Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(39) >>

old winter

 ( 日記投稿城2世(大人風味) )
- アクセス(898) - ●メイン記事(39) / サブ記事 - いいね!(12)

st @spica0 ★1se8D7EWxk_M0e




 *


 春が嫌いと言った ほどけたその手
 涙でぼやけたファインダーの先で
 君は 笑ってくれていたのかな
 なぁんて まだ 思い出したりして、

 冬がこないかなって 思わず声に出た
 寒がりな君だった

 とおい 冬のおはなし






 △ s t

 写真 | 冬 | 音楽 | 植物 |読書 が スキ.




 *

関連リンク: 揺れたり 
ページ: 1

 
 

st @spica0 ★1se8D7EWxk_M0e



 *


 とても久しぶりに、文章を書きたくなって
 ここに 戻ってきた。
 エッセイにしようか迷ったけど、
 なんとなく 日々のことを綴るだけだし、
 日記でいいか っていう 軽い気持ちで。

 2年くらい放置してるし、もうどこにも
 知った人はいないだろうけど、
 なんかやっぱり 居心地がいい。
 懐かしい? という感覚。


 何を書こう。 ここはぼくの自由だ。
 今の自分のこと、嬉しかったこと、辛かったこと
 昔みたいに 残してみたいな。





 .

9ヶ月前 No.1

st @spica0 ★1se8D7EWxk_M0e



 *


 昔のアカウントをたどって、仲良かった人、
 ひたすら、詩投稿城に張り付いていたとき 憧れていた人、
 SS投稿城で夢中になって読んだ お話を書く人
 いま、いろんなひとを 探している。

 どうか 自分の中で忘れないように、
 いつか 思い出した時に読んだり、探したりできるように
 つなぎとめておきたくて、昨日の夜 ここを作ってから
 眠たいのに、明日にすればいいのに 必死になって探した。



 ぼくがここを離れた時期と同じくらいに
 みんなここを離れていて、”そういう時代”だったのかな
 って、すこし感じた。


 でもね、 某140文字に捕らわれず、のびのび文章を書くことを
 ぼくは どっかで求めていて、ここを離れてから ブログとか作ったけど
 だーれも知った人もいなければ、一からネットで人間関係を
 作り上げるのも 面倒くさくなって、
 ここにくれば 誰かがいるんじゃないかって 思ったんだよね。
 最近、あんまりに文章書きたくて、恋人の報告書を書き上げたりした。笑


 もっと早くに戻ってみればよかった。
 そしたらまだ 誰かがいてくれたのかも って思う。
 昔、メビリンでよく見かけていた人、うっすらと記憶にあって
 この人まだいるんだ〜って思った人、ぼくみたいに ふと現れる人、
 いろんな形があって ここは息をしている。



 返ってこないマイメビ申請は、 それでいい。
 ぼくが忘れないようにしたいだけのものだから。
 自己満足の申請。 返ってきたら絶対 に 嬉しいけれど。


 今日は 雨で、昨日 桜を見に行っておいてよかった。
 祖母を(ちょっと無理やり)連れ出してよかった。(祖母は元気です)
 桜に限らず 花を見に行くと、毎回
「遺影にするからきれいに撮って!」と言う。
 遺影にならなくても、きれいに撮ることしか考えてない ぼくでした。


 久しぶりにここにきて、こうして文章を書くことが
 ほんとうに、ほんとに たのしくて仕方ない ぼく。笑





 .

9ヶ月前 No.2

st @spica0 ★1se8D7EWxk_M0e





 *


 1いいね ありがとうございます。
 見ていただいているのかな?
 あまり上手な文を書くことはできないけれど
 まっすぐに 嬉しいと感じます。



 ぼく、今 実家に帰ってきてて。

 いわゆる 休養 ってやつです。

 去年、仕事を辞めて すぐ仕事を見つけたんですけど
 県外で働くことにして。
 もともと少し住んだ土地でもあったし、その場所がすきだったし
 自分でも うまくいくと思ったし、楽しみだった。

 けど、結果、ストレス溜まりまくって、
 朝起きることもできなければ、食事もできなくなった。
 恥ずかしいんだけど、何にもないのに泣いたり。
 完全に精神面で追い込まれてしまった。


 で、家族に 少し戻ってきなさい と 言われて実家に。


 職場の環境が良くなかったわけでは 決してなくて、
 ぼくが、ぼく自身を 追い込んで 追い込んで、
 いつもなら 1ヵ月ほどで覚えられる仕事も 覚えられない、
 言われたことが うまく理解できない、
 大丈夫だよ 慣れるまでの辛抱だよ と言われても
 全く大丈夫と思えなくて、毎日 仕事に行くのが不安で
 ぎゅう ぎゅう と 胸のあたりから首を 絞められていくようだった。


 まあ12時間(休憩あり)で働いていたのは マズかったかも。笑
 病院へ行ったとき、100%の元気を 0%まで使い切って、
 次の日 80%しか回復しないまま 仕事に行って、
 それの繰り返しをすれば もちろん元気は蓄えてないし
 むしろ マイナスになるよねと笑われた。
 マイナス100%とかになってたら ぼく どうなってるんですか とか聞けなかった。

 そうやって 回復しないまま仕事をするので、考える力 覚える力は
 どんどんなくなって、効率の悪い仕事のしかたをしていたようだ。
 12時間働くこと、新しい環境でがんばらなきゃっていう気持ち、
 家族に心配かけられないプレッシャー、 ぜんぶがストレス(?)となって表れた。



 仕事はやめました。笑
 1ヵ月で。笑
 笑えないかもしれないけれど、家族は、ぼくは、
 からだがなければ働けない、生きていけないと判断した結果。
 生きたいから ちゃんと病院にも行く。
 精神科とか心療内科とか 隠すように行くのだと思うけど、今の時代
 もう そんなこと言ってられない気がするし、なんにも恥ずかしくないよ
 って、ぼくは思う。(悲劇のヒロインみたいなのはなんか違うけど)

 とりあえず、仕事を辞めた途端に 心が軽くなって
 一気に元気になりました。 これはね、ほんとにね、笑う。

 社員で働くことがすべてではないし、まあボーナスが魅力的だけど
 ぼくは ぼくに合った働き方で生きなければと思えるし
 パートもバイトもニートも責めるつもりはないし(弟がニート)、
 自分が動ける、動きたい、働きたい、と思ったらその通りに動けば
 いいんじゃないかなーなんて 甘いかな。
 でも、それくらいの気持ちでいられたら もっと生きやすいと思うよ。








 もっとここに来ていろいろ書きたい。
 すきな音楽のこと、ぼくのすきな食べ物、母のこと、
 恋人のこと、隠れて同棲していること、
 飼い猫がおしりを向けて寝てくる意味とか。





 .


9ヶ月前 No.3

st @spica0 ★1se8D7EWxk_M0e

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

9ヶ月前 No.4

st @spica0 ★1se8D7EWxk_M0e



 *


 お昼ぶりです。
 今日は あたたかくてお昼ご飯を食べた後
 気付いたらソファで眠ってしまっていた。
 連ドラ見逃してしまったよ、しまったしまった。


 友人が歌った曲を聴いています。
 歌い手っていう感じなのかな。どういう形であれ
 表現をすることって ぼくはすてきだし、すきです。

 ぼくも歌がすきです。でも歌はネットに載せれるほどの
 技術も度胸がないので、なんにもしていません。
 歌じゃなくて 写真のほうでネット活動しています。



 写真に夢中になったきっかけは、失恋でした。
 元恋人とお別れすることになったとき、
 ぼくは趣味とか、すきなものを何も持っていませんでした。
 恋人がすべてだったみたい。でもその人はそうではなかった。

 そのことに気付いたぼくは、なんだか負けたくなくて
 夢中になれるものを探しました。
 そういえば、と、思いついたのは iPhoneでの写真。
 自分のインスタグラムに撮りためて載せていた 空の写真。
 なんとなく、写真を撮ることにしました。


 そう決めて数日後、失恋したぼくを元気づけるためか
 (このときもごはん食べられなくてやばかったな 笑)
 水族館に行こう、と友達が誘ってくれました。
 しかしぼくのあいぽんちゃん、すぐ充電切れる子で。笑
 これを機に、カメラ1台買ってみようかと決断しました。

 一眼レフ、まったくわからんのに水族館に持っていきました。
 でも写真を撮れる範囲が増えて、楽しいと感じたし、
 友達が笑っているところを撮るのが楽しかった。
 記憶を”残す”ということについて、改めてたいせつさを感じました。

 水族館に行った日、平日だし、子連れって言っても
 ほとんど赤ちゃんだしで、本来なら小さい子が呼ばれるイルカショーに
 ぼくが出ました。笑 友達大爆笑だし、写真すごい撮られてた。笑
 そのときの写真、今見返しても、笑えるほど、思い出せる。
 写真って、そういうものかもしれないって気付いた。

 今は、家族を撮りたいと思って、よく家族にカメラを向けます。


 もう、前の恋人には負けてないはず。見返したかったのかな。
 なにしているんだろう ってまだたまに思い出しちゃう。
 今の恋人に失礼かな。でもそんな簡単にすきだったひとって
 忘れられるもんなの?わかんないけど、今の恋人も写真を
 撮る人なので、いろんな話ができて楽しいよ。
 充実してるし、安定していると思います。



 ちなみに、デジタルもフィルムも使います。
 フィルムは35ミリだけ。でもハッセルとかも気になるので、
 いずれはブローニー使いたいなって思います。

 フィルムは維持費がかかるので、そのためにも
 働かなくてはね。現像代、払えないということは
 今回撮った春の3本も現像に出せないということ……!


 とりあえず、明日はいったん帰るぞ。
 はやく会いたいね。





 .


9ヶ月前 No.5

st @spica0 ★1se8D7EWxk_M0e




 *


 そろそろ、実家を出る時間です。
 なんとなくまた、さみしいような気がしてきた。


 でも、再来週また帰ってきます。
 パソコン持ち歩くのも面倒なので、置いていくし
 あっちでまたどうなるかわからないし
 来たくなったら、恋人のパソコンもあるし
 自分のスマホもある。


 ま、なんとかなるっしょ。
 強がっていられるのも 今だけかもしれないけど。


 今日来た服、恋人が洗濯してくれた匂いがする。
 帰ったら、ありがとうって言おう。
 明日は会いたかった人にも会えるし、たのしみが多い。


 大丈夫、、だいじょうぶ。



 いってきます。




 .


9ヶ月前 No.6

st @spica0 ★1se8D7EWxk_M0e



*


 お久しぶりです。stです。
 何日か前に 実家に帰ってきました。
 やっぱり実家は安心するね。
 ぼくと恋人が住んでいる家は まだ安心とは言えなくて、
 でもなんだか ほっとする場所ではある。


 病院も1ヵ月に1回でよくなって、また来月。
 お薬の副作用に悩まされていたのだけど、それも解消。
 飲むと眠れすぎて、次の日の朝もぼんやりしてたのが
 なくなって、過ごしやすくなりました。

 あ、ねこが来た。


 特にすることもなく、ほんとうに1日がぼんやり過ぎていく。
 この前、1日派遣に行ったんだけど、それからなんかどうも。
 人間関係がない職場って、こんなに楽しくないんだなって感じた。
 現場の人たちも、できる前提で話をしてくるので、
 心がすぐ折れてしまうぼくには向いてないのかも。



 今日は、母の手芸を見ながらねことだらけたり
 音楽の整理をしたりしようと思います。
 やっぱりうまく文章を書こうとするとだめだ。




 .

8ヶ月前 No.7

st @spica0 ★1se8D7EWxk_M0e





 *


 こんにちは、ネットがつながりました。
 ぼくがつなげたというよりは、恋人が手配してくれました。
 やっぱりネットのある環境はいいですね、
 動画も写真も、通信料を考えずに見ることができます。



 そんなぼくはといえば、土日祝のバイトをはじめました。

 ぼくの住む地域の素敵なものを集めたセレクトショップです。
 ゆるりと1日は過ぎていくのですが、その商品ごとの
 説明をしなければならないので、覚えることが多いです。
 ただ服装も髪も自由なので、ぼく好みの格好で出勤できるのが
 良いし、ゆっくり、おちついて過ごせるので助かります。


 GWはそこで過ごしました。集中合宿のように仕事を覚えて、
 できることがすこし増えました。
 できないことを悩んでいるより、ぼくにできることを
 すこしずつやっていこうという気持ちです。


 まだその地域のことを詳しくわかっていないので、
 一緒に働く方にいろんな話をしていただいたり、
 ぼく好みな雑貨屋さんをいくつか教えていただいたり、
 不安ながらもしっかり働けている……はず……。


 今週の土日は、催事出店だそうで、ぼくも1日はそちらのお手伝いです。
 たくさんのひとに揉まれると思うと不安ですが、
 ぼくのできる範囲で、やってみようと思います。


 あとは、本屋のバイトも始めようか悩んでいます。
 電話をかけるところで、唸っています。今日はできなかった……







 そういえば、あと2週間ほどで恋人が誕生日です。
 そのために動画を作っています。
 よろこんでくれるだろうか、はじめて動画の編集を本気でやっています。
 普段は写真だけなのですが、すこし動画も撮りました。
 あと10日ほどしか時間がないので、がんばります。







 もうすぐ恋人が帰ってきます。
 なんだか恋人のことばかりになってしまった。
 今日は二人でゆっくり過ごします。





 .

8ヶ月前 No.8

st @spica0 ★1se8D7EWxk_M0e




 *



 恋人の誕生日まであと1時間ほど。

 動画の編集は無事に終わったのですが、書き出しできない事件。
 体験版だし、そんなものか……と諦めです。
 ほかのSNSにも載せたかったので、スマホに移すことが
 できなくて、ほんとうに残念です。

 仕方ないのでカメラでムービーを撮影しました。
 しかし、某SNSは140秒までしか載せることができず、
 ぼくの作った動画は3分。
 もう、唸るしかなくて、泣き泣き削りました。

 とりあえず、動画、無事、です。笑




 ぼくの近況は少し変化があって、本屋さんの面接を受けました。
 しかも2軒。なにごとですかってみんなに言われる。
 でもずっと家にいるわけにもいかないしさ。

 最初に受けたところは、ぼくも相手側もあまり良い印象ではなくて
 2軒目に受けた本屋さんに採用していただくことができました。

 合否待ちの2日間、ずっと憂鬱で泣きそうだった。
 最初に受けたところは、合否は郵送でって言われたから、
 あ、そういうことねってすぐにわかったけど、
 2軒目はいつ連絡がくるのかなあって。
 前までは、ぼくは電話をかける側にいたので、久しぶりな感覚でした。

 面接のこと、いろいろありすぎるのですが、長くなるので
 ここまでにしておこうかな……
 えっと、でも1軒目は2時間くらい面接(筆記試験含め)で
 その日、とっても疲れて、次の日は寝込んでしまった。
 2軒目は初めて立ちながら面接を受けました。15分くらい?
 どちらも初めての体験で、こういう面接もあるのか……って新たな発見。


 仕事も無事に決まり、6月から書店員です。
 漫画も雑誌も小説も、10%オフ。素敵ですね。最&高ってやつです。





 良い文章を書こう、良い文章、良い文章……と考えると
 途端に書けなくなります。

 ぼくは、ふとしたタイミングで書く自分の文章がすきです。

 学生時代、ゼミで「自分の大切なもの」というタイトルで
 論文を書かなくてはいけなかったのですが、書き上げた論文を
 ゼミのみんなの前でゼミ担当の先生が読み上げてくださいました。
 (誰の論文かバレないように読みながら伏字がんばってたけどバレバレ)
 ちょっぴり、誇らしかった。
 ぼくは中学生からここにいますが、積み上げて書き上げてきた文章が
 やっとそこで評価してもらえた、認めてもらえたと感じました。

 今ではそういう評価は目に見えないですが、やはりここにいると
 文章をどんどん書いてみたくなります。
 論文も、一度パソコンの画面に向かって打ち込んだものを清書しました。
 ゼミのみんなは論文は嫌だと言っていたけど、論文ほどすきなものはなかった。

 気を入れると書けないので、思いついたことをぽいぽいと画面に打ち込む。
 文字数も時間も忘れてしまうときがあります。そこは悪い癖なのですが。



 恋人は、報告書で苦しんでいるようです。
 恋人にも文章を書くことを勧めてみました。
 この掲示板、見つけたりするのかな。
 誕生日まで49分。




 .

8ヶ月前 No.9

st @spica0 ★1se8D7EWxk_M0e




 *


 お久しぶりです。2つめのバイトをはじめてから
 3週間目に入りました。今日は休みです。

 先に始めたバイトは1ヵ月たち、やっと慣れてきました。
 お店の雰囲気も、ひとも、自分が過ごしやすいので
 働いていてもとても気持ちが楽です。
 よかった、と思っています。

 次は、また正社員として働く準備を進めていかなくてはなりません。
 ただ、急ぐのは禁物なので、確実にゆっくりと。



 昨日は寝つきが悪く、それもまた、夜遅くに
 とある仕事を任されてしまって緊張と焦りで。

 ぼくがしなければならない、ということはないのだろうけど
 ぼくを選んでくれた ということがとてもうれしくて。
 ほんのちょっとSNS慣れしているだけなんだけど、
 お店のPRを任せていただきました。
 バイトの身で、どこまでやれるのか不安&期待に沿うものになるのかどうか……。

 ただ、楽しみであるのははっきりしています。
 ぼくがやりたいと思っていたことが実現できてきている。
 社員、バイト、立場は関係なく、誰からでも仲間として声をかけていただける、
 それはとても良い環境なんだと思います。
 繰り返しになりますが、よかった。この言葉に尽きます。



 とはいえ、バイトを掛け持ちしているので、
 どちらもうまくこなしていかなくてはいけなくて。
 覚えること二重です。

 でも、どちらも嫌な仕事ではないし、上司の方々も優しいので
 仕事をしてて不安にならないし、ミスをしてもしっかりフォローしてくださる。
 自分が今まで関わってきた上司たちの中で、ほんとうに頼りになると感じています。
 上司のあるべき姿というか……頼りやすい頼れる上司、なかなかいなかったので。


 自分でしっかり地面に足をつけて歩きたいですね。


 今日は少し出かけます。良い天気です。





 .

7ヶ月前 No.10

st @spica0 ★1se8D7EWxk_M0e





 *


 生きています。

 仕事にも慣れてきて、いろいろ任せてもらえるようになりました。
 でも、そのときにいつも迷いが生まれる。
 ぼくなんかでいいのかな、って。
 任せてもらえるのは嬉しいことだし、光栄だけど
 ぼくの書いていること、やろうとしていること
 どっか間違っているんじゃないか怖くなる。
 昔なら、そんなことなかったし、迷わず思うように進んでた。
 いろんなことが心にひっかかって、連絡ひとつ送るのに
 ずいぶんと時間がかかってしまう。


 最近の出来事

 ・やりたい仕事の時間が増えてうれしい
 ・休みの日は掃除と料理
 ・読書の夏
 ・恋人でないひととごはんに行った そして泊めてもらった
 ・恋人と過ごすことが限界(大問題)
 ・昔からずっとすきだったひとに一緒に住もうと言われる(大大大問題)

 という感じです、ざっくりと。


 ぼくはどこに進むんだろう。
 どれをとっても、しあわせになるには程遠い気がする。

 最低な生き方をしてきたなって思う。

 でもしあわせになりたいって思う。どうせ、生きてしまうから。





 .

5ヶ月前 No.11

st ★yuvk7rKrUm_DzZ




 *


 生きています。(二度目)


 前回同様 ざっくりと 近況報告いきます。

 ・一緒に住んでいる人と別れた(BIG NEWS)
 ・部屋を探している最中
 ・一緒に住もうと言ってきた人を振った(友人の間で衝撃が走った)
 ・新しい恋人ができた(母 腰を抜かしかける)
 ・新しい恋人が8歳年上(母 腰を抜かしかける)


 以上です。



 ちょっといろんなタイミングが重なってて 大変な時期でした。
 というか、自分で大変にした。どうしても、大変にしたかった。
 一緒に住んでいた人が、物に当たり始めて怖くなって、
 家にいるのも怖くなった。ぼくも わりと 人間だったな。

 毎日、毎日、そういうのを目にして ついに耐えられなくなって
 大事な話がある、と、切り出した。
 でも一緒のこと思っていたみたいだった。
 仕事がうまくいき始めたぼくのこと、仕事先でいろんな人と出会って
 たのしそうに話をするぼくのこと、羨ましかったらしい。

 ぼくとしては、家事はすべてやっていたし、毎朝起こして
 朝ごはんやお弁当を用意して、洗濯掃除もして仕事して、
 いっぱいいっぱいになってしまった。
 恋人の関係ではなくて、親と子のような関係だった。
 それを、終わりに、した。


 いろんな人に、間違ってないか、聞いた。
 またひとりに戻るのが不安で、この先のことが 何も見えなくて
 部屋を出るのも悩んでいた。なんとなく、ひとりが不安だった。
 元恋人は、ひとりのほうが楽でいいからと、言った。



 別れ話をしてから、ぼんやりしてた。
 ずっとすきだったひとのこと考えたりもした。
 でも、やっぱり、今の距離や関係を壊したくなくて
 ”このまま”を選んだ。
 これはね、間違っていないと思う。逃げてたかもしれないけれど。
 逃げて、ずっと今の形を残していたいよ なぁんて、
 言わないけどね。ずっと。ずるいよ とは 伝えた。




 真っ暗な日々が続いていたところに、ぴかぴかひかる
 お星さまみたいなひとが現れました。
 それがね、いまの恋人です。
 太陽っていうと大きすぎるので、
 ぼくが ずっと 探していた一等星のようなひと。

 まだ家族以外には 言っていなくて、まだ部屋も決まっていないし
 しっかり身の回りが整ったら、周りに言える状況になったら、と
 思っているけど、 やっぱり、、自慢したいよね。
 最初だから、こんな、舞い上がっているのかもしれないけれど、
 今までお付き合いしたひとの中で、いちばん素敵な方です。

 もうすこしだけ、 お話してもいいですか。
 もうすこしだけ、
 忘れないうちにいいところ、すきなところ、残しておいてもいいですか。






.

4ヶ月前 No.12

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ

 *


 新しい恋人のはなしをします。

 ここでの名前は 星さんと呼びます。

 ほんとうにお星さま、一等星みたいに
 ぴかぴか、きらきら、やさしくあたたかく光っています。
 いつもぼくを導いてくれる、納得させてくれる。
 ほんとうにやさしくて ほんとうにあたたかく包んでくれます。


 出会ったのは、ぼくの職場です。
 星さんのお仕事はカメラマンで、ぼくの職場の
 カメラマンさんとしてたまにお店に来てくださいます。

 何度かお会いしていたけれど、この夏に 連絡先を交換して
 ご飯に連れて行ってくださりました。

 当然、ぼくは一緒に住んでいた人と かろうじてまだ
 お付き合いしている状態ではありました。悪いことをしていた。
 でも、もう触れることもなければ、 ありがとうや ごめんねも
 ぼくらの間にはなくなっていました。
 ぼくが どれだけ伝えても、全部消えていった。



 そんな日が続いて、星さんのおうちにご招待していただいた日に
 ぼくのことを話しました。 恋人がいること、 いっしょに住んでいること
 でも、もうその関係は 恋人ではなくて、親子みたいだったこと、
 物に当たり散らして怖いこと、不安なこと、もし、もしも、
 この先いっしょにいるのが 星さんだったら、、、ということ。

 星さんは、とっても驚いていた、
 でも とってもやさしく 抱きしめてくれて
 話してくれてありがとうと ぼくに言ってくれた。


 あ、ここでいいんだなって 思ったし
 間違ってない と はじめて思えた。


 でもぼくが悪いことしていることに間違いはなくて。


 星さんは、そのうえで ちゃんと落ち着いて整ったら、
 もう一度ちゃんと言うから、と
 将来のことを前提にお付き合いしてほしいと
 ぼくに伝えてくれました。


 今までにないくらいにしあわせで、
 こんなにしあわせで良いのかなってくらいで、
 気づいたら、ぼくも 星さんも泣いていた。
 とてもとても やさしくて静かで あたたかい夜だった。


 それから、星さんと会える日が続いて
 夢じゃなかったんだ、と、今でも思っています。
 星さんのおうちにも よくお邪魔させていただいていて
 映画を見たり、音楽を聴いたり、たまに外出したり、
 のんびり ゆっくりと 過ごしています。
 お互い、写真になると 一気にストイックになります。笑




 なんだか、馴れ初めになってしまったけど、
 星さんは 尊敬するところが とても多いです。
 話をじっくり聞いてくれるところ、ぼくがすきなものにも
 興味をもって 真剣に話を聞いてくれる。
 うまく言葉が出てこなくても、待っていてくれる。

 感情をちゃんと 言葉にしてくれるし、一緒に過ごす時間や、
 ほんのちょっとしたことでも、ありがとうと言ってくれるし、
 ごめんねもある。しあわせだよって 伝えてくれる。

 人の悪口を言わないし、ネガティブに捉えないところ、
 どんなことに対しても ポジティブで、前向きなところ。
 誰にでも平等で、でも ぼくにだけ特別なところ。
 とても すきだなと思う。

 あと、年上だからだと思うけど、小さいお金は
 すぐ出されてしまうし、車もすぐ出してくれるし、
 もっと頼っていいからって 言ってくれるところ。


 どれもこれも、全部今までなかったもので、うれしくて仕方ない。
 うれしくて、しあわせで、いつも心があたたまる。

 いちばんすきなところは、笑うと 顔がきゅーってなるところ。
 とってもかわいい。
 笑ってくれてよかったって思うし、 何度も見たいなって思う。



 たぶん、これで最後かな。最後だといいな。
 どんなことあっても 星さんとなら大丈夫だと思う。
 今度こそ、しあわせになりたい。ううん、しあわせになれる。


 星さんのためにも、はやく部屋を出て、
 もっともっと星さんとの日々を楽しみたい。
 ぼくばかりしあわせをもらうのではなくて、ぼくも星さんを
 しあわせにしたいと思う。

 まだまだ始まったばかりで、これからどんな日が待っているのか
 楽しみに思える。喧嘩した日も同じベッドで眠って仲直りする約束。
 1日1枚写真を撮らせてね、という星さんの言葉。
 いつか一緒に写真展をしようという夢。


 どんな話も じんわり心の中があたたかくなっていく。




 また星さんの話ができたらいいな。




 .

4ヶ月前 No.13

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ



 *



 星さんと1日半過ごした。


 星さんと一緒に逃げ恥を今更見ているのだけど、
 平匡さんも、みくりさんもかわいくてもだもだする…
 旅行帰りのキスするところまで見て、もだもだ…
 二人で、うわああ〜って悶えていました。

 そういう時間、しあわせだな。


 先日は、寝起きに朝ごはんを作る約束をしていたのだけど
 とても眠たくてもう少し…となっていたら、
 星さんが朝ごはんはいいから、もうすこし一緒に
 ゆっくり眠ろうと言ってくれて、心の底からうれしかった。
 ぼくのために気取っているとか、かっこよく見せようと
 しているわけではなくて、もう、そういう、人柄なんだなって。
 ほんとうにやさしくてあたたかいひとなんだなと思った。

 ぼく、爆睡して遅刻しかける事態になったのは、まあ…笑


 恋愛体質だねと言われてきたぼくだけど、
 最近はほんとうにそう思う。ばかだなあって自分で思うくらい。

 星さんのことでいっぱい。
 流星群が心の中になだれ込んでくるような感覚。
 写真に収められたら、どんなにきれいなんだろう。



 星さんだからってわけではないんだけど、
 星野源さんにハマりました。こちらからは以上です。




 .

3ヶ月前 No.14

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ



 *


 星さんのお友達を紹介してもらって、
 ぼくを紹介してくれた


 昨日、以前から誘われていたご飯に連れて行ってもらった
 そのときに、ちゃんと紹介するから、ね、と。

 ぼく、今までで一度も恋人として紹介をしてもらったことがなく、
 今までお付き合いした方全員、雰囲気で察してね系だったので、
 こんなふうにちゃんと紹介してもらったのは初めてでした。


 ちゃんと、と言っても、いつもとは違って慌てている星さん
 同様しまくりで、たくさんお酒を飲んでいました。
 ぼくもはじめてのひとたちとは、あまり話せるタイプではなく
 みなさんの話を、ふむふむと聞いておりました。

 ご飯はとてもおいしくて、気づいたらもりもり食べていて
 アットホームな雰囲気が、ぼくも心地よくて
 気づいたらちゃんと話せていたし、笑っていました。


 片づけを手伝っていると、周りの方に、
 星さん、とてもうれしそうだねとか、今日一番しあわせそうだねと
 声をかけていただいて、ぼく自身もうれしかった。
 ただし、飲みすぎてみんなに迷惑をかけていたことは
 反省してほしいです。笑



 帰り道、ぼくが運転をして(星さんは車に乗ってからの記憶がないらしい)
 たのしかったです、と伝えると とても満足そうな顔でした。
 とってもにこにこして よかったあ!と。
 もっともっと自慢したい〜する〜って じたばたしてて子供みたいだった。




 そんでさ、ここからが大変なんだけど、星さんの家について
 お風呂入れていると瀬田〜瀬田〜って呼ぶ声がして、
 ほいほいっていくと抱きしめられて死ぬ…と思ってたら寝始めて。
 無理やり引きはがしてお風呂に行くと、お風呂でぶっ倒れて
 頭も体も洗って拭いて乾かして…なんだこれは!!!!ってなったけど、
 水も汲めないくらいふらふらだったので、急遽泊まることに。

 ぐうぐう寝てる横で、死ぬんじゃないかそわそわしながら
 ぼくも眠りました。星さんの横は、自然と眠たくなります。

 寝起きに昨日のことを聞くと、どうやって帰ってきたかもわからない…
 とのことでした。当分、反省してくれ。



 今日から少しの間出張で会えない日が続きますが、ぼくも
 仕事に専念して、次ぎ会うときまでに料理のレパートリーを
 ひとつ増やしておこうかなと思います。
 鶏肉料理…何がいいんだろうなあ。


 会えなくて普通だった毎日が、会わないとさみしいなとか
 なにかと考えてしまうとか、結婚したいと思うとか、
 前まではなかったのにな。

 特に結婚は、2年付き合った人とも、1年半付き合った人のときも
 そのうち、流れで結婚するんだろうなくらいだったのに
 いまは、星さんと結婚したいなーしたいなーって思うし、お互いに口にする。
 仕事もあるから、すぐにとは言えないというところで止まってるけど。
 まあゆっくりと。お互いの家族にも挨拶したいしね。



 今日のBGMは寝るときに聴くボッサでした。





 .

3ヶ月前 No.15

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ




 *


 帰ってきたよと連絡があった。



 昨日の夜、元恋人とゆっくり話す時間があって、
 いろんな話をした。

 新しい部屋のこと、食べてるアイスのこと、新しく始まった仕事のこと
 お金のこと、そういえば、ってこと、来月の今頃はどうしてるかなってこと、
 さみしくなるな…と元恋人がつぶやいたこと、うまく顔が見れなかった。


 なんだか よくわからないきもちになって
 星さんに会いたくてたまらなかった。
 星さんヘのきもちはほんとうだったのかな
 ぼくがした選択は間違ってなかったかな って、
 とても不安になってしまった。
 元恋人があんまりにもさみしそうな顔をしていた気がした。


 どうしてもお人よしなぼくは、元恋人のことも心配している。
 生活していけるのかなとか、ひとりでやっていけるのかなとか。
 ぼくが別れようと言ったとき、あっさりと うん。と言ったから
 そんなもんだったんだ、と、思ったけど、もともとうまく感情を
 表してくれるひとではなかったから、ほんとうはどうだったのかな。
 深く傷つけていると思う。日々の態度も、言葉も。



 そんな気持ちがぐるぐるして、どうしようって思って、
 星さんに明日会えますか?って聞いたら、もちろんって言ってくれて
 そのあとに電話もかけてきてくれて、電話したいなって思ってたぼくのこと
 まるで見透かされていたみたいだった。

 1時間ちょっと電話して、ぐっすり眠れた。
 目が覚めたら寒すぎて、お布団から出られない朝だった。
 こんな寒い日が続けばいいなあ。ぼくは長袖がすきなので。
 星さんからの連絡は やっぱり今日もあった。
 マメすぎる。出会った時からずっと。
 マメですねと言ったら、手放したくないからと言われた。
 そんな簡単に離れないと思います。



 おかえりって言えてよかった
 帰ってきたよも ただいまも ぜんぶぼくだけに
 向けられる言葉であってほしいと思う






 .

3ヶ月前 No.16

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ



 *


 出勤前に父が来た

 3時間かけてわざわざ来てくれたのに、ちっとも嬉しくなかった
 その理由のひとつは、再婚相手が一緒だったこと
 ふたつめは、家の中に二人とも入ってきたこと
 みっつめに、ふたりともしあわせそうに笑っていたこと。



 もう10年前くらいに、ぼくの母と父は離婚した
 原因は父の不倫だったけど、ぼくが学校に行かなくなったりしたのが
 負担で、その結果だったのだと思う。


 父は、何年か前くらいに再婚した
 不倫相手ではない 別のひとだった
 仕事先の食堂にいたひとらしく、ふっくらとしていた
 母とは見た目からして真逆で、「食堂のおばちゃん」ってかんじのひとだった。

 いまだに、父が再婚したことを母に言えていない。

 再婚相手のひとは、ぼくと仲良くしたいのだろうけど
 ぼくが一切敬語を崩さず、距離もつめずにいる
 でも、めげずに仲良くしようとしてくる
 めんどくさいなと思うけど、それが大人なのかもしれない
 受け入れることが大人なのかもしれない、ぼくはずっと子供で
 めんどうなのも、ぼくのほうだってわかっている
 のに
 どうしても おめでとう と言えない 思えない。


 不倫して家をぐちゃぐちゃにして、母を苦しめて
 生きてるのか死んでるのかわからない日々を送っていた
 ぼくらのことを 忘れてしまったのだと
 父ばかり先に進んでいって、父ばかり笑っていて
 父ばかり、しあわせになっていく

 ぼくと 母は 置いてけぼりだ。

 悪いことをしていたひとが どうしてこんなに
 楽しそうで、笑っているんだろう
 どうして再婚なんてしてしまったんだろう
 ぼくらには優しくなかったのに、どうして優しくなっているんだろう
 どうして、しあわせで溢れているんだろう

 どうしてなんだろう。

 ぼくらって なんだったんだろう。



 今朝からずっと、ふたりのことが忘れられない。





 写真を見返すと、ぼくらは家族で笑っていた
 でも途中で父がいなくなった 次第に、写真は撮らなくなった

 ぼくって なんだったんだろう。
 ね、星さん。今日は少しだけ甘えたいきもちでいるよ





 .

3ヶ月前 No.17

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ




 *


 ぐらぐらしたきもちで 星さんに会って、
 今日どうしたの?なんかあったの?と何も言ってないのに
 聞かれた、4日前。

 会いに行ってよかった と思った。



 3日前は、県外にいる友人たちが僕が住んでいる
 まちに集まって、フォトツアーを経験しました。

 その中に星さんがカメラマンとしてお仕事してて
 そのときはなんにも言わなかったけど、かっこよかった
 後から聞いたら、星さんも ぼくになんにも言えなかったらしい
 お互いに、いつもは見ないところを見て どきどきしてた。



 おとといは、朝からごろごろのんびりして、モーニングへ
 果物がもりもりのモーニングで、星さんも ぼくも
 こんなのはじめてだ……とびっくりしながら食べました
 なんだかとても栄養満点だった気がする
 強いて言えばカルシウムが不足だったことくらいかな。


 お昼ご飯は、役所近くにあるお蕎麦屋さん
 雰囲気があって、勢いが良くて、人の出入りが激しい
 並んでいてもすぐに順番が回ってきて、仕事人たちの食堂
 というイメージのところだったんだけど(ぼくらもその波に流されてた)
 お蕎麦はおいしくて、つるつる食べれました。


 夜は、ぼくが味噌シチューを作った
 一緒に買い物に行って、食材を買う時間がすきです
 いつも買うものをまとめていかないから、買うときにえーとえーっと
 ってなっている星さんを見ているのもすきです
 ちょっと速足なところも

 味噌シチューは、祖母がずっと作ってくれているシチューで
 ごぼうや、里芋が入る、ちょっと変わったシチュー
 ぼくの大好物で、この時期にはぴったりです

 星さんもおいしいって食べてくれてうれしかった
 しかしぼくは、いつも大きなお鍋でいつも料理をしていたもんだから
 2人ぶんがいまいちよくわからなくて、ついつい大量に作ってしまう……


 その夜 星さん疲れにより爆睡
 仕事する〜って言いながら、パソコンの前でこっくりこっくりしていたので
 寝てもらいました かわいいひとだなと思ったけど
 次の日の朝は、早起きして仕事していました ストイックすぎる。

 お昼ご飯の準備や、作り置き、あるもので任されてて
 勝手になんでもしていいからね、というので
 一緒に買いに行った芋けんぴ食べてたら こらこらと怒られた。

 怒られたので、作り置きはミートソース
 スパゲティにも ご飯にも合うぼくの十八番料理
 材料もわりと適当で、ひき肉と玉ねぎは固定、プラス人参だったり
 きのこ類(しめじ使ったけど、しいたけがおすすめ)、ピーマン、
 夏なら茄子とか入れちゃいます あと、トマト。



 夕方、少しだけお仕事だった星さんを駅へ送って、
 一瞬家に帰って自分の家のことをして また星さんを迎えに行って、
 夜ご飯、ミートソーススパゲティにしよ!と思っていたら
 パスタない事件

 二人でコンビニに行きました
 星さんとはじめて夜のコンビニに行った
 なんかうれしかった ふわふわと金木犀の匂いがした



 さっきまで一緒にいて、ぼくだけすこし先に星さんの家を出た
 朝ごはんもいっしょにスパゲティを食べた
 ぼくがスマホをどこに置いたかわからなくなって
 一緒に探してもらったら、ティッシュの裏に置いてあって謎だった
 星さんが笑ってた
 もうそれだけで、十分だと思った
 あんまりいっぱい なんでもいらない
 必要なもの、本当に必要なだけ ひとつひとつたいせつにしたい



 良い休日だった
 次会えるまで またがんばれる。






 .

3ヶ月前 No.18

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ



 *


 星さんと、ぼくの地元へ行くことになった



 ぼくが車のタイヤを交換しなくてはならなくて、
 実家に帰えると言ったのがきっかけ
 でも母に一緒に行くことを伝えたら怒られた やはり。


 家は回避することにして、今回は観光メインで帰省することにした
 もちろん、タイヤ交換はする
 行きたかった美術館や、海、食べたいものも決まったし
 泊まりたいと思う宿も見つけた なんだかすこしだけ楽しみだ
 家族とあまり一緒にいられないのはさみしいけれど


 昨日、母に今回はちょっと、と言われて
 それを星さんに伝えたら、挨拶しておきたかった。と言われた
 まあ、そうか。

 でも、ちゃんと時間を重ねて、また改めて挨拶すると言ってくれた
 結婚したいとか、恋人になりました!という報告ではなく、
 どうやら、ぼくの家族に安心してほしいと思っているらしい。

 星さんらしいなと 思った。



 そしてぼくに、今回は一緒に旅がしたい と 言ってくれて
 ぼくも素直に納得した ぼくも久しぶりに旅をしたい、と思っていた


 何事もぼくを選んでくれて、星さんの時間にお邪魔させてもらえること
 星さんが覗くファインダーの先に、ぼくがいること
 星さんのなかにぼくがいること、まさかこうなるとは思ってなかったから
 なんだかどれもこれも、どきどきしながら過ごしている

 朝のおはようも、夜のおやすみも 今までの星さんの時間には
 組み込まれていなかったはずなのに、星さんの時間をもらっている
 うまく言えないけど、ありがとうね と 言いたくなる

 そして、ぼくの時間に星さんがいること、まだ少し不思議なきもちでいる。




 ほんと、星さんにはお世話になりっぱなしだ
 今回のぼくのずるずるしていた関係を断つ決断も、
 引っ越しの決断も、仕事のことも、毎日のことも、ぜんぶ
 ぼくが行かなきゃいけない場所、やらなきゃいけないこと、
 ここだよってちゃんと導いてくれている気がする
 星さんが、やさしく光を灯してくれている だいじょうぶだよって。



 旅行、楽しみだ
 星さんがたくさん笑ってくれたらいいな
 おいしいもの食べて、温泉に入って、大きなお布団で眠って
 車の中でお菓子を食べて、たくさん写真を撮って



 ぼくのファインダーの向こうでも、星さんが笑ってくれていますように。



 .

3ヶ月前 No.19

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ




 *


 いいね、4つめ ありがとうございます
 見てくれているひとがいるのかな ちょっと どきどきしました

 基本的に 惚気しかない日記になってきました



 春に倒れて動けなくなってから、もう半年が経ちました
 今日はもう冬みたいな寒さですね
 外に出た時に、冬の匂いがしました

 今の職場でバイトを始めてから約半年になりました
 もうね、毎日社員のように働いています とっても楽しいです
 いろんな方とお会いすることが増えて、いろんなことを知って、
 毎日が勉強みたいな感じでもあるし、知れることが楽しい


 仕事内容もかなり充実してきました
 任せてもらえる企画もあって、バイトの域を超えているけど
 それでもやっぱりやりがいを感じます

 バイトだからここまでしかしたくないって気持ちはなくて
 バイトなのに、こんなにして大丈夫かなって思うことなら
 半年いればわかることが増えたし、土日出勤から平日も出勤できるように
 なったので、職場の人の名前も覚えたし、仲良くしてもらっています


 仕事も、ぼく自身のことも充実した毎日です
 春はどうなるかと思いましたが、ちゃんと元気になりました
 不安な部分もあるけど、今までもなんとかしてきたんだから
 ぜったい何とかなるし、ぜったい大丈夫
 今は 星さんもいてくれるので 心強いです




 昨日 眠る前、星さんが 子供は早生まれがいいなあ
 とりあえず来年の4月からか と、眠りかけのぼくに言ってきて
 え…?結婚もしてないよーそれはダメですよ と、返したら
 ちゃんとプロポーズするから待っててねと言われ
 大パニックなぼくです 目がギンギンに冴えてしまって寝た気がしない

 だって4月からだとして、今は10月であと半年くらい…?
 この半年の間に、ぼく婚約してしまうんでしょうか
 考えたらぼわぼわ熱くなります

 でも結婚しちゃいたいな っておもうよ なんでかわかんないけど、
 今はすごく現実的に考えられる もう結婚してもいい年だしさ
 焦ってるわけではないし、誰でもいいわけではないけど、
 機会が訪れるのなら、その機会を逃したくはないかな

 ここ半年、そわそわしながら生きることになりそうです
 まず気を付けるのは、ぼくの誕生日 あと1ヵ月半くらいです

 会うたびに思い出しちゃいそう



 寝不足でつらいです





 .


3ヶ月前 No.20

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ

 *


 しゃっくりが止まらない瀬田です、どうも。


 3日間出張でした。

 いやいや もうこの年になると、1日だけの出張でもしんどいです
 長時間の移動も疲れるし、行った先での業務も疲れるし
 そのうえ、出張なんでイレギュラーなことはあるし、
 いつも以上の時間を働くじゃないですか……
 宿に戻っても、自分の布団じゃないので 疲れ取れず、
 しかも 次の日も朝早い、、、


 でも、出張1日目から、毎晩 星さんがテレビ通話をしてくれて
 すんごく ほこほこしたきもちでいました
 休憩中や、一人の時間は、ほとんど星さんの写真を見たり
 星さんのことを考えたりしていました。


 1日目のテレビ通話は、この前出したフィルムが返ってきたよ
 というはなし
 いっしょに開けたいよ〜とかどんなの映ってるかこわいよ〜とか
 星さんが言ってたけど、あけてください。の一点張りなぼく。

 しぶしぶ開けてくれた封筒の中に入っていたフィルムは、
 懐かしい時間が 戻ってくる感じでした

 星さんは、フィルムがほぼ初めてで
 (修学旅行で写ルンですとかは使ったよ!と言ってた)
 ぼくが貸したハーフカメラで撮影したフィルムを現像に出したんだけど
 見事にぼくしか映っていませんでした
 それが、とてもうれしくて、ちょっと泣きそうだった。

 星さんの写真は、すべてが あたたかかったです
 写真って、ほんと、人柄がよく出るなと思います
 見ているもの、見たいもの、そのひとのこと、写真を 見たらなんとなくわかる
 星さんらしい、あたたかくて やさしい写真でした
 ぼくに ぜんぶ 注いでくれているようにさえ 思う。


 通話後に、ひとりで見返してちょっとだけ泣いたのはひみつ。



 2日目の通話は、星さんのお仕事帰りでした
 ぼくは宿で仕事をしながらのお電話
 今日はこんなだったよーっていう近況報告や、だいたいはぼくの
 仕事に対する愚痴と自信のなさのはなしでした(ちーん)

 星さんは、とってもポジティブに変換してくれるので
 ぼくにとって一番いい方法を一緒に考えてくれたり、
 今はしんどくても、自分の糧になることを、わかりやすく、
 僕に 自信がつくように話してくれます。

 すごいよね、そういう風に話せる人って
 あんまりいないと思うんです
 星さんだからかな って思う

 2日目は 疲れもあって、寝落ちしてしまうぼく……
 最後に、いつもの言ってーって駄々こねた気がして恥ずかしい
 けど、安心して眠れたので、言ってもらったんだろうな……


 なんだかんだ、出張は大変でしたけど、
 ぼくにとっては、 しあわせな時間が多かったです。



 今日は、久しぶりに会うことができます
 一緒に ご飯を食べたり、久しぶりに 話すのが楽しみです
 わくわくするけど、まだすこしどきどきする





 .

3ヶ月前 No.21

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ



 *


 いいね、5つめ ありがとうございます
 うれしいです



 さて、星さんと 3日間一緒に過ごしました
 と、いっても途中途中、星さんは仕事をしていたのですが
 いつも、仕事の邪魔してないかな、ってそわそわしながらそばにいます。

 ぼくを理由にして、すこし休んでくれたりしないかな
 かまってほしいんじゃなくて、純粋に、休んでほしい
 だって、寝言まで仕事のことだったし……。


 昨日は、珍しく星さんもオフで、初めて朝だらだらと過ごす姿を見ました。

 ほっぺが、枕にぺちゃって落ちて、お餅みたいだった
 前日に 二人でぷよぷよにハマってしまって、夜更かししたせいもあり
 目覚める星さんに寝てください、と言って たくさん寝かせました
 そのたびに、ありがと、すきだよって言ってくれて、
 次の瞬間には ずごごごごごーって感じでした。


 近くのお店へモーニングに行き、ふわふわのパンケーキを頬張ったら、
 次はランチへ向かいました
 ちょっと遠くの、おにぎりがおいしいお店

 ぼく、おにぎりって自分か、母が握ったもの以外は食べれないんですけど
 そのお店のおにぎりは、すんなりと抵抗なく食べられました
 素朴で、とってもやさしくて、じんわり体に染み込んでいくごはんでした
 お店のご夫婦も、流れる時間も空気感も、とてもやわらかくて
 居心地の良い空間でした また行きたいなあ

 星さんが、「恋人です」 と、ぼくのことを紹介してくれて うれしかった
 あ、そっか、そっか……(照れ照れ)といった感じの ぼくです
 まだ紹介されるのに慣れないし、どきどきするし、ちゃんとできない
 星さんみたいに、しゃんとしたひとになりたいなあ
 ぼくは ぼんやりしてるから……



 ご飯を食べた後は、ぼくの職場の先輩がお誕生日だったので
 プレゼントを探しに、行きつけの本屋さんへ
 雑貨もそろっていてかわいいところなんです。

 先輩も、いつもお仕事に一生懸命なので、ゆっくりしてほしい
 気持ちをこめて、お風呂セットにしました
 星さんも、かわいいな〜いいな〜って言っていたので、今度は
 星さんにもゆっくりできるグッズをプレゼントしよう……



 先輩にプレゼントを届けて、夜は星さんとピザを食べました
 ぼくがカフェで働いていたときに教えてもらった、お餅ピザ
 スイートチリソースとマヨを混ぜたソース、お餅、チーズだけの
 シンプルなピザなんですけど、ハマっちゃうおいしさです。

 あと、思い付きで作ったきのこのリゾットと、なぜかお味噌汁。笑

 どっちもこってりだったので、お味噌汁はいい感じでした
 お味噌汁って疲れも取れますね、やっぱり和食って良いです


 ご飯食べて、ぷよぷよして、お仕事してる星さんを見てたら
 眠たくなってきて、、、気づいたらベッドに寝かされていました(何度目)
 たくさん ぎゅっとしてもらって、たくさん甘えさせてもらって、
 とろんとろんにされて、深い眠りに落ちました
 朝まで1度も目が覚めず、星さんにもぐうぐう寝てた、と言われるほど
 最近しっかり眠れてなかったのが、ここで発揮されました

 朝はぐずりつつ、出勤
 眠たさが半端ないです もっと星さんと眠りたかった



 星さんに 抱っこしてもらえるのが、とってもしあわせで
 ぼくのなかが いっぱいになって 満たされていく感じ、
 星さんはいつも ぽかぽかあたたかいので、その体温が
 ちょうどよく、眠たくさせます
 瀬田、すきだよの言葉だけは、ちゃんとぼくに届く
 ふにゃふにゃになったぼくを やさしく撫でてくれる
 これでもか、 というほど 抱きしめ て包んでくれる

 今はまだ、しっかり時間が取れないけれど、
 引っ越しが終わったら、星さんと過ごせる時間が増える
 あとすこし、あとすこし、待ち遠しい
 ぼくが足りてないもの 全部 満たしてくれる あったかい
 しあわせで 泣いちゃうくらいしあわせだよ
 愛してもらってるよ 昔のぼくに、大丈夫だよって 言ってあげたい


 次、 会える日がたのしみ
 ちゃんと残していこう、ここにも、胸の中にも、写真にも




 .

2ヶ月前 No.22

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ



 *



 ほんのちょっとしたことだけど、
 お仕事が忙しくて、あとで返事返すねのあとに
 どんなことでも連絡入れておいていいからね と
 言ってもらえて、うれしかった


 昔は、メールだったから一通一通、とても大切にできたし
 返事がくるのかどきどきしたり、一喜一憂していたけど
 今の時代は、そうでもなくて手軽だよね

 そういう手軽さや、速さが求められてきたのかもしれないけど
 手紙や、メールを書く時間が 結構すきだったから
 なんだか さみしく感じたりする
 けど やっぱり、手軽に連絡をとれるのは うれしい


 しかも星さんの連絡は、いつもスタンプがついてきて
 とってもかわいいやりとりをしてくれる
 女子高生ですかー!って言いたくなるような返事



 あんまり無理してほしくないけど、がんばってはほしい
 仕事に打ち込んでる姿、がんばりやさんなところ、
 自分のことを認めつつも、常に前へ前へ、上へ上へと
 向上心でいっぱいなところ、とっても すてきです


 ここに残したから、今度 星さんに伝えよう。




 .

2ヶ月前 No.23

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ



 *



 今日、ついに引っ越しの日が来ました


 元恋人と、ちゃんと お別れする日です
 1年半くらい、一緒に住んだのは 半年くらい
 こんなに早く結果が出るとは思ってもなかった
 けど、これが ぼくの出した答え

 昨日、新しい部屋のカギをもらった
 途端に、ひとりで住むことが怖い、というか 変な気持ちになった
 今までは 誰かが一緒にいてくれたのに、もういつも
 誰かが一緒にいてくれることはないんだって思うと。



 星さんが 新居の掃除を手伝ってくれて、
 そのあと泊まりにおいでと 言ってくれたけど、
 最後に 一緒に過ごせる日を、過ごさなくてよかったのか、ずっと考えては泣いてた
 星さんは、瀬田はやさしいね と 頭を撫でて、抱きしめてくれた

 前の人のことなんて忘れて、 と 言わない星さん
 我慢してくれているのか、それともあきらめているのか、どれなんだろう
 ぼくは、ぜんぜんやさしくなんかないのに
 ずるいし、言い訳ばっかりだし、星さんとうまくいったから
 家を出る決断をして、元恋人に別れを告げたわけだし。

 いろんな人を傷つけずに生きていけない自分が 嫌だなって思った
 元恋人は、ひとりのほうが気楽とか、瀬田とは友達でいいやとか
 いうけれど、近づいてきて 抱きしめるしぐさをするし、
 顔は 全然笑えてないし、困ったような、さみしそうな顔をしてる
 ぼくは 知ってる


 どっちも たいせつにできたらなあーなんて、そんなことも
 世間では許されていないし、結局ぼくも ほしさんが すきだし
 もう、どうにもならないけれど、
 さみしい顔をしないでほしい
 大丈夫なら、ばりばり引っ越しするぜー!くらいでいてほしい

 いつも、ずっと、今日も、変わらずに やわらかいひとだった
 ぼんわりしていて、ぬくぬくしていて、大きなおなかが トトロみたいで
 でも、最近は気づいたら 消えちゃいそうで、怖かった
 うっかり目を離したら、いなくなるんじゃないかと思ってた
 でも、そうじゃなかった
 うん、そうじゃない
 ぼくがいなくても、案外平気なことをぼくは知ってる
 元恋人だけじゃない、その前に付き合っていた 年下のイケメンもそうだったし
 家族も、ぼくがいなかったらいなかったで、ちゃんとやっている
 星さんだって、ぼくがいない時間を 生きてこれている
 だから、きっとだいじょうぶ
 そう 言い聞かせていないと、また 泣いてしまいそうになる。



 最後の日、一緒に過ごせなくても
 ランチくらい行けばいいんじゃない と 星さんが言ってくれて
 ぼくの中に、すとん と 落ちてきた
 あした、最後に 冷蔵庫を運び出して、ランチへ行く
 ぼくらは お寿司がすきだったから、お寿司へ行く予定
 こんなことで良いのかな、って思うけど、それでぼくが、
 元恋人が、納得できるのであれば、この別れで良いか。



 たのしい時間も、つらかった時間も、ありがとって言いたいし
 そう、ぼくは思っているし、無駄じゃなかったよ
 写真の世界も広がったし、自分の住んでいる場所を飛び出して
 ぼくと、猫と、ちょっとした家具と服で、ここへ来た事、
 後悔はしていないよ
 こなかったら、今の職場にはいなかったし、星さんにも会えなかった
 結局、最後は星さんのもとへ行ってしまうけれど。

 許してくれてありがとね、


 ぼくも引っ越し、がんばるか。





 .

2ヶ月前 No.24

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ




 *



 引っ越しが完了して、やっと 落ち着いてきました


 星さんがいろいろと手伝ってくれて、
 (荷物の搬入、ガスコンロが合わなくて交換、冷蔵庫の手配
 足りないものの買い出し、テレビ台購入など…)
 なんとか、無事に終わりました。あっという間でした
 先週、荷物の搬入をしたので、1週間くらいというところです


 ぼくと 猫はまだ、そわそわしていますが
 星さんは 自分の家のよう に当たり前に ぼくの家にいます
 テレビ台もだけど、いろんなものが 星さんの住みやすいように
 設置されたり、増えていたり、帰るたびに驚くんですが
 あれ ぼくたちって同棲するんでしたっけ……

 嫌なわけではなくて、いっしょにいて 嬉しいけど いいのかな?
 家事もしてくれるし、言ったらすぐに動いてくれるし
 特に不自由はしていないんだけど…… いいのかな



 そんな星さんと、本日で2ヵ月
 はやいですね、あっという間です
 星さんは あんまり記念日を意識していないようです
 ぼくも忘れっぽいんだけど、先月と今月は 覚えていました

 記念日はタルトを食べる日です
 今日はどこのタルトを買ってきてくれるんでしょう(買ってきてくれる前提)
 仕事を終えて帰るのがたのしみです



 うまくいってるようなことしか書きませんが
 先日、星さんとちょこっと険悪なムードになりました
 完全に ぼくのせいですけど

 星さんのお仕事柄、見えない部分が多くて、
 そこはあまり信用できないと言ってしまって
 ぼくだって、仕事でいろんな人と関わるけど、星さんはもっと多くの人と
 関わっていて、異性の方ともよく連絡をやり取りしているのを知っているし
 ぼくの知らない人がいるし、ぼくよりずっと星さんのことを知っている人が多くて
 ちょっとやきもち焼きつつ、見ないふりをしようとしてたのに
 うまく伝えられなかったね でも見たくないじゃんね

 納得できる話し合いで終わったけど
 ちょっとだけ 不安だよ だって知らない星さんが多すぎるから
 なんてね、言わないけどね




 そんな星さんと、明日から2日間、僕の地元へ旅行です
 ぼくの車のタイヤ交換を兼ねて
 1日目は、図書館や美術館を回って、おいしいものを食べて
 2日目は、ぼくの家や、父の実家に行く予定
 ぼくの家に行くけど、母が「まだ早いから嫌!」ということで、挨拶はナシ
 タイヤ交換だけしに行くという謎

 父の実家は、祖父が亡くなりかけているので、最後ではないと思うけど
 最後だったら嫌だな と 思うので、会いに行くことにした
 星さんが 写真を撮ってくれるらしい

 ぼくが写真をすきでいる理由は ここにあるな
 残すこと、残ること、色が褪せても、思い出せること、写真はそこに尽きると思う
 写真がない記憶はほとんど忘れてしまう気がする
 写真が多いと 思い出せる気がしている
 星さんに撮ってもらったね、とか、このときはこうだったね、とか
 いつか 言って しまうんだろうか






 とりあえず、たのしい2日間になればいいなと思っています
 おいしいものが食べたくて仕方ない、、、魚、、、!!

 はじめての遠出、どうなることやら
 思い出いっぱいの旅になりますように




 .

2ヶ月前 No.25

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

2ヶ月前 No.26

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ




 *


 仕事とプライベートの両立ができないstです


 月曜まで仕事で、火曜は1日家のことをして作り置きをして
 昨日は少し出かけて、星さんと外食して(ステーキ食べた)
 今日からまた仕事です

 うんざりする仕事が続いていますが、星さんがいてくれたり
 いっしょにご飯を食べたり、ぼくの話を聞いてくれたりするので
 なんとか頑張ろうってきもちでいます

 最近は、いっしょにお風呂に入って、1日のことを話して
 明日もがんばろうねってするのが日課です(そして節約)


 さ〜て!今週の作り置きは

 ・肉じゃが(もうない)
 ・ぶり大根(もうない)
 ・ひじき煮
 ・里芋とイカの煮物
 ・ポテトサラダ
 ・れんこんチーズチキンロール
 ・蒸し鶏
 ・ほうれん草のおひたし
 ・ほうれん草とチーズの卵焼き
 ・大葉としいたけたっぷりつくね
 ・豚の生姜焼き

 以上です、たくさん作ったほうだと思う…15時から20時までかかってて…
 自分の段取りとか、作業の遅さに悔やまれます
 星さんは、どれもおいしい〜って言って食べてくれるので
 とても作り甲斐があります…ほんとうにおいしいのかな…



 昨日は、はじめて星さんのお洋服を選びました

 ぼくがずっと、ニットいいですよ、かわいいですよ、と
 言っていたせいか、ニットとそのニット似合いそうなジーンズを購入〜!やった!
 あとはぼくが靴下をプレゼントするだけです

 星さんは、ゆるっとした格好よりも、ぴたっとした格好がすきみたいです
 でも昨日の星さんは、「似合ってるか自分でわからないから見てほしい」と
 ぼくに頼んでくれてうれしかったです
 あとね、パンツも選んだよ、ぱんつ



 そして今日は、はじめて星さんにお弁当を作りました
 自分のお弁当なら適当に作れるけど、星さんは冷食とか
 添加物が入ったものは食べないので、全部手作りのお弁当〜
 すごい、ぼくがんばったよね(超ねむい)

 感想が楽しみではありますが、不安でもある
 でも作れてうれしかったです お仕事がんばれ



 僕は寝不足です
 今日は生姜焼きを作るだけ…あとお味噌汁

 あ、逃げ恥全話見ました
 結婚したい気持ちが募るばかりです結婚したいなあ
 はやくぼくだけのひとになってほしい




 .

2ヶ月前 No.27

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ


 *


 こんにちは、stです


 今週も作り置きしていました

 ・ハンバーグ
 ・筑前煮
 ・鶏ハム(ブラックペッパー)
 ・切り干し大根
 ・ほうれん草とチーズの卵焼き
 ・シイタケたっぷりつくね(あんかけ付き)
 ・ゆで卵

 と、いった感じでした

 料理がすきというわけではないのですが、自分が朝お弁当作る時間で
 だいぶロスしてしまうので、やっぱり作り置きは欠かせません

 夜ご飯は、ふろふき大根、天津飯、やきそば、と続き
 昨日は、白菜豆乳スープを作ったのですが、なんとこれお店の味でした…
 イメージ的に、カルボナーラに白菜としめじを入れた感じです
 そう思ってしまったらやらずにはいられない、ということで
 今日の朝はパスタ茹でて、チーズをまぶしてカルボナーラ風にしました

 星さん、おいしい ほっこりするねと嬉しそうだったけど
 どっちかというとハンバーグ(昨日ご飯食べて帰ってきたから、残ってたやつ)が
 うれしそうでした
 聞いたところによると、オムライスがいちばんすきらしいです



 最近のぼくたちは、どうぶつの森にどハマりしてしまって、スマホが手離せません

 switch全くやってない!モンハン進んでない!
 そしてぼくの目の視力が絶対に落ちているので、ブルーライトカットの
 メガネがほしくてたまりません。。。
 あわよくば、星さんとおそろいのメガネにしたいな〜なんて思ったり



 そして、再度実家へ行くことになりました
 またしても、星さんといっしょです
 今回もいっしょなので、母に嫌がられるかと思ったんだけど、わりとすんなりでした
 ご飯もいっしょに食べようとのことで、、ちょっと驚いています

 先日、ぼくがテレビ電話しているときに、星さんがうちに来て
 母、星さん、ぼくでしゃべったりしてて、星さんとても社交的だし
 ぼくの家族にもすんなりと溶け込んじゃうし、コミュ力高すぎてオバケです
 でも仲良くしてくれているのはうれしいね
 今までお付き合いしたひとたちは、家族に会いたくないってひとが多かったから
 やっぱり、結婚に至ることはないんだろうなと思ったし、自分の家族と
 仲良くしてもらえないひととは自分が苦しいなと思った

 星さんがすんなり仲良くしているのがすこし不思議だったし、
 でも、星さんなら大丈夫だなって思った瞬間でもあった
 きっと、なにも心配することはないんだけどね


 星さんがどれだけいいひとかってこと、十分理解しているつもりだけど
 いろんな方から、たいせつにしてあげてね、とか
 いいひとだからね、とか、やさしいでしょう?とか、言葉をもらって
 ぼく、ほんとうに良いひとに出会えたなあって改めて思います

 ぼくが必要としているだけではなくて、いろんな方から必要とされていて
 良い人、素敵な人と思われていて、やさしいと感じてもらっていて、
 そんな星さんがとても、素敵だと思うし、ぼくも嬉しいし、
 星さんのこと、もっとたいせつにしたいと思った。

 特別なことなんていらないから、いっしょにゆっくり過ごしたいです



 そして、もうすぐ、ぼくの誕生日
 星さんとおいしいもの食べたり、まったり過ごすのが楽しみです




 .

1ヶ月前 No.28

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ




 *


 こんにちは
 いいねが9つになっていました

 ありがとうございます、ゆるりと続けていこうと思います


 昨日、ぼくが担当していたイベントが終わりました
 やっと肩の荷が下りたとも感じたし、でもやりきったし、達成感もあります
 面倒なこととか、板挟みになったりとか、投げ出したい日もあったけど
 無事に終わってよかった
 最後のあたり、ちょっと泣きそうになりました

 家に帰ってから、写真を見たり、FBに書き込みをしていたりすると
 上司から、おつかれさま、よくやった!とのコメントが来て
 ここで本格的に泣きました

 春に、お仕事に行けなくなって、ずっとお布団の中にいた自分、
 すこしでもいいから何かしなきゃと、土日だけバイトすることにしたけど
 なんやかんやで、今は週5でバイトに来ています
 またちゃんと働けるようになるなんて思ってもなかったし、
 自分自身驚いているし、でも、たどり着いたのがここで良かった
 ほかのところじゃ、またダメだった気がする
 やっと、ちゃんと、認めてもらえたと思う

 まだツメが甘くて、反省する部分もたくさんなんだけど、
 とりあえずは、無事に終わったし、お褒めの言葉もいただけて
 うれしいきもちでいっぱいです


 星さんにも、よくがんばったねとたくさん抱きしめてもらえてしあわせです
 アイスも買ってきてくれてうれしい〜
 ぼくも何かお返しがしたいなと思っています
 今日も職場にちょこっと寄ってくれました
 カカオ75%のチョコレート、ぼくがいちばんすきな甘さです
 ありがとう



 自分の担当するものがなくなって、どうしようかなって少し思ってるけど
 次のイベントに向けて動きたいきもちでいっぱいです
 昨日がほんとうに楽しくて、嬉しくて、良い日だった
 もう一度、よかったなあって思いたいです
 あの感覚、味わいたいなあ
 今度は、星さんにもきてほしいな


 仕事はまだ少しあるし、反省して次はどうしたいかも考えたいし
 できるなら、もっとぼくだけの力でできるところまでやりたいし
 ぼくに任せた!っていってもらえるくらいになりたい

 だから常に、良いものを見たり、良いものを探したり、良いものを取り入れていきたい
 暮らしも、食べ物も、言葉も、写るものも、写すものも、選ぶものも

 良いものって、なに?と聞かれると、うまくは答えられないけれど
 新しいものではないことは確かで、ロボットや機械ではできないものであることも確か
 ひとにしかできないものや、こと、ひとにしかわからない感覚や、感情、
 ずっとつながれていくもの、ずっと続いていくこと、そういうものかなって
 ぼくは思っています

 人それぞれだけど、「良い」をぼくは探し続けたいと思った


 やりたいことが多すぎるし、たのしみだし、
 毎日ほんとうにあっという間に過ぎていく
 写真に残せていない日が多いから、すこし、落ち着いて
 写真を撮る時間がほしいかもしれない、けど、きっと
 やりたいことが次から次へと溢れてくるから、進んでしまうんだろうな


 明日はお休み、久しぶりにゆっくり休もう、眠ろう




 .

1ヶ月前 No.29

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ




 *


 stです

 残しておきたいこと、すこし書いておきます



 先日、誕生日をむかえて、またひとつ歳を重ねました
 職場では、ケーキを用意していただいて、なんとなく
 その雰囲気は、経験してきていたのでわかっていたけど、
 ぼくのだいすきなシロクマのクッキーが乗っていて、
 ベイクドチーズケーキで、ぼくのことを考えてくださっていることが
 とってもよく伝わってくるうれしいものでした

 社長に、瀬田さん!と大きな声で呼ばれて、はーいといつもどおり
 扉をあけると、みんなでハッピーバースデーをうたってくれて
 ちょっと照れつつも、ロウソクの火を消しました

 先輩からは、かわいいスリッパをいただいて、職場で履いています
 ぬくぬくとあたたかくて、暖房いりません


 その日、帰ってからはお仕事だったはずの星さんが
 全部お仕事を終わらせてきて、一緒にディナーへ
 ぼくが行ったことないお店を選んでくれて、一緒にゆっくり食事をしました
 のんびり、良い時間を過ごせました

 家に帰って、はい!と渡されたケーキは、ぼくのすきなケーキ屋さんの
 タルトで、プレートには、またしてもシロクマと、
 もうひとつ、ぼくらにとってたいせつなカメラが書いてありました
 星さんのそういうところ、とってもすきだなあって思います

 もうひとつ、プレゼントとしてすきな作家さんのイラストをいただきました
 以前、食事へ行ったときに見ていたイラスト作家さんと
 お友達だったらしく、連絡を取って、ぼくの誕生日のために
 お願いして描いてもらったんだとか

 ぼくのすきなシロクマと、星さんのすきなペンギンが
 いっしょに写真を撮っているイラストでした
 ぼくららしいイラストで、ほっこり、あたたかくなります
 どこに飾ろうかなと、悩んでいる最中です


 はじめて、ずっと誕生日が続けばいいなあと思いました
 次の日、星さんに、今日も誕生日しない?と聞きました
 今日は誕生日しないねと言われました




 あと、今日取引先にめちゃくちゃに怒られたんですよね
 ぼくは全く関係していなくて、結果報告をしたまでなんですけど
 相手、怒鳴ってきて、上呼んで来いっていうので
 社長に報告したら、いっしょに話しに行こうって言ってくださって
 とりあえず、謝る

 その帰り道、とぼとぼ歩いていたら
 やめないでね、と社長に言われて、やめないですよと
 なんとなく返したけど、心の底から嬉しかった

 前の仕事、人があふれている状態で雇ってるんだよとか
 いなくても回るからね、と言われる時があったので
 ぼくって必要ないんだなって、何度もなんども思ったんですけど
 社長は、そういうこと全く言わないし、むしろすごいじゃん!とか
 よくやった!とか、良いことを常に声かけしてくださって、
 モチベーションがしっかり保たれています

 少なくとも、ここにいていいことがわかって、安心しました
 先日のイベントもだけど、しっかり見て評価してもらえるのは
 ありがたいことだと思う

 ひとつ、前に進めたし、ひとつ、安心できました
 星さんのおかげな部分もある
 それから、もっと学んだり経験しないといけないこともある

 新しいプロジェクトも始めようと思っている
 もっともっとたのしいでいっぱいになる毎日にしたい


 ちゃんと前見て、さぼらずにがんばろう。




 .

1ヶ月前 No.30

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ



 *


 こんにちは、さむいですね


 昨日、ふたご座流星群ときいて
 眠たくてふらふらにも関わらず、カメラをもって外へ飛び出しました
 格好は、パジャマに星さんのもこもこダウン
 しかも靴下履かずに素足スニーカーという、なんとも謎な格好で


 ちょうど、ぼくのアパートの真上にいたオリオン座を狙って
 星さんと三脚を立てて、シャッタースピードは30秒間
 iso400、F値3.5、もっと明るいレンズがほしくなる

 オリオン座の左下で、煌々とシリウスが燃えていました

 流れ星は小さいものもあったし、燃えて消えていく大きなものもありました
 ちょっと天体観測ハマってしまいそうなので、今日はあたたかい格好で
 撮影してみようかなあなんて思っています

 大体予想はしていたんですけど、やっぱり寝坊しました



 星さんとは、穏やかな日々です

 比べてしまうとだめだとわかっているんですけど、
 今までの恋人には、ひたすら尽くして、すべてやってあげてしまう自分でした
 だけど、星さんはぼくがやろうとしていることに気づいてくれて
 やっておくね、とか、休んでていいからねと言ってくれて
 ご飯のあとはお皿を洗ってくれたり、手伝ってほしいなというと
 すぐに手伝ってくれたりします

 ”すぐに”というところが、ポイントです
 あとでやる!というのは、ぼくが先にやったほうが早いな…と
 思ってやってしまうため、自分で自分の負担にしてたのですが
 すぐにやってくれるのでストレスにもならず、ありがたいです


 あとは、エアコンを帰ってくる時間につくように設定しておくね
 ということだったりだろか、今日みたいに寝坊しても
 早くに起こせなくてごめんね、いっしょに寝ちゃったとか
 ぼくのこといつもいちばんに考えてくれている
 こんなにたいせつにされたことって、今までなくて、強いて言うなら家族かなって思ったり

 星さんなら、きっと家族になっても、すてきな日々を送れると思うし
 いま以上にたいせつにしてくれるんだろうなあと思っています
 何事も丁寧で、誠実で、あたたかい星さん、
 星に例えるとすると、どの星でしょうね
 あたたかくて、やさしく燃えている星、なにかあるのかな



 話は変わるのですが、12月のしいたけ占い、ゆっくり休む時とあるので
 仕事も、プライベートも、急がずゆっくりやっていきたいと思います
 焦らず、もう今年は走り切った感じがするので
 来年はサポートに回る年らしく、すでにサポートするものは見えています
 しっかりサポートするために、自分自身も強くなりたいです
 心も、身体も(特に身体)

 本日も、ゆっくりと、やることはやりつつがんばります
 良いお天気




 .

1ヶ月前 No.31

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ




 *


 こんにちは、今日もさむいですね

 ぼくの住むまちは、あまり雪が降らないんですけど、
 今日は山や道路にうっすらと雪が積もりました
 やっと冬らしくなったなあと思ったけど、すぐに止んだので
 すこし残念です


 昨日、とあるライブへ行ってきました
 その方のライブは2回目だったんですが、今回も演出がすごい…
 すごいとしか言いようがない状態で、終わった後ぽかんとしていました
 目をそらしたり、何か考える余裕もなく、あっという間に終わってしまって
 MVどおりの照明の色遣いや、ぐっと見入ってしまう世界観でした
 ぼくがいちばん印象に残っているのは、夜の暗い海みたいな中に
 星がたくさんちりばめられたようなフロアです
 伝わるかな


 毎日死にたいと思っている中で、こうしてたまにあるとても素晴らしく美しい1日
 そんな日があるからこそ、生きてきてよかったなあと思うんだ、と
 まさしくそのとおりだなと思いました
 ぼく自身、死にたいと思うことはあまりなくなったけど
 やっぱり、どうしても辛かったり、苦しい日もあって、
 そんな日の中で、うれしいことや、感動することがあると
 やっぱり、ああまたこんな日があればいいなと思う
 そうやって何度もなんども、どうにもならない日を乗り越えてきて
 今日までちゃんと生きてきているわけだけど、これからもそうやって
 ちゃんと生きていくんだろうなあ


 とにかくすべてが良すぎて、アンコールもいらなかったくらい
 しっかりと記憶に刻まれて、最高な1日をいただきました
 ありがとうございました
 残り5公演くらい、がんばってほしいな




 さて今日の職場のお昼は、アーティストの話で盛り上がりました
 今日は仕事終わりに忘年会がある話をしたのですが、なんの忘年会?
 と、聞かれ学生時代に音楽をやっていたことを話すと、え〜〜!と驚きの声が

 そのまま、どんなアーティストの曲をやるの?ということで、
 あれこれ話していって、やっぱりその年で流行っている音楽って違うんだなあと実感
 いろいろ聴きまくって、職場がにぎやかです
 たのしくて家みたいだなあって、いつも思います
 もちろん、楽しいことばかりではないけどね
 ちゃんと仕事していますよ


 そして本日の同期たちとの忘年会
 残念ながら、ぼくは最後の1時間だけ参加…
 そんな短い時間で行く意味とか考えたけど、1年に1度しか会えないと思うと
 参加する意味、わりと、あるのかなと感じて行くことにしました
 3500円分しっかり飲んで食べてきます!


 それにしても、昨日に戻りたいなあ
 とても良い時間だった




 .

1ヶ月前 No.32

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ




 *


 昨日、忘年会に行ったんですけど、
 そう、つまり、面白くなったんですよね

 あまりにも会ってなさ過ぎたというか、
 今年の夏、集まりがあったんだけど、ぼくがあまり絡んだことのないひとも
 いるだろうから、呼ぶのはやめておこうって話になったらしくて
 でも今回忘年会に呼ばれたわけじゃないですか…
 なんか矛盾しているんじゃないかな?って
 それなら夏も呼んでほしかったし、やっぱりなんか違和感を感じる
 自分がいていい場所はここじゃないのかもしれない

 前日にたのしみにしてるね!と連絡をくれたひとも
 会場についたら、入口へ行くから連絡して!と言った人も
 ぜんぜんしゃべらなかった
 なんか変な感じがした、全くしゃべれなかった


 でも、そんなぼくを見て隣に来てくれるひとがいて
 久しぶりに、じっくりと写真や映像の話をした
 それで、さっき昨日はありがとうと連絡が来た
 うーん、こういうのがたいせつだよなあって、改めて気づかされた

 そういうところ、たいせつにしていかなきゃいけないのだと思う
 ぼくがこれからも生きていく上で、一方的にすきでいるのは
 やっぱりすこしつらい部分があると思っていて、
 見返りを求めるわけではないけれど、友達としてこれからも付き合っていくなら
 それなりに、お互いすきでいたいなと思う
 会った時には懐かしんだり、話をして盛り上がったりしたいと思う


 あと、終わった後に思ったのは、ほんとうに会いたければ
 こんな場でなくても、会うという行動をすると思った
 これは、誰にでもいえるわけではないけど(距離がある人ももちろんいるから)
 ぼくらは基本的に、会おうと思えば会える距離にみんないて、
 それをサボって、こういった形でしか会わない
 そう考えると、ほんとうに会いたかったら会いに行くなと思った
 そうでもしない限りは、別に特別会いたいわけでもないのだと思う

 でも、写真の話をした友達とはこれからも仲良くしたい
 自分にとって必要なもの、たいせつなもの、良いと思うものに
 ぜひとも時間を割いてあげたい



 ちょっと、今週は疲れました
 特に大したことをしたわけでもなく、焦るようなこともなかったのだけど
 ゆっくり休む時間…というよりも、自分のやりたいことや、欲があるものに
 すこし没頭したい気分です
 ぼくの場合は、写真を撮りたい、ということ、ね
 明日は撮影があるので、すこしだけ楽しみです
 苦手なポートレート、うまくいくかな


 気づいたらいいねが10になっているし、どんな人が読んでくださっているのか
 全く見当もつかないのだけど、読んでくれて、
 ぼくの日記と出会ってくれてありがとう

 最近のハマりは白湯です




 .

1ヶ月前 No.33

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ




 *


 年末年始も仕事のstです

 今までも、年末年始は仕事していたので嫌なわけではないのですが
 暇な時間が多いのかなと考えたり、どわーっとお客さんくるのかなと考えたり、
 ぼくもそれなりに予定が入ったりしたので、休みたいなあと思ったり
 予定あるところは休むから良いんですけどね!
 1日の、笑点だけはなんとしても見なきゃと思っていますが…


 休みたいところその1
 29日は、友人が主催する撮影忘年会へ行ってきます
 あまり撮影会に行けないので、この機会に、ゆるっと
 星さんもいっしょです

 近くに行きたいお店があるので、それもついでに
 あとはswitchもう1台手に入れるために街へすこし
 あ、年末セールも見たいって星さんが言ってたっけ
 何気に、ウインドウショッピングをしたことがないので
 (いつも目的のためだけに出かけて、それが終わり次第すぐに帰る)
 今回は、ふらふらとしてみようかなと思っています
 爆買いしないように気を付けること(ふたりして浪費グセあり)


 休みたいところその2
 30日、午後からは写真つながりの友人といっしょに
 年内で閉店してしまうお菓子屋さんへ滑り込み…したい!
 そもそも30日までやっているのか怪しいけど

 ものすごくかわいいお菓子屋さんで、お菓子のひとつひとつに
 テーマがあり、しかもおいしくて、最高のお菓子屋さんです
 ずっと行きたかったのに、休みがことごとく合わずこんな最後になって…

 お菓子屋さんのあとは雑貨屋さんを回って
 よく行くカフェの年越しそばを食べに行きます
 星さんも行く〜って言っていたので、途中で拾うこととする


 休みたいところその3
 年明けまして、1月2日
 ぼくの家は、毎年2日に初もうでに出かけているので、ぼくの中では
 初もうでは2日、と決めています
 ここへ来て、はじめての初もうでなので、どこへ行くのかなあとぼんやり考えています
 もちろん、星さんといっしょに行く、予定

 そのあとは、星さんが初売りに行きたい!というので初売りへ
 初売りに参戦するのもはじめてなので、死なない程度に歩きます



 こんなかんじかなあ、ぼくの年末年始
 前の仕事も、ショッピングモールの中の店舗だったので
 年末もしっかり営業してるし、お正月からもしっかり営業で
 年末年始ゆっくりするということがあまりなく生きてきたので、そんなに違和感はなく
 ただ、今年のお正月はやりたいことが多すぎて休みたい気持ちが強いです



 じゃあその、やりたいことって何と聞かれると
 ・大掃除
 ・年越しそばを作る
 ・雑煮を作る
 ・1月から毎月コンスタントにお菓子を作りたい
 ・家にいてできて稼げるものを探す、作る
 ・自分の写真コミュニティの準備
 ・noteを書く
 ・十分な睡眠と休養
 ・星さんとゆっくり過ごす
 ・スプラ

 といった感じです。不純なものもありますけど、やりたいんです

 コンスタントにお菓子を作る、というのは、わりとお菓子を作るのが
 昔からすきで、最近できてないなあと思ったから
 上手というわけではないんですけど、楽しかったり、分け合って食べるのがすきで
 実家にいるときは、ほどほどに作っていました
 それを、毎月1回は作れるように余裕を持っていきたいなあと思っています

 家にいてできて、稼げるものは、今の仕事でいっぱいいっぱいなんだけど
 でも、やっぱりこれだけじゃ生活していくのが厳しいとこともあって
 (今は星さんとほぼいっしょにいて、半分こしてるからいいけど)
 趣味とかでお金を稼ぐことができたらなあと思っています
 趣味と言っても、写真しかないんだけど…

 あとは、自分と友人で作ったコミュニティが3月リリース予定なので
 それの準備もあるし、さっき登録したばかりのnoteも書きたい
 なぜ、地元を飛び出して今の場所へ来たかとか書きたいです

 そして普通に遊びたいし、眠りたいし、休みたいです
 お正月らしくだらだらする1日があってもいいじゃない…と思ったりもする
 昨日も体調を崩してしまったので、今日もちょっと体調がよくないまま出勤
 バイトだとこういうことになるんですよね、出勤した分しかお金にならないので
 休むとお給料が減ってしまう、だから出勤する、無理して体調崩すのループで
 そのうち働けなくなって、生活に困るという悪循環に…
 選んだのは自分だし、今の状態が心地いいのですが、辛い時もある
 なので、家で稼げる何かを早く見つけないと


 とりあえず、年内乗り切るぞ!

 いつも読んでくれてありがとう、11いいね、うれしいです



 .

1ヶ月前 No.34

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ




 *


 こんにちは、stです


 昨日は一足お先にクリスマス会へ行ってきました
 星さんのお友達のカフェでのイベントで、おいしいお料理や
 ケーキ作り、プレゼント交換をして、のんびり楽しみました

 ぼくは今まで、参加申し込み型のイベントや、パーティなどの集まりに
 あまり参加したことがなかったので、星さんとお付き合いしてから
 いろんな集まりに参加させてもらっています
 おかげで、いろんな人と出会うことが多い1年でした
 ぼくの知らない世界が一気に広がっていって、まるで木のようです
 こうした機会がもっと増えれば良いなと感じています

 そういう集まりに行くと次から次へと、「星さんの恋人さんなんですか?」って聞かれ
 次に、「いくつ?」、「星さんといくつ離れてるの?」の3点セットで聞かれます
 「あ、そうです、よろしくお願いします」「24歳になりました」「8個違います」の
 3点セットでぼくもお返事するのですが、もう首からプレートぶら下げて
 「星さんの恋人 24歳 8個違い」とかパッと見てわかるように、
 何度も答えなくていいようにしたい、と、思いつつも、聞かれることが嬉しかったりもする

 星さんとどういうつながりなのかとか、星さんはどんなひとだよ、だとか
 星さんと付き合えてしあわせでしょ、とか、星さんはしあわせ者だねとか
 うれしい言葉をたくさんいただけます
 それと同時に、そばに星さんが、「いいでしょ」とか「とてもいい子なんだよ」とか、
 人前でものすごく褒めてくれるので、ハードルあげてくるのと、恥ずかしいのと、うれしいのと…
 でも、その時間がとても、しあわせなんです

 ぼくはどちらかというと、照れて貶してしまうほうなので、
 人前で褒めてくれる星さんが、ほんとうにすてきだと思うし、見習わないと…



 肝心なクリスマスプレゼントですが、引いたくじに書かれている番号の人と
 プレゼントを交換したのですが、ブランケットをいただきました
 ふかふかだし、デザインもかわいくてうれしかった〜
 ぼくはパスタソースにしました(基本的にプレゼントは消え物)

 パスタソースを購入したお店、星さんが連れて行ってくれたのですが
 とてもぼく好みな雑貨屋さんだったので、ひとりでも行きたいなあ
 自分へのご褒美とか買うために利用したいです



 そして帰り道、星さんとスプラしたくて中古屋さんに寄ったところ
 switchが普通にあって、星さんと即購入しました
 帰って、いっしょにお風呂して、スプラして、寝不足で死にかけています
 今日はちゃんと寝ます…

 でもこれで、年末年始のゆっくりできる時間は、星さんといっしょにゲームして過ごせる〜
 やっぱり、インドアなぼくなので、お正月は極力家にいたいです
 と、考えると家でスプラするしかないなあ

 あ、そういえば現像も返ってくるんだっけ…
 秋から最近まで撮りためたものが返ってきます
 とても楽しみです、そのためにも今日はがんばろう
 どうか仕事しながら寝ませんように




 .

30日前 No.35

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ




 *


 あけましておめでとうございます、stです
 今年ももうすでに3日も経ってしまいましたね
 1日、1日たいせつにしなければと思いつつも、あっというまに
 毎日過ぎて行ってしまいます

 ぼくは今日も出勤です
 昨日は、お休みをいただいたので星さんといっしょに初売りへ
 といっても、ぼくの買い物ではなく、星さんの買い物ばかりでした
 たくさん買って、ほくほくした星さんを見ていると、ぼくもほくほくします
 今日は早速、昨日買った服を着ていました
 似合ってるねというと、嬉しそうに笑っていました

 昨日のお昼は、ぼくの要望でお寿司を食べました
 お寿司、最近は安いので定期的に食べたくありませんか?
 ぼくはいま、海のないところに住んでいるのですが、地元は海があるので
 お刺身や、焼き魚をよく食べていました
 だからとは言いませんが、定期的にお寿司…お魚を食べたくなってしまいます

 昨日は、星さんとはじめてのお寿司でした
 星さんも、もともと地元が海のある場所なので、実家に帰った時しか
 お寿司は食べないなあと言っていましたが、もう、無理やり食べさせました
 いろいろ食べたかったので1貫ずつ食べることにして、ふたりで17皿
 そのあと、後輩から連絡が来て、ひとりで19皿たべました!って言ってたから
 きっとぼくらは小食です
 もしくは、後輩が大食い


 ゆっくりまったりお買い物した後は、家でさらにのんびり
 夜ご飯は鍋だったので、準備もすぐできるし、おなかが空くぎりぎりまで
 星さんと、switchでぷよテトで勝負していました

 ぼく、ぷよぷよはわりと得意なんですけど、テトリスはどうやら苦手です
 星さんはテトリスが得意みたいでした
 ぷよぷよで負けまくった星さんは、テトリスで憂さ晴らしかのように
 ぼくのことをぼこぼこにしてきました…わりと負けず嫌いな星さんです

 お鍋の後は、星さんはずっとゼルダに没頭していて、たぶん今日もずっとゼルダしているはず
 ぼくは久しぶりにテレビを見ていました
 今日は帰ったら、録画した笑点を見ようと思います


 あ、そういえば30日からずっと、星さんが職場に送り迎えしてくれています
 こんなリッチな生活、、、今日で終わりだと思うとなんだかさみしいですが
 ぼくにはちょっとリッチすぎました、自分の足でしっかり歩きます!
 でも、こんな風に送り迎えしてもらったのは初めてだったので、すこしうれしかったです
 また来年も、こんなだといいなあ
 というか、この先も星さんとお正月を迎えたいです

 今年中には結婚する、と言われているのですが、どうなることやら
 本当に今年中に結婚しちゃうんですかね、ぼく
 いつまでたっても、ぼくにとっては夢みたいな話だなあと思っています


 今年の目標は
 ・身体を引き締める
 ・体調を崩さないように無理はしない
 ・毎晩、ストレッチ、スキンケアを忘れない

 の3つにしておきたいところです、ほんとうはもっとたくさんあるんですけど!

 今年もゆるりと日記を続けていけたらいいなあと思っていますので
 よろしくお願いいたします
 そして、12いいね、800アクセス越えありがとうございます
 良い年になるよう、努力していこうと思います





 .

19日前 No.36

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ



 *


 こんにちは、stです


 最近よく、元恋人のことを思い出してしまいます
 嫌いになったわけではなくて、結婚していっしょに暮らしていく未来が
 相手も、ぼくも、見えなくてお別れをした感じだったので、
 普通に友達として、今も仲良くしています
 そして、星さんのお仕事の弟子でもあります

 最近、SNSで見かけなかったので、とうとうブロックされたか
 やめちゃったのかなあと思っていたのですが、どうやらインフルで
 倒れていたことが、今日判明しました

 ぼくと別れてから、実家に戻らずひとり暮らしをしていて
 何度か家にお邪魔(というか作り置きのおすそ分け)してるんだけど
 どうしてぼくに、言ってくれなかったんだよーと、思ったり、
 言えないほど、しんどかったのかなあと思ったり、とても心配で…

 元恋人なんだからっていうのは よくわかるのですが、いっしょに過ごした日々を
 思い出すと、不安な部分があるし、助けてあげたくなってしまうぼくです
 お人よしかもしれないけど、いまは仲の良い友達として純粋に心配だし
 星さんもわかってると思うけど、ひとり暮らしの風邪やインフルの辛さは知っているので…
 なにかせめて、食べ物を持って行ったほうが良いのではないかと思ってしまう
 年末、星さんといっしょに撮影がんばっていたみたいだし、
 ひとり暮らしで、栄養のあるものもあまり食べなくなっただろうから
 免疫力落ちていたんだと思う

 星さんには、ほんとうに申し訳ないけど、元恋人にこっそり
 作り置きを作ってあげたりしているんです
 そろそろ言ってくるかなって思ったけど、こうなるとは…


 星さんといっしょにお仕事したり、関わりがあるのは知っているし
 星さんも、ぼくらが付き合っていたことを知っているけど
 やっぱり、言いにくいなと思うし、言えないし、前もなんとなく
 心配するのは良いことだけど、もう別れた相手に優しくするのは
 なんか違うんじゃないかなと言われたので、どうしようか悩んでいるところです


 でも、心配なんだよなあ
 ぼくが甘いんだってわかっているけれど



 それに今日は、星さんとお付き合いして、4ヵ月目です(たぶん)

 新居に引っ越してから、毎日星さんが家にいるので(いつの間にか同棲している)
 ずっといっしょに暮してきたきもちになっているんですが、まだ4ヵ月
 なかよくいられるのも、半年あたりまでなのかなって、今までの経験上思っていますが
 寝る前は欠かさず、すきだよと言ってくれるし、抱きしめてくれます
 疑ったりした日もあったけど、星さんのフィルム現像が出来上がってくるたびに
 ぼくばかり写していて、とてもうれしく感じているし、本当なんだなあと感じています

 写真で?って思うかもしれないけれど、インデックス(現像写真の一覧)を見ると
 ぼくが笑ったり、ふくれてたり、おいしそうにごはんを食べているものばかりで
 とても愛を感じられると、ぼくは思います


 あとね、最近仕事したくなくてたまりません
 やることがないって言ったらおかしいけれど、ぼくに与えられた
 仕事がなくて、居づらい感じがしています、推しや星さんのために働きますけども…
 どうにかこのお仕事イヤイヤ期から抜け出したいので、今日は久しぶりにジャンクフードたべます
 あと、記念日のしあわせタルトも



 .

16日前 No.37

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ




 *



 こんにちは、stです。

 今日、いちばん嫌だった仕事が終わった。
 すると、いろんなものがするするとほどけて、楽になりました。
 ああ、これがぎゅっと掴んでいて、離してくれなかったんだなあって。
 あまり眠れなかったり、やたら疲れたり、何しててもすこし楽しくなかった日々から
 解放されるんだと思ったら、今最高にうれしくてお腹もすいてきました。
 今日の夜は、そう、大好物のお好み焼きです。すでにお腹かがぐうぐう言ってるけど
 そんなのお構いなし。店長が近くにいて、絶対聞こえてるけど、お構いなし。

 ご飯って、お腹が空いていれば空いているほど、おいしく感じませんか?
 そしておいしそう、おいしそう、って思うほど、もっと食べたくなりませんか?
 いつもそういう風にしてご飯を食べているんですけど、とても満足感が得られます。
 あとは、ひとりで食べないこと。
 ひとり暮らしだとどうしようもないのだけど、できる限り誰かと食べたほうが
 満足感というか、幸福感というか、いろんな部分が満たされます。
 という、ぼくの持論です。


 昨日はとても体調が悪く、22時に寝ました。昨日というか、昨日までずっと。
 年明けちょっとくらいからずっと、身体が重たくて、だるくて、目も疲れてて、
 家に帰ってご飯を作る元気もなくて、星さんにとても迷惑をかけました。

 今日からは少し良くなるかな。朝からなんだか調子が良いです。
 きっと、早寝したのもあるし、仕事がすんなりと通ったのもあるし、
 今日はなるべくPCを使わないようにしたのもあるだろうし、動くように心がけました。
 寝ることは一番の休息ですね。
 22時から、出勤ぎりぎりまで寝たのですが、職場に来てすっきりと仕事ができるし
 昨日みたいに身体が辛くありません。といっても、22時に寝る生活を毎日続けられることはないと思いますが…



 ここ最近、ご飯作る元気もなくて星さんにお願いしたり、お弁当を買ったりしていたので
 そろそろちゃんとした生活に戻したいと思っています。
 ちゃんとした生活って何、って感じですが、ぼくの中のルーティンを守ることです。
 それぞれあると思うのですが、ぼくは最近自分のルーティンも守れない生活を
 していたので、そろそろ整えようという気持ち。

 帰ったらご飯を作って、掃除をして、お風呂に入って、猫と遊んで、眠る
 起きたらカーテンを開けて、お弁当を作って、猫のご飯を確認して、仕事に行く
 そういう当たり前なことさえもできなくなっていたので、徐々に戻していきたいです。
 ほんとうに、星さんには迷惑をかけてしまいました。
 無理しないでねと言われるのに、変に無理したりして余計に迷惑をかけるところ、
 直していかなきゃいけないですね。

 星さんがいてくれて、ほんとうによかったです。
 ひとりではきっと死んでいたと思います。というか、いつも思う、星さんありがとうって。
 4ヵ月目に入りましたが、まだなかよしでいます。
 くだらないことで笑ったりもできるし、そもそもくだらないことをし合える。
 でも、お互いの時間もたいせつにしているし、よい距離です。


 今日はなんとなくここまで。
 気分があがっていて、ぐわーっと書いちゃいました。
 またちゃんと文章を書きたい。



 .

9日前 No.38

st @spica0 ★yuvk7rKrUm_DzZ





 *


 こんにちは、stです。

 今日はのんびりとした1日になりそうです。やることも少なくて。
 思い立ったが吉日ということで、ブログを作りました。なんとなく、勢いで。
 更新することがあるのかわからないけれど、やっぱり残すことをしたくて。


 いろいろとSNSサービスは使っているのですが、いつもどれもうまくいかないまま
 放置したりしてしまいます。昔ほど、SNSに割く時間がないというか。
 SNSをすることに、時間を割くのか?と考えると、そうでもないのかなと思たったり。

 ゲームとか最初は先が楽しみだし、どんどん進めたい気持ちになるけれど、
 途中までクリアすると、だんだんとやることが少なくなっていくと途端に飽きる。
 ゲームアプリは、最初の説明で飽きることもあります。ぼくが飽き性なのかもしれない。

 ただ、写真と文字を綴ることだけはなんとか長く続いているので、
 それを、もっと自分らしく残していくとなると、ブログなのかな、と。

 ここでは、文だけになってしまうし、ほかのSNSでは写真がメインで
 そのときそのときのことを詳しく書いたりはしない。
 でも、ブログであれば、写真もたくさん載せれるし、文もすこしくらい長くても良いし。
 思い出した時や、忘れたくないとき、どうしようもできないとき、毎日は難しいけど
 でも、なるべきは毎日続けられるように、ひとつひとつの日々をたいせつにできるように
 記録を残していきたいなと思います。



 そういえば、と思って、ここで書いていた昔の日記をいくつか読んだのだけど、小文字が多かったり
 「w」を乱用していたり、気持ち悪い笑い方していたり、ほんとうにどうでもいい内容だったり
 (当時はたいせつな出来事だったんだと思う)、自分で自分に突っ込みをいれたりして
 うわあ…って思う日記だったし、読みにくかった…。
 今も読みやすいかはわからないし、たぶん10年後くらいに読むと、うわあって思うのだろうけど
 昔よりは読みやすいし、というか読める日記になったと思う。ぼく自身が大人になったのだとも感じる。

 何かを目指していたぼくの文章、誰かを意識していた雰囲気、
 真似をして自分も大きくなれると思っていた愚かさ。そんなものが淀んで日記にたまっていました。
 素敵な文章を書ける人に憧れていたし、文章だけで人を惹きつけられる人が羨ましかった。
 当時は素敵だね、と言われていたけれど、今のぼくからしたら全く素敵だと思えなかった。
 いまだって憧れや、羨ましく思う部分があると思う。
 でも、憧れて、素敵だと思われたくて、必死に真似をして、背伸びをしていた昔より
 いまは、ずっと、ぼくらしさが出るようになったと思う。


 手書きで文章を書くのは苦手。かといって、ワードでもだめでした。
 この場所や、ブログ記事というところに書き込むことがいちばん書きやすいとぼくは感じています。
 だから、論文を書く時も真っ先にここを開いていました。
 そのあとに、一度紙に印刷して、やっとそこからつけたす部分を手書きします。
 何度も何度も読み直して、変な言い回しはないか、伝わりにくい表現はないか、
 でもぼくらしい表現や、柔らかさはそこにあるか、なによりもぼくが伝えたい気持ちは何かを
 いつも優先していたと思います。
 最近は、そうやってどこかに提出したり、誰かに見せる機会も減ったので、
 あまり細かくは確認しませんけどね。誤字脱字もひどいです。


 最初の記事って何を書いたらいいのかな、ちょっとそわそわするね。
 今日は、星さんが職場にマフィンを買ってきてくれました。
 3じのおやつに食べることにします。




 .

3日前 No.39
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…感想・コメントはこの記事ではなく、サブ記事に書き込んでください。