に納品

法令違反の部品で安全運転中??

25日前 No.890

みたのしきま ★ANwhAKm28x_zRM


経済産業省は10月24日、企業や家庭に対して、2017年度冬季の節電要請は行わないと発表した。

同時季の電力需給について検証した結果、10年に1回程度の厳寒を想定しても、エリア間の市場取引などを考慮すれば、全国で電力の安定供給に最低限必要とされる3%以上の予備率を確保できる見通しとなったため。

また、東日本、中西日本のブロック単位での予備率も3%以上で、同時季の需給は安定すると予想している。


毎年この調子ですから、これで、原発再稼働政策を進める根拠がなくなりましたね。

25日前 No.891

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

産経ニュース 2017.10.17 14:00によると、

>青森県六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場など核燃料サイクルの中核施設を抱える日本原燃が、長年の点検怠慢など複数の保安規定違反を指摘され、窮地に立たされている。

との事ですが、記事はhttps://www.google.co.jp/search?q=%E9%96%8B%E3%81%8B%E3%81%9A%E3%81%AE%E7%82%B9%E6%A4%9C%E5%8F%A3%E2%80%9D%E3%82%82%E7%99%BA%E8%A6%9Aからご覧ください。

※警告に同意して書きこまれました (個人情報)
24日前 No.892

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

エキサイトニュース 2017年11月20日 06時25分 (2017年11月20日 19時01分 更新)によると、小野寺五典防衛大臣は記者会見の場で、米軍が北朝鮮に先制攻撃を行った場合の北朝鮮の攻撃による日本の大都市と原発へのミサイル被弾リスクについて記者から質問を受けたけれども、

>大都市と原発へのミサイル被弾リスクに回答なし

だったそうですが、我々一般人には決して教えられない様な悪い事を考えているとしか思えませんね・・・

14時間前 No.893
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる