Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>
ページ: 1 2 3 4 5 6

 
 
南京大虐殺その2No.462 だけを表示しています。

(*_*) ★XH9C7ypGvP_XoM

中共が日本の戦争犯罪として主張する「南京大虐殺」は、
建国後の中国では長い間、教科書や書籍に取り上げられることもなく、学校の授業でも教えられることはなかった。

南京師範大学で中国史を教える経盛鴻教授は、
「ここ南京でずっと学んでいるが、私が学生の頃は南京大虐殺を教える教師などおらず、
教科書にも中国近現代史の本にも南京大虐殺に関する記述はなかった」と話す。

南京大虐殺の翌年、1938年1月に創刊された新華日報は、南京大虐殺に関する記事をたびたび掲載した。
1948年11月に光華書店が発行した「中国抗戦史講話」も南京大虐殺を紹介しているが、
旧日本軍の行為よりも国民党の軍が何も抵抗せずに南京から逃げ出した事実を重点的に取り上げている。
だが、その後に出版された歴史書はいずれも南京大虐殺に触れていない。

2013/12/20 01:11 No.462

南京大虐殺その2No.462 だけを表示しています。
ページ: 1 2 3 4 5 6

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる