Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(6) >>

幸福になれ、青

 ( 日記投稿城2世(大人風味) )
- アクセス(441) - ●メイン記事(6) / サブ記事 - いいね!(5)

はるこ @seu0124☆8kLQNU.ZdcQ ★iPhone=q1sCj6VsxS





切り過ぎた前髪、マスカラ塗りたてのまつげの先っちょ、にきびが治りかけた鼻頭、真っ赤な下唇の中心、おにーさん指の爪先、そのほんのちょっとさきから始まる明日、アシタ、あした!

メモ2018/04/27 23:42 : はるこ☆8kLQNU.ZdcQ @seu0124★iPhone-FGPq3od38t

大学生

ページ: 1

 
 

はるこ @seu0124☆8kLQNU.ZdcQ ★iPhone=q1sCj6VsxS




しあわせになりたいが口癖だった受験生は無事大学生になれそう!!!
母校に行ってきました。まさかあの場所でこんな気持ちになることがあるだなんて三年前、二年前のわたしは想像もしていなかっただろうな。プールサイドは眩しかったし、ボロくて汚い部室は懐かしかったし、外通路の青空は美しかった。何も変わらない教室で、四月を思い出す。あんなにすきじゃなかったのに。あんなに逃げ回っていたのに。たのしいとつらいとくるしいともう好きにしてくれっていうなんとも言えない気持ちがマーブルな毎日で、そんな二年間だった。高三はたのしかった。友達にとてもとても恵まれたから。不思議だあな。時間はほんとうにいろんなものをいろんなふうに変えてしまう。全部、つらいことも楽しいことも、忘れないけど、今の生活とはまったく違うものだっていうことが、わかるようになる。いつのまにか、わかるようになる。地続きでも立っている地点はちがうよって。昔は昔。十三のわたしは十三のわたしで、ハタチのわたしはハタチのわたしで、十九で浪人していたわたしは十九のわたし。それだけわかるようになっただけでも、わたしは成長した。そう思える今年の春は、いい春だ。景色が真新しい。溢れかえる新品に混じって、わたしは大事なものもちゃんと抱き締めている。よかったね。行きたい場所に辿り着けて、よかったね。よかったね、って言えて、言われて、祝われて、抱き締めて、泣き笑って、しあわせだ!って迸るエネルギーが、あって、しあわせだ。

しあわせになりたいと言い続けていたい。それはわたしにとってはとても、幸福なこと。
今日の日記はそんなかんじ。

3ヶ月前 No.1

はるこ @seu0124☆8kLQNU.ZdcQ ★iPhone=q1sCj6VsxS



努力は報われるとは限らない
正しくは、自分が思うように報われるわけじゃない
いま願った形で報われなかったとしても、いつか必ず違う形で報われる
そういうけれど、でも、いまはそうは思えない
報われない努力があると思う
それは自分のせいでもあるし、もっとほかの、わたしの力の及び得ない運命のようなもののせいかもしれない
でも、その瞬間、努力が報われなかったとという事実が突きつけられることは事実だ
そのあとの御託なんて、けっきょく自分を慰めるための言い訳だ、と思う
挫折から立ち上がって前を向いて生きていくための言い訳だ
違う報われ方があると言って、自分を納得させるだけだ
努力が報われなかった人間全員が死んでるわけじゃないのはそういうことだよね
折られて、けれどまた生きていけるのはそれを乗り越えたからだ
生きていかなければならなかったからだ
だから、わたしは努力が報われない
それはあることなのだと思う
報われてほしい、切実に思う これだけを目指して、一生を考えたらとても短いたった2年だけだけれど、一生懸命にならなかった自分もいたけれど、でも走り続けてきた
わたしの努力は、報われてほしい
他でもない、このかたちで、わたしが一番願うかたちで、報われてほしい



