Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(40) >>
★この記事にはショッキングな内容が含まれます。もし記事に問題がある場合は違反報告してください。

奮闘記RETURNZ〜柚木日向と愉快な仲間たち〜

 ( エッセイ投稿城 )
- アクセス(429) - ●メイン記事(40) / サブ記事 (9) - いいね!(7)

柚木 日向 ★HYNwN/qrlWk

どうも!
初めての方ははじめまして!
久しぶりな方はどうもお久しぶりです!
柚木日向です

Yの方を放置させすぎたせいで消えてしまったので、
こちらに新しく、まあ題名は少し変えさせていただきましたが作らせていただきました

基本、日記はブログなので、ここでは思ったことなどを書きたいかなあと思います
あと奮闘記メンバーとか、はたまた奮闘記を知っていらっしゃった方、新参者
いろんな方ともこれを通して交流したいなあと思っております
気軽にコメントしていただけると嬉しいです^^

またログ落ちしない程度にのんびりと、ゆったりしていきたいと思います






昔、ここで私が書いたことを読まれた方へ


昔の日記で、私はいままで思い出したくないような行為を周りにされ続け、
挙句の果てには人を信用できないほどにまでなっていました

そんな私を救ったのが、ここです
ここにいた方々が、暖かい言葉をかけてくださったから、今の私はあります

あの頃の私は、中学2年生でした。今の私は、高校生になりました。
地元から少し離れた、私を知る人が少ない高校へと入学いたしました。
今では、友人も増えて、毎日投稿、毎日皆勤、部活動も最後までこなせるほどとなっております
もう、自分を傷つける行為も、止めました
今でもたまに思うことはありますが、一人で乗り切れるくらい成長しました

昔、ここで私を必死に止めてくれた方々
慰めてくれた方々
応援してくれた方々



ありがとう

私は今、幸せです

2009/10/18 02:19 No.0
メモ2016/11/26 11:35 : 柚木 日向@yuzu★uDg31Y2oqi_mOc

●主について●


名前は柚木日向。最初はhinataという名前でした。

現在24歳女性。メビウス投稿始めた当初は14歳。


○関連ログ○


詩掲示板:自殺願望リストカッターオタク娘のメモ帳

     同タイトル?U(2)、?V(3)、?W(4)

     元・自殺願望リストカッター娘の遺書

単発詩:南 条 あ や

    手首に咲いた紅い花


エッセイ掲示板:いじめ奮闘記

        いじめ奮闘記〜hinataの雑技部屋〜

        いじめ奮闘記?V(3)〜柚木日向の雑談部屋〜

  日記掲示板:いじめ奮闘記?W(4)〜柚木日向の現実逃避日誌〜、同タイトル?X(5)


※文字化けのため、()で数字を書いています。検索の際にはご注意を。

切替: メイン記事(40) サブ記事 (9) ページ: 1

 
 

檸檬 ★TCGvOPCUpbk

おおおおビックリした・・・!

おかえりー!ひなたんおかえりー!><

うふふ幸せーw
元気なひなたんがメビで見られて嬉しいよ^^

2009/10/18 14:39 No.1

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★oRgSzDGDE7Q


よく、命を大切にしろ、とか、自分だけ辛いとは思うな、とか
自分の家庭や現状や境遇に甘えるな、とか

そういう事を考えたり、いったりする人はいるけど




それって頑張っている人には失礼だよね

その人にとっては、それは関係ないくらいなんだもんね

それに、この言葉だって 差別に値するよね




誰も幸福になる権利も、不幸になる義務もないんだ



誰にも、不幸になることも幸福になることも、同様に訪れるんだ





ただ、その時 自分がどちらかの糸を 選んで掴むだけで








最悪な出来事も、考え方次第では上へ上がっていくことだって出来る









非は、誰にだってないんだ

2009/11/21 22:27 No.2

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★oRgSzDGDE7Q

もう、いじめを受けなくなって、来年で3年になります。

今でも時折、人の目が気になる時もありますが。









もう、挫けないと決めました。

2009/12/31 22:33 No.3

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★oRgSzDGDE7Q

辛い日もあった。
苦しい日もあった。
痛い日もあった。
泣いた日もあった。
死にたい日だってあった。







それ以上に、


嬉しい日だってあって、
笑えた日だってあって、
楽しかった日だってあって、


幸せな日だってあったんだ。

2010/01/23 11:47 No.4

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★oRgSzDGDE7Q

一昨日、知り合いの男性が、癌で亡くなりました。



知り合いといっても、母親の知人で、血の繋がってない他人だったのですが。
もともと癌のせいで長くは無い命でしたが、奇跡的に余命宣告よりは生きていたらしいです。
本人も奥さんもまだ若く、子どもも父親が死んだかわかってないくらいの年齢。
あまりにも、早すぎる 人生の退場。

病気のことを含め、何かと世話をやき心配をしていた母。
奥さんや子どもさん、そして息子に先立たれた親御さんを思うと涙が止まらなかったそうです。




私は、曾祖母と祖父を亡くしています。通夜にだって、葬式にだって出ました。
でも曾祖母は数え年100歳だったので寿命、祖父は病気ゆえ倒れたのでもう長くはないと知っていました。
だからでしょうか。そんなに悲しくは無かったのです。



ただ、そこに居たはずの人が、もうこの世にいないという 喪失感。


それが大きな塊となって心のド真ん中にずどん、と居座っている。
そんな感じでした。



この世に生きたいと、がんばっている人が死んでいく中で。
死にたいと願う人々が、無駄に人生を生きて歩んでいる。
生きたい人が簡単に生けれなくて、死にたい人が簡単に死ねないこのご時世。








ああ、世界は本当に 残酷かつ不条理だ。





私には直接的な関係はなかったし、通夜が終わってしまったからなんともいえませんが。
お悔やみ申し上げます、とこの場を借りて言わせて貰います。

2010/02/17 23:15 No.5

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★oRgSzDGDE7Q

誰も、苦しまない世界がくることなど、ありえないのだろうか。

2010/03/19 21:50 No.6

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★oRgSzDGDE7Q

今日、朝 いじめの特集が放送されていました。
最近子どもたちの多くは、自分がいじめをしているものだとは思わないそうです。

正直、今更かと。

おそらく「いじめている」という感情が有無ではない。
その人間が、ただ自分にとっては”邪魔”だというだけ。
気に入らない、嫌い、好きになれない、邪魔だ、どんくさい、…。

そう、彼らはただたんに、目の前にある障害物を足で蹴りどかしただけなのです。




一度、この「いじめ奮闘記」に ”いじめる側”の人が訪れた事がありました。
その方も、自分がいじめをした、と自覚しているものの、理由については語ってはくれませんでした。


というか、今更だと思ったのは 昔のいじめと今のいじめはあまり大差がないと思われます。
ただ、少し影側に寄って来ているだけ。
例をあげるなら、某機械猫アニメのめがねな主人公と、その主人公をからかう男の子。
どうでしょうか。あの二人、外から見れば”いじめ”ともとれますよね。
実際、眼鏡少年はいじめられた、と機械猫に訴えていますよね。
だから、そう昔から大差ないと思うんです。


そんなものだと思います。
だから、今更だなあと思ったのです。

2010/03/23 21:40 No.7

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★oRgSzDGDE7Q_7s

最近。幸せが怖いです。

「車を買ったら一緒に夢の国に行こうね」 とか。
「大人になったらまた全員で集まろう」  とか。
「卒業しても友達だよ」 とか。











この幸せがいつまで続くのか、不安で不安でたまらないんです。

2010/05/29 20:08 No.8

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★oRgSzDGDE7Q_mN

今日は、南条あやさんの誕生日。
生きていれば彼女は今日で30歳。三十路になっちゃったね、あやさん。

最近になって、昔のメールが2chで晒されたり、偽物が現れたり………穏やかじゃないねぇ。
あやさんだって静かに寝ていたいのにね。


今、私は貴方が生きていた頃と同い年。来年になってしまえば、私は貴方を追い越してしまう。
そんな18歳の夜に、天国で眠る彼女へ



南条あやに、幸あれ。

2010/08/13 18:43 No.9

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★RSWP2gY5w6_oFa

親の心子知らずと言いますが。逆も然りだと、私は思うわけです。
むしろ、大人の考えと子供の考えは違うと言いましょうか。

ゆとりゆとりって言われるけどさ、私達だって好きでこの時代に生まれたわけじゃないんだ。
だから何で私達が馬鹿にされなきゃいけないのか意味分からない本当に馬鹿みたい馬鹿はそっちだ
でもね、元々頑張ってた大人たちは、私達を見て頑張って無いと思うんだってさ。
だから、俺たちは頑張ってたんだよお前らも気合入れて頑張れよって。
分かるけど、譲れないわけですよ。
何か、そんな一言で終わらせて欲しくないっていうかね。
まぁ確かに「じゃあ君は頑張ってるの?」なんて言われてしまうと、何も言えなくなってしまうけど。


確かに僕らの世代は、弱いかもしれない。
ちょっとした事でなよなよして、悩んで苦しんで自分を責めて人を攻めて。
でもね、そうでもしてないと 誰も振り返ってくれないんだ。
自分の事をね、分かってくれって、知ってほしいって大声出して叫んで暴れ狂って主張しないと
誰も自分が辛い事も苦しい事も分かってくれないの
誰も自分に視線を集めてくれないの

自分が此処に居るって、主張したいんだよ。



大人になれば、今の意識や考えが変わるかもしれない。
これを見て「馬鹿だなぁ」って笑う日が来るかもしれない。
今よりちょっと強くなった自分が、今弱い自分を見て笑う日が、いつか。



だから、今の私の声を 忘れないで未来の私。
もう少しだけ、弱いままでいるからさ。





丁度大人と子供の狭間、18歳で生きているこの今日に
自分の想いを記しておくのも良い事だと私は思うわけです。

6年前 No.10

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_oFa

奮闘記メンバー達が、何も変わらず幸せに過ごしている事を願って。

6年前 No.11

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_Q1w

たまに思う事。










高校1年生の頃、友達中で不仲騒動があった。
何でそうなっていったかの経緯が分からない。だって片方は、その子の事が、大好きだったから。
でも、とにかく、1年の半分が過ぎたころから、彼女達の仲は不仲になっていった。

何も言えない、何も出来ない、ただ板挟みとなった私達は
どうすればいいか分からず、悪いのかも分からず、ただ茫然と現状を眺めていた。
一番板挟みを喰らっていた友人を見るのが、一番痛々しかった。

でも、口を挟む事も、意見を唱える事も、出来なかった。
誰も出来なかった。



どちらも、大切な友達なのだから。


一人は、高校初日から声をかけてくれた、私を妹のように思ってくれている子。
もう一人は何かと放っておけないような、でも私を引っ張ってくれる元気な子。


どちらも、大好きだった。


どうしていいか、分からなかった。




2年生になって二人ともクラスが分かれ、しばしの安泰が訪れた。
彼女達が鉢合わせする回数も減り、やっぱり愚痴とかいろいろあったけれど。





でも、今でも分からない。どうしていいか、どうしたら悪いか。



同じ校内だから、たまに"片方"と一緒にいる時に、"もう片方"にはち合わせる時がある。
その時、私はいつも 目を伏せてしまう。



どうしたらいいか、分からない。

時が経とうと、分からない。



きっと、ずっと、分からずに、私は目を伏せ続ける。







和解は、今だに霧の中。

6年前 No.12

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_Q1w

ずっと、人が嫌いだった


人が怖かった。


裏切られるのが怖かった。


信じたく無かった。


信じるものかと思った。








ずっと、人を信じたかった。












たとえ この先に何があっても
それが 私にとって良くない未来だったとしても
私は貴方を思い続ける 貴方の幸せを願い続ける
それが私に出来る唯一の事


ただ、

貴方が いなくなっても
貴方を 失っても
貴方が 手の届かない程 遠くへ離れたとしても






私はあの時の、貴方の手の暖かさを 一生忘れる事は出来ないだろう。

6年前 No.13

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_7Pw

ありがとう




君たちと友達になれて良かった




ありがとう




君たちとあの学校で出会えた事を




ありがとう



私に青春をくれて











卒業おめでとう

6年前 No.14

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_7Pw

柚木です。今のところ、生きてます。



いじめられてから、もう8年経ちました。
いじめられなくなってから、3年経ちました。



忘れたくない思い出がたくさん出来ました。

失いたくない人がたくさん増えました。

心の底から人を信頼し、愛す事ができました。




生きたいと思う事が多くなりました。







まだ、やりたい事がいっぱいあります。

まだ伝えたい事がいっぱいあります。

まだ聞きたい声も言葉もいっぱいあります。


まだ見たい姿や表情もいっぱいいっぱい。



もっと、会いたいし触れたい。









死にたいなんて言ってごめんなさい。

手首なんか切ってごめんなさい。

自殺未遂してごめんなさい。

それでお母さん泣かしちゃってごめんなさい。




だから、お願い。



もう許して。









私に、もう少しだけでいいから


青春を 続けさせてください



やっと得た小さな幸せを


まだ、手放したくありません。











生きたい


みんなと、一緒に。

6年前 No.15

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_ULH

何事もなく日常が流れていく








今だに「非日常」な方々も、いらっしゃるであろうに。

6年前 No.16

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_9dT

つらい。苦しい。怖い。



だけど 自分から、諦めたくないから。

6年前 No.17

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_9dT

今、おかしくなったこの世の中だから ――――――――――― いや、今だから、ではないな。
何処かで天変地異があるかもしれない ――――――――――― いや、死の危険なんていつ何処でも。
貴方が明日、生きているか分からない ――――――――――― 私がいつ、消えるかなんて分からない。
貴方がいなくなったらどうすればいい ――――――――――― 私が居なくなったら君は気付いてくれる?
居なくなるなんて、考えたくないよ  ――――――――――― 君は 私が消えた方が幸せですか?
毎日泣いて過ごす人形になってしまう ――――――――――― 君は、私が消えたら泣いてくれますか?
もう心の支えが無くなってしまう   ――――――――――― 君のとって私は、どんな存在ですか?
生きて下さい お願いだから     ――――――――――― どうせなら一緒に死んでください







私の事を、好きにならなくていいから ――――――――――― だから、どうか   嫌わないで

6年前 No.18

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_me7

言いたいだけ 言えばいいさ





それをどう捉えるかは、その人達次第なわけだし。





私がそれに口出しする権利もないし




義務もないし




もちろんする気も起きない。






変わったかな




私は





変わったかもね




おそらく








高校時代






楽しい事ばかりじゃなかった





幸せな事ばかりではなかった




友達が不仲になって板挟みになったりだとか


部活で部長を任された友人が精神的に押しつぶされてたりとか








失いたくない人が出来た事とか





それによって凄く




苦しくて



辛くて




悲しい思いをしたとか







だけどそれは


今の僕の糧となって




僕を前に押し出す勇気となって




心の中にある




それはいつの時代の思い出も



そう




幼稚園時代、小学校時代、中学校時代




辛かった事



楽しかった事


幸せだった事


思い出したくもない思い出



全部が全部僕の糧になっている



だから僕はここにいる





だから私という人間がこういう形になっている




それは今の大学生時代






その後訪れる日々も 組み込まれていくんだろう











もういいや







ああ 疲れた






僕は疲れたよ








手いっぱいなんだよ





すべて


















ねえ








今の僕が








楽しそうに







見えますか

















今 僕は







人生で










一番









辛い時期を迎えています












それでも楽しそうに見えますか









幸せそうに見えますか


















結局







外しか





見えてないのね







そっか














さようなら

6年前 No.19

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_me7

藁にもすがる思いっていうのは、こう言う事なのかもしれない。







貴方を守りたい。





だから私は何でもする。







出来る事を なんでも。





貴方のために







君を守る。







そのためなら。


















だから貴方だけでもどうか

6年前 No.20

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_me7

なぜ気付かない
なぜ分からない

自分が人に合わせない限り
人は自分に合わせてくれない


自分が人を心から信じない限り
人は自分を心から信じてくれない


なぜ
また繰り返す
なぜ気付いてくれない

プライドの高さが 破滅を物語る事に
何もかも受身だと  全てが離れて行く事に

いい加減 自分の行為に気付いてくれ








俺が最後の最後に示した善意は







今までの君に対する情のための行動は










まったくもって無意味だったんだな











気付いてくれよ












ずっと傍にいるのが










ずっと話しかけてくれるのが

















友人ではないことに


















友達は 選べる


















大人から言われたこの言葉







今では分かる


















痛いほどに

6年前 No.21

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_me7

つらい










何が?













進まないことが?













戻れないことが?















いつか








すべて











消えてしまうことが?


















失いたくない









傍にいさせて












もう少し












もうちょっと












貴方の事を知りたい












貴方と共にありたい











こんな 私だけれど















お願い









これがわたしの













さいごのわがまま


















それすらも許されないのなら


私の代わりに

どうかあなただけでも 生きて

6年前 No.22

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_PRN

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

6年前 No.23

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_PRN

死ぬのに理由はないのか

















理由があるから死ぬんだろ









何もなかったら死ぬはずもない

6年前 No.24

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_PRN

もう終わりにしよう



もう疲れたよ







貴方も疲れたろうよ


















綺麗に終わりましょう






そんな汚い事しないでさ

5年前 No.25

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_PRN

変わったよ。
私は変わった。

いろんな状況下に置かれて。
いろんな出来事があって。
いろんな人と出会って。

少しの変化だろうけど
ちょっとずつ変わっていった




注意されるたびに
自分の愚かさに気付き、学ぶ。

怒られるたびに
悔しさと劣等感、そして次への希望を学ぶ

親切にされるたびに
この人のような人になりたいと、意識する

感謝されるたびに
もっと人を笑顔にさせたいと、願う

自分を好いてくれる人に出会うたび
自分が少しずつ好きになっていく



変わらない人間なんていない















あの時は大人らしく見えていたのに






今は私より子供に見えるよ


















変わる事がいけない事ですか


















置いてかれるのが怖いだけでしょう

5年前 No.26

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_PRN

何もかもが曖昧で 何もかもが不安定で

何も見えなくて 何も分からなくて

何がしたいのかも 何を思うのかも分からなくて









私は貴方にとって何なんだろう









すきだよばぁか

5年前 No.27

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_PRN

僕はヒーローにはなれない。
危険から世界を守る事はきっと一生無い。

僕は救世主にはなれない。
世界を救うどころか君一人を守る事も出来ないかもしれない。







僕は凡人だ。
ヒーローが頑張って世界を救っている時に
逃げ惑い画面の端に消えていく凡人だ

死んだのか生き延びたのかすら分からない凡人
消えても誰も気付かない凡人









世界を救えない凡人な僕だけど出来る事がある
大切な君を想う事だ
きっと君を守る力は微力な僕には無い。
だからきっと全力を注いでも無傷で守れる自信は無い。




だけど 僕は君が好きだから
自分の命を代えて守りたいと思う程好きだから


君が助けを呼ぶのなら
どんなに時間がかかっても君の元へたどり着こうとする


君が痛みを訴えるなら
僕はどんなに身が削れても君の痛みを取る手段を探す


君が涙を流すのなら
僕はどんなに疲れても君が笑うまでひたすら笑おう。


君が疲れたと言うのなら
僕は自分の身を使ってでも君に癒しを与えよう。





君が死の淵に立つのなら
僕は最期まで君を見送り、その後君の後を追うだろう。





ヒーローにはなれない。救世主にもなれない。





だけど ドラマはある。













大切な君を想う。ずっとずっと、多分一生 きっと。















世界を救うヒーローになれなくても
世界で一番君を好きでいる人でありたい

5年前 No.28

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_Jo1

いまさらですがあけましておめでとうございます

5年前 No.29

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_Jo1

さようなら さようなら サヨウナラ




お前の言葉で 前に進めた

お前の行動で 勇気をもった

それについては感謝する



だけどもう信じれない

お前も、あの子も    信じれない




だって、そうだろ?




お前はどうせ 聞く耳を持たないし

あの子にはどうせ 形で聞いていても中身は届かないのだろうから


信じて信じて疑ってそれでも信じて信じて疑って疑って疑って

何度も首を傾げる出来事があっても、あの子が幸せならそれでいいと思った

でもね それじゃあ      あの子を守れないと思ったんだよ







だけど最後の忠告も       その想いさえも届かなかった







僕の想いは            僕のこの複雑な想いは
たった一つの着信で きっと永遠に届かない事を知ったんだ









さようなら さようなら   サヨウナラ

1年近く有難う御座いました。
もう僕は君たちに干渉しません。触れもしません。好き勝手やってください。
堕ちるところまで堕ちてください



僕はもう、疲れました
手を伸ばす気力が 無くなってしまいました

さようなら さようなら      サヨウナラ










次に会う時は きっと敵。

5年前 No.30

柚木 日向☆zcg3UpMFIcE ★B1X0wni72V_Jo1

あなたが心配なのと言われた
これから頑張れば変わっていけるとも言われた。


でも、ごめんね
私は20年かけてこういう人間になったんだ。
今更 そんな事で変われるはずないし 変わろうとも思わないよ

そもそも
こんな自分が今は心地良いし
調子に乗ると私はぶち落されるタイプなのだから
定期的に自傷的になっている方が
落ち着いて物事を判断できるし
調子に乗らなくていいからこのままでいいのです


そんな心配しないでいいんだよ。
むしろ安心してくれよ。
君達が向かっている未来に、きっと僕はいないから。
ただ雰囲気だけでこの場にいる僕はいなくなってるはずだから。

君たちが見ている世界は、僕には見えない。
君達が求めている世界を、僕は求めていない。


どうかお元気で



サヨナラ

5年前 No.31

柚木 日向@yuzu ★Z5ROPdkmV5_cSI

この世界をね
人類全てをね
全員全部救えない事なんてね
分かっていたんだよ


たった1つの事で手の裏を返したように叩きだす人たち
気に喰わない事があれば 人の事を考えずに騒ぎだす人たち
いじめられている子も助けられず 小さなSOSに気付けない世界
弱音を吐けば怒られ 努力しても怒られ 妥協しても怒られる世界
男だから 女だから 大人だから 子供だから そんな言葉で片付けられる世界
たった1人の家族に 優劣をつけて差別をするこの世界
悪い事がかっこいい世界 かっこいい事がかっこわるい世界
素直に人が信じられなくなった世界

こんな世界なんかね
救われるわけないんだよ
救えるわけないんだよ



人が多すぎた。
物が多すぎた。
家が多すぎた。
職が多すぎた。
考え方が多すぎた。
生き方が多すぎた。



複雑に絡み合った糸は
増えれば増えるほど乱雑に絡んでいく


それを解くにはもう
一本一本丁寧に解いていくんじゃなくて
ハサミで一気にブチ切っちゃった方が 早いよね



絡み合った糸を 乱雑にブチ切って
残った糸で また糸を紡いでいくのなら

地に落ちた糸を ごみ箱に捨てるのならば




僕は 君がごみ箱に落ちないように 努力をしましょう
もしも君がごみ箱に落ちてしまったら 僕はそのあとを追いましょう


君が落ちたら ――――――何処までも堕ちていこう


最後の最後のチャンスに食らいついて
僕の身を使ってでも君を上に押し上げよう
それでも君を押し上げる事が出来なかったら
堕ちていこう 何処までも


何処までも行きましょう   ―――――――― 君がいる、その場所まで。

5年前 No.32

柚木 日向@yuzu ★MlNYfZsaIa_cSI

コテハンの付け方を忘れた、どうも柚木です。
マイページ設定が実にめんどうくさい

+++



体を売る職業を   汚いとか、卑しいとか 思った事は一度もない。


私には、到底できない仕事だとも思う。






確かに親にいろいろ言われたり、テレビで見たり、少しばかりだが情報はある。
どんな事をして、どんな事を言って、結果どうやって稼いでいるか。
特に、何かを思った事はない。

逆にそれを蔑んだ目で見る人の感性が分からないし、理解できない。

―――――「生活のために体を売るなんて」
―――――じゃあお前は、その人に何が出来る?

そういう職業を卑しいと見るなら、その職業無くしゃいいだけの話なのさよ。



その仕事について、それを天職として、誇りを持っている人は正直に凄いと思う。
遊びのための金を稼ぐためにやっている人には、おいおいもっと自分を大事になさいと思う。
生活をするためにそれで生きている人には、そこまでの覚悟を持ってやっているんだと思う。


言葉として言い表すなら


数々の条件から溢れ出て、それでも抗おうとした最後の砦だと、私は思う。




だから
私は、汚いとか、卑しいとか 思った事は一度もない。
そして、自分がこの職業につく道が必ずしもある事を知っている。
出来るか出来ないかは別として、可能性は誰にでもあるんだ。


――――――もしも、父親が倒れたら?
――――――もしも、母親が今の職を辞めざるを得なくなったら?


――――――もしも、何処へ行っても働き手が見つからなかったら








最後の砦。



もしかしたらあるかもしれない、私の未来。

5年前 No.33

柚木日向@yuzu ★Q2shC795TE_cSI

マイページ設定ほんとめんどくさいですね
こうでもしないといろいろ起こるようになったんでしょうか


***



君が死んで



大勢の人が君の死を知り
君を死に追いやった人たちへ
大勢の人たちが 怒っている



君が死んで



君の真実を
闇に葬り、消さないようにと
必死に異議を唱えている人がいる



君が死んで


君が死んで良かったという奴らに
ふざけるなと叫ぶ人たちがいる









何を叫んでも   何を唱えても

君が死んだ事実は変わらない




君は、帰ってはこない







辛かったよね
苦しかったよね



私には、その辛さも苦しみも
すべて理解することはできないかもしれないけれど





もしも


生まれ変われるならば


どうか、来世では  人並みの幸せを











―――――― どうか、安らかに。

5年前 No.34

柚木 日向@yuzu ★Q2shC795TE_D8b

神様なんでしょう

神様なら何でも出来るんでしょう

私達に出来ない事出来るのに何で私達を生かしてんの

何をやらせたいの

70万人もいるなら 好き勝手使い捨てられるよね

使い終わったらサヨーナラだよね

どうせなら 何で感情を作ってしまったんですか

人形のように 感情なんて持たなければ

こんなに辛くなかった

失いたくない人なんて出来なかった

何で心なんかあるの




無ければこんなに苦しくなかった

4年前 No.35

柚木 日向@yuzu ★Q2shC795TE_D8b

人は人のために生きるべきで
お前らのために生きているわけではない



思い通りにしてほしかったのなら
どうせなら心を作ってほしくなかった

4年前 No.36

柚木 日向@yuzu ★Q2shC795TE_D8b

人と言うのはしあわせになりたいと、そう思って生きているのだそうだ。

しにたいというのも
しあわせになりたいの略なんだよと言ったら、父親に一渇されてしまいましたとさ。


人は生きてりゃ死にたくなる時ぐらいあると。
それを乗り越えたりできないから死にたいと言うんだろうと。















しあわせになりたかった。
ともだちがほしかった。
きらわれたくなかった。
すかれたかった。
でもどうしようもなかった。
どうしたらいいかわからなかった。
一度起きた雪崩は歯止めがきかなかった。
後悔したときはもう遅かった
振り返ったら誰もいなくなってた
いつのまにか一人になってた
大丈夫だと思った
大丈夫だと思っていた
一人になっても大丈夫だと思っていた
嫌われたって平気だって



そんなのただの強がりで、ほんとはもう駄目駄目で。











これは、過去の自分を守ろうとするエゴかもしれない。
そこで見ている貴方へのエゴかもしれない。
分からない。でも、誰に何と言われようとこれだけが声を荒げて伝えたい。








死にたいと言う人ほど、生きたがっているんです


死にたいと言う人ほど、助けてもらいたいんです。


死にたいと言う人ほど、幸せを求めているんです







その幸せは、お金が欲しいとか、裕福になりたいとか。そんなのではなくて。
友達が欲しい。自分を認めてほしい。自分を愛してほしい。ただ、そんな願い。

ただ、愛される人間になる事が出来ない、弱い人間なんです。
自分で自分を弱いというと、卑怯な感じがするのも承知しています。
愛される人間になればいいじゃないか。そういう意見も心に刺さりますが分かります。
現実を見ろ。自分で何とかしろ。わかります。わかっているんです。

それでも、手が伸ばせないんです
足を一歩、前に出せないんです
前を見る事が、出来ないんです


弱い人間だから
恥を捨てて、一言だけ叫びます








たすけてください





しあわせになりたいんです


















こんな私を、大丈夫と抱きしめてくれた、この場所に感謝。

4年前 No.37

柚木 日向 ★Xx79Ty2mu1_wQz

お久しぶりです。
今はただ、普通に働いて普通に生きている感じです。
ただの仕事でも、自身を求められるのはうれしいものですね〜






死にたいと願ってから、10年程経ちました
今でも生き永らえております。今はただ、その時が来るまでは―――――

3年前 No.38

柚木 日向 ★NvAoynyk3I_FwK

ただただ、この場が残り続けている事を凄いと思っている自分が居る。
たぶん、きっと、随分とこのままです(笑)


それでも生きています。生き続けます。

2年前 No.39

柚木 日向@yuzu ★uDg31Y2oqi_mOc

お久しぶりです。ふと思い出して来るたび、
あぁ まだ残ってるんだなぁ、残ってくれてるんだなぁと思います。
相変わらずログインの仕方がいまいち分かりませんが(笑)


今日もテレビや新聞の片隅で
誰かが自分を殺して
誰かが誰かを殺す程追い詰めてる

でもそれは「最悪の結末」であって
その「最悪の結末」の道を進んでいるのは、
テレビで取り上げられないほど多くいることも、知っている。




私はきっと、死ねなかった弱虫です。
自分の命が恋しかった、死が怖いくせに死にたいと言っていた臆病者。
それでも、今こうして 前を向けているのは、ここのおかげ。



理不尽な言いがかりで
どうでもいい理由で

大切なものを破壊された貴方
暴力を振るわれた貴方
存在を否定された貴方に言いたい


貴方は悪くない。


貴方は、悪い事なんてひとつもしていない。


だから、生きて。生きてみせて。
死ぬくらいのつもりで、叫んで嘆いて暴れてみせよう



私は死ねなかった弱虫だけど
そんな弱虫の日々を読んで、たった一人でも救われる人がいるならば
ここが永遠に残るようにしていきたい。

9ヶ月前 No.40
切替: メイン記事(40) サブ記事 (9) ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…感想・コメントはこの記事ではなく、サブ記事に書き込んでください。