Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(14) >>

気色悪い顔の同級生に話かけられる…

 ( バトン・100の質問 投稿掲示板 )
- アクセス(185) - いいね!(0)

あーちゃん ★AU=sa5xlDQuBj

あなたは何時も学校で一人の気持ち悪い別クラスの同級生の男に話かけられます。

○貴方

●気持ち悪い同級生

●「やあ♪○さん」
○「」

●「今日も君に会いにきたよ♪」

○「」

●「そういえば昨日何で休んでたの?」
○「」

●「そっかー。風邪には気を付けてなー」

○「」

●「後さ、今日の放課後、下足室で待っててくれないかな?」

○「」

●「君に大事な話があるんだ。」

○「」

●「じゃあね♪下足室に居てね♪」

*そして、放課後貴方が帰ろうとして下足室に行くと、肩を触られ*


●「やあ、○さん♪来てくれたんだね。嬉しいよ♪」

○「」

●「それでね。話があるんだ。話って言うのは…あー…えー…あー…そのー…あー…」

○「」

●「実はー 俺ーずっと前からー君の事が好きだったんだよなー…」

○「」

●「付き合ってくれるよね?」

○「」

●「な…何故だ!?何故付き合ってくれないんだ!」

○「」

●「どうして俺じゃ駄目なんだ!俺のような男が直々に告白してると言うのに!」

○「」

●「うあーー!!君のような見る目のない女の子を好きになった俺が馬鹿だったぁー!」

○「」

●「うあーー!」(気持ち悪い顔で泣き始め)

○「」

●←に一言

ょろしければ感想頂けたらありがたぃです♪
ここまでバトンして頂きぁりがとぉござぃましたュ

3年前 No.0
メモ2014/03/04 22:19 : あーちゃん @miyoshiaya★AU-sa5xlDQuBj


  *コピー用*


○貴方

●気持ち悪い同級生

●「やあ♪○さん」

○「」


●「今日も君に会いにきたよ♪」


○「」


●「そういえば昨日何で休んでたの?」

○「」


●「そっかー。風邪には気を付けてなー」


○「」


●「後さ、今日の放課後、下足室で待っててくれないかな?」


○「」


●「君に大事な話があるんだ。」


○「」


●「じゃあね♪下足室に居てね♪」


*そして、放課後貴方が帰ろうとして下足室に行くと、肩を触られ*

…続きを読む(32行)

ページ: 1


 
 

桃香 @tsuihks ★CP3dmo5Br2_pGu

○貴方

●気持ち悪い同級生

●「やあ♪○さん」
○「何だよ」

●「今日も君に会いにきたよ♪」

○「お前と話したくないな、失せろ。お前の顔見ると気分悪くなる」

●「そういえば昨日何で休んでたの?」
○「お前がウザいからだよ」

●「そっかー。風邪には気を付けてなー」

○「風邪なんか引くかよ」

●「後さ、今日の放課後、下足室で待っててくれないかな?」

○「絶対に嫌だ」

●「君に大事な話があるんだ。」

○「あるなら今言え」

●「じゃあね♪下足室に居てね♪」

*そして、放課後貴方が帰ろうとして下足室に行くと、肩を触られ*


●「やあ、○さん♪来てくれたんだね。嬉しいよ♪」

○「帰る時にたまたま通っただけだよ」

●「それでね。話があるんだ。話って言うのは…あー…えー…あー…そのー…あー…」

○「はよ言え、じれったい。時間が無いんだよ、部活に行くから」

●「実はー 俺ーずっと前からー君の事が好きだったんだよなー…」

○「あたしお前嫌い」

●「付き合ってくれるよね?」

○「絶対嫌だ」

●「な…何故だ!?何故付き合ってくれないんだ!」

○「嫌いだから」

●「どうして俺じゃ駄目なんだ!俺のような男が直々に告白してると言うのに!」

○「お前、自分のこと何もわかってないな。あたしがお前を好きになると思うか?」

●「うあーー!!君のような見る目のない女の子を好きになった俺が馬鹿だったぁー!」

○「うん、そうだね。じゃあさっさと違う女子にでも告白してきたら? 同じ答えが返ってくると思うな」

●「うあーー!」(気持ち悪い顔で泣き始め)