第一志望合否発表の前日のケータイのメモに残してあった日記。今日整理をしていたら偶然見つけた。結局、わたしが一番願うかたちでは報われなかったわけだけれど、でも違くても、もう、悔しさや悲しさや恨みのような、八方塞がりでどうにもできないような気持ちにはならない。落ちたときはそんな気持ちになったし、実際とてもたくさん泣いたけど、でもやっぱり御託でもなんでもならべて、わたしは生きていくんだなと思った。落ちたら死ぬぐらいの気持ちで勉強していたけれど、でもやっぱり実際死んでしまうのは違うなって思ったし、そんな気持ちも乗り越えていけたあたり、人間って案外器用にできている。ような気がした。母はとても喜んでくれた。父はとても褒めてくれた。一年お世話になった塾のチューターは言葉にならないと言って抱き締めてくれた。友達はみんな数え切れないぐらい頑張ったねと言ってくれた。もうだったらそれでいいやと素直に思ったよ。努力は報われない。報われない努力ばかりだ。わたしの友達も、成功しなかった友達の方が圧倒的に多い。でも、なんらかの形でみんなこの挫折を乗り越えていくし、時が経てばまた違うことを頑張り始めるんだと思う。わたしもそうでありたいし、みんなもそうであってほしい。前を向いて歩いていきたいね。できたらその道の途中で、この一年で得たものが役立ったら、いいね。いいな。
辿り着いた場所が望んだ場所でなくても、この一年死ぬ気で全身全霊かけて頑張ったことは嘘じゃないし、わたしの中に確かに残っている。置かれた場所で、精一杯咲けるように、すてきな四年間になるように、頑張ります。
あまりにも濃い一年だったからふとしたときに浸りがちなんだけど、春休みのうちだけにしたいなとか思っているだけだけど思っている。

今日今年初めて桜を見ました。去年のような、重苦しい気持ちにはならなくて、よかった。ついでに、友達に昔辛かったことをなんでもないように、話せた。いい一日でした。春休みはいいね。気持ちが春の日和そのままのように穏やかだ。

2ヶ月前 No.2

はるこ @seu0124☆8kLQNU.ZdcQ ★iPhone=FGPq3od38t

わたしには、大好きでとてもとても大切だと思える友達が三人いる。三人ともタイプはちがうけど、いろんな面で三人がいまのわたしを構成する部分に大きく貢献してくれている。わたしは彼女たちを尊敬しているし、頼りにしているし、頼りにされたい。いつもでなくていい、恋人を優先してもいい。でも、何かあったとき、生きることに息苦しさを感じたとき、泣きたいとき、ほんの少し、立ち寄れる、お互いがそんな存在でありたい。そんな三人、だれでもいい、いますぐに会いたい。会って、話がしたい。どうでもいいこと、大事なこと、愚痴、最近どきどきしたこと、かなしかったこと、全部、聞いてほしい。あなたたちの話も、聞きたい。くだらないこと、たのしかったこと、嬉しかったこと、誕生日プレゼントの話、彼氏の話、すきな映画の話、俳優の話、なんでもいい、なんでもいいから、いますぐに会って、話がしたい。全部を話すから、全部を話してほしい。そういう時間が欲しい。友達に会いたい。わたしの大事で大事で、とても素敵な三人に、会いたい。

新しい環境は刺激的で、目まぐるしくて、楽しいことも多いけれど、一週間を乗り切ると、すっかりしぼんで、昼過ぎの朝顔みたいに草臥れてしまう。友達に会いたい。あなたたちに出会えて、幸せなんだよと、言ってみたい。時には。

1ヶ月前 No.3

はるこ @seu0124☆8kLQNU.ZdcQ ★iPhone=FGPq3od38t

THE GOOD LIEという映画を観た。スーダンの移民の子どもたちの子ども時代と大人になってアメリカに移民してからを描いた映画だったのだけど、予想以上に凄絶な映画で、エンディングで涙が止まらなかった。こんな不条理があるのか、と思って、映画の終わったエンディングで本格的に感情がこみあげて、自分でもどうしてかと思うほどに、泣いた。
無残にも兵士に殺される両親、友達、家族たち。銃声や悲鳴は、演技とわかっていても肺の下のあたりがひやりとした。これがほんの10数年前の出来事で、今も世界のどこかにあり得る光景なのかと思うと、なにも言葉が出てこない。
アメリカに移住できてからの彼らは彼らなりの苦悩はありつつも、幾分か幸せそうで、それにはほんの少し救われるような思いがした。でも、所々で涙が溢れた。彼らの清らかな心やさまざまなトラウマが垣間見えるとき、姉と一緒に住めるようになったとき、兵士に連れて行かれた兄と再会できたとき。月並みな言葉だけれど、当たり前にいる人たちの存在の重みを思い知らされた。痛いほどに。観なくてはいけない映画だったし、観てよかった。
最後があの終わり方でよかったのかはわからない。でも、そういうものなのかもしれない。現実に万事解決、ハッピーエンドは滅多にない。
この国がいま、いかに平和で、豊かなのか。国という単位は大きい単位でまだ二十歳にもならないわたしにはぼやけて思えたけれど、ぼやける中でもきちんと自分の置かれている状況は見えた。きっとこの国の多くが彼らには信じられないような平和というぬるま湯に浸かっている。
遠い国のことなんて、わたしたちには関係ない。一生知らなくても生きていける。わたしたちは彼らのことを知らなきゃいけない義理も理由もない。わたしは誰かに偉そうに説教垂れて、彼らのことを考えろと言いたいとは思わない。だけど、わたしはこの映画を観てよかったし、知れてよかった。わかっているようでわかっていないことを、断片でも知ることができてよかった。
憎らしいときもあるけれど、わたしはわたしの家族が大切で、家族だけじゃなくても大切な人はいる。そんな人たちと離れ離れになったり、一生会えなくなったり。そんなことを考えれば胸が潰れるような思いがする。だから、この映画を観終わったあとには、ほんの少し、腹の立つ家族にも、優しくなれるような気がする。
家族や友達が大切だなんて、誰にでもわかるようなことで、案外わかっていないのかも知れないと思ったよ。突きつけられるみたいだった。
何度でも言う、とてもいい映画だった。観てよかった。


最近では他にはリトルダンサーも観た。感想が書けるかはわからないけれど、あれもとてもいい映画だった。ラストのワンカットに心臓が震えた。

1ヶ月前 No.4

はるこ @seu0124☆8kLQNU.ZdcQ ★iPhone=FGPq3od38t




人生について考えてみたりする。自分のというよりは、ざっくり、人間の。全人類。ばーん。頑張った分は形にならない、優しくても幸せになれない、生まれが違う、そもそも前提が違う。なんでなんだろう、って。なんでなんだろうがなんでなんだろうだけど、でも、なんだろうな、多分、世の中に納得できないんだろうな。自分の生き方にも、納得できていないんだろうな。わたしは全くの無神論者だから神様なんかいると思わないけど、でも生まれるときに何か与えられるものがある人とない人がいるんだなあと思う。平等でないことに怒りたいのかな、嘆きたいのかな。そんな甘いことが言いたいんじゃないと思うけど、でもそんな大層なことも多分、考えられない。わたしの脳みその限界。
そんなことを考えつつも、生まれてみたいから生まれて来ただけ、なんて歌詞に感動したりする。物は考えようだよな、なんて思ってみたりする。ぱっと見、わたしにいま足りないものは、楽しもうとする、そのやる気だと思う。ね。わかってるよ。
遠い国に行きたい。この国と全然違う、根本からまったく違う、国に行きたい。お前の見てるもの感じてるもの全部、世の中の全部じゃないぞ、って殴られたい。全然違うぞ、勘違いだぞ、ってこてんぱてんにされたい。映画だけじゃない、生活の折々でいろんな価値観やバックグラウンドを知るたびに、世の中のことを知るたびに、現状の快適さに息苦しささえ感じる。外を知らないという焦燥感が足元から背骨へじりじり這い上がってくるみたい。
今年の夏はアメリカに行く予定で、それはもう決定してしまっているから、来年の春休みはもっと違う国に行きたいな。全然違う国に行きたいな。去年に一度、英語のスピーチでテーマに選んでから、ネパールに行きたかった。いまも行きたい。ネパール、行きたい、すごく、行きたいなあ。
それから、転部もしたい。難しいと聞くけど、わたしの行きたかった学部が今年、わたしが高校生のときから目指してた専攻で転部を受け入れてるから、挑戦だけでも、してみたい。試験は三月。
今できること。英語はスピーキングもリスニングもTOEICも頑張ること、GPAを目標値取れるようにいまの学部の勉強をちゃんとやること、転部試験の対策を始めること、ショートステイも留学もほとんど自費だからバイトを頑張ること、たくさん本を読むこと、いろんな経験をすること、考え続けること。時間はいくらあっても足りない。でもなにも諦めたくない。虚しいけど、ずっとずっと虚しいけど、でも考えることを放棄はしたくない。生きていたい。生まれてみたいから生まれて来ただけ、って言ってみたい。そんなふうに、人生に真っ向から立ち向かって、生きてみたい。

