Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(3) >>

 ( テーマ詩投稿城 )
- アクセス(218) - いいね!(0)

しましま ★Android=OKHHDut6Js

あまり返信や詩返詩などできませんが、よろしければ気長におつきあいください





同じような 行き止まりの道を
見たことがある

いきなり雨に降られて
ずぶ濡れになったことは
誰にでも一度はあって

それでも誰かが
かさと屋根をくれたんだ
それでいいじゃないか
雨はずっと降り続けるわけじゃない

ページ: 1


 
 

しましま ★Android=OKHHDut6Js

振り向いたらきみがいて
それでもずっとはいられないことは
わかっていて

でもきみといたくて
そのこころがむしろいたんで

それでも
笑い会えたときには
生きていて良かったとおもう

11ヶ月前 No.1

しましま ★Android=OKHHDut6Js

それだけを続けていればいいとおもいこんでいた
だけどそうじゃなかった

きがついたら、こころははげしくきずついていた

呼吸がままならなくなったとき
ほんとうにこわいとおもった

かんたんにきえたくなっていたわたしが
ただの馬鹿に思えた

11ヶ月前 No.2

しましま ★Android=OKHHDut6Js

ふあんとか、しっとにとりつかれたときに
うしなうものは

けっきょくじぶんが手にいれたかった
ものなのだときづく

10ヶ月前 No.3
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる