Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(184) >>

今と未来

 ( 日記投稿城2世(大人風味) )
- アクセス(731) - ●メイン記事(184) / サブ記事 - いいね!(17)

マー坊 ★18NbNZF3b4_yO9

「今を振り返って見る」
そう思ったことがあった。

今を生きてるわけだから過去を振り返るのは当たり前だね
今を生きてるのに今を振り返るなんて変?

過去を反省して今を大切にする生き方
これは今の時代に立って過去を振り返ることですよね

未来はこうなりたいと思い今を大切にする生き方
これは未来の時代に立って過去である今を振り返ることだと思う

僕がこんなことを思うようになったのは・・・
「こんな世の中になったらいいね」って言ってる世の中が
何故実現しないのだろう?と疑問に思ったからです

理想とする「こんな世の中」というのは未来にあるのであって
未来の「こんな世の中」が出来るための工夫をしないからだと思う

もしタイムマシンがあったら
士農工商のある封建社会に行って民主主義を理解させる事が出来る?
電気の話電話の話テレビの話みんな理解できると思う?
そんな気持ちで今の社会を見るといいと思った

未来はもっともっと素敵な社会になってる
そうなるための布石が今必要とされてると思う


メモ2018/08/10 14:18 : マー坊★18NbNZF3b4_ouC

下記の掲示板も御覧ください。


12歳の少年が世界を変える

http://mb2.jp/_shousetu/32353.html


近未来テレビ番組

http://mb2.jp/_esy/1742.html#S28


会話が未来を創る

http://mb2.jp/_esy/1741.html#S80


世界平和提案書

http://mb2.jp/_esy/1740.html


心と対話

http://mb2.jp/_ste/2869.html


未来を語り合う

http://mb2.jp/_ste/2871.html

ページ: 1 2 3

 
 
↑前のページ (134件) | 最新ページ

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

あまりにも「いじめ」が減らないんで
「人に迷惑をかけないように」という教育方針から
「人が喜ぶことをしよう」の教育方針にして欲しい
こういう要望を教育委員会に出したことがあります

人と関わることで人間は成長するんですね
でも人に迷惑をかけない生き方は
極力人と関わり合いにならないことを助長するみたいです
今の大人の生き方が近所付き合いを出来なくしてしまった
それを子どもたちが真似てしまうんです
大震災があり大洪水があり隣近所の人たちの協力が必要です

たくさん勉強していっぱい知識を入れて記憶力のテストで
成績順を決めて上の学校へ進学していく
生きていくためにはお金を稼がなければいけない
人と協力し合っていては競争社会に順応できなくなってしまう
「人を見れば泥棒と思え」「自分以外はすべて敵だ」
そう言われながら育っていく子どもたち

同じ競争なら貢献し合う競争になったらいいと思う
「人が喜ぶことをどれだけできたか?」
子どもの頃からそういった教育をしておけば
災害時でも安心できる社会になると思う

地域の活性化って行政が言ってるのはいったい何だろう?
住民同士が助け合う生き方が素敵な活性化だと思うけど
なぜそれが実現しないんでしょうか?
お金の安定収入を得る方法を教えてばかりで
本当の生きる術(すべ)を教えていないからです

助け合うことが目的でお金を支払うことが目的ではない
「同情するならお金をくれ」
こんな情けない言葉が流行ったりするんですよね
「募金活動」も考えさせられます
「あなたの手の温もりとあなたの一言が欲しかったのに」
人と人との交流はお金じゃないんだよね
ボランティアの皆さんに敬意を払います


すでに実践している所もあると思うけど
老人ホームと幼稚園や保育園との併設。
小学校と中学校の併設。
子供の頃から助け合いを自然に学ぶ場が欲しいです。


1ヶ月前 No.135

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

どんな建物もいずれ壊れてしまいます。
建て替える時はとりあえず引越しをします。

あなたは生まれ変わりを信じますか?
ちなみに古いけど
「生きがいの創造―“生まれ変わりの科学”
が人生を変える」 (PHP文庫)飯田史彦著
という本が人生を楽しくさせてくれますよ。

生きとし生けるもの必ず死を迎えます。

生きとし生けるもの(ヤフー辞書より)
この世に生きているすべてのもの。あらゆる生物

「経済は生き物だ」と言う経済学者もいます。
だから資本主義社会は死を迎えるようです。

新しい社会が生まれるまでに
新しい社会に順応する人間に生まれ変わらねば。

お金を必要とする経済を学ぶのではなく
お金を必要としない助け合いを学ぶことです。
新しい社会は
お金を集めて助け合うのではなく
人と人との交流で助け合うことです。

そして
自分が出来ることで社会貢献する。
自分が出来ることは何なのかを知ることです。


1ヶ月前 No.136

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

世代交代って必ずやって来るんですね。

せだいこうたい【世代交代】(ヤフー辞書より)
1 同一種の生物で、生殖法の異なる世代が交互に
 現れて増殖を行うこと。
 シダ・コケやクラゲでは有性生殖と無性生殖とが、
 アブラムシでは単為生殖と有性生殖とが、
 肝蛭(かんてつ)では幼生生殖と有性生殖とが交互
 にみられる。世代交番。
2 年をとった人が退き若い人が活躍の中心になること。
 「党の―をはかる」


世代交代を地球規模で考えてみました。
古い地球から新しい地球へ進化している時
古い人間から新しい人間へ進化しなければ。

新しい地球に順応する人間が必要なんですね。
新しい人間はどんな人間か?
地球を大切にする人間です。

1ヶ月前 No.137

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

「過去を思い出すって聞いたことはあるけど
 未来を思い出すってどういうことなの?」
「思い出すことは簡単だけど
 想像するって難しいと思わない?」
「最近思い出すことも難しくなったわよ(笑)」

「今まで経験したことのないことを
 想像するってイメージしにくいでしょ?」
「確かにそうだけどね」
「だから未来から現在に生まれてきたと思うのよ」
「輪廻転生って聞いたことはあるけど
 それって過去から何度も生まれ変わるってことよ
 過去の人生なんか覚えていないのに(笑)」

「もしも、もしもよ、あなたが過去に行ったら、
 江戸時代に行ったとして考えてみて」
「江戸時代にタイムスリップするドラマみたい」
「そうよ、江戸時代に行ってお話しするの」
「何を?」
「平成時代の生活ぶりを話すの」
「何で?」
「夢や希望が持てるじゃないの」

「夢や希望ってあり得ないことが多いよね」
「可能性があるなら何でも頑張ろうって思うよね」
「そうよね〜、それって大事よね」
「だからね、可能性のある未来を想像するの」
「それが未来から来たと思ってイメージするの?」
「そうよ」

「考えてみれば、江戸時代の人が平成時代の
 生活ぶりを想像することは不可能よね」
「不可能と思うことでさえ実現してるでしょ?」
「そう考えるとお金の無い社会も実現しそうよね」

「だからね、これからは未来人になるの」
「未来人って?」
「未来を明るくするために今を生きる人のことよ」
「過去人っているの?(笑)」
「過去失敗したから明るい未来はないと思う人(笑)」

「簡単に未来人になる方法はあるの?」
「未来から来たと思って今の社会を見るといいわよ」
「毎日のニュースを見て考えることがいいかもね」
「未来は理想社会だからね。
 理想とかけ離れていることを見つければいいのよ」


1ヶ月前 No.138

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

語呂合わせです。(笑)

ごろあわせ【語呂合せ】(ヤフー辞書より)
1 ことわざや成句などに口調・音声を似せて、
意味の異なるこっけいな句を作る言語遊戯。

平和を考えたんです。
平和の意味、知ってますか?

へいわ【平和】(ヤフー辞書より)
1 戦争や紛争がなく、
世の中がおだやかな状態にあること。
また、そのさま。「世界の―を守る」
2 心配やもめごとがなく、おだやかなこと。
また、そのさま。「―な暮らし」

今の日本は平和な国と言われます。
本当に平和ですか?
戦争や紛争がないだけでは平和とは言えない。

明るく治める時代は明治時代
大きく正しい時代は大正時代
明るく照らす時代は昭和時代
地平かにして天成る平成時代

個人的な平和は自分が決めることは出来るけど
国の平和はシステムで決まるんだよね。

次代は平和時代になって欲しい。
お金がなくても
自分を活かすことができれば
自由に生きていける社会。

本当の平和は
誰もが穏やかに生きていける社会です。

1ヶ月前 No.139

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

生産とは?
ヤフー辞書で調べると・・・

しょうさん【生産】
《「しょうざん」とも》
1 子を生むこと。また、子が生まれること。出産。
2 暮らしのために働くこと。

類語
せいさん【生産】
(反)消費
産出 作り出す


生産業をヤフー辞書で調べると出てきません。
生産業って
「物」を作り出す仕事って感じですよね。

お金の要る社会では
利益を上げるために消費を促します。
理想は大量生産、大量消費ですね。
生活に必要のないものまでも作り出し
生活に必要なものでも余った物は廃棄処分。

衣食住を満たすために生産するとしたら?


いしょくじゅう【衣食住】
1 衣服と食物と住居。生活をしていく基礎。
2 暮らしを立てていくこと。暮らし向き。生計。

せいけい【生計】
生活のための手段・方法。活計。


生活をしていく基礎にも生計にも
お金の存在は必要ないと思いませんか?

もっともっと多くの人に
自然の中で働いてもらいたい。
農業も林業も漁業ももっと盛んにしてもらいたい。

金融業がなくなるだけで多くの労働者が余ります。
働く時間が少なくなるんですよ。
そして
遊ぶ時間が増えて、出会いのチャンスも増えて
人生はもっともっと充実して楽しくなります。

遊ぶために働く
人生を楽しむために遊ぶ
バランスの良い生き方が出来るんですね。


1ヶ月前 No.140

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

日本の昔と今を考えると
アメリカをお手本に成長してきたと思う。
と言えば聞こえはいいけど。(笑)
アメリカの都合の良い国になったような。

アメリカにあこがれて
アメリカを目指した時期もありました。
でもね
日本文化の心は捨ててはいません。

アメリカにあこがれていた頃は
アメリカンドリームを夢見ていました。

・アメリカンドリーム(ヤフー辞書より)
アメリカの夢。米国建国の理想で、
自由・平等・民主主義に立脚する。
出身や階級に関係なく、自らの努力で
成功をつかむことができるという考え。

問題は「成功」という大きな勘違いでした。
「お金持ちになって自由に自分らしく
自分の思い通りに生きていけること」
そう信じてきた。

常に損得勘定でものごとを考える。
それは
心が寂しい人生になるんですね。

成功とは
お金で自由を得ることではないんですよ。
社会人として必要とされることなんです。

先進国とは
経済大国になることではなく
世界のお手本になることだと思うんです。

未来の日本は
経済大国を目指すのではなく
安心安全で平和な心の先進国を実現させること。

お金の要る経済を卒業して
お金が無くても助け合って生きていける社会。
未来の日本はそれでいいと思う。
世界平和を実現すればすべての国がお手本の国になります。




1ヶ月前 No.141

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

「原発は必要です」と言う人たちの望みは何?
その人たちは本当に原発が必要なんですか?

原発があるおかげで
欲しいものが手に入るからじゃないですか?

原発が無くても
欲しいものが手に入るのなら?

それでも
原発は必要だと言いますか?

簡単です。
お金は無くても欲しいものが手に入るのなら。
電気が自由に要るほど作ることが出来るなら。
原発は必要ありませんよ。


1ヶ月前 No.142

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

草刈は草刈機を使います。
草刈機がないと草刈がはかどりません。
昔はカマで刈っていたんですよね。

草刈機は八枚刃やチップソーの金属の刃と
ナイロンのひもで刈ります。
八枚刃は研ぎ機で自分で刃を研ぎます。

畑はクワで耕すけど
耕運機が欲しくなりました。
道具は無いより在ったほうが助かりますよね。

そういえば
お金は便利な道具だとよく言われます。
それは
お金の要る社会で生きているからなんですね。

たしかに
お金は便利な道具なんだけど
お金が無いと何も出来ないのは
不便な社会と言えます。

草刈機は無くても生きていけるけど
お金は無いと生きていくことが出来ません。

お金が無くても助け合って生きていける社会なら
便利な道具はもっともっと普及しますよ。

だから
お金という便利な道具はもう使わないことです。


1ヶ月前 No.143

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

平和は素晴らしい

・へいわ【平和】(ヤフー辞書より)
1 戦争や紛争がなく、
 世の中がおだやかな状態にあること。
 また、そのさま。「世界の―を守る」
2 心配やもめごとがなく、おだやかなこと。
 また、そのさま。「―な暮らし」

どうすれば世界が平和になれますか?
「国境をなくして世界が一つになればいい」
それが実現できればいいけど。
それは実現しない。

人の生き方考え方が違うように
国の生き方考え方が違うんですね。
それをイデオロギーと言うそうです。

・イデオロギー【(ドイツ)Ideologie】
1 政治・道徳・宗教・哲学・芸術などにおける、
 歴史的、社会的立場に制約された考え方。
 観念形態。
2 一般に、思想傾向。特に、政治・社会思想。

人と人とが仲良くできるのは
互いに認め合うからだと思うよ。
違うことを認め合う。
それが出来るから交流が出来るんですね。
それを親睦と言うそうです。

・しんぼく【親睦】
互いに親しみ合い、仲よくすること。
「会員相互の―を図る」「―会」

国境を無くさなくても互いに違いを認め合い
自由に親睦できれば戦争なんて存在しないんだよね。

それが当たり前になれば
国境の言葉すら無くなると思う。

小さな地球の上で争いなんて。


1ヶ月前 No.144

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

近ごろのテレビ番組は国際問題を始め
政治・経済・を取り上げることが多いです。
グローバル化が進んでいるからなんですね。

・グローバル【global】(ヤフー辞書より)
世界的な規模であるさま。また、全体を覆うさま。
包括的。「―な視点」

経済破綻が危惧されている国は
先進国と言われる国ですよね。

・せんしんこく【先進国】(ヤフー辞書より)
政治・経済・文化などが国際水準からみて
進んでいる国。「―首脳会議」

学べるニュースのように
現状を教えてくれる番組は多いけど
今までにはない新化した世界を提案して欲しいです。

今までの先進国は破綻していますよ。
これからの先進国は
お金がなくても助け合って生きていける国です。
先に進化した国です。
先新国と言ったほうがいいかもしれない。♪


1ヶ月前 No.145

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

今の考え方は今の常識が元になりますよね。
常識って時代や環境によって変化します。

地球の常識ではお金は必要です。
お金の要る社会では競争は常識です。
競争社会では勝者敗者がいるのは常識です。

お金の要る社会の矛盾に気付いて
お金のない社会の非常識を考えると
意識改革の必要性を感じますよね。

・意識改革(実用日本語表現辞典より)
考え方や関心、取り組みの姿勢などを、
従来のものかたら新しいものへ
入れ替えること、
意識を改革することなどを指す表現。

今の社会が壊れて意識改革をするか?
今の社会が壊れる前に意識改革をするか?

意識改革をしてから
新しい社会を作ったほうが良いと思う。
そのために
今の常識に疑問を持つことが必要なんですね。


1ヶ月前 No.146

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

このままでは地球では住めなくなると言われます。
他の惑星を目指して移住計画もあります。

人口増加だけが原因ではないんです。
そんな計画を見ていると
「他所者がいい加減壊してまた他所へ移住する」
そのように見えます。

地球人は他所者になってはいけないんです。
地球人は地球にしか住めないんだから。

地球はお金を求めてはいません。
地球にお金を払わなくても資源は自由に使えます。
経済活動が人の心と地球を壊してしまいました。

地球人が一つの家族にならなければなりません。
思想が違ってもいいケンカをしてもいい。
でも
戦争も飢餓も貧困もなくさなければなりません。

同じ地球人が
希望を無くして亡くなっている人たちがいます。
「今さえ良ければいい」「自分さえ良ければいい」
は許されないのです。

国連で発表するくらいの決意が必要です。
「地球からお金を無くし助け合って生きていこう」
と。

1ヶ月前 No.147

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

お金のない社会は未来の社会です。
未来社会は必ず訪れます。

人は成長しながら未来へ向かっていく。
たしかにそうなんですけどね。

お金のない社会を
イメージできる人
イメージできない人
それぞれです。

お金のない社会を
想像する人
思い出す人
それぞれです。

未来を未来として見ている
未来を過去として見ている

新化は進化と違う
新化は次元が違うんでしょうね。

新化のために必要な意識は
愛 真実 美 信頼 調和 平和
思いやり 謙虚 叡智 統合

未来に順応できる意識は今のうちに。


1ヶ月前 No.148

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

お金のない世界を実現するために
お金を使わない支援活動を考えてみました。
支援活動といえばODAがあります。

・政府開発援助(略称ODA)
発展途上国の経済発展や福祉の向上のために
先進工業国の政府及び政府機関が発展途上国に
対して行う援助や出資のこと。
(ウィキペディアより)

その反面
民間団体や個人での支援活動があります。
テレビ番組で多くの人達が紹介されています。

世界には困っている人たちがいます。
地域によって困っている内容は様々です。
だから
お金が利用価値のあることだと言う人も多いです。

そこで提案です。
お金を送るのではなく
地域に必要な物や技術や教育を送るのです。

地域に合った日本にあるノウハウを届けるのです。
そこには人と人との交流があります。

地域の生活が安定するように
地域の人達が喜んでもらえるように
助け合っていくことができれば
戦争や飢餓や貧困からは卒業できるはずです。

国は民間活動が自由に活動できるよう
お金を使えば良いのです。


1ヶ月前 No.149

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

あなたはどんな未来が良いですか?
老いてくると
「生活の安定」を求める人は多いです。
「お金で困る生活はしたくない」ってね。

お金に困らない生活をするために
人によって努力の仕方は違います。

多くのブログを見ると収入の安定や
個人資産を増やす方法を教え合う人が多いです。
お金の要る社会ではこれも助け合いですね。

お金のない社会は個人だけではなく
全体の人たちがお金に困らない生活ができます。

お金のない社会を目指す人たちが増えました。
同じ志でもきっかけは人それぞれです。
でもね
共通点は一つなんです。
それは
人間社会への疑問意識です。

お金を流通させるために
矛盾が多いことに疑問を感じるんです。

テレビ番組では
誤りを正しいことだと錯覚させることがあります。
だから
できるだけテレビを見ない人が増えました。

僕は多くの人にテレビを見て欲しい。
そして
この社会に疑問を感じて欲しい。

戦争も飢餓も貧困も領土問題も詐欺も・・・
「人間は助け合って生きていく生き物」
そう思えないのです。

お金のない社会という理想を語ると
「現実逃避しないでください」と言われる。
「現実をよく見なさい」って。

本当の現実逃避は
戦争も飢餓も貧困も領土問題も詐欺も
本気で解決しようと議論していないことです。

「お金のない社会だったら?
こんな事件や犯罪は起きなかったかもしれない」
そう思ってテレビの情報を見て欲しいのです。

おもちゃのお金で遊ぶ人生ゲームを見るように
「まだそんなことやってるの?」と思いながら。

人間の理想的な生き方はどんな生き方ですか?
理想な生き方をしようとするとき
お金がないと参加できない社会の中では難しい。



1ヶ月前 No.150

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

「人様に迷惑をかけてはいけない」
そう言われたら
「人と関わりを持つことに躊躇する」
そう思うよ。



「人が喜ぶことをしよう」
そう言われたら
「人と関わりを持つことが楽しい」
そう思う。


子どもが困らないように何を教える?


「安定収入の取れる公務員を薦める」
「将来のためにお金を蓄えることを勧める」
「上手な財テクを教える」
「いろんな資格を取るように言う」


お金の要る社会では
お金を得ることを最優先する生き方なんですね。
だから
お金を求めることは正しいことなんです。



「周りの人を幸せにしてあげなさい
そうすれば
あなたは幸せの中で生きていけますよ」




「周りの人に親切にしてあげなさい
そうすれば
周りの人から親切にしてもらえますよ」



お金のない社会では
お金の心配することより
自分のことだけ考えておけばいいんです。



「自分のことだけ考える」って?
さっき言いましたよ。(笑)



周りの人を大切にすると
周りの人は自分のことを大切にしてくれます。
それは
自分のための生き方なのです。



子どもたちに

お金を稼がなくても

自分らしく生きていける社会を

創ってあげたいです。

1ヶ月前 No.151

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

何ごとも
自分が満たされないと
他人に与えることは出来ませんね。


そこで
考えたんですけどね。


自宅や職場で
家庭菜園をやってみてください。


自分が食べたいものでも良いし
作りやすいものでも良いし
出来るものからやってみてください。


虫がついて失敗してもいいです。
枯れて失敗してもいいです。
どんな経験も役に立ちます。


自然のリズムを感じたり
生産の楽しみや大変さがわかります。


物々交換のために作るのではなく
誰かにあげたくなるんです。


料理を作って
誰かに食べてもらうのと似ています。
喜ぶ顔を見ることが嬉しいんです。


自分が作ると
食べきれないくらいの野菜が出来ます。


見てくれが悪くても良いんですよ。(笑)


みんなが作れば分け合ったり
友達と与え合ったり


見返りを求めないで
与えることの喜びを感じてみてください。


お金のない社会での生き方を実感できますよ。


1ヶ月前 No.152

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

ニュースでしか耳にしなかった「国境なき医師団」。

あなたは知っていましたか?


・.国境なき医師団(デジタル大辞泉より)
ボランティアの医師・看護師を中心に、
地震、洪水、戦争、飢餓などが発生した場合、
世界中のどこでもかけつけて被災者や難民の
緊急医療活動にあたる団体。
1971年フランスで創設。(後略)


国境なき医師団に見習って作ってはどうでしょう?

「国境なき地球人たち」という団体。



国境なき地球人たちは国連に所属し

1000万人以上世界中から有志を募るんです。

最大の目的は「世界から飢餓と貧困を無くす」です。

世界中の地域が自給自足できるお手伝いをすることです。



世界中の技術と資源を無駄なく有効活用します。

もちろん彼らの行動に国境は存在しません。



これが成功すれば世界は一つになれます。

分離することの無意味さを知るからです。




これを考えたら「世界平和提案書」が出来ました。
http://mb2.jp/_esy/1740.html

30日前 No.153

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

日本テレビの「愛は地球を救う」が今年で41回目です。

これはチャリティー番組で募金活動にも力を入れています。

チャリティーって知ってますか?

・チャリティー(英: charity)とは(ウィキペディアより)
慈愛・博愛・同胞愛または慈善の精神に基づいて行われる
公益的な活動・行為もしくはそれを行う組織のこと。



お金の要る社会だから募金もチャリティーと言えるんですね。

募金活動にいろんな意見があるのを知っていますか?

24時間テレビ「愛は地球を救う」の正体
(アドレス省略)
検索してみてください。



40年間募金活動を継続して地球は救われましたか?

地球はおろか人類の存続が危ぶまれています。

なぜだかわかりますか?

それは

お金の要る経済活動をしているからです。



今年のキャッチフレーズは「人生を変えてくれた人」です。
今年は
「愛は地球を救う」としてこんなメッセージはどうでしょう?

「募金活動は今年で終わりにしましょう
これからは世界からお金を無くし、助け合いの社会を作り
世界中がお金ではなく愛で生きていく社会にしましょう」



「世界平和提案書」が実現してくれます。
http://mb2.jp/_esy/1740.html

29日前 No.154

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

当たり前だったことが非常識になったり

非常識だったことが当たり前になったり

常識は時代と共に変化するもんです。



世の中には「反対運動」が当たり前のように存在します。

自由な社会ほど当たり前の活動ですよね。


・反対運動(ウィキペディアより)
何らかの事業や制度に対して、反対や抗議の意思を示し、
不実施・凍結・中止・廃止・撤回を求める目的で行う
社会運動である。

反対運動はいつの時代でも必要な運動かもしれません。

でもね

一歩前進して考えて欲しいんです。

反対と同時に解決策を。



原発問題は原発が必要だという理由を知ること

原発に代わる物があることを知ること

それがわかれば解決します。

ただし

お金のない社会にしなければ実現は難しいです。



戦争問題は世界平和にすることで解決できます。

武器を放棄しただけでは戦争問題は解決しません。

世界が平和になれば戦争はなくなります。

世界平和はどうすれば実現するのかを考えれば良いんです。



その一つの方法が

本当の積極的平和主義を実践すること。


・積極的平和主義(ウィキペディアより)
平和学において、「積極的平和」は元来は
単なる国家間の戦争や地域紛争がない状態
に加え、社会における貧困や差別などがない
状況を指している。



本当の積極的平和主義は

武器を使うのではなく

貧困を無くすための行動を起こすことです。

世界平和を実現するために努力することです。

危険な国を

脅威として敵視して軍備を持つことではなく

困った人たちを助ける仲間意識を持つことです。

軍備に頼って永続的な平和は実現しません。



それを具体的に行動するために

「国際支援団」を結成します。

国境なき医師団に見習って作ってはどうでしょう?


・.国境なき医師団(デジタル大辞泉より)
ボランティアの医師・看護師を中心に、
地震、洪水、戦争、飢餓などが発生した場合、
世界中のどこでもかけつけて被災者や難民の
緊急医療活動にあたる団体。
1971年フランスで創設。(後略)


「国際支援団」は国連直轄で

日本の迷彩服を着ない自衛隊を中心に

世界中から1000万人規模の有志を募るんです。



最大の目的は「世界から飢餓と貧困を無くす」です。

世界中の地域が自立できるお手伝いをすることです。

世界中の技術と資源を有効に枯渇しないように無駄なく使います。

もちろん彼らの行動に国境は存在しません。



これが成功すれば世界は一つになれます。

分離することの無意味さを知るからです。

そして

お金が無くても成り立つ世界が実現します。



27日前 No.155

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

「お金は自由を得るための道具です」と言う経済学者がいました。

それは

お金がないと何も出来ない「お金の要る社会」の中の話です。(笑)



お金の要る社会では所有権と言うのがあります。

・所有権(デジタル大辞泉より)
物を全面的に支配する物権。法令の制限内で、
目的物を自由に使用・収益・処分できる権利。



所有権を廃止したほうが良いのはわかりますか?

占有権(使用権)さえあればすべてがうまく行きます。



所有権を廃止したら何が良いのか?

一つだけ具体的に書いてみましょう。

日本全国に空き家はどのくらいあるか知っていますか?


> (日本経済新聞2014年8月21日より一部抜粋)
空き家率、最高の13.5% 13年10月時点で820万戸
国内の住宅総数に占める空き家の割合が
2013年10月時点で過去最高の13.5%になった。
総務省が29日、発表した。



820万戸ですよ。

これからまだまだ増えるようです。

それでも

新築一戸建てやマンションが建てられています。

お金の要る経済活動を成り立たせるために生産するんです。



所有権が無くなれば

すべての家屋が再利用されます。

田んぼや畑などの放棄地が農業希望者に利用されます。

自由に移住が出来るんです。




大震災や大津波、集中豪雨での自然災害が絶えません。

「危険な場所とわかっているけど移転が出来ない」

インタビューである人が答えていました。

理由は「財力がない」ということです。



災害は防ぐことはできないけど

災害から逃(のが)れることはできると思うんです。



お金の要る社会も所有権も人の自由を奪っているようです。

お金のない社会は多くの問題が解決しますよ。




27日前 No.156

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

「人間が進化しない限りお金のない社会は実現しない」

よく言われた言葉です。♪



どのくらい進化すればいいんだろう?

「このくらい進化すれば良いんじゃないの?」

「このくらい?」

欲望の話はよく出ますけどね。



人の生き方考え方は環境によって変化するものです。

それなら環境を変えればいいんですね。

進化を待たずに新化させればいいんです。

お金のない社会は人を新化させます。



新化した人間にはお金も武器も要らないものです。



26日前 No.157

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

お金がないと何も出来ない社会は変ですか?

お金がないと生きていけない社会は変ですか?

儲からないから食料生産をやめるって変ですか?

お金がないと治療することができないって変ですか?

赤字だから病院も介護施設も閉鎖されるって変ですか?

お金さえあれば働かなくても遊んで暮らせるって変ですか?



お金は便利な道具なのに

お金のために人が苦しむなんて変じゃないですか?

お金がないと幸せになれないなんて変じゃないですか?

お金がないと

人が自由になれないなんて変じゃないですか?



お金の存在が当たり前だったけど

「お金は無いほうが良いんじゃないか」と思ってみてください。


本当は物々交換のシステムが変なんです。

お金は物々交換を便利にしているだけです。

26日前 No.158

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

政治家の皆さんは国民のために働いてくれます。

ありがたいことです。

ところが

今の世の中は良いと言えますか?

当選した政治家の皆さんが働いた結果が現実です。



お金の要る社会では

誰が政治を任されても同じ結果が起きてしまいます。

お金の使い方を考えるだけですから。

だから

「誰を選んでも世の中は変わらんよ」

と言われるんですね。



これからの政治は今までに無かったことが必要です。

お金のない社会です。

そして

「日本のため」から「世界のため」にです。

世界が平和になれば日本は平和の中で暮らせます。

世界のために知恵を出してくれる政治家が必要です。



いくら大きな理想を掲げても一般庶民はムリです。

政治活動を経験した人が必要なのです。

そうです

これからは落選した政治家の皆さんが適任なのです。♪



世界平和を実現するために

お金のない世界を理想と考える政治家が必要なのです。


25日前 No.159

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

夢のある未来を語るとき子供たちは参加できますか?

「経済の仕組みがわからない子供にはムリだよ」

と言われますか?



お金の要る経済に明るい未来を感じない。

それは

子供たちも察してるみたいです。



大人たちは

仕事を楽しむのではなく

お金を稼ぐために苦しんでいるからです。

国の借金も環境汚染も原発問題も戦争も

飢餓や貧困も何ら解決できていないからです。



お金を稼ぐ必要のない社会だったら?

子供たちは多くのアイデアを出してくれますよ。

未来を担う子供たちの意見は大切です。

未来は今の子供たちのものですから。



子供たちがワクワクする生き方が出来るように

理想の世界を提案し合う意見交換が良いと思う。

社会批判の意見交換は未来にワクワク感が湧いてこない。



24日前 No.160

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

戦争反対運動は戦争をしないために必要ですが
平和提案運動は平和を実現させるために必要です。


世界が平和になるために何をすればいいですか?
「抑制」と「促進」の二通りの方法があるようです。
抑制と促進は相反する言葉です。


戦争を抑制して戦争をしない世界を実現する。
平和を促進して世界平和を実現する。

平和安全法制は軍隊を使って紛争や戦争の現場に行きます。
平和を実現するために戦争することは許されないことです。


世界平和は世界を一つにする「和合」が求められます。

>和合(大辞林 第三版の解説)
1、うちとけて仲よくすること。
2、結婚すること。男女が性のいとなみをすること。
3、混ぜ合わせること。



今すぐにでも実践できる
世界平和へのシナリオを考えました。
国連を中心に理想の積極的平和主義を実践することです。

>積極的平和主義(ウィキペディアより)
平和学において、「積極的平和」は元来は
単なる国家間の戦争や地域紛争がない状態
に加え、社会における貧困や差別などがない
状況を指している。



基本的に敵を作らないことです。
そのためには
すべての国と地域の人たちが参加することです。


世界の貧困や差別を無くすことです。
世界のあらゆる地域が独自の文化が守られ
安心して生活できるお手伝いをすることです。
世界中の技術と資源を無駄なく有効活用します。


それを実践するために
国連を中心にした「国際支援団」を結成します。
国境なき医師団を参考にして作られますが
国際支援団は常時活動する団体です。


支援団は世界のあらゆる地域から参加してもらい
それぞれの地域の状況に応じた支援活動を行います。
すべての人種が参加して協力し合う状況が生まれます。
世界から武器を無くす努力しなくても
武器を必要としない平和な世界が実現します。


これが成功すれば世界は一つになれます。
分離することの無意味さを知るからです。



23日前 No.161

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

近い将来、日本の労働人口の約49%が
人工知能やロボットに仕事が奪われるそうです。
お金の要る社会では失業は死活問題ですよね。


その対策に、すべての人に生活費を供給する
ベーシックインカムの案があるそうです。
誰もがお金を心配しないで生活できるんです。
お金の要る社会では
最善の方法と言えるかもしれませんね。


単純に考えると仕事の量が半分になれば
みんなで働くと労働時間は今の半分以下ですよ。


人工知能もロボットも空想の世界ではないです。
現実に数年後に起きる話です。
ベーシックインカムの導入がきっかけで
お金のない社会を真剣に考えたほうがいいです。

22日前 No.162

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

原発も戦争も無くなれば良いと思うけど
原発反対運動も戦争反対運動も
今まで真剣にやったことはありません。
原発も戦争も必要だと思う人がいるからです。


原発も戦争も無くすために何をすればいいのか?
それは
原発を必要としない社会にすればいい。
軍隊を必要としない世界にすればいい。
そう思うんですよ。


原発を必要としない社会はどんな社会か?
それは
お金を必要としない社会です。

軍隊を必要としない世界はどんな世界か?
それは
世界が平和になることです。


反対運動に力を注ぐより
世界一家の実現に力を注いだほうがいいですよ。
世界一家とは
お金を必要としない世界平和のことです。


一つの家族はお金のやり取りはしません。
分かち合い助け合いが当たり前の関係です。

世界平和が実現するまでの小説を作りました。
小学6年生の男子が世界平和とお金のない世界を
夢見て仲間と一緒に実現するまでの物語です
「12歳の少年が世界を変える!?」
http://mb2.jp/_shousetu/32353.html
多くの人に紹介してください。



21日前 No.163

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

戦争をしないように努力する世界が今なら
平和のために努力する世界を作ってみよう。


小説「12歳の少年が世界を変える」の中に
「世界を変えるのは難しいです、
もう一つの世界を作ったらどうだろう」
の提案から
国際支援団の活躍が話題になっていきます。
http://mb2.jp/_shousetu/32353.html


現実の世界を見ても平和な世界は理想です。
現実を変えることが出来ないのなら
理想の世界を作ることも考えられますよ。


国連の中には
平和な世界を作ろうとする機関と
戦争を防止する安全保障理事会があります。


もう一つの世界を作ろう計画は
国連にある支援団体を始めとして
日本のODAやPKOなど世界中が総力を挙げて
「助け合い」の世界を作ることです。


世界中が総力を挙げて作るのが国際支援団です。
国際支援団は国内でも外国でも活躍します。
世界平和のために活躍することが仕事です。


「国際支援団の活躍」

「国際支援団(ISG)」とは
国連にある支援団体を始めとして
日本のODAやPKOなど世界中が総力を挙げて
助け合いや支援をする常時活動する団体です。

設立の目的は
世界の貧困や格差を無くすことです。

世界のあらゆる地域が独自の文化が守られ
安心して生活できるお手伝いをすることです。
世界中の技術と資源を無駄なく分かち合うのです。

国際支援団の仕事は
それぞれの国の代表が
「自分の国が出来ること、出来ないこと」
「自分の国に足るもの、足らないもの」
「自分の国が必要なもの、して欲しいこと」
シェアをし合います。

そして
農業生産が出来る所
工業生産が出来る所
科学技術が得意な所
豊かな資源がある所
世界中で生産と技術を分かち合うのです。

たとえば
「私たちの国は土地は広いけど砂漠が多いです」
「私たちは砂漠を農地に変える技術を提供します」

「海に面しているけど水不足で困っています」
「私たちは海水淡水化の技術を提供しますよ」

「水はいっぱいあるのに汚染がひどいです」
「私たちは汚泥浄水装置を提供しましょう」

「広大な農地はあるけど生産能力が低いです」
「私たちが生産能率の高い技術を提供しましょう」

「きれいな海に面しているので養殖技術が欲しい」
「私たちが養殖の技術を提供しましょう」

などなど
もっとたくさんの協力関係が出来上がります。

国際支援団の活動の仕方を少し説明させていただきます。

国の代表だけでは部族間の格差が出来ますので
地域活動の組織編成は地域の人がリーダーとなって
世界中の人が参加して行います。
地域の風習やしきたりや宗教に合わせた活動が
求められるからです。
それぞれの地域や宗教を大切にし合う関係を作れば
世界平和にもつながると思っています。

そして
世界中の国と地域が「それぞれの生活に応じて」
完全循環型社会を作っていきます。
電気も水道も食糧、生活に必要な生産物も
できるだけ自給自足できる環境を作ります。

足りないものは余る所からいただき
余るものは足らない所へあげるというシステム。
お金儲けのために生産するのではなく
世界中が「足る」ために生産するのです。


国際支援団の活躍で
一つの時代にもう一つの世界を創ってくれます。
もう一つの世界を創るとは?
戦争も貧困も飢餓も核もあるこの世界に
戦争も貧困も飢餓も核もない世界を創ります。
同じ時代に二つ目の世界を創ろうと言う訳です。

もう一つの世界は世界中が手をつなぎます。
二つの世界は二階建ての家のように
お金の要る社会とお金のない社会が同居します。
お手本の社会を創ると言うことです。

もちろん彼らの行動に国境は存在しません。
これが成功すれば世界は一つになれます。
分離することの無意味さを知るからです。
すべての人種が参加して協力し合う環境が生まれます。

お金のない社会が軌道に乗れば
お金の要る社会は崩壊します。
それで
世界から武器を無くす努力しなくても
武器を必要としない平和な世界が実現します。
本当の世界平和が実現するのです。



20日前 No.164

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

「楽してお金を儲ける方法」考えたことあります?
「はい」という人は多いでしょうね。(笑)


インターネットで検索するといろいろありますよ。
「無料ブログで稼ぐ方法」
「インターネットで稼ぐ方法」
方法はいろいろでしょうね。


お金の要る経済活動は
「お金を儲けること」
「消費を増やすこと」
「お金を流通させること」
などが求められますね。
それは
パソコン一つで子供でも出来るんですよ。


無料のブログを作ってアクセス数を増やす。
お金を稼ぐことが目的なら簡単なことですね。


インターネットの参加する目的もいろいろ
ブログを作って情報発信する目的もいろいろ。


僕は環境運動の仲間つくりが最初の目的でした。
いまは
お金のない世界平和の実現が目的になりました。


「楽してお金儲けの方法教えます」と言えば
アクセス数は増えるんでしょうね。


「お金のない世界を実現しよう」
と言うより
「お金はなくても楽しい人生が送れます」
と言ったらアクセス数は増える?


いくら金持ちになっても
自分だけしあわせに暮らせることは無理ですよ。
世界中の人がしあわせに暮らせる社会にしないとね。


インターネットは世界中の人とつながるアイテムです。
世界平和のために活用できれば実現は早いよ。


19日前 No.165

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

国境を無くせば世界が平和になると言われた。
世界平和になれば国境が無くなると言われた。
どちらが正解でしょうか?


大災害の時、大勢の人が体育館に非難した時
国境の無い状態が起きたような気がしました。
この環境は良い環境なのか?


大勢の避難民が他の国に集まってきたら?
体育館の避難場所を思い出します。


生活習慣が違い、宗教も言葉も違えば
「混ぜるな危険」というCMを思い出します。


世界平和は
互いを認め合うことが求められます。
そのためには
とりあえず国境はあったほうが良いと思う。
でもね
自由に行き来が出来る関係になれば
国境があっても国境を感じなくなります。


互いに行き来の出来る関係を作るには?
国際支援団の活躍が実現してくれます。


国際支援団の活躍で
世界平和が実現する小説を書きました。
題名「12歳の少年が世界を変える!?」
http://mb2.jp/_shousetu/32353.html


18日前 No.166

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

近い将来、日本の労働人口の約49%が
人工知能やロボットに仕事が奪われるそうです。
お金の要る社会では失業は死活問題ですよね。


その対策に、すべての人に生活費を供給する
ベーシックインカムの案があるそうです。
誰もがお金を心配しないで生活できるんです。
お金の要る社会では
最善の方法と言えるかもしれませんね。


単純に考えると仕事の量が半分になれば
みんなで働くと労働時間は今の半分以下ですよ。


人工知能もロボットも空想の世界ではないです。
現実に数年後に起きる話です。
ベーシックインカムの導入がきっかけで
お金のない社会を真剣に考えたほうがいいです。


お金のない社会を実現するためには
世界平和の実現が必須になってきますよ。
その方法を小説にしました。
【連続小説】12歳の少年が世界を変える第1話
https://www.youtube.com/watch?v=FlHQy_KQfQQ&list=PL9UJQ57g66PEB7zZpGHYsvNzZJPCl_3ct


拡散したら世界平和が実現するか?
挑戦中です。
世界平和が実現するまでの小説です。
題名「12歳の少年が世界を変える!?」
http://mb2.jp/_shousetu/32353.html
拡散お願いします。



17日前 No.167

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

原発も戦争も無くなれば良いと思うけど
原発反対運動も戦争反対運動も
今まで真剣にやったことはありません。
原発も戦争も必要だと思う人がいるからです。


原発も戦争も無くすために何をすればいいのか?
それは
原発を必要としない社会にすればいい。
軍隊を必要としない世界にすればいい。
そう思うんですよ。


原発を必要としない社会はどんな社会か?
それは
お金を必要としない社会です。

軍隊を必要としない世界はどんな世界か?
それは
世界が平和になることです。


反対運動に力を注ぐより
世界一家の実現に力を注いだほうがいいですよ。
世界一家とは
お金を必要としない世界平和のことです。


一つの家族はお金のやり取りはしません。
分かち合い助け合いが当たり前の関係です。



世界平和が実現するまでの小説を作りました。
小学6年生の男子が世界平和とお金のない世界を
夢見て仲間と一緒に実現するまでの物語です
「12歳の少年が世界を変える!?」
http://mb2.jp/_shousetu/32353.html
多くの人に紹介してください。

16日前 No.168

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

戦争をしないように努力する世界が今なら
平和のために努力する世界を作ってみよう。


小説「12歳の少年が世界を変える」の中に
「世界を変えるのは難しいです、
もう一つの世界を作ったらどうだろう」
の提案から
国際支援団の活躍が話題になっていきます。
http://mb2.jp/_shousetu/32353.html


現実の世界を見ても平和な世界は理想です。
現実を変えることが出来ないのなら
理想の世界を作ることも考えられますよ。


国連の中には
平和な世界を作ろうとする機関と
戦争を防止する安全保障理事会があります。


もう一つの世界を作ろう計画は
国連にある支援団体を始めとして
日本のODAやPKOなど世界中が総力を挙げて
「助け合い」の世界を作ることです。


世界中が総力を挙げて作るのが国際支援団です。
国際支援団は国内でも外国でも活躍します。
世界平和のために活躍することが仕事です。



15日前 No.169

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

明日の予定は決まっていますか?
会社で仕事する人、学校へ行く人、病院へ行く人。
未来を決めている人も決めていない人も
未来がどうなるかは自分の行動次第ですよね。

世界平和が実現するかは人類の行動次第です。
お金のない世界が実現するのもね。
いままで何度か
「勉強会をしませんか?」
とか
「講師として講演してみませんか?」
と提案されたことがあります。

いままでいろんな講演会に行ったことがあります。
多くの知識を持ち素晴らしい話術を持つ人たち。
そういう人たちの講演を聞いていると
「自分はムリだよ」と落胆します。

テレビでもいろんな講演を見ることがあります。
その中で思い出されるのが
NHKで放送された
サンデル教授の『ハーバード白熱教室』。
とてもワクワクする講演でした。

サンデル教授が
「お金のない世界の素晴らしさを話したら?」
「世界平和を実現する方法を語ったら?」
そう思ったことがあります。
でも
そんなことは実現することはないでしょう。

それなら
「自分が白熱教室をやったらいいじゃないか」
そう思ったこともあります。
本当に難しいですね。

いままで
「未来を語り合う」や「母娘の会話より」や
「会話が未来を創る」などの会話集や
「近未来テレビ番組」を想像で作ってみたり
インタビューを受けてる会話を作ったりしました。

国連本部で講演するための
「世界平和提案書」は作りましたが
国内各地で講演するかもしれないことを想定して
講演議事録を書いてみようと思います。

わかりますか?
講演議事録は過去の講演の話を書くものですが
未来の講演会を過去の講演会のよう書くんです。
題して「未来を創るワクワク講演会」です。

話の流れや問題提起やたとえ話など
興味を持ってもらえる話を作るには
頭の中が静かにならないとできませんね。(笑)

僕がいなくなっても
誰かが継承してもらえるものを作りたいです。

「世界平和提案書」拡散中です。
よろしくお願いします。
http://mb2.jp/_esy/1740.html
「ユーチューブ用」
https://www.youtube.com/watch?v=B0F-eObp8UA

14日前 No.170

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

むかしある人から言われたことがあります。
それは
新しい世界を創るために必要なものは?
「現状把握」「問題意識」「理論の構築」です。


現状を知ることは大切です。
その中で
何が問題なのかを知ることも大切です。
そして
問題を解決するための理論を構築しないと
新しい世界は創ることができないと言うこと。


ここで言う新しい世界とは?
世界平和のことです。


理論の構築を真剣に考えたことがあります。
「現実問題を解決しなければ」
「解決する方法を考えないと前には進めない」と。
それは
過去の人たちが考え続けたことでもあります。


いままで世界平和が実現できないのは?
問題を解決する方法が思いつかなかったから?


それなら
問題を解決するために知恵を出し合うより
世界平和という完成図を先に作って
完成図を実現するために知恵を出し合えばいい。
そうすれば
世界平和が容易に実現するのではないか?
そう思って作ったのが「世界平和提案書」です。


「世界平和提案書」
http://mb2.jp/_esy/1740.html
「ユーチューブ用」
https://www.youtube.com/watch?v=B0F-eObp8UA

13日前 No.171

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

     地球人の新しい常識


新しい萩焼は入れた水が漏れる。
知ってますか?
コーヒーコップにコーヒーを入れて漏れました。
受け皿は必需品ですね。
そのうち何度か使っていると漏れなくなりました。
萩焼の常識だそうです。(笑)


常識ってなんだろうね?
国によって違うし風習や慣習によっても違うし。
常識って当たり前のことなんですね。


いずれ誰かがUFOに乗って来ると思うけど
彼らの常識と地球人の常識の違いはあると思う。
スターウォーズではお金が存在していたけど
僕はお金は使わないと思う。


地球人を見て
「お金がないと何も手に入れる事ができないの?」
そんなことを言うような気がする。(笑)


「美しき緑の星 La Belle Verte」
という映画を思い出します。
https://www.youtube.com/watch?v=ow9YT5Jbb1c


地球人も新しい常識に変えたいものです。
世界平和は当たり前だし
必要なものは交換しなくても手に入れられる。


世界平和とお金のない世界を考えるブログ。
「楽天ブログ お金のない世界 知恵の輪」


世界平和とお金のない世界を実現する小説。
題名「12歳の少年が世界を変える!?」
http://mb2.jp/_shousetu/32353.html


【連続小説】12歳の少年が世界を変える第1話
https://www.youtube.com/watch?v=FlHQy_KQfQQ&list=PL9UJQ57g66PEB7zZpGHYsvNzZJPCl_3ct

12日前 No.172

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

ツイートからの通知を見てビックリしました。
「28件のリツイート 50件のいいね」の報告。
ツイートの内容はこれです。


〜〜〜〜〜
拡散してください。
震災や自然災害で気付いたこと
経済活動より生活活動が大切だということ。
お金より人力と物資と機械です。
企業の垣根を超えた助け合いが求められます。
利益を上げるために生産するのではなく
安心して生きていけるために生産し流通させる。
お金不要で自由に行動できる社会に。
〜〜〜〜〜


近ごろはツイートに力を入れています。
拡散の効果が見込まれるからです。
早く世界平和を実現したい想いです。


ツイートを見た人たちも
現実の世界を見ると
世界平和を早く実現しなければと思い
環境破壊や自然災害を見ると
お金のない世界の必要性を感じているようです。


<こんな文章もツイートしています>
お金の要る経済活動の限界を実感します。
お金がないと生きていけない社会はおかしい社会です。
この社会システムを変えて欲しいです
世界平和とお金のない世界を提案します。
「世界平和提案書」
http://mb2.jp/_esy/1740.html
「ユーチューブ用」
https://www.youtube.com/watch?v=B0F-eObp8UA


<いまは夏休みだから>
夏休みの自由研究は
世界平和の作り方を研究してみよう。
小学6年生の男子が世界平和を夢見て
仲間と一緒に実現するまでの物語です。
「12歳の少年が世界を変える!?」
http://mb2.jp/_shousetu/32353.html
「ユーチューブ用」
https://www.youtube.com/watch?v=FlHQy_KQfQQ&list=PL9UJQ57g66PEB7zZpGHYsvNzZJPCl_3ct

11日前 No.173

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

世界平和とお金のない世界が実現するように
多くの人にメッセージを送っています。
今回は政治家の人たちに宛てた文章です。


政治家の皆さんにお願いがあります。


貿易戦争も戦争です。
戦争が大きくならないように
世界を平和にしてください。
日本の平和は防衛で守るのではなく
世界平和を実現することで守れます。
防衛費にたくさんのお金を使うより
自衛隊を世界平和実現のために使ってください。


お金がないと生きていけない社会は異常です。
お金がないと何も出来ない社会は
文明社会とは言えません。
競争社会の経済活動で人々が犠牲になっています。
お金の要る経済活動の限界を実感します。
食糧生産はお金儲けのために生産するのではなく
国民が生きていくために生産して欲しいです。
食糧不足の危険を感じます。
お金に頼るのではなく
人に頼る社会作りを実現して欲しいです。

震災や自然災害で気付いたこと
経済活動より生活活動が大切だということ。
お金がないと何も出来ない社会はもういいです。
助け合いは人が自由に行動できる社会が良い。
必要なのはお金より人力と物資と機械です。
企業の垣根を超えた助け合いが求められます。
利益を上げるために生産するのではなく
安心して生きていけるために生産し流通させる。
お金不要で自由に行動できる社会が良いです。
資本主義社会から貢献主義社会へ
ボランティアで
生活が出来るシステムにして欲しいです。


世界平和とお金のない世界を提案します。
「世界平和提案書」
http://mb2.jp/_esy/1740.html
「ユーチューブ用」
https://www.youtube.com/watch?v=B0F-eObp8UA
自衛隊も参加する国際支援団が世界平和にします。
(楽天アドレス)
世界平和実現へのシナリオです。
(楽天アドレス)





10日前 No.174

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k


南海トラフ巨大地震が起きるかもしれない。
いつ起きておかしくないと言われます。
わかっていても被災は免れないんですね。
もしもの時の備えって何でしょうね。
防災の日だから考えて欲しいことがあります。


震災や自然災害で気付いたこと
経済活動より生活活動が大切だということ。
お金がないと何も出来ない社会はもういいです。
助け合いは人が自由に動ける社会が良い。
必要なのはお金より人力と物資と機械です。
企業の垣根を超えた助け合いが求められます。
利益を上げるために生産するのではなく
安心して生きていけるために生産し流通させる
お金不要で自由に行動できる社会が良い。
資本主義社会から貢献主義社会へ
ボランティアで生活が出来るシステムに
して欲しいです。
世界平和とお金のない世界を提案します。
「世界平和提案書」
http://mb2.jp/_esy/1740.html
「ユーチューブ用」
https://www.youtube.com/watch?v=B0F-eObp8UA


本当は今からでもお金のない社会にして欲しい。
すべての人に安全地域へ住む所を変えて欲しい。
犠牲者が出ない方法を考えて欲しいです。


9日前 No.175

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

震災や自然災害が多くなると備蓄を考えますね。
我が家の非常持ち出し袋の中身を見ると
飲み水や食糧のほかに乾電池や手袋やマスクなど
いろんな種類の必需品が入っていました。


あとは
免許証、健康保険証、印鑑や通帳などですね。
一ヶ所に集めておけばとりあえず安心です。


備蓄は一定期間の生活は困らないけど
延々と続く安心生活を保証するのは
きれいな自然だと思うんですよ。
きれいな水、きれいな空気、安定した食糧生産。


田舎に行けば耕作放棄地が増えています。
街中の田畑は工業団地や商業団地が出来た。
お金が儲からないから農業を辞める。
経済優先だから食糧生産は影を落とす。
お金さえあれば何でも買えると思ってる。


外国から食糧の輸入が出来なくなったら?
国としてどれだけ備蓄が出来るんだろう?
個人も国も限界はあります。


社会システムを変えなければ明るい未来はない。
そう思うんです。
経済活動でお金のやりくりをしてもムリです。
お金の使い方が悪いのではなく
お金を使った交換システムが障害になるんです。


そのために必要なのが世界平和です。
すべての国が助け合い分かち合いの関係を作る。
そこには交換システムは存在しません。
すべての国が一つの世界を作っているんです。
それは
細胞や臓器が一つの体を作るのと同じです。


一時的な備蓄は必要ですが
永久的な備蓄は世界平和実現で可能になります。
地球を大切にする生き方だからです。
自然が備蓄ですべての民族が支え合うんです。


ところでこんなニュースがありました。
「関東地方」が気になります。
注意してください。


>震源域「ひずみ」蓄積しやすく
…関東地方にも
9/8(土) 15:17配信 読売新聞
北海道胆振(いぶり)地方で最大震度7を
観測したマグニチュード(M)6・7の地震の
震源域周辺は、地震を引き起こす「ひずみ」が
蓄積しやすく、過去にもM5〜6級の地震が
発生している。
こうした地域は東北や北陸、関東地方などにも
あり、専門家は「住民は地震への備えが特に
必要」としている。(以下略)

8日前 No.176

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

久しぶりにむかしの日記を読んでいました。
そうすると
「どんな仕事が良いんだろう?」と
仕事選びの話を思い出しました。


好きな仕事や嫌いな仕事。
やってみたい仕事や儲かる仕事。
いろいろ経験してみてわかったこと。
やりがいの仕事と
生きがいの仕事があるんじゃないかって。


やりがいの仕事は
見返りを求め達成感を感じるが
生きがいの仕事は
見返りを求めないのに充実感を感じる。


二つを同時に得る仕事が良いかもしれないよ。
今はライフワークに取り組んでいます。


>ライフワーク(実用日本語表現辞典)
英語:lifework
生涯にわたって続ける仕事、一生かけて行う
取り組み、人生を捧げる事業、などの意味の語。
(天職とも言うそうです)


僕のライフワークは
世界平和とお金のない世界を実現することです。
世界平和とお金のない世界を作ります。
「世界平和提案書」
http://mb2.jp/_esy/1740.html
「ユーチューブ用」
https://www.youtube.com/watch?v=B0F-eObp8UA

7日前 No.177

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

嬉しいニュースを見ましたよ。


>ZOZO前澤社長、映画製作に参入宣言
…「お金がなくなった世界」がテーマ
8/21(火) 11:20配信 スポーツ報知
前澤氏は文章や写真などを投稿できるサービス
「note」に「僕が考える世界を平和にする
方法」と題した長文の記事をアップ。
「僕が考える世界を平和にする方法は
『世の中からお金をなくす』ことです」と
明かし、「お金がないと生きていけない、とい
う洗脳的な固定観念から人々が解放された時、
人々は改めて生きる意味や働く意味を再考する
でしょう。
本来の人間らしさを取り戻すのです」などと
持論をつづった。(以下略)


ちなみに
こちらはとても参考になります。


前澤友作さんの
「世界平和の方法についての質問に答えます」
世界を平和にする方法
「世の中からお金をなくす」について、
たくさんの質問をいただいています。
特に多い質問にお答えしたいと思います。
(アドレス転載不可能)


世界平和とお金のない世界が実現するのも
夢物語じゃないです。
多くの人が興味を持ってくれれば良いですね。



6日前 No.178

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

過去の日記です。


お金がないと生きていけない社会にメスが入る。
素晴らしいニュースが入ってきました。



・空腹の万引きに逆転無罪=「食べなければ死ぬ」
 ―伊最高裁
 時事通信 5月4日(水)6時40分配信


【ローマAFP=時事】イタリア最高裁(破棄院)は、
少額の食料を万引きした疑いで逮捕された
ホームレスのウクライナ人男性に逆転無罪判決を
言い渡した。
判決は「食べなければ死ぬ。必要に迫られての行為だ」
と擁護、情状を酌量した。
伊メディアが3日、一斉に報じた。



「食べなければ死ぬ」当たり前の話ですよね。
「食べるためにはお金が要る」これがいけないんです。


本気で考えないと困りますよ。
知っていますか?
刑務所に入りたくて罪を犯す人が居るってこと。
刑務所に入れば安心して生きていけるんですから。



5日前 No.179

マー坊 ★18NbNZF3b4_o1k

過去の日記です。


大学生対象の奨学金が話題になりました。


<奨学金>「給付型」見送り…政府、
 年末の予算編成で判断
 毎日新聞 5月12日(木)19時17分配信

政府は、今月中にとりまとめる
「ニッポン1億総活躍プラン」で、
大学生らを対象にした返済不要の
「給付型奨学金」の創設について
「課題を踏まえて検討を進める」と
明記するにとどめ、導入を先送りする方針を固めた。

(中略)

ただ、対象範囲の線引きが難しいことや
恒久的な財源が必要なこともあり、
今回は判断を見送る方針だ。(以上)



以前もニュースになっていましたが。
延滞者17万人「奨学金」に追い詰められる若者たち
- Yahoo!ニュース3月4日(金)17時11分配信



誰もが自由に学べる社会は出来ませんよ。。
お金の使い方が悪い政府の責任ではないです。
お金がないと何も出来ないシステムが悪いんです。


お金のない社会になれば誰もが自由に学べます。
社会に必要なのは
お金という財源ではなく人材ですよ。


4日前 No.180

マー坊 ★18NbNZF3b4_rxQ

災害時にいつも願っていたニュースです
災害時は出社しないほうが良いという話です。


>災害時は「出社不要」
…大阪北部地震後に広がる
9/18(火) 14:12配信 読売新聞
6月の大阪北部地震では、広い範囲で鉄道が
朝から夜まで運休、道路も渋滞し、街中に大量
の「通勤困難者」や「帰宅困難者」があふれた。
災害時に市民の安全を確保し、都市の混乱を
抑えるには、どう備えるべきか。
発生から3か月。企業や行政の意識も変わり
つつある。(以下略)


このニュースに下記のコメントを書きました。


震災や自然災害で気付いたこと。
通勤はやめたほうがいい。
経済活動より生活活動が大切だということ。
必要なのはお金より人力と物資と機械です。
企業の垣根を超えた助け合いが求められます。
利益を上げるために生産するのではなく
安心して生きていけるために生産し流通させる。


経済活動は働くのをやめる訳にはいかない。
そういう気持ちがどこかにあるんでしょうね。
経済優先より生活を優先する社会が良いですね。

2日前 No.181

マー坊 ★18NbNZF3b4_rxQ

     雑談会第一回(現状把握)


ときには雑談もいいかな〜と思って
自分の中でやっていた雑談を書き綴ってみます。



「現状把握って何の現状を把握するの?」

「日本や世界のこととかですね」

「毎日のニュースを見るだけでわかるんじゃ?」

「ですよね(笑)」

「最近のニュースで気になるのは?」

「震災と台風災害かな?」

「これからは南海トラフ地震も気になるね」

「ブラックアウトで停電になるってよ」

「貿易戦争もかなり気になるよ」

「スウェーデンで移民問題があるそうだよ」

「そういえば日本も移民を受け入れるの?」

「どうなんだろうね?」

「それにしても外国では犯罪が多いよね」

「自然災害も問題だけどテロや戦争も問題よ」

「知れば知るほど深刻になるよ」

現状把握は尽きないですね。(笑)



「政治家の皆さんにお願いがあります」

貿易戦争も戦争です。
戦争が大きくならないように
世界を平和にしてください。
日本の平和は防衛で守るのではなく
世界平和を実現することで守れます。
防衛費にたくさんのお金を使うより
自衛隊を世界平和実現のために使ってください。


お金がないと生きていけない社会は異常です。
お金がないと何も出来ない社会は
文明社会とは言えません。
競争社会の経済活動で人々が犠牲になっています。
お金の要る経済活動の限界を実感します。
食糧生産はお金儲けのために生産するのではなく
国民が生きていくために生産して欲しいです。
食糧不足の危険を感じます。
お金に頼るのではなく
人に頼る社会作りを実現して欲しいです。

震災や自然災害で気付いたこと
経済活動より生活活動が大切だということ。
お金がないと何も出来ない社会はもういいです。
助け合いは人が自由に行動できる社会が良い。
必要なのはお金より人力と物資と機械です。
企業の垣根を超えた助け合いが求められます。
利益を上げるために生産するのではなく
安心して生きていけるために生産し流通させる。
お金不要で自由に行動できる社会が良いです。
資本主義社会から貢献主義社会へ
ボランティアで
生活が出来るシステムにして欲しいです。


世界平和とお金のない世界を提案します。
「世界平和提案書」
http://mb2.jp/_esy/1740.html
「ユーチューブ用」
https://www.youtube.com/watch?v=B0F-eObp8UA

1日前 No.182

マー坊 ★18NbNZF3b4_rxQ

      雑談会第二回(現状把握)




「現状を把握するにはテレビやラジオが良いけど
 それって表面的なことしかわからないよね」
「国内ニュースばかりじゃ現状把握は出来ないよ」
「BSニュースは世界の情報が入ってるよ」



「世界がより良くなるためには現実を知ることが
 必要だと思うけどあまりにも多すぎて(笑)」
「個人レベルじゃどうにもならいよね」
「私が変われば世界は変わるってどう思う?」
「変わらないと思ってる人が多いよね(笑)」
「変わるんだったらとっくに平和は実現してるよ」
「世界平和を望む人は多いのにね」



「ところで現状をいろいろ知って思ったことだけど
 日本国内と外国の問題は違うような気がするよ」
「年金の問題と外国の紛争という関係とかね」
「僕は対処療法的に考えたら違うと思うけど、
 根本的な所に目を向けたら同じと思うよ」
「日本の年金問題と外国の紛争問題の根本って?」



「年金問題は明らかにお金が関係するけど外国の
 紛争はお金にはまったく関係ないでしょ?」
「そうとは言い切れないと思うよ」
「どうして?」
「例えばだよ、紛争地域の戦う人たち全員にお金
 をたんまりあげたらどうなる?」
「互いを尊重し武器を捨てる条件でね(笑)」
「そりゃあお金を選ぶでしょう」



「なぜ武器よりお金を選ぶか?」
「敵がいないしお金で安定した生活が出来る」
「お金があれば安心して生活が出来るってこと?」
「だよね」
「年金も安定して入れば安心して生活できるよね」
「だから根本はお金で解決するんだ(笑)」



「そこで、紛争地域にお金を使わなくても誰もが
 安心して暮らせる環境を作るんだよ」
「お金を使った交換システムを無くすってこと?」
「それが国際支援団の活動ってこと?」
「世界平和提案書はかなり知れてきたみたいけど
 国際支援団の活躍はあまり知られていないよ」



「国際支援団の目的は世界の貧困や格差を無くす
 こと。世界のあらゆる地域が独自の文化が守ら
 れ安心して生活できればお金なんか不要になる」
「ってことは?」
「世界が平和になりお金は不要になる」
「だからと言ってお金は無くならないでしょ?」
「まだそこの想像がつかない人が多いんだよね」
「国際支援団の活躍が大きくなれば想像付くよ」



世の中の問題を解決するために知恵を出すことは
難しいです。
だから
問題を解決するのではなく
問題が起きないような社会システムに変えていく。
それが良いんじゃないか?
という話になったわけです。





23時間前 No.183

マー坊 ★18NbNZF3b4_rxQ

     雑談会第三回(問題意識)


雑談は時々続いています(笑)


「今のままじゃいけないって思う人はいるの?」
「良くないことに問題意識を持つってことよね」
「けっこういるんじゃないの?」
「今のままって何?」
「人によって違うんじゃないの?」


「このあいだ人生相談やってたよ。テレビで」
「どんな?」
「妻子ある人を好きになって付き合ってるって」
「で、今のままじゃいけないってこと?(笑)」
「ここで言う話?(笑)」
「人によって違うって言うから(笑)」


「問題を解決するために何をすれば良いか?」
「と言う話ね」
「問題を問題にならない状況にするのはどう?」
「さっきの話で言うと彼と別れるってこと?」
「そうね」
「簡単な解決方法ね(笑)」
「それと同じように世界を見たらどうだろう?」
「簡単にいくかな〜(笑)」
「難しいと思えばムリだと思うようになるよ」
「だよね」


「できれば身近な話から始めましょうよ」
「身近な話って?」
「少子高齢化なんてどう?」
「高齢者が増えて人口が減っていくってこと?」
「これの何処が問題になるんだろう?」
「働く人は減って介護が必要な高齢者が増える」
「これの何処が問題なんだろう?」
「まだ言う(笑)」


「昔を考えたんだよ」
「いつごろの話?」
「介護という言葉がない頃」
「昔でも介護施設や老人ホームも無かった頃ね」
「昔は大家族だから子供も一緒に働いていたよ」
「今は核家族になったからね」
「核家族って?」
「親家族と別れて子供が家庭を持つことよね」
「一緒に暮らせば便利なのにね」
「嫁姑のトラブルが無いから平和じゃないの?」


「核家族から大家族に戻すと良いんじゃない?」
「それは一つの案だよね」
「名案じゃないの?」
「介護施設は減るよね」
「年寄りも自宅で暮らせるほうが楽しいよ」
「介護も子供や孫が見てくれたら安心だしね」


「人口が減ると労働者が減るという問題は?」
「労働者が減って困るってどういうこと?」
「お金を稼ぐ人が減れば国に入る税金が減るよ」
「国の政治はお金という財源が必要だからね」
「道路も橋もトンネルも社会福祉も金は要るし」
「お金がないと何も出来ない社会はダメだよね」


「お金を稼ぐ必要のない社会だったら?」
「労働者はいくらでもいるよ」
「いくらでもいないでしょ?」
「農家の労働者は平均年齢は知ってるかい?」
「さあ?」
「66歳だよ」
「70代80代の年寄りもいるってことよね」
「農業は高齢者で成り立っているってこと?」
「そうよね」
「ご苦労さまです♪」



7時間前 No.184
ページ: 1 2 3

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…感想・コメントはこの記事ではなく、サブ記事に書き込んでください。