自分語りがこのところうざいのでどうでもいいことも書いてみると、最近はモトーラ芹那ちゃんにぞっこんです。あのなんとも表現しがたい、眼差しに惹かれてやまない。そのさきになにか深みのあるような、なんにもないような、そんな眼差し、視線。あの雰囲気は誰にでも出せるものじゃないから、憧れる。すてきだ。
あと、軽率に労働なしで六万ぐらい欲しい。TOGAの新作サンダルが控えめに言ってどタイプすぎている。誰かわたしに貢いでくれ。そんなこと考えてたら、バイトの退出のタイムカード押さないで帰って来てしまった。今気づいた。おーまいが!

1ヶ月前 No.5

はるこ @seu0124☆8kLQNU.ZdcQ ★iPhone=FGPq3od38t

ずうっと、大学つまんない、て言うのが、言ってしまうのが、いけないというか、後ろめたいような、負けているような気がして、いやだったんだけど、つまんないものはつまんないです。だからつまんないって言葉にするのを我慢するのをやめました。自分の生活なんだから原因イズオールウェイズ自分、そんなことはわかってる、わかってるけど、では、わかってるからなに?という話です。もちろん、たのしく生きていきたいわけですけれども。ただ、今の現状をどう変えるのが正解なのかは模索中だし、なにかと足踏みしがちなんだよね、思う通りにはいかないものだな、いろんなことは。
唯一意欲的なのは英語だけ。三対一の英会話の授業がいちばんたのしい。チューターは授業も授業後提出のタスクも高評価しかくれないし、それは自分の実力と意欲が評価されてるなって感じがしてモチベも上がる。とは言ってもまだ夏のアメリカ行きには不安しかないから、近々英語を喋る機会を増やすつもり。まだつもりだけど。ちょっとどきどきするなあ。単語はけっこう入ってるつもりなんだけれど、やっぱり喋るってなると全然出てこない。でも詰まるとどんどん会話に置いてかれるし、言いたかったこともどんどんとられてしまうから、とにかくがむしゃらに喋ってる。この前はまさかの積極的positiveが出てこなくてめちゃくちゃ焦った。英会話に関してはどんどん喋る機会も増やしたいし、レベルも上げたい。
あと最近たのしいことといえば、歌詞和訳とか。トロイシヴァンがしぬほどすきです。HEAVENの歌詞を和訳しながら思わず泣いた。最近の彼の曲は明るくて、それもまたうれしいし、すてき、すき。
相変わらず洋服はすきです。金ないくせに週二ぐらいでどこかしらの古着屋に行ってる。買わないように気をつけてはいる。ゾゾタウンもぽちぽちしがち。最近はほんっとうに控えるように努力してる。月末にお金がなくて病むとかばかばかしいものな。
五月病のつもりだったのに天気が良すぎていまいちテンションが下がりにくい今日この頃です。かと言って上がりもしないんだけれど。それはもちろん、大学がおもしろくないから、たのしくないから。明日にはたのしくならないかな、おもしろくならないかな、夢中になれないかな、って思いながら毎日過ごしてます。めちゃくちゃたのしくなくていいから、もうすこし、充実したい、それは、ほんとう。

1ヶ月前 No.6
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…感想・コメントはこの記事ではなく、サブ記事に書き込んでください。