Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(980) >>

日本は核兵器を持つべきか

 ( 議論掲示板 )
- アクセス(8077) - いいね!(360)

聖・ブリザード ★BYuzIcybnk_ZeP

日本は世界で唯一の核被害国である。

日本人はこの事から核兵器を拒絶してきた。


実際に非核三原則を唱えただけでノーベル平和賞が貰える。


しかし、本当に核兵器は日本は持ってはいけないのか?


このことについての議論を始めます。

6年前 No.0
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

 
 
↑前のページ (930件) | 最新ページ

mina ★dWIa1WvV0K_M0e

国際社会においての孤立のことですよ。

こういう説明面倒くさい。

3ヶ月前 No.931

mina ★dWIa1WvV0K_M0e

科学で説明できないことはない、これって本当です。

ただしこの場合の科学は現在の科学技術だけの話をしているわけではありません。

過去において説明できなかった現象などが科学技術の進歩によって解明できた。

この歴史的事実から、未来における科学も含めると「科学で説明できないことはない」となるわけです。

語感を理解できれば、この発言の真意も理解できると思いますよ。


理屈で解決しようとするのは欧米(大陸思想)の体質です。

日本は江戸という平和な時代が長く続き、その間に生まれた江戸文化や万の神という信仰によって、倫理観や道徳観に世界にはないある種、特殊な思想が含まれています。

例えば、死んだら全て仏様。
犯罪者であっても死んでしまえば神様なのです。
日本人には古くから「死んだ人を悪く言うもんじゃない」という思想がの残っています。

欧米人には理解できないでしょう。

この流れには世界中から批判されている、A級戦犯も靖国神社にまつられ、そこに参拝するという習慣です。

死刑制度を持っている先進国でも日本は批判の対象になっています、この死刑制度も日本人の場合、死を持って償う。死んでわびる、そして世間は許すという風土があるから成り立っているという事を世界は理解できないのです。

3ヶ月前 No.932

みたのしきま ★kXwmCxOpVJ_jmr


*犯罪者であっても死んでしまえば神様なのです。
日本人には古くから「死んだ人を悪く言うもんじゃない」という思想がの残っています。

そうですか?

雑司ヶ谷墓地には、巣鴨刑務所内での、引き取り手のない死体をまとめている場所を知っています。

死んでも犯罪者であるという人もいますよ。


*欧米人には理解できないでしょう。

日本人にも、理解できません。


*A級戦犯も靖国神社にまつられ、そこに参拝するという習慣です。

これは習慣ですか?

靖国神社は国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊を慰め、その事績を永く後世に伝えることを目的に創建された神社です。引用文

極東軍事裁判所条例に基づき、日本国の予算で設けられた、日本の裁判所で死刑に判決を受けた人が、

どうして法務死なる恣意的判断で祀られているのですか?


*の死刑制度も日本人の場合、死を持って償う。死んでわびる、そして世間は許すという風土

そのような風土はありません。死刑制度は国家による応報で一般予防です。

3ヶ月前 No.933

mina ★dWIa1WvV0K_M0e

あなた日本人じゃないね。

もしくは欧米思想に侵食された、日本固有の道徳観を持ち合わせていませんね。

欧米化は日本を精神的に貧しくしています。

神社とは神の社ですからね。

まぁ靖国に至ってはその経緯が本来の神社とは異質ですが、神社に参拝する人の心は変わりません。

あなたの様に変わってしまった方もいるようですが。。。。

3ヶ月前 No.934

mina ★dWIa1WvV0K_M0e

風土というよりは慣習のほうが良かったですかね。

犯罪者に対してといえども影口をたたく人間は人として徳の低い人間。
それは万の神が常に見ている。

日本人独特の思想ですね。

だから、日本では網戸で寝れるのです。
無人の野菜販売が可能なのです。
小学生が一人で電車通学が出来るのです。

美しい日本がネット社会と欧米化で汚されています。

3ヶ月前 No.935

mina ★dWIa1WvV0K_M0e

引き取り手のいない死体。

無縁仏のことですね。

3ヶ月前 No.936

みたのしきま ★kXwmCxOpVJ_jmr

*美しい日本がネット社会と欧米化で汚されています。

日本国は、法的統治団体で観念的な存在です。

美しいという形容詞は、法的統治団体のどこに注目しているのですか?

私には、景色、千枚田の前でお辞儀をするおかしな首相を想像してしまいます。

汚される?

ほとんど意味不明です。

2ヶ月前 No.937

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

話が核兵器と無関係になっていますが、 >>897,900,901 についてはいかがでしょうか?

2ヶ月前 No.938

mina ★Tablet=LsADUPKYuX

意味不明でいいです。

あの書き込みは解る人用です。

この感性が理解できない人にはどんなに説明しても理解は不可能ですから。

無理に理解する必要はありません。

汚れてる。美徳感が汚されている。

2ヶ月前 No.939

mina ★Tablet=LsADUPKYuX

死んでも犯罪者、この発想こそが欧米型発想です。

当然、日本人だって人間ですから個人差はあります。

欧米人だって個人差はあります。

2ヶ月前 No.940

そびえと @miduha682 ★hccfObfGnV_yFt

こんにちは
書き逃げだけさせてもらいます
まず、核を持っていい、ならないか、その議論を政府が始めた時点で戦争アレルギー&平和ボケなうの国民は考えもなく否定して、政府はファシストだのなんだの騒ぎ立てることでしょう
右翼は右翼でとっとと持てだの言って、そんで○○国に撃てだのなんだの言うでしょう。いや知らんけど()
つまりはまあ、いいのかダメなのか その議論すらまず日本は出来ないんです ネットで議論したとして、最終的には誰かが政府なんかに向けて自分の主張を言わなけりゃならないんです。ネットなんて、信用なりませんから 北朝鮮の工作員が書いているかもしれないし、ISISなんかのテロリストが書いてるかもしれない。または知識を全く持たない人が書いているかもしれない。誰でも書き込めるんですよ。
日本国民以外の国民、または政治に参加する権利がない人も書ける訳です。しかも、ネットで議論して、○○で発表しよう!!と思っても、議論に参加していなく、考えが違う人は「何言ってんだこいつ・・・」って言う目で見られます。
まあ結局は日本の国民性、戦後の連合国の教育政策が原因なんだと私は思います。ここのことはクソ無能知識なしのガイジが書いたことなので、信用しないでくださいね。無視してください

まあ私個人としては核を持つべきかいらないか。と聞かれたら、まだいらないんじゃないかなあとは思います
まず馬鹿みたいに金がかかりますよね?それで英仏は苦労してるわけですし。それと、今現在仲が悪く、その原因が戦争によるものだった国(ちうごくとか)に叩かれると思います。「非核三原則や戦争の放棄を語っていたのにそれを数十年で忘れた愚かな国」とか
アメ様の核の傘に入っている以上、この状況を最大限に利用しない手はありません。ぶっちゃけ今の日本はアメカスの傀儡国みたいなもんですから

もう一度言いますが信用しないでくださいね 大英帝国万歳

2ヶ月前 No.941

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

申し訳ありませんが、 >>190,219,232,276,279,292,333,335,338,339,342,461,641,700,720,722,725,727,731 内の http://mb2.jp/_grn/1545.html-1229内の重大な誤りを、 http://mb2.jp/_grn/1909.html-829にて訂正させていただきました。

2ヶ月前 No.942

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>>366,380,386,390,435,472,508,696,743,745,755,758,762,764,800,804,806 で紹介した中性子爆弾の爆発と思われる画像のリンクはアクセスできなくなりましたので、もう一度ご覧になりたい方や、まだご覧になっていない方は、https://www.youtube.com/watch?v=w3FiZU8lyZEでご覧ください。

1ヶ月前 No.943

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

因みに、https://www.youtube.com/watch?v=MymXCbkR1s4というものもありましたので、こちらもどうかご覧ください。

1ヶ月前 No.944

えぴめてうす ★81zd2OkS4C_BqV

私は、アメリカの核の傘(抑止力)は、現実的には機能していないように感じています。それは、日本(又は日本にある米軍基地)が核攻撃された場合に、アメリカ本土への核攻撃の可能性がある場合に、報復攻撃として相手国にアメリカが核兵器を使用する可能性が低いのではないかと思うからです。
日本への周辺国からの脅威に対する抑止力という点では、日本や周辺に展開するアメリカ軍そのもののパフォーマンスが効いていると考えます。ただ、日本への核攻撃に即報復攻撃で対応する可能性は低いものの、この世界最強のアメリカの軍事力による抑止の中には、アメリカが持つ核兵器の技術や量、実践的なオペレーションがあることも否定できないとも思います。

日本が核兵器を持つべきかについて考えるに当たり、日本が、核兵器を持とうとした場合、持った場合にどんな影響があるかについて考えてみたいと思います。これまでのレスで述べられていることも含まれていると思いますが、ご容赦ください。

日本がアメリカの軍事力に頼る(日米同盟)ことを止め、独立国として核兵器を持とうとした場合は、独自開発の期間が必要と思われます。開発段階で、核実験やウランなどの核兵器の原料を外国から調達しなければなりませんが、日本に技術力はあったとしても、核拡散防止条約から離脱することになり、原発の燃料調達も含めて困難な状況になるかと思います。また、国際的にも孤立し、外国の制裁措置も含め、貿易など経済にも影響がでる上、国際平和を希求する唯一の被爆国としての日本のアピールポイントを失うことになり、外交上の発言権が低下すると考えられます。
さらに、日本が独自の核兵器を持つことになれば、日米安全保障条約は廃棄又は大きな変質をすることになるでしょう。アメリカは自国への脅威と捉えると考えられますので、核を持つ友好国としての日米の距離感をどうとるか、米英や米仏のような関係をいかに構築するかが難しい課題だと思います。

独立国として核兵器を持った結果として、核兵器を維持し、敵国の攻撃から守るための装備に加え、米軍が撤退したあとの通常兵力を現在の専守防衛といわれる範囲にとどめられるか、通常戦力の増強が必要かも課題として出てくると思います。

一方、日米同盟を維持しつつ、核兵器を配備することも考えられなくはないと思います。例えば、三原則の見直しが必要となりますが、アメリカから核兵器をレンタルし、共同運用することで、アメリカの脅威とならない方法です。

崇高な理念からというより、上記のような実際問題として考えた場合に日本が持つメリットが少ないように思えますので、持つべきではないというのが、いまの感想です。そのうえで、国際社会に核兵器の拡散防止や管理の厳格化などを働きかけ、核の脅威を減じる方向に貢献するような国家戦略をとれないかと思います。ただ、核の廃絶は遠い道のりですが、核兵器を無力化するような科学技術の発展も含め、人間の叡智によって、早く目標に到達することを希望したいと思います。

1ヶ月前 No.945

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>日本が核兵器を持つべきかについて考えるに当たり、日本が、核兵器を持とうとした場合、持った場合にどんな影響があるかについて考えてみたいと思います。これまでのレスで述べられていることも含まれていると思いますが、ご容赦ください。

日本が核兵器を持つべきかについて考えるに当たり、 http://mb2.jp/_grn/1909.html-831,832,834,836,838,841,842,846,848,849,851,853,857を参考にしていただけると助かります。

1ヶ月前 No.946

えぴめてうす ★81zd2OkS4C_BqV

凡人さん

>日本が核兵器を持つべきかについて考えるに当たり、 http://mb2.jp/_grn/1909.html-831,832,834,836,838,841,842,846,848,849,851,853,857を参考にしていただけると助かります。


 参考のご提示、ありがとうございました。

 ご提示いただいた投稿に関してですが、

 ネット引用の原典(田中失脚本など)はまだ読めていませんが、読みたいと思います。
 矢部 宏治「日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか」□ 2014/10/24、「日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか」 □ 2016/5/26、孫崎 享「21世紀の戦争と平和: きみが知るべき日米関係の真実」 □ 2016/6/14、小川 和久「日米同盟のリアリズム」□ 2017/7/20 にでてくる話(大戦後のアメリカの安全保障上の思惑や日本の軍事上の現実に関する記述)からすると、いわゆる陰謀説も慎重な取り扱いは必要ですが、一定の説得力はあると思います。矢部さんの本は、結構一次資料が引用されており、ふーんそうかと思っています。

>因みに、自衛隊の戦闘機を見ればわかりますが、アメリカやイギリスやフランス等は、日本独自の核兵器製造や保有は絶対に認めないと思いますよ。


 お手間でなければ、この「自衛隊の戦闘機を見ればわかりますが」のところをご教示いただけばうれしいです。

>大国は、日本に核兵器の材料の生産をさせるけれども、核兵器の製造や所有は絶対許すはずが無いのですよ。

という私の主張に同意されたという事で宜しいでしょうか?

 「許すはずがない」がどういう実際の行動を伴うかは別にして、大国がそのような意思を持つだろうと評価しますので、私は同意します。

 ところで、「日本は核兵器を持つべきか」というこのスレのテーマについて、アメリカが許さないという事情はあるとして、日本として持つべきかどうかについて、どのようにお考えでしょうか。凡人さんの投稿を最初からフォローできていませんので、そのような凡人さんの主張が投稿されているのであれば、投稿bご案内いただいても結構です。
 テーマからはずれて恐縮ですが、核廃絶についてのご見解のご投稿などもありましたら、ご教示くださいませんでしょうか。

1ヶ月前 No.947

みたのしきま ★IfZvFTCpiH_zRM

核兵器で何が守れるというのでしょう?

金正恩はなにを守るために、多額の金をつぎ込んで核開発をするのでしょうね。

アメリカは、大日本帝国を攻撃するために戦争中開発。

旧ソ連はアメリカに対抗するために、戦争でもないのに、核兵器を作り続け、国家の崩壊。

中国もソ連のまねをして核開発。しかし共産主義体制は崩壊。資本主義の論理では核開発は無駄。

イランは核開発凍結の合意。

北朝鮮は核開発の継続中で何を守る?多分、北朝鮮の内部崩壊で旧ソ連と同じ運命。

1ヶ月前 No.948

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>「自衛隊の戦闘機を見ればわかりますが」

というのは、自衛隊の戦闘機は全てアメリカ製の機体かアメリカの戦闘機のライセンス生産で生産した機体であるという事実を差してこのように主張したのですが、この事を持って、大国が日本に核兵器を自前で作らせないようにしている事の証拠とするのは、少し無理があったかもしれないですね。
申し訳ありません。

>ところで、「日本は核兵器を持つべきか」というこのスレのテーマについて、アメリカが許さないという事情はあるとして、日本として持つべきかどうかについて、どのようにお考えでしょうか。

核兵器は、製造に際しても使用に際しても、労働者・人民に対して莫大な被害を与える事をこれまでの歴史が十分すぎるほど示してきたのですから、いかなる理由があろうとも、日本を含む全ての国の核兵器の所有に反対すべきです。
尚、この件に関しては、 http://mb2.jp/_grn/1909.html-831,832,834,836,838,841,842,846,848,849,851,853,857を参考にしていただけると助かります。

>核廃絶についてのご見解のご投稿などもありましたら、ご教示くださいませんでしょうか。

核兵器は、結局の所帝国主義によってもたらされたものですから、世界中の核兵器を廃絶する為には、世界の労働者・人民が帝国主義に対して怒りを持つと同時に団結する事が不可避だと思っています。
私は議論掲示板で、帝国主義に対する批判をいろいろと書いてきましたが、さしあたり、 http://mb2.jp/_grn/1607.html-76,125,129,191,317,541,553,557,751,771,780,782,798,801,803,894,895,913,922,932,1253,1254を斜め読みしていただけますと助かります。

1ヶ月前 No.949

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

そういえば、 http://mb2.jp/_grn/1909.html-877も差し迫った危機だと思いますので、こちらの件もどうかご検討をお願いします。

1ヶ月前 No.950

えぴめてうす ★81zd2OkS4C_BqV

凡人さん

 アメリカの日本への占領政策、独立後もつづく軍事的支配からして、「自衛隊の戦闘機は全てアメリカ製の機体かアメリカの戦闘機のライセンス生産で生産した機体であるという事実を差して」、「日本に核兵器を自前で作らせないようにしている事の証拠とする」ことに、むしろ無理はないと思います。アメリカの安全保障戦略からして、「核兵器を自前で作ること」を許す方が大きな矛盾に見えます。
 いろいろとアメリカの軍事的支配のことを書いていたのですが、他のページを参照しているうちに、2回入力したデータが消えてしまい、意気消沈しています。私の知識は、「日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか □ 2014/10/24 矢部 宏治」と「日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか □ 2016/5/26 矢部 宏治」からです。

 さて、私は、>945 で述べておりますように、核兵器を持つメリットがないし、持たせてくれない≒持つべきではないと思っており、長期的には廃絶が究極の理想と考えています。
 そこで、廃絶の可能性について取り上げたいのですが、「日本は核兵器を持つべきか」というテーマから外れるので適当でないようであれば、以下は取り下げます。

 政府への期待、技術開発への期待、世界の大衆への期待という点で述べますと、

 政府としては、日米同盟を前提にする限り、日本が廃絶に主体的に取り組むことは期待できないと思います。日本の政治状況からは、日米同盟破棄に至る可能性は中期的にはないと考えられます。

 技術の面で、レーガン政権下のSDIの実用化がほんとうに達成されれば、一気に弾道ミサイルは無力化され、安全保障の前提が一変すると思いますので、SDIでなくても、サイバー攻撃でもいいですが、何らかの技術で無力化が実現しないかなと。ただし、生物兵器や化学兵器など他の脅威が台頭したりしてのイタチごっこですが。(ちなみに、NHK「BS世界のドキュメンタリー」によると、レーガン政権下のSDIは、ハッタリだったそうです。)

 国民、大衆が力を持ち得るとすれば、「怒りを持つと同時に団結する」ために、核廃絶後の世界で、どのように安全保障が確保されるのかのビジョンとそれを達成する道筋を示し、それに賛同、共感が広がることが必要だと思います。(悲しかな、日本は国民、政府ともそのような世界の潮流に従う形でしか、廃絶に貢献できないというのが、私の思いです。)
 私は、今の国民国家の枠組みが続くという仮定で、各国国民の安全保障の確保として、世界政府(核管理部門だけでも)が絶対的な権限で世界の核を監視、管理することができればよいのかなと思います。その政府を牛耳るのはだれかなど問題は山積ですが。それを各国政府に働きかけ、世界的なうねりになって、国連の議論が進むのでなければ無理でしょうし、その際、北朝鮮、インド、パキスタンなどが一定程度民主化され、アメリカ、日本、ヨーロッパなどを含む世界との経済関係に依存している状況が必要ではないかと思います。
 凡人さんの帝国主義批判については、レーニン、トロツキなどの記述を拝見しましたが、帝国主義批判としてはよく理解できませんでした。(私が全部読んでいないからだろうと思います。)凡人さんがプロレタリアート独裁の世界を目指すのであれば、廃絶という船には同乗するものの、違う夢を見るということなのでしょうか。

 たどっていった「憲法九条」の151で、「第二次世界大戦で日本政府が、ポツダム宣言の受諾を拒否して、広島と長崎に原爆を投下された事」との記述がありましたが、私の知識では、ポツダム宣言より前(7/25)に原爆投下に原爆投下指令書が発令されたことになっていたのではないかと思います。つまり、宣言と関係なしに、軍部の暴走によりアメリカは投下した(トルーマンは明確な命令を出していないが)ということになります。ウィキペディア「レスリー・グローブス」参照。本スレに関係ありませんので、無視していただいて結構です。

1ヶ月前 No.951

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

ところで皆さん、 >>938,942,943,944,946,949,950 についてはいかがでしょうか?

29日前 No.952

えぴめてうす ★81zd2OkS4C_BqV

凡人さん

>>ところで皆さん、 >>938,942,943,944,946,949,950 についてはいかがでしょうか?

>> >>897

>核兵器や戦争によって得をしているやつらうじゃうじゃいて、そいつらがそこらじゅうで裏工作をやっているから、核兵器や戦争は何時までたっても無くならないのだと思いますよ。


 世界平和を願う人が圧倒的に多いわけですが、複数の国家があり、そこに国民がいて、ある種の一体感が共有されているこの世界では、自分の安全、自国の安全、そして自国の利益を国民は優先し、支持することは現実として受け入れざるを得ない現実だと思っています。
 国として安全保障政策を実施することは不可避ですので、各国はそこに予算をつぎ込むことになり、お金が使われることで、商売になり、利権が絡み、一部の軍需を担う人々と権力者が不当に利益を得、逆に国の安全保障に反するような行為さえ行われることもあるだろうと思います。

 しかし、国家がなくなり、世界が一つの国(世界連邦的な)のようになれば、他の国と紛争をしたり、武力による威嚇をしたりする必要はないということで、核も必要なくなるということになりますが、国民国家が形成されてきたことや世界的に資源の賦存や住環境としての良しあしが均一ではありませんので、地域的な利害の対立は残らざるを得ないと思います。

 一つの国(世界連邦的な)の政府が警察力で治安を維持しようとしても、現在の国家の警察力の行使では抑えきれない紛争を抱えることになり、戦争や侵略行為にも匹敵する弾圧や人権抑圧が行われる可能性が高いと思います。そもそも政府や議会の構成メンバーが世界の人々の利益を代表しているという認識をあらゆる地域の人が共有することは難しいことでしょう。(現在の国家を考えてもそうですが、一つの国(世界連邦的な)であるという一体感が醸成されることはなく、格段に難しいと思います。)

 途上国での独裁体制には、付け入るスキがあるでしょう。アメリカをはじめとする大国にも軍需産業やスパイ、もろもろのエージェントが暗躍しているのでしょう。

>949

>いかなる理由があろうとも、日本を含む全ての国の核兵器の所有に反対すべきです。


  http://mb2.jp/_grn/1909.html-831,832,834,836,838,841,842,846,848,849,851,853,857を斜め読みさせていただきました。
 大国の安全保障戦略と日本の立場については、アメリカの軍事的支配のもとに日本の安全保障があるという状況 − これは、占領政策以来の日米関係を如実に表現しているものと思われます − にあり、核を含めた安全保障的なオプションを日本は持ちえないという大筋の話について、凡人さんもおっしゃっているのかなと思いますし、私も同意しています。
 核を含めた安全保障的なオプションを日本は持ちえないという国際関係の中で、日本としては、どのようなやり方で、世界の核保有について反対していくべきとお考えでしょうか。

>949

>世界の労働者・人民が帝国主義に対して怒りを持つと同時に団結する事が不可避だと思っています。


> http://mb2.jp/_grn/1607.html-76,125,129,191,317,541,553,557,751,771,780,782,798,801,803,894,895,913,922,932,1253,1254を斜め読みさせていただきました。

> http://mb2.jp/_grn/1607.html-134,136,329,344,409,524,530#RES

>136

>そして、社会変革的実践のただなかで、社会的現実やマルクス主義や素粒子物理学等の最先端のブルジョア科学にの成果ついての学習を深め、且つ、自己の資本主義的な残滓を日々振り払ってゆかなければ、社会変革的実践はことごとく失敗し、私のように資本主義社会空間の測地線にそってフリーフォールするだけの凡人になってしまうことでしょう。



 上の私の質問については、「社会変革的実践」で対処するというお考えでしょうか。

24日前 No.953

えぴめてうす ★81zd2OkS4C_BqV

凡人さん

>>ところで皆さん、 >>938,942,943,944,946,949,950 についてはいかがでしょうか?

 からたどっていった >> >>897
>核兵器や戦争によって得をしているやつらうじゃうじゃいて、そいつらがそこらじゅうで裏工作をやっているから、核兵器や戦争は何時までたっても無くならないのだと思いますよ。


 途上国での独裁体制には、付け入るスキがあるでしょう。アメリカをはじめとする大国にも軍需産業やスパイ、もろもろのエージェントが暗躍しているのでしょう。

 世界平和を願う人が圧倒的に多いわけですが、複数の国家があり、そこに国民がいて、ある種の一体感が共有されているこの世界では、自分の安全、自国の安全、そして自国の利益を国民は優先し、支持することは受け入れざるを得ない現実だと思っています。
 このような状況では、国として安全保障政策を実施することは不可避ですので、各国はそこに予算をつぎ込むことになり、お金が使われることで、商売になり、利権が絡み、一部の軍需を担う人々と権力者が不当に利益を得、逆に国の安全保障に反するような行為さえ行われることもあるだろうと思います。

 しかし、国家がなくなり、世界が一つの国(世界連邦的な)のようになれば、他の国と紛争をしたり、武力による威嚇をしたりする必要はないということで、核も必要なくなるということになりますが、国民国家が形成されてきたことや世界的に資源の賦存や住環境としての良しあしが均一ではありませんので、地域的な利害の対立は残らざるを得ないと思います。

 一つの国(世界連邦的な)の政府が警察力で治安を維持しようとしても、現在の国家の警察力の行使では抑えきれない紛争を抱えることになり、戦争や侵略行為にも匹敵する弾圧や人権抑圧が行われる可能性が高いと思います。そもそも政府や議会の構成メンバーが世界の人々の利益を代表しているという認識をあらゆる地域の人が共有することは難しいことでしょう。(現在の国家を考えてもそうですが、一つの国(世界連邦的な)であるという一体感が醸成されることはなく、格段に難しいと思います。)

>949

>いかなる理由があろうとも、日本を含む全ての国の核兵器の所有に反対すべきです。


  http://mb2.jp/_grn/1909.html-831,832,834,836,838,841,842,846,848,849,851,853,857を斜め読みさせていただきました。
 大国の安全保障戦略と日本の立場については、アメリカの軍事的支配のもとに日本の安全保障があるという状況 − これは、占領政策以来の日米関係を如実に表現しているものと思われます − にあり、核を含めた安全保障的なオプションを日本は持ちえないという大筋の話について、凡人さんもおっしゃっているのかなと思いますし、私も同意しています。
 核を含めた安全保障的なオプションを日本は持ちえないという国際関係の中で、日本としては、どのようなやり方で、世界の核保有について反対していくべきとお考えでしょうか。

>949

>世界の労働者・人民が帝国主義に対して怒りを持つと同時に団結する事が不可避だと思っています。


> http://mb2.jp/_grn/1607.html-76,125,129,191,317,541,553,557,751,771,780,782,798,801,803,894,895,913,922,932,1253,1254を斜め読みさせていただきました。

> http://mb2.jp/_grn/1607.html-134,136,329,344,409,524,530#RES

>136

>そして、社会変革的実践のただなかで、社会的現実やマルクス主義や素粒子物理学等の最先端のブルジョア科学にの成果ついての学習を深め、且つ、自己の資本主義的な残滓を日々振り払ってゆかなければ、社会変革的実践はことごとく失敗し、私のように資本主義社会空間の測地線にそってフリーフォールするだけの凡人になってしまうことでしょう。


 上の私の質問については、「社会変革的実践」で対処するというお考えでしょうか。
 「自己の資本主義的な残滓を日々振り払」うとはどういう努力を意味するのでしようか。
 世界の核廃絶にとって、日本がどのような役割が果たせるのか、私は楽観的ではありませんが、帝国主義を打破すれば、核兵器を持つ国はなくなり、二度と人類の存亡にかかわるか科学上の発見や技術開発が抑制されるのかがわかりません。
 帝国主義後の世界は、どのような世界でしょうか。

 長々とすみません。いろいろ読ませていただくといろいろと疑問がわいてきました。

24日前 No.954

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

えぴめてうすさん、回答が遅くなって申し訳ありませんでした。

>日本の政治状況からは、日米同盟破棄に至る可能性は中期的にはないと考えられます。

現在の日本人の意識からすれば、この考えは否定できませんが、私は、日本人が安保同盟によってどれだけ経済的にも健康的にもアメリカのの犠牲になっているのかという事に日本人全体が気が付けば、状況は変ってくると思います野で、その方向で頑張っているつもりです。

>国民、大衆が力を持ち得るとすれば、「怒りを持つと同時に団結する」ために、核廃絶後の世界で、どのように安全保障が確保されるのかのビジョンとそれを達成する道筋を示し、それに賛同、共感が広がることが必要だと思います。

この問題については、日本人全体が、日本が核の傘に入っているから安全で安心などという事は絶対ありえず、却って核の傘にいるから、アメリカのいいなりになって原発を稼働させられ、F1で世紀の大事故が起きて多大な被害を受けたし、これからも、原発や再処理工場やもんじゅ等の事故や他国からの核施設の軍事攻撃や個人的な恨みに基づく私的な攻撃によって、さらに凄まじい事故が起きるかもしれないという事を冷静に分析出来るようになる必要があるし、この事が出来れば、日本人全体が「怒りを持つと同時に団結する」事も夢ではないと思います。
「核廃絶後の世界で、どのように安全保障」という事についても、アメリカと北朝鮮の裏の関係を考えない場合、日本がアメリカの北朝鮮に対する軍事攻撃を支援する役割を担っているから北朝鮮から攻撃を受ける可能性を高めているのであって、日本が日米安保条約を破棄して北朝鮮と良好な外交関係を結べば、北朝鮮の日本に対する軍事攻撃の可能性を低下させる事が出来ると思っています。

>凡人さんがプロレタリアート独裁の世界を目指すのであれば、廃絶という船には同乗するものの、違う夢を見るということなのでしょうか。

本質的には核兵器は帝国主義の世界支配の為の道具だから、核兵器の廃絶は帝国主義の打倒によってしかなし得ないと考えます。
そして、帝國主義の打倒は、プロレタリアート独裁によってしか達成出来ないというのがマルクス・レーニン・トロツキーの主張で、私はこの主張が正しいと思っています。
尚、ソ連や中国や北朝鮮が核武装したのは、それらの国の指導部が帝国主義者の裏支援を受けて、プロレタリアート独裁体制を破壊したからだと思っています。

>つまり、宣言と関係なしに、軍部の暴走によりアメリカは投下した(トルーマンは明確な命令を出していないが)ということになります。

日本がポツダム宣言(1945年7月26日)を原爆投下前(1945年8月6日より前)に受諾していれば、原爆投下前に日本は連合国に降参した事になりますから、降参した国に原爆を投下する事は出来なかったはずです。

尚、「(トルーマンは明確な命令を出していないが)」についてですが、『オッペンハイマー 「原爆の父」と呼ばれた男の栄光と悲劇』によると、オッペンハイマーがトルーマンに対して「閣下。私は手が血で汚れているように感じます」といったところ、トルーマンは「血で汚れているのは私の手だ。君は心配しなくてよろしい」と返答したとの事です。

24日前 No.955

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>しかし、国家がなくなり、世界が一つの国(世界連邦的な)のようになれば、他の国と紛争をしたり、武力による威嚇をしたりする必要はないということで、核も必要なくなるということになりますが、国民国家が形成されてきたことや世界的に資源の賦存や住環境としての良しあしが均一ではありませんので、地域的な利害の対立は残らざるを得ないと思います。

この事は否定しませんが、平等な立場立って話し合いで各種矛盾を世界的な規模で解決して行けばよいのではないでしょうか。

>上の私の質問については、「社会変革的実践」で対処するというお考えでしょうか。

問題は個別・具体的に考える必要があるというのがレーニンが強調した事ですので、問題は個別・具体的に分析した結果、その様な結論が出される場合もあると思いますが、まずは、現存する資本主義社会の各種の矛盾の個別・具体的解明に注力された方がよろしいのではないでしょうか。

>世界の核廃絶にとって、日本がどのような役割が果たせるのか、

日本人は、アメリカに核攻撃もされたしアメリカのいいなりになって核兵器製造の為に地震大国で多数の原発を稼働した為に世紀の原発事故を経験した為、世界一核兵器の被害を受けて来たと言えると思います。
日本人は、これらの無残な現実を正確に掴み取って心の底から受け止め、世界で最も優れた憲法九条を守り抜き、核兵器廃絶や世界平和の為に人類の先頭に立つ資格と義務があると思います。

>私は楽観的ではありませんが、帝国主義を打破すれば、核兵器を持つ国はなくなり、二度と人類の存亡にかかわるか科学上の発見や技術開発が抑制されるのかがわかりません。

帝国主義では、人を殺すための科学上の発見や技術開発が為されてきましたが、帝国主義後の世界は、人を大切にする為の科学上の発見や技術開発が為されると思います。

>帝国主義後の世界は、どのような世界でしょうか。

万人が連帯・協力しあって、人生を心行くまで楽しめるような世界になると思います。

24日前 No.956

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

言い忘れましたが、現在の政府自民党の改憲の力点は、9条の改悪よりも、緊急事態条項の追加( http://mb2.jp/_tetsugaku/689.html-926,928)の方に移ってきている事にご注意ください。
尚、緊急事態条項が憲法に追加されたら、政府に逆らったり、戦争に反対する人民は全員処刑とか、日本の財政立て直しの為に、独占資本の財産ではなく、人民の財産を強制的没収する等、ありとあらゆる暴力的措置が合法化してしまう事になるでしょう。
そして、国会の両院で9条改悪や基本的人権や発言の自由等の制限や緊急事態条項を盛り込まれた改憲案が可決した場合、国民投票を行いますが、その国民投票でも不正が行われるのは間違いないと思いますので、憲法改悪反対の闘いは、必然的に国民投票における不正との戦いになると思いますが、この点や現在の選挙の公正性について、既成政党や新左翼などが口を噤んでいる事が一番致命的な問題だと思っています。
それと、 http://mb2.jp/_grn/2197.html-1,3,5でも述べていますが、今回の衆院選の結果に納得が行かなのは、一部の市民や私だけなのでしょうか?

24日前 No.957

えぴめてうす ★81zd2OkS4C_BqV

凡人さん

>955


 丁寧なご返事ありがとうございました。

>…日本人全体が気が付けば、状況は変ってくると思います…


 具体的にどんな情報をどんな風に国民が知るかによって、どの程度どう変わるかが変わりますが、おっしゃる通りだと思います。
 私は、沖縄の米軍基地による県民の不利益だけでなく、現在、首都圏でも横田空域という米軍が管制業務を行う広大な空域があること、アメリカのCIAエージェントが横田基地から六本木の米軍ヘリポートを通って自由に日本国内に出入りできること、日米合同委員会において、各省庁が参加した場で直接、在日米軍からの法的・制度的要求事項等が調整(場合によって法律の内容も)されること、アメリカ第七艦隊の母港は横須賀であること、横田基地に朝鮮国連軍後方司令部があることなど、ほとんどの日本人がはっきりと知らないことが多すぎると思っています。
 事の性質上、正確な事実の開示や把握は、難しい面があるでしょうが、まず事実を知って、国民が判断することには、大きな意義があると思いますし、それらのことを知らずに国民が日米同盟の存続・破棄を判断しても意味がないと思います。

>…日本が核の傘に入っているから安全で安心などという事は絶対ありえず、…


 私は、>495 で述べましたように、
「アメリカの核の傘(抑止力)は、現実的には機能していないように感じています。それは、日本(又は日本にある米軍基地)が核攻撃された場合に、アメリカ本土への核攻撃の可能性がある場合に、報復攻撃として相手国にアメリカが核兵器を使用する可能性が低いのではないかと思うからです」、しかし、「日本への周辺国からの脅威に対する抑止力という点では、日本や周辺に展開するアメリカ軍そのもののパフォーマンスが効いていると考えます。ただ、日本への核攻撃に即報復攻撃で対応する可能性は低いものの、この世界最強のアメリカの軍事力による抑止の中には、アメリカが持つ核兵器の技術や量、実践的なオペレーションがあることも否定できないとも思います。」
 なので、一般に言われている意味の「核の傘」は幻想であると思っているのです。

>日本がアメリカの北朝鮮に対する軍事攻撃を支援する役割を担っているから北朝鮮から攻撃を受ける可能性を高めているのであって、日本が日米安保条約を破棄して北朝鮮と良好な外交関係を結べば、北朝鮮の日本に対する軍事攻撃の可能性を低下させる事が出来ると思っています。


 この話の筋道に同意します。
 ただ、私の強い懸念は、次で凡人さんがおっしゃっている帝国主義後の世界ならまだしも、現在とそう変わらない世界情勢の下では、米軍基地を撤去し、核廃絶前に核兵器なしで、日本が自主防衛する道は、北朝鮮は別として、中国やロシアの脅威、場合によってアメリカの脅威への対処がかなり困難ではないかということです。非武装中立を国民が選択すれば、話は別ですが、その時点の国民の現実的な選択とはならないでしょう。
 しかし、もっと長期(自身がありませんが、30〜50年先)を考えると、北朝鮮や中国が経済自由化を通じて今より民主化し、日米同盟は変質しているかもしれないなとも思います。

>日本がポツダム宣言(1945年7月26日)を原爆投下前(1945年8月6日より前)に受諾していれば、原爆投下前に日本は連合国に降参した事になりますから、降参した国に原爆を投下する事は出来なかったはずです。


 確かにおっしゃるとおりです。ご趣旨理解しました。
 ご指摘のように、投下の状況を知ったトルーマンは、被爆地の女性や子供を犠牲にしたのは自分の責任だと感じたようですが、やがて、原爆投下は、多くのアメリカ軍兵士を死なずに済ませた作戦だという後付の話が広められ、のちのテレビインタビューでもその理由をトルーマン自身が述べています。

24日前 No.958

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>やがて、原爆投下は、多くのアメリカ軍兵士を死なずに済ませた作戦だという後付の話が広められ、のちのテレビインタビューでもその理由をトルーマン自身が述べています。

念のため確認しますが、アメリカが原爆投下を行った1945年の8月上旬には、既に日本軍がアメリカに対して戦争を遂行する為の戦闘機も戦艦も空母も持ち合わせていなかったのはご存知ですよね?
それと、https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E7%88%86%E3%81%A7%E8%A2%AB%E7%88%86%E3%81%97%E3%81%9F%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BAはご存知でしたか?
また、えぴめてうすさんは、 >>955
>この問題については、日本人全体が、日本が核の傘に入っているから安全で安心などという事は絶対ありえず、却って核の傘にいるから、アメリカのいいなりになって原発を稼働させられ、F1で世紀の大事故が起きて多大な被害を受けたし、これからも、原発や再処理工場やもんじゅ等の事故や他国からの核施設の軍事攻撃や個人的な恨みに基づく私的な攻撃によって、さらに凄まじい事故が起きるかもしれない

という事には全くご関心が無いようですね。

24日前 No.959

えぴめてうす ★81zd2OkS4C_BqV

凡人さん

>956


 重ねて、丁寧なご返事ありがとうございました。

>問題は個別・具体的に考える必要があるというのがレーニンが強調した事ですので、問題は個別・具体的に分析した結果、その様な結論が出される場合もあると思いますが、まずは、現存する資本主義社会の各種の矛盾の個別・具体的解明に注力された方がよろしいのではないでしょうか。


 >951 で、核廃絶の実践方法について、
 これは完全に私の戯言ですが、
「技術の面で、レーガン政権下のSDIの実用化がほんとうに達成されれば、一気に弾道ミサイルは無力化され、安全保障の前提が一変すると思いますので、SDIでなくても、サイバー攻撃でもいいですが、何らかの技術で無力化が実現しないかなと。ただし、生物兵器や化学兵器など他の脅威が台頭したりしてのイタチごっこですが」について、自然科学にお詳しい凡人さんのツッコミを拝聴できればと思うのですが、何か核兵器を無力化するような技術ってできないのでしょうか。

>帝国主義後の世界は、人を大切にする為の科学上の発見や技術開発が為されると思います。


 科学と社会の関係に少し興味があるのですが、帝国主義後の世界には、何かそのようなシステム、あるいはメカニズムが体制に備わっているという意味でしょうか。
 私は、「科学」における基礎研究は、知的探求心の赴くまま自由に行われるべきだと思っています。たぶんその段階では、目指す発見の応用や社会への影響が予測できないことが多いように思います。また、研究機関にとどまらず、監視体制が機能しないと、悪意のある核技術の開発が行われる可能性もあるのではと思います。

24日前 No.960

えぴめてうす ★81zd2OkS4C_BqV

凡人さん

>アメリカが原爆投下を行った1945年の8月上旬には、既に日本軍がアメリカに対して戦争を遂行する為の戦闘機も戦艦も空母も持ち合わせていなかったのはご存知ですよね?


 正確な残存戦力の内訳は知りませんが、お寺の鐘まで使うわ、戦艦大和を特攻に使おうとするわという話を聞いていますので、そういうことだろうと思っています。

>それと、https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E7%88%86%E3%81%A7%E8%A2%AB%E7%88%86%E3%81%97%E3%81%9F%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BAはご存知でしたか?


 オバマ大統領の演説ではじめて知りました。投下前にアメリカ軍は、広島にいることを知っていたのでしょうか。
 いずれにしても、後付の話はでっちあげで、米国民に対し、原爆投下を正当化しようとする軍の一部の工作だと思います。

>この問題については、日本人全体が、日本が核の傘に入っているから安全で安心などという事は絶対ありえず、却って核の傘にいるから、アメリカのいいなりになって原発を稼働させられ、F1で世紀の大事故が起きて多大な被害を受けたし、これからも、原発や再処理工場やもんじゅ等の事故や他国からの核施設の軍事攻撃や個人的な恨みに基づく私的な攻撃によって、さらに凄まじい事故が起きるかもしれない

という事には全くご関心が無いようですね。

 日米同盟は、両刃の剣だというふうに思っています。アメリカは日本が核兵器を持つことを許さないことと同様に、日米同盟を破棄することを許さないでしょう。核というより、在日アメリカ軍そのものが、抑止力というのが、私の考えです。それを理由に攻撃対象になることや、原発の問題があるとは思います。
 >958 で述べましたように、現状では、日本の自主防衛はかなり非現実的に思えます。仮に日米同盟を解消できたとした場合、凡人さんがおっしゃっている懸念と、日米同盟解消後の日本の周辺環境のどちらを選択するかという問題かと思っています。米軍がいなくなった後、日本とのトラブルが起きれば、中国の軍事行動は、日米同盟下とはまったく異なったものとなるでしょう。「短期激烈戦争」がより現実味を帯びる可能性があります。
 ただし、「原発や再処理工場やもんじゅ等の事故」などについては、凡人さんの過去の投稿を斜め読みさせていただきましたが、特に技術的なところが理解できていません。

24日前 No.961

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>核というより、在日アメリカ軍そのものが、抑止力というのが、私の考えです。それを理由に攻撃対象になることや、原発の問題があるとは思います。

原発や再処理工場やもんじゅは、攻撃されなくても、地震や機械の故障や人的ミス等により、いつでも大事故が起きる可能性が有ります。
尚、日本の原発の実績は、 http://mb2.jp/_grn/1545.html-407,411にも書きましたが、今後、原発や再処理工場やもんじゅの老朽化を考えると、さらに悪化する可能性が有ると考えた方が無難だと思います。

>米軍がいなくなった後、日本とのトラブルが起きれば、中国の軍事行動は、日米同盟下とはまったく異なったものとなるでしょう。「短期激烈戦争」がより現実味を帯びる可能性があります。

私としては、中国や北朝鮮の人民と日本の人民が連帯感を深めて行く事によって、お互いの戦争を阻止できると思っていますし、日本の人民は、日本の民主化をかちとる事が、中国や北朝鮮の民主化を支援する最良の手段となると思っています。

>ただし、「原発や再処理工場やもんじゅ等の事故」などについては、凡人さんの過去の投稿を斜め読みさせていただきましたが、特に技術的なところが理解できていません。

http://mb2.jp/_grn/1545.htmlhttp://mb2.jp/_grn/1909.html のどの辺が理解出来ないのか教えていただけますと助かります。

尚、私の帝国主義に対する理解内容については、 http://mb2.jp/_grn/?mode=view&no=1607&word=%92%E9%8D%91%8E%E5%8B%60%81%40%96%7D%90l&com=1&nam=1の私のパートを斜め読みしていただけると助かります。

24日前 No.962

えぴめてうす ★81zd2OkS4C_BqV

凡人さん

>原発や再処理工場やもんじゅは、攻撃されなくても、地震や機械の故障や人的ミス等により、いつでも大事故が起きる可能性が有ります。尚、日本の原発の実績は、 http://mb2.jp/_grn/1545.html-407,411にも書きましたが、今後、原発や再処理工場やもんじゅの老朽化を考えると、さらに悪化する可能性が有ると考えた方が無難だと思います。


 ご指摘いただいてやっと自覚できました。核兵器を持つべきかという問題において、兵器としての核にどうしても関心が行ってしまうからだと。

>私としては、中国や北朝鮮の人民と日本の人民が連帯感を深めて行く事によって、お互いの戦争を阻止できると思っていますし、日本の人民は、日本の民主化をかちとる事が、中国や北朝鮮の民主化を支援する最良の手段となると思っています。


 世界平和を理想と考えていますが、その点については、私は悲観的です。テーマから外れそうですので、あえてこれ以上のコメントは控えます。

> http://mb2.jp/_grn/1545.htmlhttp://mb2.jp/_grn/1909.html のどの辺が理解出来ないのか教えていただけますと助かります。


 次のようなところです。特定の個所ではなく、技術的な内容をお書きになっていたり、引用されているところが私の知識及び理解力不足で、咀嚼できないのです。

http://mb2.jp/_grn/1545.html-1229,1301,1305,1309,1319,1344,1345,1346,1347,1348,1350,1376,1396,1397,1492,1589,1593,1597,1603,1606,1626,1630,1633,1721,1722,1723,1730,1731,1814

http://mb2.jp/_grn/1545.html-1265,1266,1267,1268,1272,1274,1276,1277,1279,1280,1282,1284,1286,1287,1288,1289,1290,1291,1293,1294,1295,1296,1297,1298,1299,1301,1302,1303,1305,1308,1309,1310,1311,1312,1313,1314,1315,1316,1317,1318,1319,1320,1322,1323,1324,1325,1327,1328,1329,1330,1332,1333,1334,1335,1336,1337,1340,1341,1342,1343,1344,1345,1346,1347,1348,1349,1350,1351#RES

24日前 No.963

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>ご指摘いただいてやっと自覚できました。核兵器を持つべきかという問題において、兵器としての核にどうしても関心が行ってしまうからだと。

率直なご意見をいただきまして、ありがとうございました。

>世界平和を理想と考えていますが、その点については、私は悲観的です。テーマから外れそうですので、あえてこれ以上のコメントは控えます。

取りあえず、この点について意見の相違という事にしておきましょう。

>次のようなところです。特定の個所ではなく、技術的な内容をお書きになっていたり、引用されているところが私の知識及び理解力不足で、咀嚼できないのです。

私も勉強しながら書いているので、後で誤りを多々j訂正していたり、見込みで理論展開している場合があるので、ご注意をお願いしたいのですが、私の文章は、斜め読みしていただいて私が言いたい事や私の分析の視角をさし当り感覚的につかんでいただければと思います。
もし、原発や核兵器や福島原発の事故の現実等について本格的に勉強される場合は、大きな書店にいって、ご自身で適切だと思う書籍を探し出して購入してじっくりと読む必要があると思います。
私も3.11以降、原子核物理学の書籍や反原発関連の書籍やF1の事故調査報告書の解説本や原爆についての入門書等を含めると、10冊程度は買って読んでいますが、 http://mb2.jp/_grn/1545.htmlhttp://mb2.jp/_grn/1909.html を学習ノートの代わりとしても使わせていただいている事が尤も有効だったかもしれません。

23日前 No.964

えぴめてうす ★81zd2OkS4C_BqV

凡人さん

>もし、原発や核兵器や福島原発の事故の現実等について本格的に勉強される場合は、大きな書店にいって、ご自身で適切だと思う書籍を探し出して購入してじっくりと読む必要があると思います。


 核兵器の問題を考え、このスレに参加して、凡人さんからいろいろとご意見をいただき、少し視野が広がったように思います。
 さしあたり、次の二点を自分の中でエントリーしています。あと、買って放ってある「日米地位協定」の本と「日米合同委員会」の本、あと他のスレでご紹介いただいた哲学の本…、開くのは数か月先の予定になりそうです。優先順位を考えなくては。
 ご助言ありがとうございました。
  原発と原爆 「日・米・英」核武装の暗闘 (文春新書) □ 2012/8/1 有馬 哲夫 (著)
  日米〈核〉同盟――原爆、核の傘、フクシマ (岩波新書) □ 2014/8/21 太田 昌克 (著)

23日前 No.965

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>ご助言ありがとうございました。

こちらこそ、真面目に論議を行っていただきましてありがとうございました。

尚、 >>962
> http://mb2.jp/_grn/1545.html-407,411

は、
> http://mb2.jp/_grn/1545.html-407,411,1439

に訂正させていただきますが、 http://mb2.jp/_grn/1545.html-1438の内容が正しくて、アメリカが広島に投下した原爆の放射性セシウムの放出量が89兆Bq(国連科学委員会2000年報告値)だとすると、F1の事故では放射性セシウムの放出量が最大で21.0京Bqになる為、結局F1の事故では、広島に投下された原爆の放射性セシウムと比べて、最大で約2360倍の放射性セシウムが放出された事になります。
したがって、 http://mb2.jp/_grn/1545.html-1438の内容が正しければ、 http://mb2.jp/_grn/1545.html-407
>結果的に、日本の商用原発が1年当たりに、アメリカが広島に投下した原爆の放射性セシウム(殆どCs137のみ)の7発分以上の放射性セシウムを環境中に放出した計算になります。

は、
>結果的に、日本の商用原発が1年当たりに、アメリカが広島に投下した原爆の放射性セシウム(殆どCs137のみ)の約56発分(最大値)の放射性セシウムを環境中に放出した計算になります。

に訂正しなければならなですね。

23日前 No.966

スメロミ ★0FflCx7Uup_2GM

核の傘から離脱するなら、自前で保有するしかない。
それだけのこと

14日前 No.967

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>核の傘から離脱するなら、自前で保有するしかない。

地球上には、核の傘が無くても立派に存立している国家が数多く存在するのですが・・・
ということで、 >>952,955,956,957,959,962,964,966 についてはいかがですか?

8日前 No.968

みたのしきま ★AFXBVJzIH8_AB7

>核の傘から離脱するなら、自前で保有するしかない。

核兵器は、攻撃用の兵器ですよ。

戦争を放棄する以上、攻撃専用兵器は憲法上持てません。

攻撃用核兵器で、自国を防衛するなんて空想を描いている、お隣の金さんと同じ思考方法という事ですか?

日本が、北朝鮮と同じように、完全な経済制裁をされた場合、どの程度の期間頑張れるでしょうかね?

参考までに、

日本は世界最大の食糧輸入国であり、平成20年(2008年)財務省貿易統計によると、食糧輸入額は約5兆6000億円で世界全体の10%を占めている。

日本の食糧自給率は、カロリーベース総合食料自給率で39%(平成26年(2014年)度)、生産額ベース総合食料自給率では64%となっている。

8日前 No.969

みたのしきま ★AFXBVJzIH8_AB7

72年前には、石油をはじめ経済制裁がありました。

都市部には食料が枯渇して、地方に親類を頼り買い出しですね。

経済制裁下では物価が、異常に上昇します。超インフレですね。

お金では食料は買えなくなりました。

著しく不均衡な物々交換の世界です。

8日前 No.970

ポテト ★iPhone=MdmxRK5PIX

日本は地形上、海上封鎖されて補給を断たれたら、餓死する。

7日前 No.971

みたのしきま ★gwhukKNrgV_AB7

広い海があっても、ガソリンや軽油なしには、漁船は動かせません。

江戸時代の様に,櫓船で地引網を仕掛けて、イワシをとるぐらいですね。

自給できるたんぱく質は。

7日前 No.972

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

ところで、ネット上で日本の核武装を合唱しているネット右翼が、特に今年の9月頃から米帝国主義に対して北朝鮮の殲滅を請願しているようですが、万が一、米帝国主義が北朝鮮に攻撃した場合に、北朝鮮が反撃の為にもんじゅ( http://mb2.jp/_tetsugaku/794.html-1366,1368,1369)や原発や再処理工場( http://mb2.jp/_grn/1545.html-214,221,222,224,236,242,323,324,328,353,354,438,440,469,521,634,644,819,1288,1387,1427,1448)を攻撃したら日本はどうなるか分かっているのでしょうかね・・・
それと、もし北朝鮮が米帝に攻撃されたら、水爆やICBMを保有していても国家の安全保障の役には全く立たないどころか、かえって国家の安全保障を損ねたという事が証明される事になるのですが、そういう事態になったら、ネット上で日本の核武装を合唱しているネット右翼は、どの様な言い訳をするのでしょうかね・・・

5日前 No.973

みたのしきま ★NLUttzRm0r_c1Z

普通の指導者であるのならば、

Jアラートを鳴らすような状況では、

まずもんじゅや原発及び再処理工場に対する配慮をすべきでしょうね。

バンカーショット後に転落しても顧みてくれないお相手がそんなに楽しいのでしょうか?

5日前 No.974

カブレライト @sasa432i ★Android=msGqmiTVzx

戦争の抑止力として核で武装するのか、核を放棄して戦争を放棄するという意思を示すのか。


実際にどちらでも大差無いとおもいました

4日前 No.975

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>実際にどちらでも大差無いとおもいました

もし、どちらも大差が無いのであれば、軍産複合体は金儲けを行い辛くなりますが、「核を放棄して戦争を放棄」したほうが賢いと思いませんか?
尚、 >>973 を今一度良くお読みいただけると助かります。

4日前 No.976

カブレライト @sasa432i ★Android=msGqmiTVzx

もんじゅや原発と一緒にしないでください


たしかにU235やプルトニウム等は核ミサイルに使うより発電に使った方がはるかに金銭的にメリットがあります


コスト面で考えれば核放棄のほうがいいですね


問題は本当に日本が核を保有しているかどうか誰もしらないことですが…

4日前 No.977

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>もんじゅや原発と一緒にしないでください

高速増殖炉も原発の一種で、もんじゅは高速増殖炉の実証炉として建設されたのですが、この場でもんじゅと原発を一緒にしてはならない理由を教えてください。

>たしかにU235やプルトニウム等は核ミサイルに使うより発電に使った方がはるかに金銭的にメリットがあります

原発とコストの関係や地球温暖化との関係については、 http://mb2.jp/_grn/1545.html-1544からご覧ください。

4日前 No.978

カブレライト @sasa432i ★Android=msGqmiTVzx

核保有をもんじゅや原発と比べないで下さいといったんですが…



もんじゅと原発とは言ってませんよ?

4日前 No.979

凡人 ★AF3oJMMBTq_4fx

>核保有をもんじゅや原発と比べないで下さいといったんですが…

どうもすみませんでした。
ところで、日本のもんじゅや原発は、米英等の核兵器製造・保有の為に存在する事になったのではないか( http://mb2.jp/_grn/?mode=view&no=1909&word=%8Aj%95%BA%8A%ED)という私の推理についてはいかがでしょうか?

3日前 No.980
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる