Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21


 
 
日本は原子力発電所を廃止すべきである。是か非かNo.343,1330,1336,1658,1659,1661,1662,1693,1697,1707,1743 だけを表示しています。

凡人 ★dOhb7cdAtS_siw

>>342 の続きですが、私は >>301 にて

>また、既存の使用済み核燃料の保管場所がなくなってきているから、 >>229,231,232,233,234,260,261,262,264 で説明したような、危険なリラッキングを行わなければならなくなっているのです。

と述べましたが、福島第一原発の大事故で誰の目にも明らかになった通り、そもそも原子炉の建屋内に核燃料貯蔵プールを設置している事自体が非常に危険なのです。
そして当然、原子炉の建屋自体が老朽化して核燃料貯蔵プールの強度が低下すれば、更に危険性は増します。
また、原子炉の建屋内に核燃料貯蔵プールで川内原発でたしか既に実施されていて、次は玄海原発で予定されているリラッキングをやったら更に更に危険性は増します。
だから、原発を止めて原子炉の建屋内の核燃料貯蔵プール内の使用済み核燃料や原子炉内の使用済み核燃料を、安全性を最大限考慮した崩壊熱発電所を建設して、そこに使用済み核燃料を運搬して、管理するべきだと私はいっているのです。
尚、未使用の核燃料は、MOX燃料でなければ、発熱も放射線量も少ないので、臨界状態にならないようにしてさえ置けば一応は安全です。

MOX燃料の発熱や放射線量が多い理由は、主にMOX燃料中にPu238(半減期約88年)やPu240(約6500年)等の様に高い頻度で自発核分裂を起して中性子線を放出する原子やPu241(半減期約14年)の様に高い頻度でβ崩壊を起してβ線やγ線を放出する原子が多く含まれているためです。
また、MOX燃料は上で説明したとおり、遮蔽が極めて困難な中性子線の線量が多く、中性子線が一般的な線量計ではは全く検出出来ない為、再処理工場から原発まで道路を使って運搬する最中に、沿道の住民が知らず知らずのうちに中性子線の被爆を被るという事が起きます。
また当然、MOX燃料を製造する再処理工場の作業者やMOX燃料を運搬する作業者や原子炉でMOX燃料を原子炉や核燃料貯蔵プールに収容する作業者の中性子線による被爆は深刻なものとなるでしょう。
そして、プルサーマル用のMOX燃料より高速増殖炉用のMOX燃料の方がプルトニウムの含有率が高い為、中性子線の被爆量はより多くなります。

2011/09/20 15:42 No.343

凡人 ★kgh2v6rw48_N2Y

「米原発2基を廃炉に 三菱重工製の蒸気発生器事故 地元住民の反対強く」(2013/6/8 9:30 日本経済新聞)によると、

>米カリフォルニア州の電力会社、南カリフォルニア・エジソン(SCE)は7日、三菱重工業製の蒸気発生器のトラブルによる事故で、昨年から運転を停止している同州南部のサンオノフレ原子力発電所の2号機と3号機を廃炉にすると発表した。SCEは早期再稼働を目指していたが、安全性を懸念する地元住民などの反発が強く、断念した。

との事ですが、日本のPWRやAPWRは殆ど三菱重工製のようですが、蒸気発生器に問題がでたサンオノフレ原発の2号機と3号機は、それぞれ1983年と1984年に商業運転を行っているので、特にその頃に運転を開始した日本の三菱重工製の原発は、蒸気発生器で同じ欠陥を持っている可能性があるのではないかと思います。
で、1983,4年前後に運転を開始した三菱重工製と考えられる原発は、玄海原発2号機(1981年運転開始)、伊方原発2号機(1982年運転開始)、高浜原発3,4号機(1985年運転開始)、川内原発1,2号機(1984,5年運転開始)、敦賀原発2号機(1987年運転開始)といったところです。

2013/06/08 13:34 No.1330

凡人 ★kgh2v6rw48_N2Y

APWRはまだ完成していないようなので、 >>1330

>日本のPWRやAPWRは殆ど三菱重工製のようですが、

は、
>日本のPWRは殆ど三菱重工製のようですが、

に訂正させていただきますが、APWRは三菱重工のサイトを見ると、
>電気出力は最新4ループに比べ、約30%の大容量化(153万kWe)を達成。

>出力増大に対応し、主要機器を大型化。

>MOX、長サイクル運転を可能とする高性能炉心を採用。

>総合ディジタル装置採用による高性能計測制御システムを導入。

>大容量化による一層の経済性向上及び立地の効率化

>システム・機器の単純化を徹底追求

>コンパクト配置の追求

との事であり、この事を実現する為に、ループ数を4ループとし、電気事業連合会のサイトの「次世代軽水炉」の箇所を見ると、
>PWRは電気出力178万kW、熱効率40%を達成するための炉心出口温度上昇、伝熱効率を向上させた高性能蒸気発生器などが目標。

との事なので、PWR以上に危険であることは、誰しも理解出来るでしょう。

2013/06/12 22:29 No.1336

凡人 ★otwJiebMLz_Oiz

日本経済新聞(2014/3/12 1:09)によると、

>原発最終審査、川内が有力 安全対策評価で夏までに再稼働も

との事ですが、川内原発は、経産省のサイトの配下にある「九州電力の電気料金値上げ申請に係る公聴会の指摘事項について」によると、
>玄海原発の使用済み燃料プールは、3、4号機を再稼働すれば多分5、6年で満杯になると思うが、このことへの対応があったら教えてほしい。

>・原子力発電所の運転に伴い発生する使用済燃料については、発電所で一時貯蔵した後、基本的には、青森県六ケ所villageの日本原燃株式会社の再処理工場に搬出することとしています。

>・また、当社はこれまでに、原子力発電所での使用済燃料の貯蔵状況や再処理工場への搬出等を総合的に勘案し、計画的に原子力発電所の使用済燃料貯蔵設備の増強工事(リラッキング:貯蔵可能体数増加)を実施し、必要な貯蔵余裕を確保してきました。

>・川内原子力発電所については、川内1,2号機のリラッキングは終了しており、必要な貯蔵余裕は確保しています。

>・また、玄海原子力発電所については、玄海原子力発電所3号機のリラッキング及び1,2,4号機の共用化について、原子炉等規制法に基づく安全審査の手続きを行っているところです。現在、福島第一事故の影響を受け、手続きは中断した状態であり、原子力規制委員会による審査の再開を待っているところです。

>・さらに、使用済燃料の中間貯蔵については、使用済燃料が再処理されるまでの間の時間的な調整を行なうことを可能とするのもので、将来的な貯蔵余裕を確保するために必要であり、検討を進めているところですが、現在のところ具体的な計画はありません。

との事ですが、少なくとも、現時点で1,2号機のリラキングが終了してるとの事なので、地震や津波以外にも、 >>231,232,233,260,261,264,301,319,343,438,442,477,485,506,564,628,629,1258,1458,1500 という、恐ろしい問題を抱えたまま、再稼働がもくろまれているといえましょう。

2014/03/12 21:13 No.1658

凡人 ★otwJiebMLz_Oiz

川内原発のリラッキング( >>231,232,233,260,261,264,301,319,343,438,442,477,485,506,564,628,629,1258,1458,1500 )で思い出しましたが、『政策選択肢の重要課題:使用済燃料管理について−国内の動向−技術等検討小委員会(第8回)』(平成24年2月23日)によると、福島第一原発の1〜6号機もリラッキング済みで、 >>261 の、

>だからリラッキング対策として、「ラックの材質を現在のステンレス鋼からボロン(ホウ素)添加ステンレス鋼に変更します。 」( >>261 )という事を行っている(はず?な)のですから、 >>301,343 という話だけではなく、「核燃料ラックの定期交換を怠ると、リラッキングはただでさえ危険なのに、さらに危険な状態になってしまうでしょう。

に該当すると思いますが、放射能のレベルが高くて使用済み核燃料プール内の使用済み核燃料に手が付けられない、1〜3号機については、一体どうなるのでしょうかね?
とはいっても、私としては3号機使用済み核燃プール核爆発の立場( >>1085,1091,1095,1096,1097,1104,1105,1141,1186,1221,1222,1351,1355,1500 )をとっている為、3号機の使用済み核燃プール内の使用済み核燃料は吹き飛んでいるから、3号機は大丈夫(?)だと思っておりますが・・・
尚、 >>1500
>福島第一原発の3号機では、リラッキングは行ってはいなかったようですが、

は誤りだったようなので、お詫びいたします。

2014/03/17 04:03 No.1659

凡人 ★otwJiebMLz_Oiz

"これで大丈夫か九電、桜島噴火で川内原発メルトダウンじゃないか〜"によると、川内原発は、桜島が大噴火した場合に、火砕流が到達して、メルトダウンする可能性があるとの事ですが、原発が停止していても、火砕流が到達したら、使用済み核燃料を冷却できなくなり、おまけにリラッキング( >>231,232,233,260,261,264,301,319,343,438,442,477,485,506,564,628,629,1258,1458,1500 )もやっているので、また、火砕流によって事故直後の事故対応作業が出来ないが故に福島第一原発の事故よりも深刻な状態となって原発作業者が立ち入れない状態となり、偏西風もあるので、日本全体が終了する可能性が大きいでしょう。

2014/03/22 08:40 No.1661

凡人 ★otwJiebMLz_Oiz

ところで、47 NEWS 2014/03/19 20:33【共同通信】によると、

>川内原発、3万年前に火砕流到達 九電が再現試算提示

とのことです。

2014/03/24 23:09 No.1662

凡人 ★otwJiebMLz_wh5

ところで、川内原発( >>343,1330,1658,1659,1661,1662 )は、仮に近くの火山が噴火した場合、火砕流が到達しなくとも、火山灰が原発の周りに大量に降り積もり、火山灰によるなんらかの影響で原発で事故が起き、火山灰の影響で原発事故の対応が遅れて過酷事故に発展するという事はありえないのでしょうか?

2014/05/06 23:37 No.1693

凡人 ★otwJiebMLz_wh5

川内原発( >>343,1330,1658,1659,1661,1662 )は、加圧水型原子炉であり、同方式の原子炉の大飯原発の問題点と共通しているところが多々ありますので、やる気がある方は、 >>632,681,745,747,748,749,760,779,791,818,823,824,825,832,838,843,847,848,853,854,855,862,864,917,1063,1296,1332 を参考にしてただけますと助かります。
尚、川内原発もフィルター付ベントは装備されていないようですが、大飯原発と同様、そもそも格納容器にベント装置が装備されているのでしょうかね?

2014/05/08 20:54 No.1697

凡人 ★otwJiebMLz_wh5

>そしてよく言われますが、「原発反対派は原発に代わる発電方法を考えてみろよ」って奴ですが、此れもその通りです。

>>214,317,338,342,507,756,794,991,1028,1188,1666,1667,1671,1673,1689 をご覧ください。

それと、 >>1697
>川内原発( >>343,1330,1658,1659,1661,1662 )は、加圧水型原子炉であり、同方式の原子炉の大飯原発の問題点と共通しているところが多々ありますので、

は、
>川内原発( >>343,1330,1658,1659,1661,1662 )は、加圧水型原子炉(PWR)であり、同方式原子炉で主要メーカーが同一(?)の大飯原発の問題点と共通しているところが多々ありますので、

に訂正させていただきます。

2014/05/10 16:55 No.1707

凡人 ★otwJiebMLz_wh5

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%8E%9F%E7%99%BAっておもしろそうですね。
東京に原発を建設するとすれば、本当に世界最高の安全水準(?)の原発を作るはずだし、事故対応も迅速にできるはずなのですが、なんで原発推進派の人達は、そういう事は云わずに、地方のしかも東京から一番遠い川内原発( >>343,1330,1658,1659,1661,1662,1697,1707 )から再稼働しようとしているのですかね・・・

2014/06/15 07:50 No.1743

日本は原子力発電所を廃止すべきである。是か非かNo.343,1330,1336,1658,1659,1661,1662,1693,1697,1707,1743 だけを表示しています。
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

 
 
この記事は議論掲示板過去ログです
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>