Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(213) >>

*動物保護所*

 ( ごっこ遊び(総合) )
- アクセス(206) - いいね!(1)

楓恋 ★GCKVZZbaOc_nXr

ここは、あらゆる動物を保護する保護所である

飼い主に、捨てられた子、暴力を受けた子、野良などいろいろ事情を持った子が

来る場所です

〜ルール〜
・脱走有
・恋愛無し
・荒らし、ケンカは禁止来ても無視
・勝手に死なない(軽い風邪などはOK)
・メビのルールを守る

〜職員届け〜
名前
読み
性格
年齢
性別


〜動物届け〜
名前
読み
性別
年齢
性格
過去


〜動物届け〜
名前 楓恋
読み かれん
性別 ♀
年齢 生後2日
性格 怖がり、人間が大嫌い
過去 公園に捨てられ、公園に来た子供たちに暴力を受けここに迷い込んできた

それでは、スタート

6年前 No.0
ページ: 1 2 3


 
 
↑前のページ (163件) | 最新ページ

★DhWdezREQj_KMC

おい!
秋奈姉大丈夫か?
あ・・そっか、ゴッコだと、姉弟なしか。
秋奈。
血だらけだ。
水が苦手なのに。
小さい頃、溺らせられたんだよな。
また、おんなじこと、されたのか。
絶対守る

6年前 No.164

楓恋 ★GCKVZZbaOc_nXr

ひより
A「ああ!、猫落としたぞ!」
B「やべ」
落とした楓恋をつかむと家へ帰った

A「こいつどうする?」
B「水に沈めて、死なせようぜ」
A「それいいな」
子供達は洗面所へ、行き、氷水を作った
楓恋「みゃぁみゃぁみゃぁ」(嫌だ…助けて…)
B「じゃあ入れまーす」
A「ぶち込め!」
楓恋は水に入れられおぼれて息もできなかった
A「こいつ死んだかな?」
水から出し、楓恋を地面に叩きつけた
楓恋「みゃ・・・ぁ・・・」

6年前 No.165

ミキィ @huruyamero ★IEzqmgNgbh_VSI

>>瑠友.


「あなたも人間嫌いなんでしょ?だったら仲良くしましょうよ。」
瑠友に近づいて言う。
「私はミキィ。よろしく」

>>all


「今日も退屈。誰かいない?暇な人」

6年前 No.166

★DhWdezREQj_KMC

「おい
そこで何をやってるんだ。」
A「やべ・・人だ。」
B「気にすんな。」
楓恋を抱き上げると、瑛は睨みつけた。
「お前らは、多くの猫のいのちを奪った。みわや、秋奈、楓恋を。まだ、助かってるが。」
A「もう・・・どうすんだよB−」
B「オレ?俺に言われても・・逃げるぞ。」
A「すいませんでしたあ□」
「大丈夫か?怖かったな。」
瑛は、そっと楓恋を抱いた。

6年前 No.167

瑠友* @karafan ★9ZGEyXN2Jc_bUp

>>ひより


「大丈夫か?
しっかりしろ!」

>>秋奈


「おい。お前誰だ?
 敵か?
 ひよりに近づくな
 ひよりから離れろ!
 離れないと噛み付くぞ!
 (今にも噛み付きそうな歯と、するどい目つきで言う)」

6年前 No.168

秋奈 ★DhWdezREQj_KMC

「にゃあ・・・にゃあにゃあ」
敵じゃ・・・な・・い・・
「にゃ・・にゃあ・・にゃ・・にゃ・・」
た・・すけ・・てもら・・・た・・
「けほっけほっ」
「にゃ・・にゃ・・・にゃあ・・・」
しにかけた・・・あ・・・た・・しも・・・
「にゃあにゃあ・・にゃ・・」
しん・・じゃ・・う・・の?

6年前 No.169

秋奈 ★DhWdezREQj_KMC

「にゃあにゃあ」
は・・な・・れ・・な・・い
「にゃ・・・にゃあにゃあにゃあ・・・」
ぜ・・・た・・いに・・は・なれ・・な・・い

6年前 No.170

瑠友* @karafan ★9ZGEyXN2Jc_bUp

>>秋奈


「いいからひよ汰から離れろ
 いいじゃないか。
 お前には、*瑛*という人間がいるではないか。
 僕には、もうひよ汰しかいないんだから…
 ひよ汰がいなくなったら、僕はもう一人なんだ。
 だから、ひよ汰から離れろ!
 (といい噛み付く)

6年前 No.171

秋奈 ★DhWdezREQj_KMC

「にゃあ」
い・・た・・
「にゃ・・にゃあ・・にゃ・にゃあ・・にゃにゃあ」
瑛は・・・楓恋ちゃんたすけに・・・いった・・
「にゃあにゃ・・にゃ・・・・にゃにゃん」
あなたが・・・な・・・んと・・・いおう・・とも
「にゃあにゃあ・・・にゃあ・・にゃあにゃ・・」
ぜ・・た・・いに・・・は・・・なれ・・な・・い・・。

6年前 No.172

楓恋 ★GCKVZZbaOc_nXr


「みゃぁ…」
瑛の指を噛んだ
(来ないで!)
楓恋はぽとりと地面に落ち3メートルくらい離れたとき
大学生くらいの女の人が通りかかった
女「うん?捨て猫かな?可哀そう…」
頭を撫でる
女「こんなところに居ても危ないし一応保護しとくか…」
女の人は楓恋を優しく抱くと、家へ帰った
そんな風景を瑛はただ無意識で見ているだけだった

6年前 No.173

瑠友* @karafan ★9ZGEyXN2Jc_bUp

>>秋奈


「そうか…わかった。
 お前がひよ汰から離れない限り、僕は、もうここにはいられないな*
 短い間だが世話になったな。
 (といい、瑠友は、外に脱走し、姿を消した)」

6年前 No.174

隼斗 @sakurass☆WmPmPJZdVTE ★OSgA7mVa7Q_KMC



脱走した猫たちを探して、公園に来てみると、その前に広がる光景を見て驚く。その驚きのあまり、一瞬動きが止まる。

「瑛…だったっけ?こいつら大丈夫なのかよ!?」


喧嘩をしている様子の二匹の猫の所へ近ずく。

「瑠友、秋奈、喧嘩するなよ…。落ち着け。」

少し離れた位置にしゃがみ、優しく問いかけてみる。

>>ALL

6年前 No.175

★DhWdezREQj_KMC

「いた・・・
大丈夫。
少しずつ仲良くなろうな。
俺は、絶対に何もしない。
絶対に守る。」
小声でそう言い、地面にしゃがみこんで、優しく抱きながら、返した。
「あ・・・大学生の人・・・・
その人が拾って、可愛がってくれればいいんだけどなあ。」

6年前 No.176

ミキィ @huruyamero ★IEzqmgNgbh_VSI

>>all

「なんか皆公園にいるみたい。」
隼斗の横を通りすぎ、2匹に近づく。

6年前 No.177

秋奈 ★DhWdezREQj_KMC

瑠友さん
「にゃ・にゃあ・・にゃあ・」
あたしは、ここから・・・はなれるから・
「みゃあみゃあみゃあ・・にゃあ・・にい」
みわさんは・・助け・て。
(血を履きながら、弱々しく、どこかに行く)
「にゃあ・・にゃ・にゃ・・・にゃあにゃあみゃ・・にゃ・・にゃ・・みゃ・・・にゃ・みゃ・・・にいにいにゃ・・みゃ・・」
隼人さん・あたし・今・子供たちに・・・いじめ・られて・た・・か・・・ら・・し・・ど・・ろもど・ろだ・・け・ど・・
「にゃあにゅあみゃあ・・・にゃ・・みいあ・・・にい」
みわさんと・・・瑠友さんは・・・・た・・・す・・・けて・・・
「にゃあにゃあ・・みゃあ・・・みゅあ・・・にゃ・・みゃ・・・・」
あと・・・瑛は・・・・助けて・・・くれたの。
(血を吐きながら、言う)
「にゃあ・・・にゃ・・・みゃ・・・・にゃ」
あと、あたしが・・・、人間・・・
「にゃあ・・・みゃあ・・にゃあ・・みゃ・・・にゃ・・みゃみゃにゃんにゃにゃん・・」
を・・・瑛以外・・・しんよ・・・うす・・る・の・・は・・はじめてよ・
(ボロボロになりながらも、必死に訴える)

6年前 No.178

楓恋 ★GCKVZZbaOc_nXr


女「家に付いたよ」
微笑む
女「まず、名前を決めないとね。名前は美里ってどうかな?」
楓恋「みゃぁ…みゃぁ…」(私の名前は楓恋!美里じゃない!)
女の子は、1階に下りて行き父親に見せに行った
女「お父さん。この猫飼っていいかな?」
父「だめだ」
女「なんで…?道端に落ちてて死にそうなところを助けたのに…」
父「父親に向かって、えらそうな態度をとりおって…こんな子猫な、こうしときゃいいんだよ!」
父は楓恋をつかむと首を絞めた
女「やめてよ!お父さん!」
父「お前は黙れ!!」
楓恋「助けて……」

6年前 No.179

隼斗 @sakurass☆WmPmPJZdVTE ★OSgA7mVa7Q_KMC



「…!ってお前、血吐いて…お前は大丈夫なのか?」

少し慌てたように言う。

>>秋奈

6年前 No.180

★DhWdezREQj_KMC

ピンポーン
女「んだれ。」
「すいません。子猫、拾いませんでしたか?」
女「拾ったわ」
「返してください。」
女「なんで?」
「その子は、人間不信だからです。保護所にいたからです。」

落ちます。

6年前 No.181

楓恋 ★GCKVZZbaOc_nXr


女「私今保護したのに何でまた保護所に戻さなきゃいけないの?
  この子は飼い主さんがいないんでしょ?
  だから、私が飼い主さんになるの」
無表情で説明する
女「あなたは、あの子の飼い主でもなんでもないんでしょ。どうせ、保護所の職員なんでしょ」

6年前 No.182

★DhWdezREQj_KMC

「絶対に、帰りません。」
「僕、さっき、家にインターホン押す前、少し見えてたんです。
この子猫を・・・・楓恋を、首を絞められているところを。
だから、あなたには、絶対に、この子猫を、幸せにできません。」
そう言って、楓恋を、取り上げて、家のドアを、バタンと締めて、保護所に連れて帰った。
「痛かっただろ?すぐ・・・すぐ手当してやるから。暴れないで」
と、優しくそう言って、抱きしめる

6年前 No.183

瑠友(´・ω・`) @karafan ★9ZGEyXN2Jc_bUp

>>隼斗


(隼斗をひっかく)
「みゃみゃぁみゃー」(これ以上かかわらないで)

>>秋奈


「そうか
 まあどうでもいい
 僕は、ひよ汰(ふわ)の事以外はどうでもいいからな。」

6年前 No.184

麗愛♪REA♪ ★DhGhlK592j_hc6


〜動物届〜

名前 麗愛
読み れあ
性別 メス♀
年齢 生後に近めの幼い猫
性格 人間におびえる、他の動物友達が好き。体が弱い
過去 飼い主に強い暴力を受け、保護所に来た。飼い主のせいで、人間におびえるか弱い猫になった

〜動物届〜

6年前 No.185

瑠友(´・ω・`) ★9ZGEyXN2Jc_bUp

>>麗愛


「ちっ…また新人のやつが来たな…
 (小声で言う)
 お前は敵か?
 ここの職員はご飯もろくにくれないやつだぜ。」

6年前 No.186

麗愛♪REA♪ ★DhGhlK592j_hc6

>>瑠友

「みゃぁみゃぁみゃ?」
(貴方も猫?職員?)

「みゃぁ・・?みゃみゃみゃみゃぁ?」
(え・・?ご飯くれないの?)

「みゃ・・みゃぁ」
(お腹すいた)

「みゃぁあみゃ」
(貴方の名前は?)

「みゃんみゃんみゃぁ!」
(わたしは、「れいあ」!)

「みゃぁみゃ?みゃぁみゃ?」
(男の子?女の子?)

「みゃぁみゃぁみゃぁ」
(もっと、ここの事おしえてみゃ」

【てゆうか、入っちゃったけど、いけなかったかなぁ・・?スレ主さん】

6年前 No.187

瑠友(´・ω・`) ★9ZGEyXN2Jc_bUp

>>麗愛


「悪いが、新人と仲良くするつもりはない
 ここの事なら他の人に聞くといい」

6年前 No.188

北條 ひよリ. @matimori17 ★JJxS6pctUd_kXg


   >>.瑠友

  << うっ…、や…ばい…

   ( 体のあちこちが切れて血が出ている )

6年前 No.189

瑠友. @karafan ★9ZGEyXN2Jc_bUp

>>ひより


「大丈夫?
 大変だ…
 どうしよう…
 えっと…」

6年前 No.190

北條 ひよリ. @matimori17 ★JJxS6pctUd_kXg



   >>.瑠友

   << うあああああああぁっ ぐっぐっ…
    ( 傷口が痛んでいるようだ )

6年前 No.191

瑠友. @karafan ★9ZGEyXN2Jc_bUp

>>ひより


「よしっ!
 ちょっと待っててね
 〜5分後〜
 消毒液盗んできたよ
 消毒するね。
 ちょっと痛いかもしれないけど我慢してね*
 …………消毒終わったよ
 安定にしていたら大丈夫だと思うよ!」

6年前 No.192

北條 ひよリ. @matimori17 ★JJxS6pctUd_kXg



   >>.瑠友


   << 弟子に消毒されるなど師匠失格…だな.
   << 助かった、ありがとう

6年前 No.193

瑠友. @karafan ★9ZGEyXN2Jc_bUp

>>ひより


「そんなことないよ
 ひよりは私にとって、立派な師匠だよ!」

6年前 No.194

みわ.(ひよリ.) @matimori17 ★JJxS6pctUd_kXg


   >>.瑠友

   << そうか、もっと師匠でも努力せねば.
   << 今度、人間が来たときの対処法を教えてやる(ボソッ)
     しかも私直伝だ.

   << 期待しているが良い

   ( 技でも教えてやるか… )

6年前 No.195

うい ★VLyVgQGGCF_3IN

るー>>

「まって、そっちは危なぃ・・・!」

神無月くん>>

「だいじょーぶ・・・!?

 はい、ばんそこ。」

麗愛>>

 「ここにいた!れいあちゃん、けがしてない!?
  ほかの子は・・・。」(きょろ・・・)

 「・・・このこだけか。れいあちゃん、保護所にもどろう?
  あたしは、あなたになにもしない。大丈夫だから。

  人間がいやなのもわかる。でも・・・ついてきてくれないかな」

 目を見て一生懸命いう

6年前 No.196

瑠友. @karafan ★9ZGEyXN2Jc_bUp

>>ひより


「うん、期待しとくよ!
 僕この町の事あんまり知らないから、
 ちょっと外に行って観察してくる。」

6年前 No.197

麗愛 ★GCKVZZbaOc_nXr

名前が違いますが、スレ主です
信じられない方は、IDでご確認を


「みゃぁ……」(私は一人になりたいの!来ないでストーカー!!)
指を強く噛んだ
麗愛は、地面に叩きつけられるように落ち、隅に行きうずくまった

6年前 No.198

瑠友* @karafan ★9ZGEyXN2Jc_bUp

>>ひより


「た…すけて…
 (瑠友は、もうボロボロで、体のほとんどが、血だらけ)
 散歩…してたら、…車にひか…れた
 (と言い、倒れて気を失った)」

6年前 No.199

北條 みわ.※ひよリ @matimori17 ★JJxS6pctUd_kXg


   >>.瑠友


   << る−!!!!

   ( ズキッ )

   ( まだ体が痛む…、でもる−を助けなければ! )

    ( 包帯と消毒液を持ってきて、手当をする )

   << 全く…

   といい、基地に戻ると
   ぱたりと倒れて意識を失った

6年前 No.200

瑠友* @karafan ★9ZGEyXN2Jc_bUp

>>ひより


「(しばらくして)
 ぐっ…(まだ体が痛む)
 あ…れ…ここは…どこだっけ?
 ひより…ひよりが…い…ない
 そういえば…なんで…包帯まいて…るんだろう?
 ひより…
 (といい、ふらふらと基地に行った)
 ひより…!?
 だいじょ…うぶ…?
 どうしよう…大変だ…息してな…ぃ
 (といい、瑠友も、倒れて意識を失う)」

6年前 No.201

瑠伊 ★9ZGEyXN2Jc_bUp

〜動物届け〜
名前、瑠伊
読み、るい
性別、♂
年齢、0歳7ヶ月
性格、口は少し悪い、人間が来たらすぐ脱走する、弱虫、どじ
過去、瑠友と同じ

瑠友の弟です。

6年前 No.202

瑠伊 @mika11 ★9ZGEyXN2Jc_bUp

>>瑠友&ひより


「おい…大丈夫か?
 しっかりしろ!」

6年前 No.203

アイム ★PsuMisbSLY_siw

動物届け
名前アイム
性別♀
年齢生後1日
性格歩けないので人に頼んでいる甘えんぼタオルで隠れている
過去生まれてすぐ捨てられた尻尾を踏まれたりなど悲惨な思いを

6年前 No.204

瑠伊 @karafan ★9ZGEyXN2Jc_bUp

>>アイム


「初めましてだな…
 俺は瑠伊だ
 よろしくな
 それより大変だ!
 瑠友とひよりが意識を失った」

6年前 No.205

アイム ★PsuMisbSLY_siw

瑠伊>>
「大変ようし・・・瑠伊つれてって」
―よとよと―
手足を動かして背中に上った
「ごう!・・・」

6年前 No.206

瑠伊 @mika11 ★9ZGEyXN2Jc_bUp

>>アイム


「しょうがねえな
 ところで、どこ行くんだ?」

6年前 No.207

アイム ★PsuMisbSLY_siw

瑠伊
「ひよりと瑠友のとこ!」

6年前 No.208

瑠伊 @karafan ★9ZGEyXN2Jc_bUp

>>アイム


「りょーかい
 …………
 ついたぞ」

6年前 No.209

アイム ★PsuMisbSLY_siw

「早いあんたのせいでたんこぶできた(泣)」
「ほーたいぐるぐる」
瑠友&ひより
「大丈夫?いたいたいのとんでけ〜!」
「かえるね瑠伊来て」
「おいしょばいばい」

6年前 No.210

あかね ★3DS=ltAaSgAFQY

〜動物届け〜
名前 花
読み はな
性別 ♀
年齢 生後1歳5か月
性格 泣き虫、心配性
過去 産まれて、1か月後に捨てられ
不良にひどく暴力を受けられたため、体が少し弱い

6年前 No.211

★3DS=ltAaSgAFQY

…おーい
……誰か〜いないんですかニャー
…いないのかな…

このまま一人で…
………
怖いよぉ〜〜〜〜…にゃ
(泣)

6年前 No.212

楓恋 ★GCKVZZbaOc_KMC

花さん
【スレ主です^^すみません放置してしまって…あと花さんの年齢なんですけど
 1歳5か月は大人ですが大丈夫ですか?】

6年前 No.213
ページ: 1 2 3

 
 
この記事はごっこ遊び(総合)過去ログです
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>