○「んじゃ、ばいばい。お前、恋よりも部活頑張ったらどうだよ。大人になったら整形しろ、んじゃな」

●←に一言

ょろしければ感想頂けたらありがたぃです♪
ここまでバトンして頂きぁりがとぉござぃましたュ

感想
⇒面白かったw これからもバトン作ってくれたら是非したいなって思う。

3年前 No.1

魅弥羅さんの人 @rurika0832 ★dxw7EnKZYi_M0e

●「やあ♪○さん」
○「お前w誰ww」

●「今日も君に会いにきたよ♪」

○「えwキモwwうわキモwwww」

●「そういえば昨日何で休んでたの?」
○「探るな変態。いっぺんタヒんでれ★」

●「そっかー。風邪には気を付けてなー」

○「えwww誰も風邪って言ってねえしwww」

●「後さ、今日の放課後、下足室で待っててくれないかな?」

○「なんすかそれww下足室ってなんすかwwww」

●「君に大事な話があるんだ。」

○「よし、帰ろうwww」

●「じゃあね♪下足室に居てね♪」

*そして、放課後貴方が帰ろうとして下足室に行くと、肩を触られ*


●「やあ、○さん♪来てくれたんだね。嬉しいよ♪」

○「触れるなwキモいぃぃぃいいいいいぃいいっぃw」

●「それでね。話があるんだ。話って言うのは…あー…えー…あー…そのー…あー…」

○「殴ってもいいかなあ?(^言^)」

●「実はー 俺ーずっと前からー君の事が好きだったんだよなー…」

○「知らん」

●「付き合ってくれるよね?」

○「断る」

●「な…何故だ!?何故付き合ってくれないんだ!」

○「だれがてめぇみてぇなキメェやつと付き合わなければならんのだwww」

●「どうして俺じゃ駄目なんだ!俺のような男が直々に告白してると言うのに!」

○「てめぇのような男が
、直々に告白してっから嫌なんだよww
勿論直々でも嫌だ。」

●「うあーー!!君のような見る目のない女の子を好きになった俺が馬鹿だったぁー!」

○「うん馬鹿だな。学力テスト毎回0点のksめが」

●「うあーー!」(気持ち悪い顔で泣き始め)

○「目が腐る(立去」

●←に一言


×してやりたいわぁ…

3年前 No.2

cherry .*・゚ @himenabe ★Android=lvpnqi0gEi

●「やあ♪○さん」

○「ぉえ_| ̄|○、;'.・ オェェェェェ」

●「今日も君に会いにきたよ♪」

○「三(((((´ω`;)キモッ!」

●「そういえば昨日何で休んでたの?」 ○「なんで教えなきゃならんのさストーカー」

●「そっかー。風邪には気を付けてなー 」

○「…は?」

●「後さ、今日の放課後、下足室で待っ ててくれないかな?」

○「下足室って何?」

●「君に大事な話があるんだ。」

○「カーエロ♪*゚」

●「じゃあね♪下足室に居てね♪」

*そして、放課後貴方が帰ろうとして下 足室に行くと、肩を触られ*

●「やあ、○さん♪来てくれたんだね。 嬉しいよ♪」

○「触らないで!気持ち悪い!!」

●「それでね。話があるんだ。話って言 うのは…あー…えー…あー…そのー…あー …」

○「なんかその顔でそれ言われるとムカつくしキモイ」

●「実はー俺ーずっと前からー君の事が 好きだったんだよなー…」

○「伸ばすな吐き気する」

●「付き合ってくれるよね?」

○「は?_| ̄|○、;'.・ オェェェェェ」

●「な…何故だ!?何故付き合ってくれない んだ!」

○「嫌ですから」

●「どうして俺じゃ駄目なんだ!俺のよう な男が直々に告白してると言うのに!」

○「みんな無理って言うと思うよ?」

●「うあーー!!君のような見る目のない女 の子を好きになった俺が馬鹿だったぁー! 」

○「いやみんな君のこと君のことキモいって思ってるよ?」

●「うあーー!」(気持ち悪い顔で泣き始 め)

○「うあ−_| ̄|○、;'.・ オェェェェェ」

●←に一言 キモイから消えろ

3年前 No.3

みっちぃ ★iPad=QRgzkfifWr

●「やあ♪○さん」

○「○さん誰」

●「今日も君に会いにきたよ♪」

○「何故に」

●「そういえば昨日何で休んでたの?」

○「サボった」

●「そっかー。風邪には気を付けてなー」

○「天然キショい」

●「後さ、今日の放課後、下足室で待っててくれないかな?」

○「下足室どこ」

●「君に大事な話があるんだ。」

○「だから下足室どこ」

●「じゃあね♪下足室に居てね♪」

*そして、放課後貴方が帰ろうとして下足室に行くと、肩を触られ*

●「やあ、○さん♪来てくれたんだね。嬉しいよ♪」

○「嬉しかろうがなかろうが早く話せカス」

●「それでね。話があるんだ。話って言うのは…あー…えー…あー…そのー…あー…」

○「話がないなら消え失せろ」

●「実はー 俺ーずっと前からー君の事が好きだったんだよなー…」

○「誰こいつ」

●「付き合ってくれるよね?」

○「誰こいつ」

●「な…何故だ!?何故付き合ってくれないんだ!」

○「誰こいつ」

●「どうして俺じゃ駄目なんだ!俺のような男が直々に告白してると言うのに!」

○「何こいつ」

●「うあーー!!君のような見る目のない女の子を好きになった俺が馬鹿だったぁー!」

○「何こいつ」

●「うあーー!」(気持ち悪い顔で泣き始め)

○「何こいつ」

3年前 No.4

キャンディ @e25168 ★iPhone=ml3TGh8pN4

あなたは何時も学校で一人の気持ち悪い別クラスの同級生の男に話かけられます。

○貴方

●気持ち悪い同級生

●「やあ♪○さん」
○「こんにちは、●くん」

●「今日も君に会いにきたよ♪」

○「はいっ……!?」

●「そういえば昨日何で休んでたの?」
○「何で知ってるの?風邪だよ」

●「そっかー。風邪には気を付けてなー」

○「うん……」

●「後さ、今日の放課後、下足室で待っててくれないかな?」

○「ごめん、今日は部活だから無理」

●「君に大事な話があるんだ。」

○「大事な話?……でも、部活優先だから無理」

●「じゃあね♪下足室に居てね♪」

*そして、放課後貴方が帰ろうとして下足室に行くと、肩を触られ*


●「やあ、○さん♪来てくれたんだね。嬉しいよ♪」

○「たまたま部活帰りに通っただけ!というか、ずっと待ってたわけ!?」

●「それでね。話があるんだ。話って言うのは…あー…えー…あー…そのー…あー…」

○「早く言ってくれる?私、友達待たせてるの!」

●「実はー 俺ーずっと前からー君の事が好きだったんだよなー…」

○「……!?」

●「付き合ってくれるよね?」

○「……お断りします!」

●「な…何故だ!?何故付き合ってくれないんだ!」

○「当たり前でしょ!」

●「どうして俺じゃ駄目なんだ!俺のような男が直々に告白してると言うのに!」

○「それに、私他に好きな人いるから」

●「うあーー!!君のような見る目のない女の子を好きになった俺が馬鹿だったぁー!」

○「うん、そぉだね」

●「うあーー!」(気持ち悪い顔で泣き始め)

○「じゃっ、帰るね、アデュー」

●←に一言
ナルシストっぽい?

ょろしければ感想頂けたらありがたぃです♪
ここまでバトンして頂きぁりがとぉござぃましたュ

3年前 No.5

ラブ @love777 ★Android=HuIJScgVC0

あなたは何時も学校で一人の気持ち悪い別クラスの同級生の男に話かけられます。

○貴方

●気持ち悪い同級生

●「やあ♪○さん」
○「さようなら。」

●「今日も君に会いにきたよ♪」

○「さっさと失せろくず(笑)」

●「そういえば昨日何で休んでたの?」
○「お前が一緒に学校いこーとか家に来るか  ら体調悪いふりしたんだよ」

●「そっかー。風邪には気を付けてなー」

○「日本語わかる?」

●「後さ、今日の放課後、下足室で待っててくれないかな?」

○「は?」

●「君に大事な話があるんだ。」

○「うっ。つばとんだ。」

●「じゃあね♪下足室に居てね♪」

*そして、放課後貴方が帰ろうとして下足室に行くと、肩を触られ*


●「やあ、○さん♪来てくれたんだね。嬉しいよ♪」

○「脳内お花畑だな。」

●「それでね。話があるんだ。話って言うのは…あー…えー…あー…そのー…あー…」

○「顔キモイ」

●「実はー 俺ーずっと前からー君の事が好きだったんだよなー…」

○「だから?」

●「付き合ってくれるよね?」

○「断る」

●「な…何故だ!?何故付き合ってくれないんだ!」

○「鏡をみようか」

●「どうして俺じゃ駄目なんだ!俺のような男が直々に告白してると言うのに!」

○「お前だからダメなんだよ」

●「うあーー!!君のような見る目のない女の子を好きになった俺が馬鹿だったぁー!」

○「俺男だけど(笑)」

●「うあーー!」(気持ち悪い顔で泣き始め)

○「うあーー!」真似する(笑)

●←に一言

ょろしければ感想頂けたらありがたぃです♪
ここまでバトンして頂きぁりがとぉござぃました□

3年前 No.6

菜々 @nanayuuki☆bFoZo2Y8gL6p ★Tablet=QFYk8to887

●「やあ♪○さん」

○「どうも。」

●「今日も君に会いに来たよ♪」

○「ありがとう」

●「そういえば昨日何で休んでたの?」

○「風邪よ。38度もあったの」

●「そっかー。風邪には気をつけてなー」

○「心配してくれてありがとう」

●「後さ、今日の放課後、下足室で待っててくれないかな?」

○「何か用でもあるの」

●「君に大事な話があるんだ。」

○「今日は用事があるから早めにね」

*そして、放課後貴方が帰ろうとして下足室へ行くと、肩を触られ*

●「やあ、○さん♪来てくれたんだね。嬉しいよ♪」

○「用って何。早めに済ませて」

●「それでね。話があるんだ。話って言うのは…あー…えー…あー…そのー…あー…」

○「早く言って」

●「実はー俺ーずっと前からー君のことが好きだったんだよなー…」

○「え。」

●「付き合ってくれるよね?」

○「ごめんなさい。それは無理。」

●「な…何故だ!?何故付き合ってくれないんだ!」

○「私好きな人いるから。」

●「どうして俺じゃ駄目なんだ!俺のような男が直々に告白してると言うのに!」

○「それに私あなたみたいな人タイプじゃないの。」

●「うあーー!!君のような見る目のない女の子を好きになってしまった俺が馬鹿だったぁー!」

○「第一私あなたのこと嫌いなの。私があなたのこと好きになると思う??思わないでしょ???」

●「うあーー!」(気持ち悪い顔で泣き始め)

○「さよなら」



最初に優しくしといてあとからひどいことを言って突き放し傷つけるw
私流です

3年前 No.7

すーか @suuka26 ★le7OYRBIAh_1HH

○貴方

●気持ち悪い同級生

●「やあ♪○さん」

○「あ?」


●「今日も君に会いにきたよ♪」


○「私はあいたくないよ^^」


●「そういえば昨日何で休んでたの?」

○「お前に会いたくなかったから^^」


●「そっかー。風邪には気を付けてなー」


○「はぁ??」


●「後さ、今日の放課後、下足室で待っててくれないかな?」


○「なーぜーにー」


●「君に大事な話があるんだ。」


○「ぁあ?」


●「じゃあね♪下足室に居てね♪」


*そして、放課後貴方が帰ろうとして下足室に行くと、肩を触られ*


●「やあ、○さん♪来てくれたんだね。嬉しいよ♪」


○「ww」


●「それでね。話があるんだ。話って言うのは…あー…えー…あー…そのー…あー…」


○「はっきりしろよ!」


●「実はー 俺ーずっと前からー君の事が好きだったんだよなー…」


○「わぁ!!嬉しい!!なんていうわけないじゃんww」


●「付き合ってくれるよね?」


○「イヤだーーー!!死んでもいやだねww」


●「な…何故だ!?何故付き合ってくれないんだ!」


○「そーゆーところがうざいからぁ〜〜!!^^」


●「どうして俺じゃ駄目なんだ!俺のような男が直々に告白してると言うのに!」


○「あんたじゃ駄目だよww」


●「うあーー!!君のような見る目のない女の子を好きになった俺が馬鹿だったぁー!」


○「そうだね^^じゃあ、二度と話しかけないでね^^←←←←」


●「うあーー!」(気持ち悪い顔で泣き始め)


○「きもきもももももw」

●←に一言

あんたみたいなナルシおとこうっざ!!

*感想*
おもしろかったです!!

3年前 No.8

美月(*^▽^*) @mituki13 ★ZavXIHvZJs_xjR

○貴方
●気持ち悪い同級生
●「やあ♪○さん」
○「よお」

●「今日も君に会いにきたよ♪」

○「…そう」

●「そういえば昨日何で休んでたの?」
○「休んだ記憶ないけど…」

●「そっかー。風邪には気を付けてなー」

○「だから休んでないけど」

●「後さ、今日の放課後、下足室で待っててくれないかな?」

○「下足室ってどこ?」

●「君に大事な話があるんだ。」

○「うん」

●「じゃあね♪下足室に居てね♪」

*そして、放課後貴方が帰ろうとして下足室に行くと、肩を触られ*

●「やあ、○さん♪来てくれたんだね。嬉しいよ♪」

○「…」

●「それでね。話があるんだ。話って言うのは…あー…えー…あー…そのー…あー…」

○「早く言って。これから部活だから」

●「実はー 俺ーずっと前からー君の事が好きだったんだよなー…」

○「うん」

●「付き合ってくれるよね?」

○「ごめん。ほかに好きな人がいるの」

●「な…何故だ!?何故付き合ってくれないんだ!」

○「上記の理由で」

●「どうして俺じゃ駄目なんだ!俺のような男が直々に告白してると言うのに!」

○「どんな男よw」

●「うあーー!!君のような見る目のない女の子を好きになった俺が馬鹿だったぁー!」

○「好きなら本人の目の前でそういう事言うなよ」

●「うあーー!」(気持ち悪い顔で泣き始め)

○「じゃあね」

4ヶ月前 No.9

シフォン ★iPhone=zKias0Pe2n

あなたは何時も学校で一人の気持ち悪い別クラスの同級生の男に話かけられます。

○貴方

●気持ち悪い同級生

●「やあ♪○さん」
○「きもい名前呼びすんな」

●「今日も君に会いにきたよ♪」

○「きもっ」

●「そういえば昨日何で休んでたの?」
○「お前に答える必要ない」

●「そっかー。風邪には気を付けてなー」

○「は?」

●「後さ、今日の放課後、下足室で待っててくれないかな?」

○「むーり」

●「君に大事な話があるんだ。」

○「あー無理だわ」

●「じゃあね♪下足室に居てね♪」

*そして、放課後貴方が帰ろうとして下足室に行くと、肩を触られ*


●「やあ、○さん♪来てくれたんだね。嬉しいよ♪」

○「帰るのに通らないと行けないから来ただけだし」

●「それでね。話があるんだ。話って言うのは…あー…えー…あー…そのー…あー…」

○「早く言え、今日塾あんだよ」

●「実はー 俺ーずっと前からー君の事が好きだったんだよなー…」

○「は?キモいキモい」

●「付き合ってくれるよね?」

○「無理」

●「な…何故だ!?何故付き合ってくれないんだ!」

○「え?ただ単にきもいから」

●「どうして俺じゃ駄目なんだ!俺のような男が直々に告白してると言うのに!」

○「きも」

●「うあーー!!君のような見る目のない女の子を好きになった俺が馬鹿だったぁー!」

○「うーん貴方が自意識過剰なだけだよ♪」

●「うあーー!」(気持ち悪い顔で泣き始め)

○「きもい泣くなら家で泣け」

●←に一言
学年にいるど変態に似ていて言いたい事言えてスッキリしました〜!

ょろしければ感想頂けたらありがたぃです♪
ここまでバトンして頂きぁりがとぉござぃましたュ

2ヶ月前 No.10

あやさ ★Android=kCzUxsz2VS

●「やあ♪○さん」
○「あ、●くん」

●「今日も君に会いにきたよ♪」

○「えっと…ありがとう?」

●「そういえば昨日何で休んでたの?」
○「あーちょっと体調?」

●「そっかー。風邪には気を付けてなー」

○「●くんもね」

●「後さ、今日の放課後、下足室で待っててくれないかな?」

○「どうしても今日?☆(幼馴染)と帰る…」

●「君に大事な話があるんだ。」

○「分かった…それだけね」

●「じゃあね♪下足室に居てね♪」

*そして、放課後貴方が帰ろうとして下足室に行くと、肩を触られ*


●「やあ、○さん♪来てくれたんだね。嬉しいよ♪」

○「えっと…早くしてね」

●「それでね。話があるんだ。話って言うのは…あー…えー…あー…そのー…あー…」

○「早く。☆(幼馴染の好きな人)待たせてるし、帰っちゃう」

●「実はー 俺ーずっと前からー君の事が好きだったんだよなー…」

○「ごめん!」

●「付き合ってくれるよね?」

○「…嘘じゃなくてごめん!!」

●「な…何故だ!?何故付き合ってくれないんだ!」

○「好きな人居るから」

●「どうして俺じゃ駄目なんだ!俺のような男が直々に告白してると言うのに!」

○「好きな人が好きなの!当たり前でしょう!」

●「うあーー!!君のような見る目のない女の子を好きになった俺が馬鹿だったぁー!」

○「勝手に言ってなさい。」

●「うあーー!」(気持ち悪い顔で泣き始め)

○「泣いても気持ち変わらないし、ずっと好きな人だから。●くんじゃ駄目だから。」

●←に一言
好きな人が居るからって理由は本当に好きな人がいる時は良く通用しそうだと思います。
あと大袈裟だなって思いました。

2ヶ月前 No.11

寧々 @maimai12 ★Y75vovjlyn_puz



○貴方

●気持ち悪い同級生

●「やあ♪○さん」
○「あ、どうも」

●「今日も君に会いにきたよ♪」

○「へぇ〜?」

●「そういえば昨日何で休んでたの?」
○「風邪だよ☆」

●「そっかー。風邪には気を付けてなー」

○「キミもね☆」

●「後さ、今日の放課後、下足室で待っててくれないかな?」

○「あ〜今日は用事・・・」

●「君に大事な話があるんだ。」

○「大体想像がつくけれどね」

●「じゃあね♪下足室に居てね♪」

*そして、放課後貴方が帰ろうとして下足室に行くと、肩を触られ*


●「やあ、○さん♪来てくれたんだね。嬉しいよ♪」

○「思い込みだよっ☆」

●「それでね。話があるんだ。話って言うのは…あー…えー…あー…そのー…あー…」

○「ん?なに早く言って帰りたい」

●「実はー 俺ーずっと前からー君の事が好きだったんだよなー…」

○「は?」

●「付き合ってくれるよね?」

○「あ〜無理☆」

●「な…何故だ!?何故付き合ってくれないんだ!」

○「キミ気持ち悪い」

●「どうして俺じゃ駄目なんだ!俺のような男が直々に告白してると言うのに!」

○「へぇ〜自意識過剰?」

●「うあーー!!君のような見る目のない女の子を好きになった俺が馬鹿だったぁー!」

○「そうだね馬鹿だね☆」

●「うあーー!」(気持ち悪い顔で泣き始め)

○「んじゃ、帰るわバイバイ!」

●←に一言「お前キモい」

2ヶ月前 No.12

ひまり @happy555 ★Tablet=hcOJGO909H

○貴方

●気持ち悪い同級生

●「やあ♪○さん」
○「はろー」

●「今日も君に会いにきたよ♪」

○「、、、」

●「そういえば昨日何で休んでたの?」
○「なぜでしょー」

●「そっかー。風邪には気を付けてなー」

○「ただの、ずる休みです〜」

●「後さ、今日の放課後、下足室で待っててくれないかな?」

○「いいけど」

●「君に大事な話があるんだ。」

○「今教えて」

●「じゃあね♪下足室に居てね♪」

*そして、放課後貴方が帰ろうとして下足室に行くと、肩を触られ*


●「やあ、○さん♪来てくれたんだね。嬉しいよ♪」

○「忘れてた」

●「それでね。話があるんだ。話って言うのは…あー…えー…あー…そのー…あー…」

○「何?」

●「実はー 俺ーずっと前からー君の事が好きだったんだよなー…」

○「で?」

●「付き合ってくれるよね?」

○「え?」

●「な…何故だ!?何故付き合ってくれないんだ!」

○「彼氏いるから」

●「どうして俺じゃ駄目なんだ!俺のような男が直々に告白してると言うのに!」

○「彼氏がいるし、そもそも好きじゃない」

●「うあーー!!君のような見る目のない女の子を好きになった俺が馬鹿だったぁー!」

○「あるよ」

●「うあーー!」(気持ち悪い顔で泣き始め)

○「ドンマイ」

●←に一言
面白いね(笑)

2ヶ月前 No.13

あほ @manukeaho ★3DS=dbj2XfGKAA

●「やあ☆○さん」

○(目を背ける)

●「今日も君に会いに来たよ☆」

○「ここは養豚場じゃなくて学校だよ」

●「そう言えばなんで昨日休んでたの」

○「お父さんの養豚場に見学に行ってた」
●「そっかー。風邪には気を付けてなー」

(中略)

●「うあー!!」

○(フミグリのジェスチャー)

1ヶ月前 No.14
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる